うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1575日 】 2018年07月23日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1575 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   こたきひろし

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 


明日の短歌
も募集中!!

 

『 藤田美香 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 発車します 白線の内側にいて今日も電車を見送っている

藤田美香 心 0 音 2
2017年02月01日『発』

 昨晩の洗濯物がまだ干せず沈沈沈沈凍るゆびさき

藤田美香 心 0 音 1
2017年01月07日『晩』

 熟しきる前に食っときゃいいものを。言いたいことって言ってもいいの

藤田美香 心 0 音 2
2016年07月26日『果』

 恋という恋を潰して明日にはいつもの店でクダ巻いてます

藤田美香 心 2 音 3
2016年07月24日『潰す』

 うちの犬、瞳のいろが夜なんです。さびしいときの、あの夜のいろ。

藤田美香 心 2 音 10
2016年07月23日『犬』

 お酒だと泣いてしまう夜なのでコーヒーだけでごめんこいびと

藤田美香 心 1 音 5
2016年06月29日『コーヒー』

 信じれば救われるとは言わないがお寺の和尚の袈裟に降る虹

藤田美香 心 2 音 4
2016年06月28日『寺』

 根性を見せてみろと言うけれど見せる相手はお前じゃないし

藤田美香 心 2 音 1
2016年06月27日『根性』

 今を度重ねることと分からずに今度、今度と軽くながれる

藤田美香 心 1 音 4
2016年06月18日『今度』

 いつか駆け巡る僕の走馬灯がきっと喜劇でありますように

藤田美香 心 2 音 10
2016年06月17日『喜劇』

 カルピスが濃くて八百一個めの嘘はさらりと君から落ちる

藤田美香 心 2 音 22
2016年06月08日『嘘八百を並べてください』

 傷口がひりひり増えて泣けてくるカマイタチが舞う五月の夜は

藤田美香 心 0 音 4
2016年06月07日『舞』

 首筋にアサガオのツルくるくると絡めてきみは夏になります

藤田美香 心 0 音 5
2016年06月06日『首』

 カナシイねえサビシイねえって言いながらピエロが明日の準備をしてる

藤田美香 心 1 音 9
2016年06月05日『ピエロ』

 捨てればいいというものでもなくシガラミは玄関先で風に吹かれる

藤田美香 心 1 音 4
2016年06月04日『捨』

 海だった頃の記憶をたぐり寄せヒトである今、ヒトとして今

藤田美香 心 2 音 8
2016年06月02日『記憶』

 しあわせがとてもとてもと増えてきてとりあえずまた明日も晴れる

藤田美香 心 4 音 4
2016年05月31日『とても』

 私にも私であるだけの時間(とき)があり南京豆をただ剥くだけの

藤田美香 心 1 音 6
2016年05月25日『南』

 新しいクラスに山椒魚がいてノート貸したり借りたりする仲

藤田美香 心 2 音 4
2016年05月24日『サンショウウオ』

 がりがりと壁を登ってゆく者がわたしか誰か、というだけのこと

藤田美香 心 2 音 5
2016年05月23日『壁』

 飛ぶための羽はわたしも持っていて使い方がわからないだけ

藤田美香 心 0 音 7
2016年05月21日『飛』

 好きだとかウザいとか平気で言う 母を知らない私に子らは

藤田美香 心 0 音 1
2016年05月08日『母』

 石けんに爪であなたの名を書いて泡立てている 少し泣いてる

藤田美香 心 1 音 7
2016年04月29日『石鹸』

 昼前のカラオケ屋では主婦たちがヒトリヒトリの世界に籠もる

藤田美香 心 0 音 7
2016年04月25日『カラオケ』

 君らだけわたしのことをママと呼ぶ七十億の地球の上で

藤田美香 心 4 音 8
2016年04月23日『必然』

 駆けつける道は見つけておくからね一人でなんて泣かないでよね

藤田美香 心 1 音 2
2016年04月19日『駆』

 折り鶴のピンとならない嘴が何か言いそで言わなさそうで

藤田美香 心 0 音 7
2016年04月18日『ズレ』

 底辺を指でなぞってまだ僕は立っていられるところがあるよ

藤田美香 心 0 音 10
2016年04月17日『底』

 ずけずけと物言うオンナと思うでしょう月のうさぎに恋を隠して

藤田美香 心 1 音 3
2016年04月15日『言えないままのこと』

 ノートからのの字のの字が飛びだして退屈なんて言ってられない

藤田美香 心 1 音 5
2016年04月14日『落書き』

 やわやわなちょうちょ結びの包みからありとあらゆる春が出てくる

