うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1517日 】 2018年05月26日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1517 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 


明日の短歌
も募集中!!

 

『 東風めかり 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 こわばりもふわりととける『アホやなぁ…』ただひとことで負けた気がした

東風めかり 心 6 音 2
2016年05月01日『東京 vs 大阪』

 音の無い工事現場にぶらさがること座のベガを隠したクレーン

東風めかり 心 4 音 11
2016年04月30日『星座』

 少年を言祝ぐ声が一匹の羊を消した割礼の朝

東風めかり 心 2 音 3
2016年04月29日『割』

 旧市街 東洋人を見つけてはブルースリーを真似る少年

東風めかり 心 0 音 3
2016年04月28日『洋』

 つつみこむようにの前に消えたひと例えばMISIAのいないダンサー

東風めかり 心 0 音 1
2016年04月25日『カラオケ』

 ささやかな払ひ戻しをくりかへし財布に呻る100円の群れ

東風めかり 心 1 音 6
2016年04月24日『戻』

 手をつなぐかはりに真夏のプールからノーヘルニケツで向かふ駄菓子屋

東風めかり 心 2 音 8
2016年04月20日『駄菓子』

 夜もすがら中区役所のガラス戸を姿見としておどる影たち

東風めかり 心 2 音 5
2016年04月19日『鏡』

 風立ちぬ空蝉たちの杉木立うつりすぎゆく小さないのち

東風めかり 心 0 音 2
2016年04月18日『韻』

 もの憂げを見透かすように焼きあがる粉引の皿の灰色が濃い

東風めかり 心 1 音 4
2016年04月16日『灰』

 空いてないふりをしながらきみを待つ片方だけの ゆきみだいふく

東風めかり 心 1 音 3
2016年04月15日『言えないままのこと』

 あのひとが期待通りに中腰で歌いはじめる AUTOMATIC

東風めかり 心 0 音 11
2016年04月13日『期待』

 屋上の風に誰かが泳がせた NOMO16 の青いTシャツ

東風めかり 心 3 音 5
2016年04月12日『Tシャツ』

 吹き澄ます風のやうにと8枠の撫子色を選る桜花賞

東風めかり 心 3 音 7
2016年04月05日『桜』

 月曜の静まりかえる店先に立て掛けられた café2days

東風めかり 心 1 音 4
2016年03月31日『2』

 紫と飛び交ふ川に結ふザムザ冬にはカフカひととき去らむ(むらさきととびかふかはにゆふざむざふゆにはかふかひとときさらむ

東風めかり 心 2 音 15
2016年03月30日『回文』

 丸猫も反りっぱなしになるような春の長屋に薫る いかなご

東風めかり 心 1 音 5
2016年03月29日『反』

  噴水の獅子に化けたらまたいつかあなたが通り過ぎるでしょうか

東風めかり 心 1 音 3
2016年03月28日『噴水』

 kioskで笑う昨日のヒーローが報知以外はみんな鳥谷

東風めかり 心 2 音 4
2016年03月26日『昨日』

 勢いを少し付け足す夜だから二つ頼んだ生ビール大

東風めかり 心 0 音 7
2016年03月25日『大』

 一昨日の黄砂のせいだ指文字で残されている「洗車しなさい」

東風めかり 心 3 音 12
2016年03月23日『せい』

 十六夜を頼りにきみはペンをとり此処を訪う葉桜のころ

東風めかり 心 0 音 1
2016年03月22日『ペン』

 食べちゃったゼリーフライのお返しと忍城みたく水攻めに遭う

東風めかり 心 1 音 3
2016年03月21日『フライ』

 微笑んだスキニートールな美女の持つジョッキの脇で食む天津飯

東風めかり 心 1 音 2
2016年03月20日『ニート』

 読みかけの塩野七海をそつと閉ぢ あしあとを追ふ夕凪の浜

東風めかり 心 0 音 5
2016年03月19日『塩』

 つまずきも知ってほしくてこっそりとゴールテープをハードルにする

東風めかり 心 3 音 6
2016年03月18日『ハードル』

 土器(かはらけ)にしづかにをどる白魚が喉にながるる春のつめたさ

東風めかり 心 3 音 9
2016年03月17日『魚』

 ひつそりと弥生うまれをなぐさめて かをるミモザのレモンイエロー

東風めかり 心 3 音 5
2016年03月16日『イエロー』

 ちょび髭の男がひょいと間の悪い僕らの間噛み合わせてゆく 間…あわい

東風めかり 心 0 音 2
2016年03月15日『噛む』

 告白の余白の後にマボロシのくす玉を割る(鳩入り)

