うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN897日 】 2016年09月13日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 897 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 ひらたてる

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 10年前 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

あのひとが教えていった「マイアヒ」の一節だけを唄いだす鳥

東風めかり

6 5+1


僕だけが慣れた手つきで傘を差す十年前から雨はやまない

きつね

5 4+1 星

木蓮ササキ アンヨ東風めかり小宮子々

10年前からやまない雨は何かの象徴でとても哀しいのですが、それに慣れているという主体がまた切ない。
木蓮


録画した十年前のサスペンスドラマのなかのもういないひと

永昌

4 3+1

さはらや静ジャックきつね

あるあるですね。CSとかで古いドラマとか見てるとしんみりしてしまうことしばしばです。
静ジャック


寄り道に理由が必要だった頃いつも二人で食べたドーナツ


十年をかけて愛せるようになる九月・紺色・十五のわたし

小宮子々

4 3+1


十年前少女だったという祖母が鮮やかに折る金色の鶴

静ジャック

3 2+1 星

西淳子佐藤博之

かわいらしいおばあちゃんですね。祖母の記憶のなかでは確かに十年前は少女だったのだろうなあ。金色の鶴は誰のために折っているんだろう。
西淳子


10年後アルバムを見て泣くためにツリーの前でつくった笑顔

ルナク

3 2+1


夕方の買い物帰りの君の影 10年前より大きくなったね

シズハル 家

3 2+1


とをとせ前富士に降りたる雨が今湧池となりわが眼潤す

梶原一人

3 2+1

七緒堂那灼風

初句6音以外は綺麗な定型であり、富士の自然と十年という時間の雄大さをよく歌っていると思いました。結句は単に自然の風景が目に優しいだけでなく、大きな感動を伴って涙をにじませているのかもしれません。これぞ日本の歌だ! という気持ちで抜群に好きでした。
堂那灼風


そういえば十年前の混沌が最近収穫できるんですよ

キヨム 家

2 2


どん底も楽しかったと十年後ビールを飲んで笑ってたいね

宮本背水

2 1+1 星


駅前のラブホはつぶれちゃったけどわたしはわたしのまんまで生きた

七緒

2 1+1

宮本背水

「駅前のラブホ」から感じるドラマ性がおもしろいですね。過去(おそらく題となる十年前)に、そこで「わたし」にとって忘れがたいことがあったのと推察できますが、あくまで主題はそちらではなく、変化したラブホと対比して現在の「わたし」が「わたしのまんまで生きた」と述懐する心情であるというのが小憎い演出で素敵です。歌全体の軽い語り口も、逆に重さを感じさせていいですね。
宮本背水


待望の愛しきあなたの胎動を感じる幸に満たされし日々

御泉水

2 1+1


十年前思っていたのと違うけど一人で入る居酒屋の酒

さはらや

1 0+1


あなたたち10年前に見た夢は覚えてますか 返事しなさい

ツナマヨ

1 1


ギリギリでいつも生きてた俺たちを支えてくれたハイフンたちが

西淳子

1 0+1 星

KAT-TUNでしょうか、全盛期でしたね。ハイフンたち、という複数形の意味するところはよくわからなかったです。(読み違えてたらすみません。)
堂那灼風


10年前はじめて会ったんだっけって言い合う10年後にしたい今

堀口万理奈

1 0+1


忘却の10年前の夜桜は朧の月が盗んで行った

hanako 家

1 0+1


十年も前なのかよとおののいて謡い始めるアゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

那須ジョン 家

1 0+1

((((;゚Д゚))))
堂那灼風


地続きで同じ色した空の下十年前は知らない世界

堂那灼風 家

1 0+1 星


一つ星10年前も見上げてたあの日は君が隣にいたね

木蓮

1 0+1 星


あざやかに夢をみていたあのころに出会っていたらどうなったかな

どんまい!

埃をかぶっているわがサイト タイトルに十年前を刻んだままで

宮嶋いつく

1 0+1

どんまい!

ワタクシ、と誤魔化し笑っている俺を10年前の「ぼく」が見ている

桜枝巧

0 0


10年を昔とぼやくあの子等にとって天然記念物の祖父

一行

0 0


死にたくて崩れそうな夜 「あの頃は。」10年後の自分顧みる今日

好奇心 家

0 0

今日をどう評価しているのか、少なくともマイナスではないのでしょうが、ゼロなのかプラスなのか読み取れる要素があればもう少し好きになれたかなと思います。死にたくない輝かしい日々なのか、死なない程度にほどほどの日々なのか、でぶれるかなと。
堂那灼風


タイムカプセルに閉じ込められていた10年前の婚姻届


ため息に10年前の離婚劇まとめて出した 条例違反

ゆかり

0 0


プルートが青い瞳に睨まれて舞台袖から戻ってこない


あの頃は~ハッ❗と回想 武勇伝 若かりし頃 意気がったボク

新星活

0 0

どんまい!

回文が十年前で止まりたり三千円が空に輝き

だゆう

0 0

どんまい!

昨日 2016年09月13日(火) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 09 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30