うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1638日 】 2018年09月24日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1638 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



 

『 月丘ナイル 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 最初から宇宙人だとわかってた して欲しいって思ってた(キス)

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年10月14日『透視』

 あと一歩あと1センチ足りなくて繋げない指あなたが遠い

月丘ナイル 心 1 音 6
2014年10月13日『勇』

 デジタルな掲示板ばかりおしゃべり 言えないでいる「帰りたくない」

月丘ナイル 心 0 音 0
2014年10月11日『デジタル』

 ルートヴィヒ2世の夢に誘われて白い世界の姫にならなる

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年10月03日『ドイツ』

 夕焼けがソメイヨシノを染めるからひとりきりでも帰る東京

月丘ナイル 心 0 音 6
2014年10月01日『東京』

 私まだ死にたくないわ君のこと見つめるためのホルマリン槽

月丘ナイル 心 3 音 3
2014年09月30日『臭』

 パパいつも愛してくれてありがとう清らかなまま永遠を見る

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年09月28日『娘』

 好きだって君が言ってたツナマヨはコンビニ売り上げ1位(あたしの)

月丘ナイル 心 2 音 5
2014年09月27日『ツナマヨ』

 もう行くね振り返らないまま行くね凍りそうだよさよならあなた

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年09月26日『睨む』

 Aからで始めてもいいそれなりに大事に扱う気があるのなら

月丘ナイル 心 1 音 1
2014年09月24日『辞書』

 泣き声は体育倉庫に横たわる踏み切り板の孤独を思う

月丘ナイル 心 2 音 2
2014年09月23日『踏切』

 禁煙でいいよと笑う優しさと煙草持つその指が好きです

月丘ナイル 心 2 音 3
2014年09月21日『フェチ』

 今日も陽が沈みゆくこと止められず折れた杏の枝の亡骸

月丘ナイル 心 2 音 3
2014年09月17日『否』

 目に映るオレンジ色の灯を消してあなたとふたりシーツに沈む

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年09月16日『橙色』

 今日ママがさっちゃんと帰ってきたのいい子にしてたおねえちゃんだもん

月丘ナイル 心 1 音 0
2014年09月15日『いい子』

 セスナから飛び降りたまま地上絵の一部になって星を抱きたい

月丘ナイル 心 5 音 6
2014年09月13日『世界遺産』

 また今日も「なんでもいいよ」ああまるで退屈すぎるクイズ番組

月丘ナイル 心 2 音 2
2014年09月12日『クイズ』

 上手には投げないで紙飛行機はほんとはどこへも行きたくないの

月丘ナイル 心 0 音 9
2014年09月10日『投』

 まばたきをしないで欲しい今だけは君の癖なら知っているから

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年09月07日『癖』

 こんなにも震える理由知りたくて国語辞典に君の名探す

月丘ナイル 心 2 音 2
2014年09月05日『語』

 うつくしく咲いた花なら散る前に終わらせたいの切り花の恋

月丘ナイル 心 0 音 6
2014年09月04日『くし』

 海馬へと走るすべての組織図を染めゆくあなた明滅してる

月丘ナイル 心 1 音 7
2014年09月03日『組』

 雨の日に出番待ってる黄色い子「いいてんきだね」「うんうれしいね」

月丘ナイル 心 2 音 7
2014年09月02日『くつ』

 じゃがいもがほくほくのカレー作ること夏野菜からの宿題として

月丘ナイル 心 0 音 5
2014年08月31日『宿題』

 虹の橋涙のままで渡らないで憎むことさえ知らない君は

月丘ナイル 心 0 音 1
2014年08月29日『憎い』

 星屑を散らして纏う眼差しは艶めくルージュを分け合うための

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月28日『艶』

 肩紐を解いてもいい夏だもの渚にチェリー落としてみれば

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月27日『渚』

 初めてに白を選んでしまうほど乙女の羽根は透明になる

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年08月23日『処女』

 いつの日か白い花降り積もる夜愛を叫んでみたいみんみん

月丘ナイル 心 0 音 0
2014年08月22日『蝉』

 3度目の記念日忘れているでしょう釣られた私おなかがすいた

月丘ナイル 心 2 音 3
2014年08月20日『釣り』

 君の俳句好きだなぁって言う君に77回キスしてあげる

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月19日『俳句』

 この通り最近事故が多いのよほら10件目 遠くなる声

月丘ナイル 心 0 音 1
2014年08月18日『タクシー』

 柔らかに啄ばむあなたの口づけが私の羽根を震わせてゆく

月丘ナイル 心 1 音 1
2014年08月17日『雛』

 陽だまりの猫がふわあとのびるとき何処より平和なうちのリビング

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月15日『平和』

 今まではなんでもなかった突然に好きって言えなくなったよ なんで?

