うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1214日 】 2017年07月27日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1214 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



 

『 桔梗 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 いつか死ぬきみの記憶の崖(きりぎし)に万年雪のやうにありたし

桔梗 心 4 音 1
2016年05月20日『万』

 だんだんとわたしへ帰る十八時五十二分の電車に乗つて

桔梗 心 9 音 7
2016年05月19日『18時』

 きみはゆく ビニール傘を辻斬りの刃のやうにひからせながら

桔梗 心 4 音 8
2016年05月18日『刀』

 殺さない日は無調整豆乳をたぷんとぷんとカップへそそぐ

桔梗 心 1 音 11
2016年05月17日『整』

 ぎんいろをえらんでぬつたはずなのにぼくらのみらいがはいいろになる

桔梗 心 5 音 6
2016年05月16日『銀』

 ひさびさの友のはなしを聞いてゐる ワッフルの田を切り分けながら

桔梗 心 2 音 7
2016年05月15日『田』

 たいせつに育てた恋は枯れたのにこぼれた種が花を咲かせる

桔梗 心 4 音 7
2016年05月14日『種』

 どの穴をふさげばきれいに鳴るでせうわたくしと云ふ古いたてぶえ

桔梗 心 4 音 8
2016年05月13日『縦』

 真夜中に帰ればぼくのためにだけしづしづまはる唐揚げ弁当

桔梗 心 6 音 11
2016年05月12日『当』

 両の目にみどり宿してゆくだらう五月生まれのあなたであれば

桔梗 心 2 音 8
2016年05月11日『五月』

 押すときの力加減をあやまつたばかりに空になりたる控

桔梗 心 0 音 5
2016年05月10日『自由詠』

 くだらない信仰みたいに新宿の成城石井でスコーンを買ふ

桔梗 心 2 音 10
2016年05月09日『城』

 花型のカップゼリーのみどりいろ うそはやさしいあなたのために

桔梗 心 2 音 7
2016年05月08日『花』

 どうしてもどうしても顔の寝癖がなほらないまま終へるいちにち

桔梗 心 2 音 1
2016年05月07日『癖』

 思ひ切り事務所の窓にぶつかつた音のみひびく鳥はゐなくて

桔梗 心 0 音 6
2016年05月06日『事』

 うつくしいさよならのため青空にもつとも映える夏帽子を買ふ

桔梗 心 2 音 13
2016年05月05日『子』

 一瞬のつぎは永遠 数へるから足りなくなるとふこゑの聞こえて

桔梗 心 3 音 3
2016年05月04日『数』

 ゆつくりとまはる地球の窓ぎはにすずらん飾るわれに五月を

桔梗 心 2 音 4
2016年05月03日『鈴』

 チェロケース背負ひしひとのこひびとが中に眠つてゐると思ひき

桔梗 心 3 音 9
2016年05月02日『中』

 ゆつくりと近づく気配 明け方のまぶたの向かうのおはやうを待つ

桔梗 心 3 音 7
2016年05月01日『まぶた』

 ああ、これはみづに浮かんでたゆたへるこの眼球の見てゐる夢だ

桔梗 心 0 音 8
2016年04月30日『球』

 脱走のやうなしづけさ 空つぽのネットばかりが蛇口に揺れて

桔梗 心 6 音 8
2016年04月29日『石鹸』

 云ひ出せぬことばの代はりに駅角の洋菓子店のプリンをふたつ

桔梗 心 5 音 4
2016年04月28日『洋』

 Tシャツの袖から生えた二の腕がぐいと押しゐる夏への扉

桔梗 心 3 音 4
2016年04月27日『強』

 わたくしが世界の蓋を壊しゐて逃げまどふだんごむしわらわら

桔梗 心 1 音 11
2016年04月26日『世界』

 カラオケ屋が潰れてしまつた街にゐて風に歌つてゐる日々がある

桔梗 心 2 音 7
2016年04月25日『カラオケ』

 ファックスの元原稿は戻りきてたましひだけが飛びゆくやうに

桔梗 心 2 音 8
2016年04月24日『戻』

 クリスティーの赤い背表紙並びゐる本棚をまだ夢に見てゐる

桔梗 心 1 音 3
2016年04月23日『謎』

 どうしても思ひ出せないひとの名をうすくらがりにかたづけてゐる

桔梗 心 3 音 9
2016年04月22日『思い出』

 p.s.のあとに綴つた一行が本文よりも本心でした

桔梗 心 8 音 9
2016年04月21日『追加』

 杜若(かきつばた)、だつたと思ふきみのゐた世界の端に咲いてゐたのは

桔梗 心 3 音 9
2016年04月20日『若』

 このけふのあなたがこぼれないやうにしづかに置かうわたくしの頭(づ)

