うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1180日 】 2017年06月23日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1180 日め 葉 
第34代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



 

『 塾カレー 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 いち早くウンコ座りに飽きたおれだけが未だに童貞である

塾カレー 心 4 音 0
2015年10月10日『うんち』

 家電屋のテレビ画面に清原はひとり残らず空振りをせり

塾カレー 心 9 音 6
2015年10月09日『画面』

 昼下がりつかの間カフェに流れたるBill Evans(ビル・エヴァンス)にかたむく意識

塾カレー 心 0 音 1
2015年10月08日『ビル』

 氷蔵(ひょうぞう)のマンモス肉を置いたまま滅びし古代人よ、さよなら

塾カレー 心 0 音 3
2015年10月07日『象』

 個人的見解ですが味噌汁にジャガイモ入れる人はダメです

塾カレー 心 1 音 3
2015年09月22日『人』

 かまきりを可愛いと言ふひととゐていづれ私も狙はれるのだ

塾カレー 心 5 音 13
2015年09月21日『可愛い』

 かはたれのタイムラインに流れ着く嘆きに星をひとつ与へむ

塾カレー 心 1 音 3
2015年09月20日『彼』

 唐揚げがレンジの中で爆発しもはや唐揚げではない何か

塾カレー 心 0 音 4
2015年09月19日『爆』

 負け組の蟋蟀(こほろぎ)ひとつ鳴いてゐる。秋、冷やかに星かがやけり

塾カレー 心 2 音 3
2015年09月18日『負け』

 海風に目を細めたるわが祖父のぢつと見つめる釣竿の先

塾カレー 心 3 音 3
2015年09月17日『風』

 かすがいは幾つ要るかと天を裂く稲妻を見て算盤(そろばん)はじく

塾カレー 心 0 音 2
2015年09月16日『雷』

 水滴を拭うワイパー水滴が合体をする前に阻めり

塾カレー 心 0 音 6
2015年09月15日『車』

 身体の異常は「風邪」と見立てられ「よくあること」に変わってしまう

塾カレー 心 1 音 6
2015年09月14日『異』

 飽きるまで読んだ漫画を飽きるまで読み返しおり秋の夜長に

塾カレー 心 2 音 8
2015年09月12日『まで』

 着いた時には既に自由が奪われて無意味なるかな始業ベル鳴る

塾カレー 心 0 音 0
2015年09月11日『自由』

 こつくりと微睡(まどろ)む横のOLにわれは枕を進呈したい

塾カレー 心 1 音 3
2015年09月10日『枕』

 魚から針を外せばいつぱいにえらを開いてこゑ無き叫び

塾カレー 心 5 音 5
2015年09月09日『痛』

 向日葵がもつともつとと伸びてゆく陰になること恐るるやうに

塾カレー 心 3 音 6
2015年09月08日『もっと』

 死んでゐるサカナのやうに腹を見せ眠る つかの間海を見てゐる

塾カレー 心 3 音 5
2015年09月07日『腹』

 改札に食われた切符の行き先を知らないですね。わたしもなんです

塾カレー 心 1 音 4
2015年09月06日『改札』

 装飾のやうに婦人が席に着きカフェはつかの間完成を見る

塾カレー 心 4 音 4
2015年09月05日『装』

 ハンガーは何も言わずに吊るされてかくも静かな労働がある

塾カレー 心 9 音 6
2015年09月04日『働』

 信州の親戚からの箱を開け玄関に満つ林檎の香気

塾カレー 心 1 音 4
2015年09月03日『箱』

 歩むたび、ひび割れさうな秋の暮れ。我がゆく方にシチューの香り

塾カレー 心 1 音 4
2015年09月01日『シチュー』

 押入れに仕舞っておいた過去形が現在形に戻る引っ越し

塾カレー 心 2 音 8
2015年08月31日『過去形』

 たましいを透過してゆく夕光(ゆふかげ)に無数の洞(ほら)が照らし出されり

塾カレー 心 2 音 6
2015年08月30日『夕』

 お好み焼きを裏返すわれ衆人の環視のもとに手つきはなやぐ

塾カレー 心 0 音 3
2015年08月29日『裏』

 巣窟をすくつと読んでマジレスがひとつも来ない時代になりぬ

塾カレー 心 0 音 2
2015年08月28日『巣』

 ちいママのむかしの恋を聞いてゐる はや熱燗は七杯目なり

塾カレー 心 0 音 4
2015年08月27日『7』

 少年の夢はシングルベッドから落ちても続く 世界へ翔ける

塾カレー 心 1 音 1
2015年08月26日『シングル』

 覚えたての文語で詠みし恋歌(こひうた)にノートをめくる手を止めてゐる

塾カレー 心 0 音 3
2015年08月25日『文語』

