うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN988日 】 2016年12月13日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 988 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   篠宮 ファイト 藤 哲也 なつお

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 ベンチ 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ハイタッチ受け取るだけのベンチにも僕の歴史は確かにあった

多田野結衣

6 6

下弦笠和ささね宮本背水キョースケしま・しましま須磨蛍

ハイタッチを受けられる位置に存在できるだけでも、作中主体は幸せなのかもしれません。だって、世の中の部活の参加者には、ベンチにも入れない人々が、それこそゴマンといるのですから。そういった無名の存在は往々にして応援に回りますが、彼らにも歴史があるのです。ベンチで待機するだけでも、充分に歴史を紡いでいますよ。
雨宮 司

僕が詠みたかった歌意を見事に詠まれてて、悔しいくらいです。とても好きなお歌です。
須磨蛍


赤はこわい青はかなしい黄はいたい 座れるベンチのない人生だ

あろん

6 5+1


人であることを諦めこの駅できみもベンチになってみますか

nu_ko

5 4+1

スコヲプ西村曜梶原一人野宮のあ

「諦め」というのにドキッとしました。ではこの駅のベンチというのは、みんな人であることを諦めた人がなったものなのでしょうか。そもそも「なってみますか」と誘っているこの人は何者なのか。「きみも」ということは、やはりベンチなんでしょうか。世にも奇妙な物語みたいですね……。一首にそんなふしぎな物語がつまっているようで、すきです。
西村曜

木だと腐るし金属は冷たいし樹脂製だと趣が無いし人間椅子だと、ちと怖い。💛
この孤独感素敵ですね。

久哲


灰色の雨に打たれてバス停の古いベンチが青く光れり 

きい

4 3+1


待ち人は来なくてもいい屋上のベンチでひらく読みかけの本

永昌

4 3+1

WPP矢波多恵静ジャック

これは強がりかな。「来なくてもいい」と言いますが、当然ながら待ち人は来た方がいい。読みかけの本を開くのは、続きが気になるためだけでなく、不安を一時的にでも払拭するため。そんな状態で内容が頭に入るのかという疑問がありますが、それは老婆心というものでしょう。まだ来ないと決まったわけじゃない。待ち人来たるの報を期待していますよ。
雨宮 司


真夜中のスポット当たるベンチではコガラシ・カレハがリサイタル中

薄荷。

3 2+1


首すじをきゅっと縮めて鳩眠る冬のベンチは揺らめくボート

月丘ナイル

3 2+1


背筋を伸ばすベンチで虹になるさかさまの空仰ぎ見ながら

笠和ささね

3 2+1


イルカには遠いベンチでイルカより目の前にいる鳩を見ている

加治小雨

3 2+1


よく肥えた手ぶくろひとり座らせて駅のベンチは満員である

金子りさ

2 1+1


公園のささくれベンチにありったけの絆創膏を貼ってあげよう

ハナゾウ

2 1+1


三年間ずっとベンチをあたためて四年の春に打つショートゴロ

静ジャック

2 1+1


サボってもサボりきれない 木洩れ日と鳥を眺める二時半のベンチ

小泉夜雨

2 1+1


ハイヒール蹴とばして座る15時のベンチは私のためにあたたか

七緒

2 1+1


二人きりだねとベンチで隣り合うコーヒーの空き缶につぶやく

西村曜

1 0+1 星

リア充め!と思わせてからの空き缶。゚(゚´ω`゚)゚。
加治小雨


バス停の褪せたベンチにあゐいろの片手袋がいつまでもゐる

桔梗

1 0+1


監督に秘密兵器と呼ばれつつ2年ベンチをあたためている

小早川

1 1

桔梗

野球の歌がいくつかありましたが一番好きでした
加治小雨

ありがとうございます(泣きながら)
小早川


公園のベンチに住まふ若者と月を肴に飲むワンカップ

宮本背水

1 0+1


飲むなとは言わないからさバス停のベンチを持ってかえってこないで


ペンキ塗りかえられてもう誰か座ったらしい月夜のベンチ


フフジカラー・明治牛乳・雪印 ベンチに残る褪せた広告

久保 直輝 家

1 0+1


泣く場所が要るひとのためスカイツリーだけがぎりぎり見ているベンチ

大葉れい

1 0+1


弁当を開けたベンチに鳩は群れ誰もひとりで生きてはいない

スコヲプ

1 0+1


職失くしベンチに一人 餌をむ鳩にも存在価値はあるのに

詩音

1 0+1


無口なる君を誘いて座りたるベンチよ永久にここにあらなむ

梶原一人

1 0+1


悪いコトしようと思う子どもっぽい靴をベンチの下に隠して

下弦

1 0+1


わたしたち満たされているはずなのに黙ってベンチで空を見ている

キョースケ

1 0+1


ベンチから立ち上がれないままの夜かすかに揺れる虹を見ていた

1 0+1


凩に身を寄せて寝る猫たちの住処は白きベンチの真下

1 0+1


1打数1三振のスコアだけ残したベンチウォーマー、跳ぶ

須磨蛍

1 0+1 星

きっとチームのムードメーカーなのだろうなぁと微笑ましくなりました
加治小雨


陽だまりの中待っていてあの町の川もベンチも馴れた雀も

小宮子々

1 0+1

どんまい!

ベンチには犬と猫居る夕食の鱈鍋食べた後に鑑賞

だゆう

1 0+1

どんまい!

公園のベンチに雪は積もりゆく冬はこんなにきれいな時間

天野うずめ 家

0 0


公園のベンチも消えてそれでいい排除アートも排除していい

方解

0 0 葉 はじめて


エリザベス・カラーの犬の嗅ぎ回るベンチの脚に薄れる匂い

松岡拓司

0 0


いつの日か本で光をさえぎってベンチの上で眠って見たい

刑部狐

0 0


監督が俺を呼ぶ声聴こえたよベンチウォーマー今日で廃業

心伝

0 0


あったかい愛を育むのが好きなベンチはこちらお二人さま用

あ太郎よ

0 0

どんまい!

昨日 2016年12月13日(火) 明日

出詠した人選歌した人

ハナゾウ 笠和ささね 小早川 小泉夜雨 天野うずめ家 大葉れい 久保 直輝家 加治小雨 薄荷。 あろん 静ジャック 金子りさ あ太郎よ 宮本背水 梶原一人 しま・しましま 矢波多恵 詩音 キョースケ 松岡拓司 桔梗 多田野結衣 西村曜 心伝 永昌 刑部狐 須磨蛍 スコヲプ nu_ko 七緒 きい 下弦 小宮子々 月丘ナイル 方解 だゆう

シズハル家 七緒 ぽつり スコヲプ 下弦 nu_ko ハナゾウ 久保 直輝家 西村曜 笠和ささね 小泉夜雨 梶原一人 詩音 野宮のあ 桔梗 あろん 大葉れい WPP 宮本背水 薄荷。 月丘ナイル キョースケ 永昌 金子りさ しま・しましま きい 蕾野 矢波多恵 静ジャック 須磨蛍 だゆう 小宮子々 平民C

38 人

35 人



 2016 12 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31