桔梗 心 1 音 2
2016年04月19日『眠』

 好きだとは云へないひとに月と云ふためにきれいだこよひの月も

桔梗 心 2 音 3
2016年04月18日『韻』

 底の春 嵐に散つたはなびらが犇めいてゐるちひさな池に

桔梗 心 1 音 4
2016年04月17日『底』

 さびしさを告げたるひとが唐揚げに馴れた手つきでレモンをしぼる

桔梗 心 1 音 16
2016年04月16日『レモン』

 性善説を唱へるひとがやはらかな翼のやうにたたむ長袖

桔梗 心 2 音 4
2016年04月15日『説』

 わたくしはきみの冷えゆく口径のなかでしづかに燃えてゐる星

桔梗 心 4 音 8
2016年04月14日『望遠鏡』

 きみをおいて夢から覚めた明け方にすこし濃すぎるコーヒーを呑む

桔梗 心 1 音 8
2016年04月13日『濃い』

 さいごの、さいごの一滴まで注ぐ 急須とともに首かたむけて

桔梗 心 3 音 7
2016年04月12日『急』

 わたくしの夢の中までりうりうと真夜中色の雨は降りをり

桔梗 心 2 音 5
2016年04月11日『夜』

 関係者以外立入禁止とふ文字を吐きゐるみどりのきりん

桔梗 心 1 音 4
2016年04月10日『自由詠』

 ひとひごと庭の下草あをあをと春の支度がはじまつてゐる

桔梗 心 3 音 4
2016年04月09日『支』

 ゆふぐれに染まる廊下の報知器に触れるちひさな指はふるへて

桔梗 心 3 音 10
2016年04月08日『器』

 旅人の雨の匂ひの満ちてゆく駅の待合室に眠りぬ

桔梗 心 0 音 11
2016年04月07日『雨』

 感情をのせるうつはを探しゐて類語辞典を幾度もなぞる

桔梗 心 2 音 10
2016年04月06日『類』

 結界は破れてゐたか 書きかけの手紙のうへにさくらひとひら

桔梗 心 2 音 7
2016年04月05日『桜』

 さくらあめ、去りゆくひとが口にしたたつたひとつの言葉を思ふ

桔梗 心 0 音 7
2016年04月04日『唯』

 をんをんとライオン像が鳴き出して迷つてしまふ春のゆふぐれ

桔梗 心 1 音 7
2016年04月03日『ライオン』

 褪色のあをいインクの綴りゐる日記の終はりに晴れといふ文字

桔梗 心 1 音 6
2016年04月02日『晴れ』

 十年後、村のおほかみ少年はおほかみ男になつてしまひぬ

桔梗 心 2 音 5
2016年04月01日『嘘』

 家よりもたんぽぽの咲く野の似合ふひとと迎へる二年目の春

桔梗 心 2 音 5
2016年03月31日『年』

 ニハトコのことを問ひしは土鳩だつたとはと美(は)しひと男(をとこ)の言葉に

桔梗 心 0 音 7
2016年03月30日『回文』

 わたしとは反対の手で髪を梳くわたしはすこししあはせさうだ

桔梗 心 4 音 9
2016年03月29日『反』

 泣きさうな顔になるのを歯が疼くせゐにしたまま三月はゆく

桔梗 心 0 音 7
2016年03月28日『虫歯』

 みかづきのやうなみかんがふるへゐるゼリーを崩すスプーンは二本

桔梗 心 3 音 5
2016年03月27日『ゼリー』

 はるさめが降るやうにしてわたくしのけふがきのふに名を変へてゆく

桔梗 心 2 音 4
2016年03月26日『昨日』

 大人には大人の事情、こどもにはこどものじじやうがあつてふらここ

桔梗 心 6 音 6
2016年03月25日『大』

 わたくしに微笑むひとがさりげなく確保してゐる逃走経路

桔梗 心 3 音 11
2016年03月24日『逃』

 窓からの光まぶしき三月に取り残されるわたくしの影

桔梗 心 2 音 4
2016年03月23日『影』

 また一羽、たそがれどきの改札をアデリーペンギンが抜けてゆく

桔梗 心 2 音 4
2016年03月22日『ペン』

 嘘ひとつつきとほすため永遠に春のまんまの絵はがきを出す

桔梗 心 1 音 10
2016年03月21日『葉書』

 いつも会ふけれど名前やアドレスは知らないままの郵便局員

桔梗 心 0 音 5
2016年03月20日『だけど』

 忘れてゐたずつとむかしの約束のやうにきみから海の味する

桔梗 心 3 音 4
2016年03月19日『塩』

 ハードルは高くてもいい ゆつくりとあなたとくぐる朱色の鳥居

桔梗 心 5 音 7
2016年03月18日『ハードル』

 ストーブのうへに転がす焼きいものひとつひとつにひかりが宿る

桔梗 心 2 音 13
2016年03月17日『芋』

 こつそりと舌を見せつつ笑ひ合ふ少女のうしろに揺れる桑の実

桔梗 心 4 音 9
2016年03月16日『どどめ色』

 わたくしがかぶつてをりますこの猫はまれに噛みます。ご注意ください。

桔梗 心 5 音 12
2016年03月15日『噛む』

