うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1180日 】 2017年06月23日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1180 日め 葉 
第34代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



 

『 桔梗 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 雪の上に残る轍を進みゆくわたくしもまただれかの轍

桔梗 心 4 音 9
2017年01月30日『轍』

 酔つてない酔つてませんといつまでも電柱にいふひとを見てゐる

桔梗 心 4 音 12
2017年01月28日『酔』

 眠れないわたしの窓を真夜中の破線のやうに雪は過ぎゆく

桔梗 心 6 音 8
2017年01月25日『破』

 さよならを師走の空にいふやうに磨かれてゆく硝子うつくし

桔梗 心 6 音 7
2016年12月29日『師』

 革命を起こさないかといふやうに冬の庭には野薔薇がひとつ

桔梗 心 5 音 10
2016年12月18日『革命』

 そのあとの言葉を失くしほのあをい罫線ばかりの交換日記

桔梗 心 4 音 9
2016年12月12日『平行』

 ふとんからそつと抜け出す真夜中の猫の気配のやうなさびしさ

桔梗 心 4 音 6
2016年12月08日『布団』

 祈られてひとりたたずむ公園のわたしにばかり鳩が群がる

桔梗 心 4 音 3
2016年12月02日『選』

 死んでる、とふいに言ひたるひとの手にあをく滲んだその死に触れる

桔梗 心 4 音 2
2016年11月30日『痣』

 右頬をつねつてみても左頬をつねつてみても冬のさむさだ

桔梗 心 3 音 3
2016年11月28日『頬』

 ひとづてに訃報を聞いた冬の日に買ひしめてゐる竜胆のあを

桔梗 心 8 音 5
2016年11月27日『竜』

 なにげなく棚から抜いた一冊が戻せなくなるみたいな恋だ

桔梗 心 8 音 13
2016年11月26日『棚』

 さみしさは温度と思ふ 昨日よりすこし厚手のセーターでゆく

桔梗 心 3 音 4
2016年11月23日『長袖』

 雨音がやまない夜の図書館に箱舟となる生物図鑑

桔梗 心 5 音 7
2016年11月21日『「ん」で終わる歌』

 生きてゐることは待つこと この町の最初の雪におかへりをいふ

桔梗 心 3 音 5
2016年11月19日『待つ』

 のつそりとわたしの窓にあらはれて日時計となる冬の黒猫

桔梗 心 10 音 6
2016年11月16日『黒猫』

 404 not found たうたつにきみのページに冬のしづけさ

桔梗 心 5 音 4
2016年11月15日『ページ』

 一片のことばを待ちてしばらくは空をみてゐるわたくしと犬

桔梗 心 5 音 8
2016年11月06日『片』

 いまはもうタンスの奥にゆつくりと眠らせておくくさりかたびら

桔梗 心 7 音 4
2016年10月27日『鎖帷子』

 ありがたう 自分勝手なひとびとの願ひを抱いて燃えつきる星

桔梗 心 4 音 10
2016年10月12日『燃』

 これ以上お茶に溶けないさびしさをカップの底にざらざら残し

桔梗 心 4 音 9
2016年09月25日『以上』

 屋上に古びて眠るにせもののパンダに乗つて出かけませんか

桔梗 心 4 音 9
2016年09月23日『屋上』

 うつくしいレースを編んでゐるやうに毛虫が残す柿の葉脈

桔梗 心 7 音 8
2016年09月17日『脈』

 午前零時ためらふやうに揺れてゐる鳥のかたちの針金細工

桔梗 心 4 音 5
2016年09月12日『針』

 生きてゐる たましひたちが一房のぶだうのやうにひしめきあつて

桔梗 心 5 音 3
2016年09月10日『自由詠』

 なにもかも調子はづれになる夏の少年といふ性のかなしゑ

桔梗 心 4 音 4
2016年09月01日『少年』

 ふかくふかく眠るあなたの知恵熱を羽ばたくための支度と思ふ

桔梗 心 4 音 7
2016年08月31日『知』

 あつさりと腕引き抜かれマネキンはひとよりはやく秋に近づく

桔梗 心 8 音 10
2016年08月22日『腕』

 ふたりきりの世界の外でちやくちやくと積み上げてゐる枝豆のさや

桔梗 心 4 音 9
2016年08月21日『枝』

 さびしさの音色のやうに玻璃壜の金平糖をからから鳴らす

桔梗 心 7 音 9
2016年08月15日『平』

 天井にささつたままで錆びてゆく手裏剣に云ふ おやすみなさい

桔梗 心 6 音 7
2016年08月02日『手裏剣』

 あふむけにことばをひとつ受け入れて点眼液のやうにさびしい

桔梗 心 3 音 6