藤田美香 心 8 音 11
2016年04月13日『リボン』

 泣きました泣いていいよと月が出て昨日の夜のことですけれど

藤田美香 心 0 音 4
2016年03月26日『昨日』

 わたしより細い手足であっさりとわたしを抱くこの男ときたら

藤田美香 心 5 音 10
2016年03月14日『男』

 真夜中に聞こえる軋む音ぼくが壊れる音じゃなければいいが

藤田美香 心 0 音 4
2016年03月13日『軋み』

 優しいと言われるひとの優しさはわたしにちっとも優しくはない

藤田美香 心 0 音 6
2016年03月12日『優』

 約束を持たないままでカフェにいるホイップクリーム追加してみる

藤田美香 心 4 音 7
2016年03月09日『一人の時間』

 子のいない土日は永くコーヒーはもう飽きるほど飲んだのだけど

藤田美香 心 1 音 6
2016年03月08日『つまらない』

 生きていていいと思える日も暮れてそれから先はおだやかな海

藤田美香 心 4 音 6
2016年03月07日『それから』

 「春が来た」君の名前を町内の回覧板に見つけて緩む

藤田美香 心 0 音 2
2016年03月06日『町』

 極寒の君のこころを垣間見てボッケのカイロをぎゅっとしました

藤田美香 心 1 音 3
2016年02月27日『極』

 その傘に入れてくださいびしょ濡れのあなたの夢がここで泣いてる

藤田美香 心 1 音 2
2016年02月23日『傘』

 遠ざかるための電車に乗り込んできっとまたねと祈りのように

藤田美香 心 2 音 6
2016年02月22日『電車』

 鍵付きの日記は白紙ことばにはできなかったよ春が青くて

藤田美香 心 0 音 1
2016年02月09日『鍵』

 なぜ泣くと聞かれたカラスが泣いている泣くのに理由(わけ)がいるかとまた泣く

藤田美香 心 1 音 6
2016年02月07日『カラス』

 前の冬、胸に刺さってそのままの氷柱と一緒にまだ生きる僕

藤田美香 心 1 音 4
2016年02月06日『氷』

 マグカップを両手で包み週末のミルク多めの温めのココア

藤田美香 心 0 音 2
2016年02月05日『ココア』

 すれ違うことなど二度とない街で君とおんなじコロンをつける

藤田美香 心 0 音 7
2016年02月02日『香』

 盾にしたこの背はとうに小さくて自分の槍で闘う子らよ

藤田美香 心 0 音 3
2016年02月01日『盾』

 最後って言葉を妙に光らせてはしゃぐ僕らが向かう三月

藤田美香 心 4 音 7
2016年01月31日『最』

 だめだよと言われて開けた箱でした結局ズルいのはあなたです

藤田美香 心 0 音 1
2016年01月30日『駄目』

 君にしかわからぬ痛みで泣いている君をどこから抱きしめたらいい

藤田美香 心 1 音 2
2016年01月29日『君』

 きらきらが袖口からも溢れてるあなたこいびとできたのですね

藤田美香 心 2 音 12
2016年01月26日『シャツ』

 眉毛まで積もった雪から芽が伸びてたぶんもうすぐ春になります

藤田美香 心 2 音 4
2016年01月24日『眉』

 ずっと、って守る気のなか約束てわかっとるけん気にせんでよか

藤田美香 心 0 音 3
2016年01月20日『ずっと』

 耳の穴どこまで掘れば真新しい君が眠っているのだろうか

藤田美香 心 0 音 2
2016年01月18日『耳』

 一刻の思いが人生狂わせて後の祭りと笑うこいびと

藤田美香 心 0 音 2
2016年01月17日『ことわざ』

 白黒をつけないように生きるのもたまには大事とカフェオレを飲む

藤田美香 心 1 音 6
2016年01月16日『黒』

 私から生まれたくせに私とはまったく違う羽で飛ぶのね

藤田美香 心 3 音 6
2016年01月15日『違』

 明日なんて来ないと思う毎日に泣けてくる紫の朝焼け

藤田美香 心 1 音 3
2016年01月14日『明』

 深海に棲むひとたちのSOSたまに水面ではじけるあぶく

藤田美香 心 0 音 6
2016年01月13日『泡』

 回る寿司、食べ放題の焼肉と男子を連れてゆく場所狭し

藤田美香 心 0 音 5
2016年01月12日『寿司』

 ゆびきりはリボンのかたちささやかな大事な想いをきゅっと束ねる

藤田美香 心 6 音 5
2016年01月11日『約束』

 始まりと終わりをぴったりと合わせたらどんな丸でもこころみたいだ

藤田美香 心 0 音 3
2016年01月10日『円』

 虹で矢を放つ天使が的にしたあれが愛だと思うんだけど

藤田美香 心 2 音 9
2016年01月09日『弓』

 選ばれて君らの母になったのは私でならぬワケがあるはず

藤田美香 心 1 音 5
2016年01月08日『最初で最後』

 広角のレンズで捉えられるだけ撮るよ空、犬、君、海、木、虹

藤田美香 心 0 音 1
2016年01月07日『広』

 階段を下りてくる音聞き分けて朝限定のバリスタとなる

藤田美香 心 2 音 10
