うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN987日 】 2016年12月12日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 987 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   電子体温計

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 平行 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

そのあとの言葉を失くしほのあをい罫線ばかりの交換日記

桔梗

5 4+1 連続350日詠


平行に灰になってく線香の煙を一人の私が混ぜる

だっきー

5 4+1


退屈な夜ですトイレットペーパーの芯は平行四辺形でした


黒板に引いた平行線からの続きを伸ばすための卒業

スコヲプ

3 2+1


すぐそばにいても交わることのないレールのようだ ぼくは寂しい

永昌

3 3


玄関をふたりでくぐる今夜なら平行線を乱してほしい

亜梨

3 2+1


まじわらないきみとぼくにも朝が来て地平線の端まで歩くのだ

シュンイチ

3 2+1

衣未(みみ)わたぬきそら

地平線の端で奇跡が起きて、きみと交わりますように。
衣未(みみ)


ハチ公が元気に渋谷を駆け出した 平行世界の東京都内

霜月実結

3 2+1

刑部狐いずみ 美帆

いいですね。ハチ公は平行世界で御主人に会えたのでしょうか。ここには明確な答は記されていませんが、元気に渋谷駅前を駆け出したところから、主人に会えたのだと思われます。平行世界(パラレルワールド)ネタならではのハッピーエンドです。でもね、離別は生ある者の宿命なんです。ハチ公が先に死んでしまっては、美談にはならないでしょう。どちらがいいのだろう?
雨宮 司

ハチが動いたァァァアアア?! という。冒険してほしいですね。
ちゃんとあの場所に帰ってきてくれますように。

小早川


春巻きを平行に置くこの家から山と積むあの家に帰ろう

一〇〇八 家

2 1+1

あ太郎よ

それは帰らねば。
こりけケリ子

面白い視点。二句、三句が、字余りもあってちょっともたつく感じがしますが、それを補って余りあるくらい楽しい。
雀來豆

習慣というのはおもしろいものですね。何気ないことでも馴染めないこと。そんな気持ちのありようを感じました。
あ太郎よ


永遠の平行線をなぞりつつ電車が駅に訪れて去る

小川けいと

2 1+1


交わらぬ議論の果てに妥協した夜、吟醸酒がきりきり沁みる

須磨蛍

2 1+1

笠和ささね

妥協はいつでも腑に落ちないものですね。内腑に落ちるのは酒だけ。いぶし銀な歌。好きです。
小早川


青空に飛行機雲が走り出す僕も負けじと走り出す街

東條 ao

2 1+1


平行棒下のバーへと飛んでいく時に感じる重力と風

桜望子

2 1+1


気が満ちているときにしか見られない平行四辺形の裏側

雀來豆

2 1+1 星


わたししか出来ないことがしたいのよ平行線を引くように生く

月丘ナイル

2 1+1


手を繋ぎ歩けばずっと平行でぶつからないし離れもしない

けら

2 1+1


体操の平行棒がしなるよな 負荷が心にかかっています

ぽつり

2 1+1

小早川

たわんでもきちんと戻ることのできる。2本で受け止めているから大丈夫。
戻れる強さを感じますが、それでも負荷は負荷です。摩耗しないようにと思う歌です。

小早川


どこまでも平行な道があるならば安心して死ぬ君には会わぬ

あ太郎よ

2 1+1 星


求愛を知らずに生きて平行にちかちか夢見る冬の蛍灯

シズハル 家

2 1+1


きみの手を握ろうとして握れずに平行世界の産声を聞く

藤子

2 1+1


天井と床は一緒になれなくて見つめ合うのを邪魔するわたし

小早川

1 0+1 星 おとの日


平行を教えてくれる前髪の隙間から見る狂った世界

ハナゾウ

1 0+1


交わらずつづく線路の平行は美しけれどどこかさびしい

遠木音

1 0+1

そう、完全な並行線は美しいものです。
交わらないことを思うとさびしい、でも交わったら困るからね!と思う理系脳です。
この発想はなかったな、と唸りました。好きな歌です。

小早川


問題です幼馴染の僕たちが平行でいられるか論ぜよ

谷藤

1 0+1


平行の位置にあるほど欲しくなる君がくれしは無常にも似て

松岡拓司

1 0+1


交わりもせぬはずの道 ああそうか、あなたは藪を漕いできたのね

わたぬきそら 家

1 0+1 星

どんまい!

そうこなくっちゃ。私も状況が許せば藪漕ぎをして山に登ります。体力を消耗するので、しないにこしたことはないですがね。暗黙のルールはあくまでも原則であって、絶対的な鉄則ではないんです。藪を漕いでまで作中主体に会いに来た「あなた」の情熱を、ひとまずは重視しましょうよ。いきなり何かされるということもなさそうですから、まずは会話から。
雨宮 司

雨宮 司さん、選評ありがとうございます!
わたぬきそら


二人して出来上がってる(↑↑)一つ屋根で暮らす(↑↓)彼女を今は忘れて

笠和ささね

1 0+1

どんまい!

あるはずの平行世界の自分から無心の策を布団の中で

宮木水葉

1 0+1

どんまい!

古ぼけた線路に並び手を繋ぐ このままでいいずっとこのまま

多田野結衣

0 0


きみとおれ太陽と海ではなくて紅茶の淹れかたひとつでわかれたね

ガッキ

0 0


昨日 2016年12月12日(月) 明日

出詠した人選歌した人

東條 ao わたぬきそら家 ハナゾウ シュンイチ 小早川 ぽつり 谷藤 桜望子 だっきー 藤子 小川けいと 雀來豆 多田野結衣 笠和ささね 亜梨 月丘ナイル あ太郎よ シズハル家 一〇〇八家 宮木水葉 遠木音 しま・しましま けら 霜月実結 スコヲプ ガッキ 桔梗 永昌 須磨蛍 松岡拓司

野宮のあ けら シズハル家 ぽつり だっきー 笠和ささね 遠木音 WPP 一〇〇八家 シュンイチ 刑部狐 ハナゾウ こりけケリ子 衣未(みみ) 宮木水葉 雀來豆 スコヲプ 藤子 桔梗 いずみ 美帆家 霜月実結 久保 直輝家 わたぬきそら家 小川けいと 桜望子 松岡拓司 静ジャック あ太郎よ 月丘ナイル 小早川 亜梨 須磨蛍 谷藤 だゆう 東條 ao

30 人

35 人



 2016 12 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31