2016年08月01日『雫』

 見覚えのある書き文字の、見覚えのない消印の海が届きぬ

桔梗 心 8 音 6
2016年07月29日『消』

 きらきらと三ツ矢サイダー振りまいて少女は夏の季語になります

桔梗 心 6 音 9
2016年07月22日『少女』

 どうしても眠れない日はわたくしをちくわの笛で呼んでください

桔梗 心 7 音 5
2016年07月19日『輪』

 すこしづつゆるせなくなる こひびとが食べてしまつたシールのバナナ

桔梗 心 4 音 5
2016年07月18日『バナナ』

 きつとまた戻つておいでと送り出す さいふの中の諭吉ひとりを

桔梗 心 4 音 4
2016年07月13日『きっと』

 たつたいまゆふだちは止み地球からうまれたやうにゐるすべり台

桔梗 心 8 音 12
2016年06月21日『園』

 見たかつた世界をなくし抽斗に眠りつづける接眼レンズ

桔梗 心 5 音 7
2016年06月19日『接』

 薬莢の転がるやうな音がした わたしの云つた言葉のあとに

桔梗 心 5 音 10
2016年06月09日『薬』

 いつまでも誰か探してゐるやうな夜の扇風機の首のさびしゑ

桔梗 心 6 音 5
2016年06月06日『首』

 立ち尽くすわたしにルビをふるやうにただ六月の雨は降りをり

桔梗 心 6 音 11
2016年06月02日『ルビ』

 アパートの入居者募集の文字は消えわたしの帰る場所が生まれた

桔梗 心 6 音 15
2016年05月31日『募』

 ぬばたまの影絵のやさしいおほかみがきみの代はりにあやまつてゐる

桔梗 心 9 音 8
2016年05月29日『狼』

 ハシビロコフと書けばロシアの殺し屋のやうなる鳥のまなざししづか

桔梗 心 6 音 15
2016年05月28日『鳥』

 いつか死ぬきみの記憶の崖(きりぎし)に万年雪のやうにありたし

桔梗 心 4 音 1
2016年05月20日『万』

 だんだんとわたしへ帰る十八時五十二分の電車に乗つて

桔梗 心 9 音 7
2016年05月19日『18時』

 きみはゆく ビニール傘を辻斬りの刃のやうにひからせながら

桔梗 心 4 音 8
2016年05月18日『刀』

 たいせつに育てた恋は枯れたのにこぼれた種が花を咲かせる

桔梗 心 4 音 7
2016年05月14日『種』

 脱走のやうなしづけさ 空つぽのネットばかりが蛇口に揺れて

桔梗 心 6 音 8
2016年04月29日『石鹸』

 云ひ出せぬことばの代はりに駅角の洋菓子店のプリンをふたつ

桔梗 心 5 音 4
2016年04月28日『洋』

 どうしても思ひ出せないひとの名をうすくらがりにかたづけてゐる

桔梗 心 3 音 9
2016年04月22日『思い出』

 p.s.のあとに綴つた一行が本文よりも本心でした

桔梗 心 8 音 9
2016年04月21日『追加』

 大人には大人の事情、こどもにはこどものじじやうがあつてふらここ

桔梗 心 6 音 6
2016年03月25日『大』

 ハードルは高くてもいい ゆつくりとあなたとくぐる朱色の鳥居

桔梗 心 5 音 7
2016年03月18日『ハードル』

 自転車をきしませながら上りゆく坂の途中にたんぽぽぽぽぽ

桔梗 心 3 音 3
2016年03月13日『軋み』

 掃除機のコードのやうにしゆるしゆるとからだよ部屋のふとんに帰れ

桔梗 心 7 音 16
2016年03月10日『自由詠』

 うつくしい秘密のやうに交はされる運転席の白い手袋

桔梗 心 6 音 4
2016年03月02日『挨拶』

 仏壇のうへの写真とそつくりの眉が三代続いてゐたり

桔梗 心 5 音 6
2016年02月24日『血』

 大人みな敵とふ顔の少年が鉄砲百合を抱へてゐたり

桔梗 心 4 音 7
2016年02月10日『銃』

 昨日よりわづかに増えてゐるやうな猫の重みを受けとめる膝

桔梗 心 5 音 4
2016年02月08日『増加』

 烏龍茶の龍は逃げ出し残された烏と語るこれからのこと

桔梗 心 5 音 10
2016年02月07日『カラス』

 だんだんと苦手が減つてゆくことのすこしさびしくピーマンを喰む

桔梗 心 6 音 8
2016年01月21日『平気』

 煙草屋のあつた場所だといまもなほぼくに教へる郵便ポスト

桔梗 心 6 音 10
2016年01月13日『ポスト』

 そろそろと母の雑煮の作り方を記憶の棚から取り出してゐる

桔梗 心 5 音 5
2015年12月24日『年に一度』

 また冷やし中華を食べそびれてゐる 終はりましたとふ言葉はなくて

桔梗 心 4 音 5
2015年12月17日『夏にやり残したこと』

 むかしからみかんの皮は高級車のチラシの箱に捨てるならはし

桔梗 心 5 音 4
2015年12月14日『広告』

 迷つたら空に柄杓を探せとふ(雨が降つたらその眼裏に)