2016年01月06日『音』

 すみません昨日たすけていただいた私を誰かご存知ですか

藤田美香 心 3 音 4
2016年01月05日『すみません』

 次の号出るまで仇のように読む子のバイブルはコロコロコミック

藤田美香 心 0 音 4
2016年01月04日『漫画』

 今ひとり月に照らされ歩く道 帰省するたび変わる街並み

藤田美香 心 0 音 3
2016年01月03日『光』

 やわらかな愛のかたちで子らはそれぞれの宝船の舵をとる

藤田美香 心 0 音 3
2016年01月02日『宝』

 泣いてもいい怒ってもいいでも朝は笑って皆を送り出すのだ

藤田美香 心 5 音 12
2016年01月01日『平成二八年の抱負』

 思い出の曲はどんどん増えてゆきお風呂の間に歌いきれない

藤田美香 心 4 音 12
2015年12月31日『歌』

 おまえおまえ頑張ったなと大泣きの合格発表、職員室で

藤田美香 心 2 音 5
2015年12月30日『一番印象に残ってる先生』

 街じゅうのチューインガムを踏みつけて正義の味方になるのが夢だ

藤田美香 心 2 音 2
2015年12月29日『チュ』

 放課後の音楽室で君の弾くバイオリンああ五線譜になりたい

藤田美香 心 0 音 1
2015年12月28日『バイオリン』

 波なのか君のドレスの裾なのかわからないままエピローグです

藤田美香 心 3 音 3
2015年12月27日『ドレス』

 すごろくのようには行かず6よりも出たい日もある0の日もまた

藤田美香 心 0 音 2
2015年12月26日『サイコロ』

 占いは案外当たっていたのかも吊られた男に似ているあなた

藤田美香 心 2 音 5
2015年12月23日『吊』

 ひとりだけ違っていたら困るでしょういいえ先生この子はこの子

藤田美香 心 4 音 4
2015年12月22日『いいえ』

 泣いたのは葬儀の日ではなかったよあなたのかたちにくぼんだ座椅子

藤田美香 心 3 音 8
2015年12月21日『椅子』

 つまんない世の中だって腐るときなぜかお前が一緒に鍋など

藤田美香 心 2 音 3
2015年12月20日『など』

 平日の健康ランドで丁寧に湯船に浸かる化粧したまま

藤田美香 心 1 音 4
2015年12月19日『温泉』

 優しさが温かいものであればいい歯がゆい夜を幾つ過ぎても

藤田美香 心 0 音 2
2015年12月18日『歯』

 あの夏に向き合えてればよかったね…換気扇にも水周りにも

藤田美香 心 1 音 5
2015年12月17日『夏にやり残したこと』

 ワイシャツの襟の汚れを洗うときあなたの奥さんだなあって思う

藤田美香 心 2 音 9
2015年12月16日『白』

 後先を考えないでいた頃は強く正しい風が吹いたね

藤田美香 心 1 音 8
2015年12月15日『後』

 チラシを折り世界でいちばん美しい鶴を生み出す祖母の微笑み

藤田美香 心 1 音 2
2015年12月14日『広告』

 地図なんて捨てていいんだ僕のこと北極星と思っておいで

藤田美香 心 3 音 5
2015年12月13日『北』

 おれおこらしたらこわいっちゃけんって子の平仮名をキッチンで聴く

藤田美香 心 1 音 2
2015年12月12日『俺』

 台本に書かれておらずこの恋はめちゃめちゃ好きで通すしかない

藤田美香 心 2 音 4
2015年12月11日『劇』

 ブレンドとカフェモカ持ってきょろきょろとわたしを探す夫を見ている

藤田美香 心 6 音 10
2015年12月10日『デート』

 柄でもない言葉をまるでお守りのようにあなたは抱きしめていた

藤田美香 心 1 音 1
2015年12月08日『柄』

 選ばれて私はママになりましたこの子がだってそう言うんです

藤田美香 心 0 音 3
2015年12月04日『選』

 空はどこ空はどこなの飛ぶための羽はあるのに空はどこなの

藤田美香 心 1 音 3
2015年12月03日『天井』

 不味くなるわけはないのだ家族という鍋に浸かってああ夫(つま)よ子よ

藤田美香 心 0 音 2
2015年12月02日『鍋』

 五線譜に乗らない音で名を呼ばれ目覚めてしまう 朝(あした)はどこだ

藤田美香 心 1 音 2
2015年12月01日『線』

 「」からはみ出た言葉に守られて一年ぶりに帰るふるさと

藤田美香 心 1 音 6
2015年11月30日『「 」』

 手術の日 三姉妹が集まり姦しくうるせぇのぉって父は笑った

藤田美香 心 0 音 4
2015年11月29日『術』

 泣くだけが恋の終わりじゃないパーリーピーポー今夜月はきれいだ

藤田美香 心 0 音 5
2015年11月28日『半濁音』


1 ~ 100件を表示

1 2 3


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2018 07 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31