東風めかり 心 2 音 4
2016年03月12日『( )』

 国道が3号線にかわるころ右手にみえる丘と海峡

東風めかり 心 0 音 5
2016年03月11日『道』

 ドナルドの消えた出窓にあかつきを浴びるPeaceの空箱の群れ

東風めかり 心 0 音 6
2016年03月10日『自由詠』

 そのうちに煙になってしまうからきみに伝えてゆくいまのうち

東風めかり 心 0 音 6
2016年03月09日『内』

 味気ない小飛球(ポップフライ)を打ちあげたような返事に小さな吐息

東風めかり 心 0 音 4
2016年03月08日『つまらない』

 ゆびさきがこわさないように触れていた蜘蛛のすみかに宿るあさつゆ

東風めかり 心 3 音 5
2016年03月04日『早起き』

 もう末と諦めかける〆切にふいに一枚増る日捲り

東風めかり 心 0 音 7
2016年02月29日『うるう日』

 大勢が決した頃にいい脚で追い込むような今更の好き

東風めかり 心 2 音 2
2016年02月25日『今更』

 太い眉荒い気性が似ているね継ぐ血量の よんぶんのいちに

東風めかり 心 0 音 1
2016年02月24日『血』

 遠い日の祭り囃子と出目金の泳ぐひだり手みぎ手の綿あめ

東風めかり 心 0 音 7
2016年02月23日『綿』

 押入れの寝台さくらがまちわびる青いレールをふたたび走る日

東風めかり 心 1 音 3
2016年02月22日『電車』

 ハバネロの痛みを耐えるくちもとに君のさしだすサクマドロップ

東風めかり 心 0 音 1
2016年02月21日『バネ』

 しまかぜの船底色が足りなくてこっそり借りた姉のマニキュア

東風めかり 心 2 音 5
2016年02月20日『マニキュア』

 逃げだした蜜柑をひとつ追いかけて音聞山をくだる夕ぐれ

東風めかり 心 1 音 4
2016年02月19日『蜜柑』

 薄らかに張りゆく膜をひとつづつしづかに掬ふ乳白の湯葉

東風めかり 心 2 音 4
2016年02月18日『湯』

 あれは何?大阪城の天守から浮かぶゴモラの三日月の角

東風めかり 心 0 音 4
2016年02月17日『怪獣』

 Tシャツに手ぬぐいの色移りゆきやけに和風なHardRockCAFE

東風めかり 心 3 音 0
2016年02月16日『藍』

 つぶやいた寒いの数が多いからそっと滑らす温泉の素

東風めかり 心 3 音 5
2016年02月12日『素』

 多いと子がゆびさしてWを1つ弾いてみてるWOWOW

東風めかり 心 0 音 0
2016年02月11日『wow wow』

 もの思ふ肩まで伸ぶる黒髪に翅を震はすひとひらの蝶

東風めかり 心 2 音 5
2016年02月10日『飾り』

 揺ららかに畳に置いた左手をしゅらしゅらなでるサバトラの尾

東風めかり 心 1 音 1
2016年02月09日『縞』

 春風を少しさきどりする部屋にさくらでんぶを散らすゆびさき

東風めかり 心 1 音 12
2016年02月08日『部屋』

 食べかけのパイナップルの缶詰に浸ったような九龍の夜

東風めかり 心 0 音 5
2016年02月07日『缶』

 少しだけ翳りの見えた面差しにコーヒーよりもココアを選ぶ

東風めかり 心 2 音 4
2016年02月05日『ココア』

 サイの目が揃うくらいの気まぐれであなたに会えるコメダ珈琲

東風めかり 心 0 音 8
2016年02月03日『目』

 いつのまにあなたのクセを真似ていた酢ラー油だけが香る豆皿

東風めかり 心 0 音 4
2016年02月02日『香』

 おきざりの竹束の盾を拾いあげ雨音を聞く足軽と猫

東風めかり 心 0 音 3
2016年02月01日『盾』

 いつの日か追い込むつもりでいますから最後方で見ている背中

東風めかり 心 0 音 2
2016年01月31日『最』

 二度漬けはアカンと告げる貼り紙を話し相手に日付けは変わる

東風めかり 心 2 音 6
2016年01月30日『駄目』

 山門に「絶景かな」とおどけてるきみに何かを言いかけて 雨

東風めかり 心 0 音 2
2016年01月29日『君』

 いつまでも端数を抱えて期限切れICOCAのようにくすみゆく青

東風めかり 心 2 音 3
2016年01月28日『切』

 偽りの笑顔を零すモナリザのように光っていたジルコニア

東風めかり 心 0 音 1
2016年01月27日『偽』

 にぎやかなお隣さんが引越してもう泳がないTシャツの群れ

東風めかり 心 6 音 8
2016年01月26日『シャツ』

 もう少しきみを待とうか店先の延ばした生地が麺になるまで

東風めかり 心 0 音 5
2016年01月25日『うどん』

 眉山をふたつなぞった指先がそっと飛ばした一羽のカモメ

東風めかり 心 2 音 5
2016年01月24日『眉』

 きみが持つ やなぎサワーに連れられて ほまれサワーを頼む品書き

東風めかり 心 2 音 0
2016年01月23日『メニュー』

 夕まぐれ弓形浜を横切って手をふるようにゆくシオマネキ

東風めかり 心 1 音 7
2016年01月22日『横』

