うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN960日 】 2016年11月15日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 960 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 スコヲプ 夏山栞

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

一斉に五十万人黙りつつ試験開始の合図を待てり

亀山真実

4 3+1 星

中牧正太nonたんえだまめ

センター試験の様子でしょうね。この俯瞰は新鮮でした。歌も過不足なくしっかりつくられていて、お見事と思いました。
中牧正太

センター試験ですね。確かに、五十万人が一斉に黙って試験開始を待っているのって、異様かもしれません。いい歌だと思います。
榛瑞穂


冷蔵庫鳴りつづく夜半暗室の玉ねぎの芽がひそかに芽吹く

梶原一人

3 2+1

ぽつり冬桜

静かだからこそ冷蔵庫の音が聞こえるのですね。そして玉ねぎが何でもないのだけど不気味。
多香子


ユウちゃんが保健室から戻るときやけに静まりかえる教室

冬桜

3 2+1


静寂とトランペットの合奏を聞きつつ眠る木枯しの夜

たかだ牛道

3 2+1 星


しょうしょうとふる外の雪くつ下は静かな音を奏で膨らむ

nonたん

3 2+1

金子りさ亀山真実

外の雪、なので建物の中にいるのでしょうか。外の冷たく寂しい感じとくつ下の温かそうな感じの対比がいいなと思いました。
金子りさ

南国生まれなもので、初読では靴下が雪の水気を吸って膨らむのかなどと考えましたご、サンタクロースですね。子どもが寝静まった真夜中の様子が伝わってきます。
亀山真実


ブラウザで消せない窓が立ち上がり静かに映る夜の踏切

さはらや久哲

不穏な感じがいいなと思いました。
金子りさ

全体的に暗めの窓なのだが、思わせる光の効果が秀逸で💛
久哲


失ったものがやさしいかさぶたのしたで静かに蘇生している

nu_ko

2 1+1


ゆっくりと景色に馴染むしずけさをあなたは持ちて岸にたたずむ

萩野聡

2 1+1 星

木蓮

しずけさを持つという主述がいいですね。
中牧正太


静寂の中の耳鳴りこれもまた死んだら聞こえぬものの一つと

さはらや

2 1+1


安らかで静かな日曜日の朝に珈琲豆は香りになって

ものかげ

2 1+1


葉脈を閉ざされ色を変えてゆく紅葉の嘆きのごとき静寂

chari

2 2

多香子終栗夢

ひたすら写生歌と思うけど、静かな風景画のようで、お題に合っているかなと♡。
多香子


いつどこで静止ボタンを押そうとも美しすぎる永作博美

こじこ

2 1+1

梶原一人

オチに風景を撮った動画などが出てくるのかと思ったらなんと永作博美さん!でもわかるなあ。アイドルの時代から別格の輝きがあったし、いまや素晴らしい女優さんだと思います。
中牧正太


雪の日のひとりの朝は明るくて、あなたの街も静かな朝なれ

多香子 家

2 1+1 星


きっといつか嵐の前の静けさと呼ばれるだろう平穏な日々

宮嶋いつく

2 1+1

萩野聡

こういう考え方自体がとても静かな思考だと思いました。自分を冷静にみていて。一首全体の静けさが好きです。
萩野聡


静かだがこの空き部屋は窓枠の『テナント募集』がかなりうるさい

久哲

1 0+1 星 おとの日 通算300首詠


「せーの」って電話を切った後からの静寂の音がうるさいさみしい

榛瑞穂 家

1 1

いずみ 美帆

"後からの静寂の音"は日本語として無理のある言い回しではないかと感じました。また下の句で八音が連続することで、語呂の悪さが生まれています。詠まれている内容もおおかた古典的ですし、もう少し言い回しに工夫が必要なのではないかと思いました。
亀山真実


静止画のような教室に踏み込めばひたりと影が追いついてくる

金子りさ

1 0+1 星


物音を立てないように人生を静かに歩く「怒られたくない」

霜月実結

1 0+1

そんな生き方はおやめなさいと言いたいが、歌だからいいかとか思いました。怒らないで。
多香子


ささやかな静けさの後水兵は咳ひとつするその闇の奥

yosioo

1 1


ふと止めた静止画の中笑うきみ戻れるのなら戻れるのなら

木蓮

1 0+1


盆の客見送ってまた爺婆の静かな日々が巡り始める

文乃

1 1

たかだ牛道

盆の帰省で賑わった日常がもとの静けさに。淡々として好きな歌です。
たかだ牛道


風邪の身に薬がもたらす静かなる眠りが大きな癒しとなって

御泉水

1 0+1


静かにはできない年頃ティーンエイジでも来てほしい図書館司書は

ぽつり

1 0+1

どんまい!

静岡に新幹線の駅六つあるが「のぞみ」は全部を飛ばす

松木秀

0 0

愛知県民ですが、ほんとに静岡ほどいいところはないと思います。東京出張のとき車窓からながめる景色も大好きです。とはいえ停車までは引き続きしなくてもいいかなと思います。
中牧正太


静かだ誰の枯野にも響いた燃え盛る琴を失った今は

赤本海

0 0


森はなお真空を抱き禁足地息づくものを拒む幽謐

坊斎

0 0

雰囲気は好きなのですが、“禁足地”と“真空”のイメージがどうしても合いません。むしろそういった立ち入り禁止の場所は、魑魅魍魎や得体の知れないエネルギーで満たされていると思うからです。
亀山真実


冷えている駅の早朝 静寂の矢騒々しくて

こたきひろし 家

0 0

3句欠落、4句字足らずとかなり変則であるが、下句の感覚が良い。
たかだ牛道


昨日 2016年11月15日(火) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 11 
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30