月丘ナイル 心 1 音 3
2014年08月14日『意識』

 波照間の空に弧を描く発電機 世界の風車の王として

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月13日『王』

 H2OH2Oはじめまして一番最初のいのち生まれる

月丘ナイル 心 3 音 2
2014年08月12日『いつ』

 別れても友達ねって笑う君プラマイゼロの残酷を知る

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年08月11日『+-』

 本当はさみしかったよおかあさん手すり越えたら一面の青

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月09日『吐』

 久々のデートに気合いのマスカラ あれみたい。目玉、フジテレビのやつ。

月丘ナイル 心 2 音 1
2014年08月08日『フジテレビ』

 好きだよと言っても今なら大丈夫 咲き誇る花にそっと隠した

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年08月07日『花火』

 稀に見る最高気温と聞きまして暑中見舞いに魚を放つ

月丘ナイル 心 2 音 8
2014年08月06日『シール』

 他所へなど行かないでくれと君は言い私の手足を戸棚の箱へ

月丘ナイル 心 1 音 3
2014年08月05日『箱』

 空をゆく銀色が白い橋を駆け君の手をとるまで7時間

月丘ナイル 心 2 音 2
2014年08月04日『橋』

 月光が描く天使の輪を外す背中の羽も剥がしてしまえ

月丘ナイル 心 1 音 3
2014年08月03日『反射』

 特別なシチュエーションはいらないの横のリボンをほどいてみてよ

月丘ナイル 心 1 音 6
2014年08月02日『パンツ』

 育てられ育ててゆくのまた君を抱きしめるため捧げる乳房

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年08月01日『おっぱい』

 もう10年たったねと笑う眼差しに再放送を見ている気分

月丘ナイル 心 1 音 6
2014年07月31日『再』

 今日よりも明日あさってしあさってネズミ算ほど増えてくハート

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年07月30日『算』

 もし次の花火が赤く咲いたなら好きだと言おうくちづけしよう

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年07月29日『付』

 てんてんと波打ち際にひれの跡 泡になるのを待ってる魚

月丘ナイル 心 2 音 4
2014年07月27日『砂』

 ブランコもプールもあるよと言いながら求められてる素顔と素肌

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年07月26日『プール』

 幸せがこわいこんなに満たされていつかあたしを嫌いになるの?

