うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1570日 】 2018年07月18日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1570 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 


明日の短歌
も募集中!!

 

『 平井港人 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 どうしてと聴かるる野暮さを想っておくれ情で言うのに理屈は合わぬ

平井港人 心 0 音 0
2017年07月10日『自由詠』

 腕時計チラチラ見やるわざとではないにしたってあなたはひどい

平井港人 心 0 音 8
2017年07月09日『『腕時計』または『国境』』

 ほころびを繕うそばからほころんでゆく継ぎ接ぎのこれが人生

平井港人 心 0 音 2
2017年07月08日『ほころび』

 愛情を触れる形にしたうえで大事にポッケにしまってみたい

平井港人 心 1 音 3
2017年07月07日『ひとつだけ願いが叶うなら』

 サラダには何もかけずに食べる派のきみに価値観変えられてゆく

平井港人 心 3 音 6
2017年07月06日『サラダ』

 片方が消えてしまった靴下が私のようでゴミに出せない

平井港人 心 2 音 4
2017年07月05日『靴』

 いつ敵と遭遇しても酔拳が使えるようにと言い訳の父

平井港人 心 1 音 6
2017年07月04日『拳』

 Tシャツを脱がされるときこっそりと心のなかで「万歳」を言う

平井港人 心 10 音 11
2017年07月03日『Tシャツ』

 「幸せに暮らしました」のそれからの話を書こうきみと私で

平井港人 心 2 音 8
2017年07月02日『それ』

 苦いって顔をしかめてひげつけるきみに笑って口づけをする

平井港人 心 0 音 1
2017年07月01日『ビール』

 「二時半にいつもの場所で待ち合わせ」って十年経っても変わらないきみ

平井港人 心 0 音 4
2017年06月30日『半』

 観覧車に流れ作業で乗せられて私は何かになれただろうか

平井港人 心 1 音 11
2017年06月29日『観覧車』

 好きだけど別れるだとかわからないままサボテンに霧吹きを吹く

平井港人 心 1 音 8
2017年06月28日『だけど』

 シンプルに言ってしまえばきみのこと好きなの字余りしちゃうくらいに

平井港人 心 1 音 4
2017年06月27日『シンプル』

 「チョベリバ」の言葉にはっと振り向けばご飯をこぼす五歳の娘

平井港人 心 2 音 3
2017年06月26日『死語』

 気づいてたいつも笑顔のきみがこの夜雨のなかで泣いていたこと

平井港人 心 1 音 1
2017年06月25日『夜雨』

 キリリって効果音でもつきそうな君は意外と料理が上手い

平井港人 心 0 音 2
2017年06月24日『意』

 「ちきゅう」って呼ばれる箇所を撫でながらやっぱり世界はきみだと思う

平井港人 心 4 音 10
2017年06月23日『恥』

 「間違い」と否定されてく人生で正しいものが私を殺す

平井港人 心 2 音 4
2017年06月22日『正』

 思うほど他人はきみを見てないし疲れたときは休んでいいよ

平井港人 心 4 音 10
2017年06月21日『ためになる歌』

 「梅雨だからしかたないよ」と慰める生理をわかってくれない人よ

平井港人 心 0 音 5
2017年06月20日『梅雨』

 無意識が透明なまま積まれゆく延長線に今日があること

平井港人 心 0 音 3
2017年06月19日『延』

 “乳の日”と理由をつけて胸を揉む普段はおっぱいって言うくせに

平井港人 心 0 音 3
2017年06月18日『乳』

 「もういい」とやさしい声で抱きしめるあなたの腕が少し冷たい

平井港人 心 2 音 2
2017年06月17日『もういい』

 「紫陽花は食べられないし」と真剣なまなざしで言う年上の彼

平井港人 心 1 音 8
2017年06月16日『紫陽花』

 “燕の巣を食べる”みたいな発想が足らぬと思う灰色の日々

平井港人 心 3 音 4
2017年06月15日『燕』

 損得で考えている関係にとって愛とはどちら側なの

平井港人 心 1 音 1
2017年06月14日『損』

 抱き合えば私という名の細胞がきみを感じる器官へ変わる

平井港人 心 0 音 6
2017年06月13日『器』

 体育の授業はいつも見学のあの子のことを何も知らない

平井港人 心 2 音 9
2017年06月12日『育』

 「父なのに乳が出なくてごめん」って駄洒落でさらに泣いてる息子

平井港人 心 0 音 6
2017年06月11日『父』

 死ぬんなら明日にしよう生きるなら私としよう明日もしよう

平井港人 心 0 音 7
2017年06月10日『自由詠』

 どこからがセックスだろうと指先を舐められながらぼんやり思う

平井港人 心 7 音 13
2017年06月09日『SEX』

 ジュースより缶コーヒーを選びたる歳になりしぞ朱夏よと思ふ

平井港人 心 0 音 2
2017年06月08日『缶コーヒー』

 庭のゴムホースも溶ける真夜中が私を舐める お味はいかが?

平井港人 心 1 音 4
2017年06月07日『しょっぱい』

 浅知恵は見抜かれておりきみの言う愛してるよは信用しない

平井港人 心 0 音 3
2017年06月06日『浅』

 「生きているうちは聖者になれません」遺言の字が汚かったな

平井港人 心 2 音 4
2017年06月05日『遺言』

 デニム地の素足に触れる感触がキスより記憶に張りついている

平井港人 心 6 音 4
2017年06月04日『デニム』

 産む側になってはじめてわかること行動原理のすべては愛だ

平井港人 心 0 音 4
2017年06月03日『側』

 アイスの実転がす口に舌這わせ「涼しいね」って目を見て笑う

平井港人 心 0 音 4
2017年06月02日『淫』

 疎まれてもにこにこ笑うかびるんるんに自分を重ねてちょびっと泣いた

平井港人 心 0 音 2
2017年06月01日『カビ』

 ビー玉を舐めるみたいな恋だった まだ吐き出せてなくってごめん

平井港人 心 0 音 0
2017年05月31日『ビー玉』

 心にも容量がある 本日の通信制限超過しました

平井港人 心 1 音 9
2017年05月30日『通』

 トマトにも少し同情してしまう反っくり返って泣く子の皿の

平井港人 心 1 音 7
2017年05月29日『そっくり』

 ひとりではないって気がしてほっとする番号札で呼ばれるときは

平井港人 心 0 音 3
2017年05月28日『番』

 この庭は猫の好みの通り道のこのこ歩く親子のほほん

平井港人 心 1 音 3
2017年05月27日『この』

 シマウマの鬣(たてがみ)乱しゆくような関係 肉が消化できない

平井港人 心 1 音 0
2017年05月26日『シマウマ』

 木に根付き一生終えしキクラゲは中華鍋にてはじめて泳ぐ

平井港人 心 3 音 12
2017年05月25日『木』

 母ちゃんが「あっ」と言う間にすぐに沸くティファールみたいに短気で困る

平井港人 心 2 音 11
2017年05月24日『あっ』

 酔いながら言われた甘いフレーズは忘れたことにとりあえずする

平井港人 心 1 音 6
2017年05月23日『忘れたこと』

 「いくらでも代わりはいる」と言われても予備の“私”は見当たらないし

平井港人 心 4 音 8
2017年05月22日『予』


1 ~ 50件を表示

1


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2018 07 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31