うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1239日 】 2017年08月21日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1239 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



 

『 ヒヨワくん 』の検索結果

 範囲指定: 筆名
 該当件数: 

→ 歌会形式で表示 リスト形式で表示 ←


 最後まで道化を演じきるぼくに助演ナントカ賞をください

ヒヨワくん 心 6 音 5
2015年05月20日『演』

 やわらかにあなたの嘘は漂って夏のはじめの小さなくらげ

ヒヨワくん 心 6 音 9
2015年05月19日『くらげ』

 熱いラブロマンスじゃなくハートフルコメディらしい僕らの日々は

ヒヨワくん 心 0 音 5
2015年05月15日『ハート』

 コンビニと書店を巡る夜更けにはやけに逢ひたきひとのゐた夏

ヒヨワくん 心 1 音 7
2015年05月14日『巡』

 キャンディバーちろちろ舐めて少女らは爬虫類館より現れる

ヒヨワくん 心 2 音 3
2015年05月13日『爬虫類』

 完全にもう本降りの空模様もう少しだけ見上げてようか

ヒヨワくん 心 1 音 2
2015年05月12日『ふたり』

 家じゅうで思い思いに包みこむ餃子101個分のしあわせ

ヒヨワくん 心 2 音 5
2015年05月11日『餃子』

 知らぬ間に不要とされし湯たんぽは転がる冬の水を充たして

ヒヨワくん 心 3 音 11
2015年05月10日『婆』

 五月にも帰ってこないあの人は彗星 夢を引き摺りながら

ヒヨワくん 心 1 音 6
2015年05月08日『彗星』

 ゴムぞうりだけで過ごせた毎日と同じ青さで、夏がまた来る

ヒヨワくん 心 1 音 9
2015年05月06日『ゴム』

 この世にも僕につながる血脈が生きて誰かと出逢った不思議

ヒヨワくん 心 0 音 20
2015年05月05日『400年前にタイムスリップして一首』

 五限目のノートの白い退屈にぽたりと波紋 あっ あっ 鼻血

ヒヨワくん 心 2 音 8
2015年05月04日『血』

 恋しくて走りつづけているような電車は最寄り駅を通過す

ヒヨワくん 心 3 音 5
2015年05月01日『恋』

 深々と一礼をして読み終えし詩のみを残し教師は去りぬ

ヒヨワくん 心 2 音 6
2015年04月30日『礼』

 ひとひらの恋が臆病風に散る。平成二十七年、四月。

ヒヨワくん 心 1 音 7
2015年04月29日『平成』

 霞みゆく 遠きゴビより降る砂にウィンドウ越しの後ろ姿は

ヒヨワくん 心 0 音 4
2015年04月28日『砂漠』

 泣きそうな君の耳もと撫ぜてゆく五月のそんな風歌日和(かざうたびより)