月丘ナイル 心 0 音 1
2014年07月25日『不幸』

 あたらしいかんじを見てと子がはしゃぐ文文文のマイムマイムを

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年07月23日『文』

 定規などなくても平気全天の対角線は太陽が引く

月丘ナイル 心 2 音 4
2014年07月21日『対』

 だいきらい学校ないし8月にうまれたあたしだれも知らない

月丘ナイル 心 1 音 8
2014年07月20日『夏休み』

 覚えててくれたらゆるす今日の日をあたためるための冷製スープ

月丘ナイル 心 1 音 4
2014年07月18日『冷』

 かき氷さりさり歌うしあわせはきっと9分以内にきえる

月丘ナイル 心 2 音 6
2014年07月17日『以内』

 いとこなら結婚できたのにねって近すぎる距離恨んでもなお

月丘ナイル 心 0 音 1
2014年07月15日『いとこ』

 ずっと好きだったんだぜと歌われてみたい私も好きだったんだ

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年07月14日『内緒』

 君が今求めてるのは僕じゃないキスを受けても閉じない瞳

月丘ナイル 心 0 音 1
2014年07月13日『意味』

 ねえよそ見しないで君の手のひらにぷつり突き刺すネイルのナイフ

月丘ナイル 心 1 音 5
2014年07月12日『ナイフ』

 コンビニな恋にさよならしといでよ冷蔵庫にはアイスがあるよ

月丘ナイル 心 1 音 2
2014年07月11日『コンビニ』

 水面に薔薇の花束解き放つあなたが雨を終わらせたのね

月丘ナイル 心 0 音 6
2014年07月09日『100点満点の恋人とはこんな人なのだ』

 太陽が知らない肌に口づけてシーツの海の水平線へ

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年07月08日『白』

 2番目の星を目指して飛ぶためにあなたへの恋忘れるしかない

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年07月07日『星』

 ハネムーンサラダ食べよういつまでも抱きしめられたいレタス、レタス

月丘ナイル 心 1 音 1
2014年07月06日『サラダ』

 巻髪をいじる右手に負けぬよう触れられるための黒髪のばす

月丘ナイル 心 0 音 6
2014年07月05日『名古屋』

 おはようの言葉と笑顔今朝もまた君の衝撃波ああ、おはよう

月丘ナイル 心 1 音 5
2014年07月03日『波』

 オレンジを花開かせてゆく君の手のひらに沿う幾何学模様

月丘ナイル 心 1 音 3
2014年07月02日『何』

 亡骸は慣れし故郷を放たれて夢の楽土に帰れず眠る

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年06月30日『帰』

 玄関で最期のようなキスをして出てゆくあなたの赤いネクタイ

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年06月29日『服』

 背の高さ胸の大きさ初彼氏競う相手は君じゃなきゃダメ

月丘ナイル 心 0 音 3
2014年06月25日『双子』

 2階からアコギの音が降ってきて春を越えたらもう帰れない

月丘ナイル 心 1 音 5
2014年06月23日『兄』

 笑顔から泣き顔に変わる君の声電話線から下弦の月へ

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年06月21日『下』

 泣いてるとやさしくなるねダジャレとか言ったりするねふっとんだって

月丘ナイル 心 0 音 1
2014年06月20日『布団』

 追いかけてふられる恋はひとやすみあなたと愛のリハビリしたい

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年06月19日『ひと休み』

 囁きを聴いているのは心電図生きる証は稲妻に似て

月丘ナイル 心 3 音 1
2014年06月17日『稲妻』

 やわらかな水に包まれ羽化しよう世界はいつもやさしい緑

月丘ナイル 心 3 音 7
2014年06月16日『緑』

 おかずにはできない君が好きすぎてキスを望んでおやつにしよう

月丘ナイル 心 0 音 0
2014年06月15日『おやつ』

 五割増し凛々しく見えるヒーローね外科医のマスクはロマンをのせて

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年06月14日『医師』

 そう言えば今日は13日だったひとりで赤いワインを干して

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年06月13日『金曜日』

 真上から日本列島見下ろして流星群となっていく我

月丘ナイル 心 1 音 3
2014年06月12日『地図』

 一等賞目指した君の涙消すサッカーボールのおにぎりたべよう

月丘ナイル 心 1 音 2
2014年06月11日『サッカー』

 午前二時合わせ鏡の奥に待つ子供のあたし硝子の目玉

月丘ナイル 心 0 音 0
2014年06月10日『時』

 水底のシーラカンスを揺り起こせ音符が私を攫ったように

月丘ナイル 心 3 音 6
2014年06月09日『ロックンロール』

 葉脈に赤いインクがいき渡り人をいき返らせていくのか

月丘ナイル 心 1 音 6
2014年06月08日『葉』

 アイラインちょっと長めに引いたのか よそゆきの君置き去りの僕

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年06月07日『胸騒ぎ』

 潤む目の君が改札抜けてきてここから前戯が始まっている

月丘ナイル 心 3 音 15
2014年06月06日『SEX』

 乱された髪を整え紅をひく肌の熱さは消えないけれど

月丘ナイル 心 0 音 2
2014年06月05日『後』

 かたわらに図鑑広げた夏の日は虫カゴの中りりりと鳴いた

月丘ナイル 心 1 音 4
2014年06月04日『虫』

 玄関に一姫二太郎三猫で人生悪くないなと思う

月丘ナイル 心 3 音 10
2014年06月03日『3』

 船からの花火は咲いて割れてゆき出会いも別れも知った横浜

月丘ナイル 心 0 音 6
2014年06月02日『横浜』

 三日月に紫煙燻らす君と乗り地球見降ろす居酒屋にいて

月丘ナイル 心 2 音 7
2014年06月01日『紫』

 おいていくなんてひどいわ川沿いでサンドイッチでも食べて待ってて

月丘ナイル 心 1 音 2
2014年05月31日『サンドイッチ』

 口紅にグロス重ねてパーフェクト女子力MAX53万

月丘ナイル 心 1 音 2
2014年05月28日『完全』

 白詰草やわらかくつないでみても帰れないのは遠い公園

月丘ナイル 心 1 音 5
2014年05月27日『つなぐ』

 2人分作ったカレーを食べ続け孤独とは何者の名か問う

月丘ナイル 心 1 音 1
2014年05月25日『ごはん』

 君が今じゃあねと背中向けたから空が灼けてる月は見えない

月丘ナイル 心 1 音 2
2014年05月24日『夕焼け』

 くちびるに同じ言葉を持つものを産み出したいの月のない夜

月丘ナイル 心 0 音 4
2014年05月23日『罪』


301 ~ 400件を表示

1 2 3 4 5


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2018 09 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30