うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN910日 】 2016年09月26日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 910 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   野原 豆 きつねこプロジェクト

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

勝ち馬が通り過ぎてくこの道で花を育てて暮らしています

西村湯呑

5 4+1

多香子吉川みほ三田たたみ藤 かづえ

競馬の勝ち馬になぞらえて、社会的な勝者である知人友人を指しているのか。啄木の「花を買い来て」のように妻とかどうかは知らないが、結句のさりげなさに哀愁があってとてもいいです。
多香子

勝ち負けと関係ない世界で生きるのは楽だけど、どこか寂しさも感じまする。
三田たたみ


古き良き少年漫画に教わった友情、努力、勝利、おっぱい

三田たたみ

5 4+1 星


銃口をいっせいに空へ勝ち負けのかなしみすべて雲へと込めて

風野瑞人 家

4 3+1


恰好よく負けてあなたは光る風勝つてわたしは木漏れ日を蹴る

太田宣子

4 3+1


勝ち負けは二の次だよという母が一塁側で仁王立ちする

小川けいと

3 2+1


勝つことと負けないことは違うことそれを知るまで生きていくこと

堂那灼風 家

3 2+1

雨宮 司衣未(みみ)

「常勝と不敗と」といえば、私の世代のド真ん中に来る、『銀河英雄伝説』ではないですか。負けないことは勝つことよりも難しいんです。全滅すればそれまでですからね。生き延びれば次の機会がある。だから致命的なダメージを受けないよう気をつけて、次の機会に賭ける。兵法の基本にして要諦です。頭で判っていても実際に事態を収拾するのは大変。生きるのは難しそうです。
雨宮 司


人類の勝ち組側にいるんよなあ、コンビニ弁当旨きひとりも

照屋沙流堂 家

3 3


薄暮れの勝どきタワークレーンの穂先に透けた人影が揺る


人生に勝ったと思うこの人に出会って見つめてキスできること

かんぬきたくみ木蓮

そう、その時は勝ったと思って、じきに罠にかかったのかと知るのですよ。(ひねくれた人)
多香子


あんなにも似合わなかった紫が三十路をすぎて勝負ファッション

多香子 家

2 1+1 星


勝手口だから通っていいけれど秋刀魚はおいていけ猫娘

久哲

2 1+1 星 通算250首詠

瀬多えてる

やれやれ、油断も隙もあったもんじゃない。……って、猫娘ってそんな性格でしたっけ? どうもアニメ版は時代によって脇役の性格に少しずつ変化があるようで、世代によってかなりの印象の違いがあるらしい。私は熊倉一雄が主題歌を歌っていたカラー版と、吉幾三が主題歌を歌ったのしか知らないからなぁ。憂歌団とかは(好きだけど)知らん。その後の変化は若い者に任せる。では。
雨宮 司

雨宮 司様
評ありがとうございます^^ 評にあるように肝が猫娘でありながら、猫娘で視線固定
されちゃいましたね。本人は地域猫の美人さんぐらいで、読ませようとの策でしたが…
「野良猫、地域猫」で締めは良かったですね^^ 猫娘、ちなみに全部リアルで見た世代ですw
ゲゲゲはビジュアル的に5作目がグット!それから万能文化猫娘と言うのも居てだな(語るな!

久哲


若い子が勝つのは承知していますコスモスみたいにゆらゆら咲こう

藤 かづえ

2 1+1 星

UrbanBlues

そう油断させて、ゆらゆらしているうちに一気に逆転なんじゃないですか。
多香子

多香子さん、選評と♪をありがとうございます。いえいえ、中高年にはそんな余力はありません。いつまでもゆらゆらしているだけです。若いということはそれだけで素晴らしいことです。
藤 かづえ


どこのコンビニにも少し置いてある『競馬 必勝の法則』を読む

松木秀

2 1+1


勝者にはなれぬと知った僕たちは バカになろうと決めて半裸に

秋軸ざきこ。

2 1+1


勝つために選ばれた人たちだけがボールを蹴り続けていられる


譲れないこの恋だけは 勝負師の顔で燃えてる姉の鼻息

花代

2 1+1


勝ち負けじゃないことならば知っている 欲しかったのになダイヤのリング

404notF0816

2 1+1


勝手口から逃げ出した魚たち今も元気にぼーっとしてるか

Y川

2 1+1


ぐりとぐら尋ねてきたよ勝手口 栗の入った籠たずさえて

吉川みほ

1 0+1 星

今更ですが、タイプミスに気がつきました。尋ねて→訪ねて
ぐりとぐら訪ねてきたよ勝手口 栗の入った籠たずさえて

吉川みほ


勝ち負けを気に病むことも恥ずかしく末席で飲むロイヤル・キール

1 0+1


中学生までは私の圧勝でバカにしていた彼の身長

今村風子

1 0+1


愛だけがぐーちょきぱーに勝てるもの こころにひとつ持ちうるかぎり


勝ち負けで言えば快勝何日も通った茶店でメアドをゲット


「勝ち誇った顔をするな」と言った人えぐって捨てた私の希望

ぽつり

1 1


勝ち負けじゃないのに必死に鳴く蝉のように真っ直ぐ生きたいものだ

UrbanBlues

1 0+1


勝ち負けは何を基準に決めるのか今のあなたは幸福しあわせですか

衣未(みみ)

1 0+1


勝敗は格闘の常いつまでも敗れぬ者はいないながらも

雨宮 司

1 0+1 星

どんまい!

勝てる子に負けない子供にするために 塾は賑わう親のため

こたきひろし 家

0 0

う~ん、「に」の多用で意味が曖昧になっています。「勝てる子に」と「負けない子供に」が併置されているのか、「勝てる子に負けない子供」にしたいのか、その辺りが曖昧で理解しにくいですね。「に」の多用を戒めるのは、こんな事態を避ける為なのか。勉強になる。歌の方は、下句の皮肉が効いていてなかなかいいと思います。
雨宮 司


すすき揺れあぜ曼珠沙華染め上げてそんな些細なことが嬉しい

三月海月 家

0 0

どんまい!

昨日 2016年09月26日(月) 明日

出詠した人選歌した人

風野瑞人家 こたきひろし家 衣未(みみ) 松木秀 吉川みほ えんどうけいこ かんぬきたくみ 三田たたみ 花代 照屋沙流堂家 多香子家 今村風子 Y川 UrbanBlues 404notF0816 太田宣子 ぽつり 久哲 雨宮 司 小川けいと 大渕マコ ホシキョウイチ 西村湯呑 さはらや 秋軸ざきこ。 藤 かづえ 堂那灼風家 三月海月家

Y川 さはらや 多香子家 吉川みほ えんどうけいこ かんぬきたくみ 堂那灼風家 シズハル家 たかだ牛道 風野瑞人 太田宣子 ササキ アンヨ 三田たたみ 西村湯呑 ホシキョウイチ 久哲 UrbanBlues ツナマヨ 寺本昨 花代 松岡拓司 静ジャック 木蓮 ルナク 今村風子 雀來豆 雨宮 司 松木秀 小川けいと 衣未(みみ) 瀬多えてる家 404notF0816 家 藤 かづえ 秋軸ざきこ。

29 人

36 人



 2016 09 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30