ヒヨワくん 心 0 音 3
2015年04月27日『そんな』

 沈めない太陽 眠れない夜が生きるためには必要なのだ

ヒヨワくん 心 0 音 2
2015年04月26日『沈』

 「代わって」も言えず見ていたブランコを少し揺らしてみる雨の午後

ヒヨワくん 心 5 音 11
2015年04月25日『ブランコ』

 お祭りの夜かと惑う人波の誰も笑っていない改札

ヒヨワくん 心 1 音 11
2015年04月24日『駅』

 さよならの遠くの空は晴れてゐて蜃気楼のごと貨物船ゆく

ヒヨワくん 心 1 音 4
2015年04月23日『船』

 四月には淡くかがやく硝子片 透かして君も海も、もう青

ヒヨワくん 心 3 音 6
2015年04月21日『輝』

 自分への愛も愛でしょラブソファー横になったら立てなくなる夜

ヒヨワくん 心 0 音 5
2015年04月20日『ソファー』

 何ひとつ残さず去った君のこと、君が残したたくさんのこと

ヒヨワくん 心 2 音 4
2015年04月19日『残』

 きっともう来ない返事を待っている眼鏡のままで眠る土曜日

ヒヨワくん 心 7 音 10
2015年04月18日『眼鏡』

 幾たびの春は過ぎれど消せぬもの永久磁石のごとき慕情よ

ヒヨワくん 心 1 音 7
2015年04月14日『磁石』

 わたしには相手はいないはじめからわかっていたよジョーカーだもの

ヒヨワくん 心 0 音 4
2015年04月13日『トランプ』

 盗み食いしては配置を整えるうちにどうにも寂しき苺

ヒヨワくん 心 1 音 5
2015年04月12日『盗』

 足指で「強」から「弱」にした風がすこし淋しい、ひどく淋しい

ヒヨワくん 心 3 音 10
2015年04月11日『スイッチ』

 意気地なきわれに我が両手(て)のアントニオ 燃ゆる闘魂注入せんや

ヒヨワくん 心 0 音 3
2015年04月10日『闘』

 九州の梅雨明け告ぐるカーラジオ右折レーンでひとりの僕に

ヒヨワくん 心 2 音 4
2015年04月09日『九州』

 映画なら誰も観んよねダラダラとしあわせ続く僕らの日々は

ヒヨワくん 心 1 音 10
2015年04月08日『映画』

 地下鉄の違う出口に出たような知ってる君の知らない姿

ヒヨワくん 心 3 音 8
2015年04月07日『地下鉄』

 それぞれのソックスの丈揺らしつつ少女ら笑う春の防波堤

ヒヨワくん 心 4 音 6
2015年04月06日『ソックス』

 心拍と呼応するよう点滅をはじめた青に駆けだした夏

ヒヨワくん 心 2 音 8
2015年04月05日『信号』

 いつか観た映画の中の死のような誰かの為の死を空想(おも)う午後

ヒヨワくん 心 0 音 4
2015年04月04日『死』

 嫌うほど馴染んだ街を見下ろして去れば三月、知らない四月

ヒヨワくん 心 6 音 7
2015年04月03日『染』

 恥ずかしいほど真っ白なスニーカー濡らす誰にもやさしき雨は

ヒヨワくん 心 1 音 6
2015年04月02日『スニーカー』

 ままごとの距離に並んで場所取りのふたりと僕と 桜まつりに

ヒヨワくん 心 3 音 7
2015年03月31日『祭』

 大喜利の座布団のごと積み上げし愛を山田にぜんぶ取られる

ヒヨワくん 心 4 音 11
2015年03月30日『大喜利』

 窓ごしの君が好きって言ったから「僕も!」とひらく、春の粉雪

ヒヨワくん 心 0 音 2
2015年03月29日『好』

 食卓にキャラメル箱は立てられて蓋をひらけば四本のつくし

ヒヨワくん 心 3 音 9
2015年03月28日『蓋』

 〈満室〉のランプぼんやり灯されてこんな僕らに居場所などない

ヒヨワくん 心 3 音 5
2015年03月27日『室』

 忘れゐし君をかすかに灯しては空(から)のZippoをかこんと閉じぬ

ヒヨワくん 心 4 音 6
2015年03月26日『Z』

 幾百の制御不能の心音をしづかに含む春の学舎(まなびや)