 飛んでゆく声が聞こえる 白鳥はあれがさいごの一羽と思ふ

桔梗 心 2 音 5
2016年03月14日『あれ』

 自転車をきしませながら上りゆく坂の途中にたんぽぽぽぽぽ

桔梗 心 3 音 3
2016年03月13日『軋み』

 眼裏(まなうら)にちひさなひかりを閉ぢこめてすこし長めに祈る一日(ひとひ)を

桔梗 心 0 音 5
2016年03月12日『長』

 iPhoneが泣き出しさうなかほひとつばうと照らしてゐる夜の道

桔梗 心 4 音 12
2016年03月11日『道』

 掃除機のコードのやうにしゆるしゆるとからだよ部屋のふとんに帰れ

桔梗 心 7 音 16
2016年03月10日『自由詠』

 人形がひとにもどつておもむろに内ポケットから取り出すスマホ

桔梗 心 4 音 3
2016年03月09日『内』

 つまらないもの、と渡した菓子折がつまらないものとして帰りたり

桔梗 心 0 音 5
2016年03月08日『つまらない』

 寝たいだけ寝たら「おはやう」 それからのことはそのとき考へませう

桔梗 心 1 音 4
2016年03月07日『それから』

 町は家 誰かを待つてゐた日々の記憶のやうな窓が灯つて

桔梗 心 0 音 5
2016年03月06日『町』

 思ひ出せばふいに匂へる沈丁花をなくした恋の墓標と思ふ

桔梗 心 0 音 7
2016年03月05日『墓』

 ひつそりと駅へと向かふ自転車を見送るやうに明け残る月

桔梗 心 1 音 10
2016年03月04日『早起き』

 いいか、きみ。水族館の水槽にメザシといふ名の魚は、ゐない。

桔梗 心 5 音 3
2016年03月03日『刺す』

 うつくしい秘密のやうに交はされる運転席の白い手袋

桔梗 心 6 音 4
2016年03月02日『挨拶』

 もうすこしもうすこしつて思ひつつページをめくりて日が変はりゆく

桔梗 心 2 音 10
2016年03月01日『変』

 どのやうに詠ふだらうか この先の二月二十九日とふ日を

桔梗 心 1 音 3
2016年02月29日『うるう日』

 月火水木金土日と星々をひとめぐりして明日がはじまる

桔梗 心 1 音 4
2016年02月28日『宇宙』

 駅前の古い月極駐車場のアスファルトからすみれは溢れ

桔梗 心 1 音 3
2016年02月27日『極』

 あの辺が音楽室、と指差した窓からトランペットは鳴つて

桔梗 心 2 音 4
2016年02月26日『音楽室』

 「お客さま、生まれる前に戻りたいなどと今さら云はれましても」

桔梗 心 3 音 5
2016年02月25日『今更』

 仏壇のうへの写真とそつくりの眉が三代続いてゐたり

桔梗 心 5 音 6
2016年02月24日『血』

 ぼくたちはけもののやうに暮らさうか きのこの山の傘(チョコ)だけ食べて

桔梗 心 4 音 9
2016年02月23日『傘』

 生きてゐるひとたちばかりひしめいて硝子がくもる冬の終電

桔梗 心 3 音 13
2016年02月22日『電車』

 春とばね、泉はおなじspring ことばからあふれ出すことばは

桔梗 心 0 音 2
2016年02月21日『バネ』

 本心をかくしたままで出る宴に武器として塗る偽の爪色

桔梗 心 0 音 3
2016年02月20日『マニキュア』

 靴を脱ぐ店だつたとは  こんな時に限つてひよつこりのぞくおやゆび

桔梗 心 0 音 6
2016年02月19日『穴』

 飛び出した椅子の主がもう十分、給湯室から戻つてこない

桔梗 心 3 音 8
2016年02月18日『湯』

 弟よ どこかの星で怪獣と呼ばれることのない生であれ

桔梗 心 0 音 3
2016年02月17日『弟』

 のど飴をいくら舐めてもその奥の渇きにまでは届かないのに

桔梗 心 1 音 4
2016年02月16日『飴』

 夜が明ける合図のやうにこひびとがちひさく鳴らすトライアングル

桔梗 心 0 音 3
2016年02月15日『三角』

 告白の白はすべてをさらけ出し砕けた後のいろだと思ふ

桔梗 心 1 音 7
2016年02月14日『告白』

 スキップをしたことがないひとがするはじめてのスキップを見てゐる

桔梗 心 1 音 2
2016年02月13日『スキップ』

 ひよつこりと隅で見つけた素麺をくたくたに煮て春を待たうか

桔梗 心 1 音 3
2016年02月12日『素』

 知つてゐる名前のまへで立ち止まる厚き『未來』のバックナンバー

桔梗 心 1 音 0
2016年02月11日『未来』


1 ~ 100件を表示

1 2 3 4 5


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2017 07 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31