桔梗 心 3 音 4
2015年12月08日『柄』

 あやふやな記憶のなかですこしだけとほまはりしてゐる母を待つ

桔梗 心 4 音 4
2015年11月13日『道』

 いつせいに散つたイチヤウが駅前の駐輪場の隅で落ち合ふ

桔梗 心 4 音 6
2015年11月12日『待ち合わせ』

 秋といふ本のページの端を折るやうに葉裏をかへして風は

桔梗 心 6 音 4
2015年11月08日『端』

 ひとり乗り宇宙船です さみしさを抱へた夜のビニール傘は

桔梗 心 4 音 5
2015年10月21日『船』

 しましまのパジャマでごみを捨てにゆくスパイのやうに気配を消して

桔梗 心 3 音 7
2015年10月18日『パジャマ』

 飛んでゆく軌跡を追つた君の目があをい空から帰つてこない

桔梗 心 6 音 8
2015年10月12日『ホームラン』

 いつだつて言葉がすこし足りなくて隠喩のやうに揺れてゐるひと

桔梗 心 6 音 5
2015年10月08日『比喩』

 忘れてゐた記憶のやうに踏まれれば金木犀の匂ふ泥濘

桔梗 心 4 音 2
2015年10月02日『泥』

 この壁の向かうで眠つてゐるひとも泣いて生まれたひと、だと思ふ

桔梗 心 5 音 6
2015年09月25日『りおこさんの写真』

 異体字の齋にあなたが隠し持つ刀を思ふ 今朝のことばに

桔梗 心 6 音 4
2015年09月14日『異』

 きみがまだ暮らす町まで行ききみに会はずに帰る毎日がある

桔梗 心 5 音 2
2015年09月12日『まで』

 思ひ切りぶつけた小指じんじんとここもさびしい身体と思ふ

桔梗 心 5 音 12
2015年09月09日『痛』

 これ以上崩るることなきアルミ貨を支柱のやうに握つて生きる

桔梗 心 3 音 6
2015年09月04日『貨』

 マッチ箱ふればかすかに音がしてしあはせの量は決まつてゐます

桔梗 心 7 音 10
2015年09月03日『箱』

 兄さんがわたしにくれた折鶴の首はきれいな鋭角でした

桔梗 心 7 音 6
2015年08月28日『兄弟』

 空洞をもつてゐるから人間できみに欠伸をうつされてゐる

桔梗 心 9 音 4
2015年08月18日『君』

 はじめての夏を迎へる猫の仔の腹の和毛(にこげ)を揺らすゆふかぜ

桔梗 心 4 音 7
2015年07月26日『ふわふわ』

 道端にミュール片方転がつて迎への来ないお話もある

桔梗 心 9 音 6
2015年07月22日『靴』

 ぼくたちの革命成らず 屋上へつづく扉は閉ざされたまま

桔梗 心 4 音 5
2015年07月10日『屋上』

 テーブルに枇杷は転がるたそがれが忘れていつた記憶のやうに

桔梗 心 4 音 11
2015年06月26日『黄昏』

 夏の日の大観覧車のゴンドラのひとつはたぶんさよならのため

桔梗 心 3 音 7
2015年06月21日『観覧車』

 ゆつくりと忘れてしまひたいひとを砂漠へ運ぶふたこぶらくだ

桔梗 心 5 音 5
2015年06月02日『双』

 ゆるさないゆるすのあひだを往き来してしづかに灯る踏切にゐる

桔梗 心 10 音 11
2015年05月22日『灯』

 逆上がりできないままの夕暮れにいまもわたしがゐるかのやうに

桔梗 心 6 音 9
2015年04月01日『上』

 荒野しか見ないあなたの靴跡にスミレの種をばらまいてゆく

桔梗 心 5 音 11
2015年03月20日『花』

 かろやかに階段のぼる音がする透明人間(今日はごきげん)

桔梗 心 5 音 9
2015年03月16日『透明』

 この書架のちくま文庫の背表紙が陽にやはらかく褪せてゆく春

桔梗 心 9 音 11
2015年03月04日『背』

 本当はきみに云ひたい事柄を餃子に聞かせてゐる夜である

桔梗 心 8 音 10
2015年03月03日『耳』

 降りそそぐ夕焼けにさへ泣きさうなきみにピンクのシャンプーハットを

桔梗 心 10 音 8
2015年02月22日『シャンプー』

 少しだけ山形弁が出てしまうときのあなたの方が好きです

桔梗 心 7 音 13
2014年12月03日『山』

 かんづめと交換しないままでいい きみからもらった金のエンゼル

桔梗 心 5 音 8
2014年10月16日『金色』

 人前で泣かないきみに貸す本に青い付箋を貼っておきます

桔梗 心 5 音 9
2014年07月29日『付』


1 ~ 100件を表示

1


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30