ヒヨワくん 心 3 音 7
2015年03月25日『御』

 溢れだす郵便受けと寂寥が長き不在を告ぐるアパート

ヒヨワくん 心 0 音 6
2015年03月24日『長』

 赤い実をひとつください枕辺を小さく照らす灯りにするの

ヒヨワくん 心 2 音 7
2015年03月23日『実』

 横付けのハイエースから次々と老女が出ては見上げるサクラ

ヒヨワくん 心 4 音 11
2015年03月22日『次』

 ロケットと蝉とぼくとが飛んでいく小二の夏の未来予想図

ヒヨワくん 心 3 音 8
2015年03月21日『ロケット』

 もうこれは開花宣言 制服が変わつただけの君ではなくて

ヒヨワくん 心 3 音 7
2015年03月20日『花』

 納得のいかないやうな顔をして随ふ犬の背はやさしく

ヒヨワくん 心 6 音 5
2015年03月19日『得』

 指先と指先つなぐ橋のうえナナホシ渡れ 菜の花はうみ

ヒヨワくん 心 4 音 5
2015年03月18日『菜』

 自らが設定をした質問のぼくの答えのぼく過ぎるぼく

ヒヨワくん 心 3 音 9
2015年03月17日『質』

 無限大 空き地に描く自転車の未(ま)だはじまらぬ少年たちが

ヒヨワくん 心 5 音 1
2015年03月16日『無限』

 窓からのひかり 子の名を書き入れるコットン100%の白に

ヒヨワくん 心 5 音 7
2015年03月15日『100%』

 幾つめのピアス あなたは足りなさを僕や小さなひかりに求む

ヒヨワくん 心 2 音 8
2015年03月14日『ピアス』

 充電にもどる途中に事切れたASIMO夢見るたらちねの母

ヒヨワくん 心 2 音 3
2015年03月13日『充』

 重そうね人間てナニああボクは一反木綿生きている布

ヒヨワくん 心 1 音 5
2015年03月12日『布』

 福島より移住の母子もそれぞれの涙に交じる卒業の春

ヒヨワくん 心 1 音 11
2015年03月11日『山形/福島』

 いまオレが佐藤浩市 哀愁の背中を見せて見せて去りゆく

ヒヨワくん 心 4 音 5
2015年03月10日『佐藤』

 花びらで帽子を満たせ男子たち待ちぶせしてる花吹雪たち

ヒヨワくん 心 1 音 6
2015年03月09日『桜』

 はじまりの一日(ひとひ)と思ふ 細く目をひらく生まれたてのやうな朝

ヒヨワくん 心 0 音 8
2015年03月08日『細』

 微かなるウルトラマリン水曜のきみは何処から帰ってきたか

ヒヨワくん 心 1 音 11
2015年03月07日『ウルトラ』

 この雨はやがて春へとつづく雨 旅立つひとは傘も差さない

ヒヨワくん 心 2 音 6
2015年03月06日『差』

 変われない信号機ってあるでしょうあかいろずっと点けたまんまの

ヒヨワくん 心 8 音 10
2015年03月05日『号』

 背伸びして触れたハートのモビールが意外なくらい寂しく揺れる

ヒヨワくん 心 4 音 6
2015年03月04日『背』

 空耳に返事をすればしんとした深夜のオフィス二十六階

ヒヨワくん 心 3 音 11
2015年03月03日『耳』

 春の陽のやはらかき場所見つけては小さきシャツを畳むリビング

ヒヨワくん 心 5 音 13
2015年03月02日『シャツ』

 往くひとも来るひともゐて変はらずに今年も春のキャンパスの町

ヒヨワくん 心 2 音 6
2015年03月01日『町』

 真新しきスーツは走る 「笑顔」って書いた付箋を尻に貼りつけ

ヒヨワくん 心 2 音 11
2015年02月27日『付箋』

 第八次ベビーブームの赤子らがハイハイで越ゆかつての境(さかひ)