 罫線に規定されたる子供らよ大人になりて道誤るな

塾カレー 心 0 音 0
2015年08月23日『ノート』

 真剣を抜く一瞬の集中で壁の百足と対峙してゐる

塾カレー 心 3 音 4
2015年08月22日『壁』

 ざりざりとあさりの砂を噛みながらわが生き様を省みている

塾カレー 心 1 音 4
2015年08月21日『みそ汁』

 麦の穂を抱いて少女(をとめ)は青麦に吹き渡りける風を想へり

塾カレー 心 0 音 4
2015年08月20日『抱』

 現代の短歌によるとコーヒーの縁語は松崎しげるだそうな

塾カレー 心 1 音 3
2015年08月19日『コーヒー』

 褐色の部活少女が飛び乗ってバスに報(しら)せる夏休み明け

塾カレー 心 4 音 5
2015年08月18日『バス』

 星かちり、かちりと震ふ天北(てんぽく)の原野にひとり祖父は暮らせり

塾カレー 心 4 音 5
2015年08月17日『田舎』

 毎日の事件事故みな廃品となつて縛られ捨てられてゐる

塾カレー 心 0 音 1
2015年08月14日『縛る』

 花束を少しとたったひとつでも未来の僕に誇れる歌を

塾カレー 心 1 音 12
2015年08月13日『500日後へ贈るプレゼント』

 たぶん恋 おもむろに野の花を摘み一枚一枚はなびら千切る

塾カレー 心 0 音 3
2015年08月12日『多分』

 目が覚めてつかのま心臓(ハート)ばくばくと生きてることを意識する朝

塾カレー 心 0 音 2
2015年08月11日『意識』

 真夏日に熱き珈琲飲めばこそストローに口つける女々しさ

塾カレー 心 0 音 2
2015年08月10日『ストロー』

 一秒の間に満たざる沈黙の長きよ 蜘蛛と見つめあひたり

塾カレー 心 3 音 7
2015年08月09日『黙』

 明白な意志以(も)て花を開きをりコスモスと云ふ名を負ひたれば

塾カレー 心 2 音 6
2015年08月08日『今日最初に見た花』

 紙面では人が殺され昨日見たアダルト・ビデオの忘れがたきよ

塾カレー 心 0 音 5
2015年08月07日『事件』

 夕立が二番通を通過するつかのま静か丸美珈琲

塾カレー 心 0 音 7
2015年08月06日『過』

 ぬばたまの黒き手帳に父親の記した文字が震へてゐる日

塾カレー 心 2 音 11
2015年08月05日『手帳』

 川、海に交(まじ)はるところ 刻々と愛のかたちは変はりゆくなり

塾カレー 心 0 音 5
2015年08月04日『川』

 炎天に影を落として少年が黙々と埋めている蟻の巣

塾カレー 心 0 音 10
2015年08月03日『影』

 濃紺のスカートのなか見てしまひ君にこころのなかであやまる

塾カレー 心 0 音 7
2015年08月02日『パンツ』

 風鈴を凛、と鳴らしてわれを過ぐ 顔つきやさし夏の北風

塾カレー 心 0 音 6
2015年08月01日『顔』

 満天の星を殺した我々を夜は未だに支配している

塾カレー 心 2 音 3
2015年07月31日『夜』

 先進国のビルの谷間に閉ざされてサバンナのスカイラインを羨む

塾カレー 心 0 音 1
2015年07月30日『アフリカ』

 メトロポリタン美術館(ミュージアム)にて偲ぼうか時計に針があつた時代を

塾カレー 心 2 音 3
2015年07月29日『針』

 理性的判断の末、告白は中止しました。台風来るし。

塾カレー 心 3 音 8
2015年07月28日『理』

 えらだけを動かしてゐるあんこうが昼寝してゐる母によく似る

塾カレー 心 2 音 6
2015年07月27日『水族館』

 カフェラテが喉につかえる 軽率な言葉で君を傷つけた日は

塾カレー 心 0 音 7
2015年07月26日『もやもや』

 色褪せた向日葵の咲くTシャツにあなたはいつの夏の日を抱く

塾カレー 心 2 音 6
2015年07月25日『Tシャツ』

 カントリーロード辿れば帰れるか 噴水に飛び込んだ夏の日

塾カレー 心 0 音 1
2015年07月24日『バカ』

 幽谷の底の底から谺(こだま)せり 鍵附き箱に捨てたる言葉

塾カレー 心 3 音 2
2015年07月23日『鍵』

 冷え緊(し)まる朝の団地にざくざくと雪踏みしむる音ひびくなり

塾カレー 心 0 音 3
2015年07月22日『朝』

 分別のない大人です 湯を注ぐ前に液体スープを入れます

塾カレー 心 0 音 8
2015年07月21日『です』

 コスモスの花うつくしく陸上の穢らわしきを何故に知らぬか

塾カレー 心 0 音 2
2015年07月20日『陸』

 耳に息を ふっとかけたくなる女性(ひと)と かけられたくなる女性(ひと)の二種類

塾カレー 心 0 音 1
2015年07月19日『息』

 落日の余韻残れる空にゐてからすは帰路を急ぐことなし

塾カレー 心 1 音 8
2015年07月18日『落』

 胸ぐらを掴まれて我がニューロンに燐寸(マッチ)擦り切る如き閃光

