うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN898日 】 2016年09月14日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 898 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

雪の日に助けられたら恩返しできるくらいの翼がほしい

雪間さとこ

6 5+1 星


助手席の当てにならないカーナビの頭を撫でてフリスクもらう

かっちゃん 家

4 3+1 星

雪間さとこUrbanBluesむうこ

当てにならなくても、こんな人が隣にいてくれるだけで幸せです。わたしもフリスクあげたい。
雪間さとこ

かわいい。いるだけでほんとかわいい。
UrbanBlues

雪間さとこさん、ありがとうございます。わたしはフリスク貰いたいです。
UrbanBluesさん、ありがとうございます。かわいいですよねー

かっちゃん


東京は助けてほしいこの人がいつも以上に笑っていたら

中牧正太

4 3+1

木蓮久哲那須ジョン

周辺事情が意図的に落とされており、読者に想像の幅をあたえている。
それでいながら、さみしさと言うか儚さへの誘導。お見事ですね💛

久哲

「東京」は助けてくれなさそうという前提があるからこそ生きる歌だなと思いました。
那須ジョン


このあいだ渋谷で助けていただいた亀です続きはこちらへアクセス

秋軸ざきこ。

3 2+1


助走なく飛び立つように決めたから いびつなままの二人の暮らし

ぽつり

3 2+1

白鳥いずみ 美帆

二人で暮らす、という決断は助走なんてなしで勢いで、の方がいい場合もありますね。後から目につくいびつさは、その気になれば前進しながら微調整できることもありますしね。現在に至るストーリーのあれこれを想像したくなるお歌です。
真香


助手席にくま一匹をのせてゆく秋の味覚の満喫ツアー

桔梗

3 2+1


上空で助走をつけた雨粒がわたしの肌で熱を冷ました

那須ジョン 家

3 2+1 星

真香かっちゃん

雨も降るときは全力疾走なのですね。雨を詠いつつ「私の肌」の冷たさやその触感までもが伝わって来るようです。好きなお歌です。
真香


「助けて」が言えずに笑顔で「おはよう」と言うたび僕が僕じゃなくなる

さはらや

2 2


ひさびさに、背中にチャックのついているワンピースとか着てみたいだけ

つづら 家

2 1+1


助手席に座ればいつも見えてないものが見えるね横顔だとか

真香 家

2 1+1 星


夕焼けに抗ふときの表情のあなたを知つて好きへの助走

太田宣子

2 1+1


助手席の角度が少し違うから浮気してると気付いてしまう

いずみ 美帆 家

2 1+1


ジェントルに扱えるのは何故かって? ひとえに俺の助平心さ

宮嶋いつく

2 1+1


「だいじょうぶ」「だいじょうぶだよー」と声のしてコノハズクに助言される夜

ロコン

2 1+1


助けられなかった命を乗せながら白衣の貴方のしゃんと伸びた背

桜望子

2 1+1


ぼんやりと寝物語のなかにいて助けを拒むふたりの時間

風野瑞人 家

2 1+1


助けないことで有名な上司がくれたプリンが優しい味だ

UrbanBlues

2 1+1 星


はじまりの一歩が重く自転車の補助輪にまた甘えてみたい

薄荷。

1 0+1 おとの日

補助輪のない自転車はたしかに走り始めるのにそれなりのエネルギーが要りますね。何かを始める時の足取りの重さを自転車で表現した点、またその億劫さを補助輪で解決しようとする着想が面白いなと思いました。
真香


助けたりしなくていいよこの恋に灼かれる痛みが私は好きだ

文屋亮

1 0+1


助六を買い物カゴへああ、春を感じるために歩いて帰ろう

天野うずめ 家

1 1


より高く遠く目指したペンギンは助走のままでまだ翔べなくて

木蓮

1 0+1


姑と沈黙続くリビングに響くチャイムの助け船かな

可奈美

1 0+1


しみだらけのこころだけれど大粒の葡萄の脱皮を手伝っている

1 0+1


キャラ弁に入れなかった助六が逆さに吊るすてるてる坊主

白鳥

1 0+1


窓際の席で助けを待っている 机に指で書くSOS

冬桜

1 0+1


殺人か自殺幇助かが問はるる外科医が愛でた昆虫標本


困ったら総務の助川さんに聞け きっと名字も態を表す

松岡拓司

1 0+1


楽園になった小島の西の浜SOSほどけて花畑

加賀田優子

1 1


近づくなと言われた森の真ん中でいくら泣いても助けは来ない


露助には温いウォトカを掛けてやれ それがせめての供養になるさ

ササキ アンヨ

1 0+1

どんまい!

助け呼ぶ声がどこかで聴こえてる電話ボックス探しに行こう

nonたん

0 0


故あって助太刀いたす この斬り合い仇討ちにつき手出しは無用

雨宮 司

0 0


昨日 2016年09月14日(水) 明日

出詠した人選歌した人

冬桜 松岡拓司 ササキ アンヨ 白鳥 かんぬきたくみ 中牧正太 ぽつり nonたん 木蓮 ロコン 天野うずめ家 秋軸ざきこ。 雨宮 司 宮嶋いつく 那須ジョン家 加賀田優子 太田宣子 UrbanBlues 桜望子 薄荷。 可奈美 真香家 かっちゃん家 妙ヶ瀧くおん いずみ 美帆家 文屋亮 さはらや 桔梗 つづら家 風野瑞人家 雪間さとこ

ミシシッピアカガメ ぽつり つづら家 ロコン 雪間さとこ ササキ アンヨ 真香家 冬桜 木蓮 松岡拓司 久哲 シズハル家 可奈美 家 文屋亮 秋軸ざきこ。 風野瑞人 かっちゃん家 太田宣子 白鳥 いずみ 美帆家 深影コトハ 花代 宮嶋いつく UrbanBlues むうこ 桔梗 中牧正太 海野 薄荷。 桜望子 多田なの 那須ジョン家

32 人

34 人



 2016 09 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30