ヒヨワくん 心 0 音 3
2015年02月26日『ブーム』

 鞄には愛し故郷の歳月を煮染(にし)めし色の賢治の詩集

ヒヨワくん 心 3 音 11
2015年02月25日『煮』

 霞分けいま走り出すバスの背に遠き街の名 強く手をふる

ヒヨワくん 心 5 音 5
2015年02月24日『強』

 「愛情が味の決め手」の手のとこでパラパラとしたあれが舐めたい

ヒヨワくん 心 0 音 5
2015年02月23日『味』

 きみ帰りし美作(みまさか)津山は雪模様 長き電話の奥の静寂

ヒヨワくん 心 2 音 8
2015年02月22日『電話』

 目詰まりの粗き手編みのマフラーを巻けば二月はまぎれもなく春

ヒヨワくん 心 3 音 9
2015年02月20日『つまり』

 真夜中のピアニッシモで名を呼べば握りし指の強さが応ふ

ヒヨワくん 心 3 音 13
2015年02月19日『弱』

 告白の手紙を乗せたチョコレイト 十四歳とは正しき時代

ヒヨワくん 心 3 音 9
2015年02月14日『告白』

 君だけがいない並 行 世 界(パラレルワールド)に置き忘れられし傘は水色

ヒヨワくん 心 6 音 11
2015年02月13日『並』

 真夜中のファミリーマート家族からはぐれし者の飛び入る明かり

ヒヨワくん 心 5 音 14
2015年01月30日『ミリ』

 さようなら三年二組 三月の机を押せばくぅと泣き出す

ヒヨワくん 心 2 音 11
2015年01月29日『机』

 うたた寝の寒さうすらと呼び覚ます大きな父のジャンパーの匂い

ヒヨワくん 心 1 音 14
2015年01月28日『ジャンパー』

 無難さの見本みたいなこの部屋に馴染まずじまい 赤いラブソファ

ヒヨワくん 心 4 音 9
2015年01月27日『無難』

 悪意ばかりぼくを見てくる ねえナオ、つるっぺたのその胸で泣かせて

ヒヨワくん 心 0 音 5
2015年01月26日『つるっ』

 冬の屋台きみとたい焼き分けあってハフハフ、ほんま百万の味やな

ヒヨワくん 心 1 音 8
2015年01月25日『お釣り300万円ねって言うおばちゃん』

 いつまでも溢るるものを眺めをり さよならの駅、噴水広場

ヒヨワくん 心 2 音 7
2015年01月24日『噴水』

 眠れずに歌いつづけた如月のカメの孤独に降りつもる雪

ヒヨワくん 心 0 音 4
2015年01月23日『不眠』

 縮まらぬふたりの距離を真緑のジャージの列が追い越して春

ヒヨワくん 心 13 音 14
2015年01月22日『ジャージ』

 熱っぽく気だるい きっとお休みのあの娘のくれたB型ウイルス

ヒヨワくん 心 0 音 8
2015年01月21日『B』

 猫のようにふといなくなる カンバスに色彩(いろ)なき少女残してきみは

ヒヨワくん 心 4 音 7
2015年01月20日『ふと』

 阿辺池の薄氷(こおり)に乗りし三人の少女そろひて母なりし今

ヒヨワくん 心 1 音 10
2015年01月19日『池』

 工場で合成された栄養がぼくを救うと信じる夜明け

ヒヨワくん 心 5 音 11
2015年01月18日『場』

 震災でヤンチャは辞めたと云ふ友と酒酌み交わす冬の元町

ヒヨワくん 心 4 音 13
2015年01月17日『阪神』

 茶をすする部長の頭皮がほんのりとラッキーカラーに染まる午後九時

ヒヨワくん 心 1 音 6
2015年01月16日『ピンク』

 その恋がゆうべ終わったことを知る 互いの顔も知らない君の

ヒヨワくん 心 3 音 3
2015年01月15日『互』

 何度でも君の返事を思い出す 休日ダイヤのバスを待ちつつ

ヒヨワくん 心 4 音 9
2015年01月14日『ダイヤ』

 散歩から帰らぬといふ老人の貼り紙 冬の雨に濡れをり

ヒヨワくん 心 7 音 10
2015年01月13日『散』

 寒風に耳をすませば子どもらの声の方から春は来るらし

ヒヨワくん 心 2 音 7
2015年01月10日『ヒント』

 液晶の灯かり手に手に群れたちは道玄坂を無言で下る

ヒヨワくん 心 2 音 11
2015年01月09日『渋谷』

 このさきも眠れぬ夜のないように橙あかり 幼(おさ)なの寝顔

ヒヨワくん 心 0 音 4
2015年01月08日『悩』


1 ~ 100件を表示

1 2 3


ブログRSS

葉RSS希望はなんでも伝言板へ


 2017 08 
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31