塾カレー 心 4 音 4
2015年07月17日『怒』

 実桜はふかきみどりに埋(うず)もれて憂き世を知らず熟れてゆくなり

塾カレー 心 1 音 5
2015年07月16日『深緑』

 終電が今日と云ふ日を乗せてゆく どうして誰も振り返らぬか

塾カレー 心 1 音 8
2015年07月15日『終電』

 伸びをするあの子のひじのえくぼからたんぽぽの花こぼれているよ

塾カレー 心 1 音 5
2015年07月14日『肘』

 とんでもねぇ課題だこれは 特選を村田さんから貰えだなんて

塾カレー 心 1 音 8
2015年07月13日『題』

 たはむれに君に蹴らるるよろこびのくすぐつたさを告げさうになる

塾カレー 心 7 音 7
2015年07月12日『M』

 二層式洗濯機ほどの静けさで今日も教授は廊下を奔(はし)る

塾カレー 心 3 音 6
2015年07月11日『忙』

 競ひつつ雑巾かける小学生 あゝ青春が萌芽してゐる

塾カレー 心 0 音 4
2015年07月10日『廊下』

 ササウルシササ木ササ木木ツル植物 大木 ササ木 森とは混沌(カオス)

塾カレー 心 0 音 3
2015年07月09日『森』

 秘めている力がじわり溢れ出し樹皮を破りて樹々は萌芽(ほうが)す

塾カレー 心 2 音 4
2015年07月08日『萌』

 規則的運動に飽き恒星が爆ぜるも清(すが)し詩人のやうで

塾カレー 心 1 音 7
2015年07月07日『星』

 いつまでも大人になれぬ者としてポテトサラダを惰性で嫌う

塾カレー 心 1 音 7
2015年07月06日『サラダ』

 にわとりは空の世界を知りたくて朝が来るたび嗚咽を漏らす

塾カレー 心 1 音 3
2015年07月05日『界』

 朝焼けの淡きひかりのか弱きが雪の冷気にあらはになりぬ

塾カレー 心 2 音 2
2015年07月04日『冷』

 勇者らの代はりに顔をゆがめつつコントローラー握り締めたり

塾カレー 心 1 音 5
2015年07月03日『つうこんのいちげき』

 くらやみにしんと沈みて白ゆりはかぐわしき香に居場所を託す

塾カレー 心 1 音 5
2015年07月02日『沈』

 一から千まで数え上げれば二十分 疲れた顔で子は報告す

塾カレー 心 0 音 9
2015年07月01日『千』

 晴れ姿見せてやれないかも知れぬ祖母と静かに番茶をすする

塾カレー 心 2 音 7
2015年06月30日『晴』

 花になる運命(さだめ)を内に抱くやうにキャベツの球はしづかに育つ

塾カレー 心 1 音 8
2015年06月29日『キャベツ』

 鏡台の上に置かれたポマードに祖父の匂いをたしかめてゐる

塾カレー 心 1 音 5
2015年06月28日『台』

 数々の野外調査に携えた樹木図鑑は色褪せている

塾カレー 心 0 音 3
2015年06月27日『図鑑』

 英雄(ヒーロー)も悪役(ヒール)も去りしリング上ひろびろとして空より青し

塾カレー 心 3 音 3
2015年06月26日『プロレス』

 カフェラテの泡にくちづけするやうにあなたの隣を歩んでよいか

塾カレー 心 1 音 8
2015年06月21日『短歌でプロポーズ』

 塗りかけのペンキの缶の人生を蹴倒してくれ乾き切る前に

塾カレー 心 0 音 2
2015年06月20日『ペンキ』

 はるかなる富士の高嶺を望む地に今日も綺麗がすこし積もった

塾カレー 心 1 音 6
2015年06月19日『綺麗』

 静謐な時を刻みぬ灼熱の道の上なる松かさ一個

塾カレー 心 0 音 2
2015年06月18日『静』

 はるかなる旅の証にフジツボを背(せな)に負いたるクジラ一頭

塾カレー 心 1 音 6
2015年06月17日『くじら』

 雑踏に放置されたるベビーカー嬰児(えいじ)乗らねばかくまで希薄

塾カレー 心 2 音 6
2015年06月16日『薄』

 どこまでが背骨だらうか 音も無く藪に入りにしへびの尾に問ふ

塾カレー 心 1 音 7
2015年06月15日『背骨』

 水底(みなそこ)の石のかたちをなめらかになぞりて川はさるさるとゆく

塾カレー 心 2 音 10
2015年06月14日『石』

 濡れそぼつアカシアの花 えぞ梅雨が初夏の香りをしずかに流す

塾カレー 心 1 音 5
2015年06月13日『梅雨』

 二枚目になれぬ男の哀しさよメールは今日も(汗)をかいてる

塾カレー 心 0 音 6
2015年06月12日『汗』

 鉛筆をボールペンへと持ちかへて少年少女は大人になりゆく

塾カレー 心 1 音 5
2015年06月11日『鉛筆』

 靴の中を小石が動く おはようも言わず食事を済ませた朝は

塾カレー 心 3 音 6
2015年06月10日『おはよう』


1 ~ 100件を表示

1 2 3


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30