 なれあいのイイねで過ごす毎日が それで平気?と問いかけてくる

東風めかり 心 1 音 6
2016年01月21日『平気』

 Bの欄ずっと選んでいる君が最後に叫ぶウルトラソウル

東風めかり 心 0 音 2
2016年01月20日『ずっと』

 上澄みの透明感の底にあるこころの澱(おり)を掬ってみたい

東風めかり 心 0 音 2
2016年01月19日『感』

 大雪の余白に綴じたあめ色の土鍋にけぶる鶏の手羽先

東風めかり 心 2 音 3
2016年01月18日『羽』

 きさらぎの梅に訪う鳥を見て ずずずと啜る蕎麦に南蛮

東風めかり 心 0 音 2
2016年01月17日『ことわざ』

 オスメスがあるで とぽつり独りごち筋違橋に仰ぐ金鯱

東風めかり 心 0 音 3
2016年01月15日『違』

 白妙の外輪船に誘われて戻らず湖(うみ)へ延暦寺から

東風めかり 心 1 音 3
2016年01月14日『暦』

 釉薬を素焼の皿に染めるころポストに訪う往復書簡

東風めかり 心 1 音 0
2016年01月13日『ポスト』

 雨予報 ため息の子に干瓢をせめてと漬ける厨(くりや)に立ちて

東風めかり 心 0 音 2
2016年01月12日『寿司』

 賑やかな孤独ばかりが訪れて約束のコマ劇場がない

東風めかり 心 2 音 5
2016年01月11日『約束』

 円卓の傍(かたえ)に添えたゆびさきが ふいにボレロを刻みはじめる

東風めかり 心 1 音 4
2016年01月10日『円』

 わたしたちみたいだねって弓張の柿の種ぱりんふたつに割れた

東風めかり 心 0 音 1
2016年01月09日『弓』

 覗きこむ楕円軌道がやがてまた尾を伸ばすころぼくらも消える

東風めかり 心 0 音 9
2016年01月08日『最初で最後』

 広がった綿毛が君にとどく事そっと拒んだやわらかき膜

東風めかり 心 0 音 1
2016年01月07日『広』

 戸を開ける音も気付かず寝てるのに麦酒の「ぷしゅ」に目が覚めるひと

東風めかり 心 0 音 7
2016年01月06日『音』

 白百合のふりをしている山百合が顔を赤らめそっと謝る

東風めかり 心 4 音 5
2016年01月05日『すみません』

 ふたつめの依頼をゴルゴが終えるころ運ばれてくる青椒肉絲

東風めかり 心 7 音 15
2016年01月04日『漫画』

 液晶に月光町が映るころ おじゃるおじゃると炊き上がる米

東風めかり 心 2 音 7
2016年01月03日『光』

 夜明け前ピローの上にほほえんだマトリョーシカを東へ向ける

東風めかり 心 2 音 9
2016年01月02日『東』

 もう人もまばらな みずほに消えてゆく君のかわりにボカロは歌う

東風めかり 心 1 音 4
2015年12月31日『歌』

 山田から梅田にゆられ珍しく今日は遅れる阪急マルーン

東風めかり 心 0 音 4
2015年12月30日『山田』

 やわらかき3センチほどの幸せを積んでゆく冬 ベルトの上に

東風めかり 心 1 音 6
2015年12月29日『肉』

 タキシード姿に歌う夏声の くまぜみたちを待つ冬木立

東風めかり 心 1 音 2
2015年12月27日『ドレス』

 酔いどれて踊り疲れた25時 赤い帽子をペチカに焚べる

東風めかり 心 0 音 4
2015年12月25日『25』

 あき瓶が静かにふえる ゆふまぐれ降りだす雨に破る落花生

東風めかり 心 1 音 4
2015年12月23日『静』

 書きかけのインクが切れたペン先が予想している いいえ の返事

東風めかり 心 1 音 8
2015年12月22日『いいえ』

 テーブルを挟んだ ふたりの沈黙にシロノワールが先に泣きだす

東風めかり 心 2 音 10
2015年12月16日『白』

 Two things irreplaceable in the world. There are peace and pieces.

東風めかり 心 1 音 2
2015年12月15日『THE』

 ふるさとも共に暮らした湊にも つらぬく北緯35度線

東風めかり 心 0 音 6
2015年12月13日『北』

 春待の凪の みなもに悠悠とその身を映す逆しまの富士

東風めかり 心 0 音 2
2015年12月12日『逆』

 劇、初日チュチュをならべた舞台袖 かお、かお、かお、に浮かぶ緊迫

東風めかり 心 0 音 4
2015年12月11日『劇』

 三条でイノダのモカを飲み干して等間隔の列に加わる

東風めかり 心 2 音 4
2015年12月10日『デート』

 枯れ色のコサージュひとつ襟元にそっと添えたら 『愛、テキサス』を

東風めかり 心 1 音 0
2015年12月09日『ジャニーズ』

 バグパイプ奏者の夢に起こされてタータン柄を選ぶマフラー

東風めかり 心 1 音 5
2015年12月08日『柄』


1 ~ 100件を表示

1 2 3 4


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2018 05 
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31