うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN854日 】 2016年08月01日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 854 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 おっぱい 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ふくらみに触れるのならばその奥の鼓動に触れる約束をして

真香 家

10 10 秀歌

藤 かづえネネネ葉山はなStarLighterたかはしみさお木蓮希和子只野変哲佐藤博之太郎

「おっぱい」の題から、こんなにも覚悟を問ううたがでてきたことに脱帽。「その奥の鼓動」という暗喩に、躰だけの関係を許さない真剣な愛を求める彼女の強い意志を感じます。「約束をして」の結句は「約束をして!!!!」という強い語気を感じさせ、逆に彼のことを強く思う気持ちすら滲ませています。極めて秀歌。迷わず特選。異論はあれど認めず。
たかはしみさお

深い叙情に、心を動かされました。
StarLighter

美しき愛の歌ですね。そこはしっかり約束しなければならないと思います。
太郎

たかはしみさおさん、StarLighterさん、すたろんさん、嬉しい評をありがとうございました!
投票して下さった皆様にも感謝いたしますm(__)m

真香


おっぱいを持たぬぼくらは哀しみをぶらぶらさせて生きるしかない

森下裕隆

7 6+1 星

シズハル月丘ナイル秋軸ざきこ。中山とりこあみー小宮子々

昔ワコール(下着メーカー)のラジオCMに、下着で守る二つの膨らみ を語った男女両方に向けたCMがあったのを思い出しました。下の句 が切なくて良いです。
中山とりこ

共感しました。
StarLighter

あれは「哀しみ」。ま、ぶらぶらさせて生きていきましょう!
静ジャック


おっぱいをひらがなで書くときいつもできるだけ丸く柔らかく書く

西淳子

5 4+1 星

根本博基一〇〇八小川けいと宮木水葉

おっぱい、ってひらがなで丸く書かれるための言葉である気がします。わかります。
秋軸ざきこ。

この気持ちわからないではないです。正直なうた。
たかはしみさお


胸を張れ 腕と肩とをぐいと引き一番前を進めおっぱい

けら

4 3+1

冨樫由美子ツナマヨ久哲

勇ましくて勢いのある歌。欲をいえば「胸を張れ」と「一番前を進めおっぱい」は同じことをいっているので、一句目にもう少し工夫があればより魅力的になると思いました。
冨樫由美子


膨らんでしまった胸に手を当てて僕もいつかはわたしとなるか

きつね

4 3+1

祐鈴西村曜ホシキョウイチ

いわゆる「ボクっ子」のうたですね。ピーターパン症候群じゃないけれど、どうしても性の違いは避けることが出来なくて、大人になるにつれ意識せざるを得ない状況に追い込まれちゃうことでしょう。「僕もいつかはわたしとなるか」という結句に「ボク」を諦めて受け入れる気持ちが感じられます。
たかはしみさお

否応なく身体が変化していって、外側から規定される性に心のスピードがついていかない感じ、わたしも覚えがあります。今回一番共感しました。
黒井真砂


おっぱいをふたつならべて誰にさえ遠慮しなくていい熱帯夜

小宮子々

4 3+1

松木秀黒井真砂かしくら ゆう

普段は遠慮してるってことだから、今日はひとりなのでしょう。旦那は出張か?あるいは家族は旅行にいってしあったか?どちらにしても解放感あるダイナミックなうたで、エアコンの効いた部屋ってよりは扇風機の風の雰囲気なんじゃないかなあとか感じました。
たかはしみさお

わたしも一人暮らしのときは、部屋ではパンイチで寝てました、熱帯夜。
圧倒的自由感が爽快な一方で、すこしだけやけくそ的なさみしさも混じる読後感です。

黒井真砂

自室で全裸で過ごされている方は男女問わず結構いるらしいですね。この歌ではおっぱいが解放感の象徴として生きています。
森下裕隆


おっぱいと落書きさた自販機で無意識に押すミルクコーヒー

金子りさ門脇篤史三田たたみ

おお、その流れはとても自然(?)飲みたくなりますね。
衣未(みみ)

「さた」は「された」?こういう連想ゲームのような理由で何かを買ってしまうことって「あるある」です。
静ジャック

誤字ってて残念だけど、この歌が一番好きでした。おっぱいの文字を見ればミルクコーヒーが飲みたくなるのは必然ですから。
三田たたみ

盛大に誤字ってしまいました<(_ _)>『落書きされた』です。ううう。
うれしい評、みなさん、ありがとうございました。

小川けいと


ゴムボール、プリン、マシュマロ 妄想をすべて破壊し手のひらにあり

須磨蛍

3 2+1

ハナゾウ葵の助

良かったね、おめでとう!って主体の男の子に言いたいです!
「妄想をすべて破壊」という言葉の力・勢いも好きです。

葵の助


涙ためじっとおっぱい睨む子に母も泣きたい断乳の朝

かしくら ゆう

3 2+1 星

静ジャック桜望子

劇的な瞬間は、涙涙なのですね。頑張れ!
衣未(みみ)

衣未さん、かなり昔のことを思い出しました。親子で泣きました!
かしくら ゆう


赤鬼もおっぱいのんでねんねして無償の愛に包まれ育つ

ツナマヨ

3 2+1


シリコンの成型なりと知りてなほ触れむとするに指は力みつ

宮木水葉

3 2+1


おっぱいのかたちをしている饅頭にはしゃぐ少年大志を抱け

青井

2 2


ふたりのり背(せな)で感じるおっぱいに素知らぬ顔でくだる坂道

nu_ko

2 1+1 星

秋子七子

自転車の二人乗りですね。高校生くらいのカップルを思い浮かべました。おっぱいも背中を感じているはずなので、ふたりとも素知らぬ顔をしている、爽やかそうでなかなかのカップルです。
冨樫由美子

女の子もわかってて当ててると思う‥ なつかしいドキドキ感がよみがえってきました。
秋子七子

ふたりはまだ恋人同士ではないのでしょう。「素知らぬ顔で」に男の子のスキが見え隠れしていて、しっかりしろよ!と苦笑いしてしまいます。女の子は確信犯なんだからこのスキの行為に男の子は応えなくちゃ!
たかはしみさお

いい思い出ですね。背中でですか。
太郎

♥♪評 ありがとうございました。
こういう時、内心わー!ってなってても、素知らぬ顔になっちゃいます。
ありがとうございました!

nu_ko


まだキスもしていないのにおっぱいを揉んでくるのは違うと思う

StarLighter

2 1+1 星

森下裕隆

キスより先にそれは……たしかにだいぶ違うと思う……(笑)
ネネネ

「違うと思う」という言い回しがいかにもそういうシチュエーションで女性が言いそうな感じです。
森下裕隆


貧乳を語り明かした友人も東証一部上場企業に

大橋春人 家

2 1+1

だゆう

たとえ年収で差がついても、同好の士である事は変わらない。素敵です。
森下裕隆


文月の去りゆくさまに手を振りてその手できみの乳房に触れる

門脇篤史

2 1+1


外されて自由になった膨らみは包まれてなお敏感になる

たかはしみさお

2 1+1 星

永昌

なんか、女性にしか詠めない歌のように思えて勉強になりました。
StarLighter


鷲づかみされた痛みも忘れたくなくて湯船で目を閉じている

葵の助

2 1+1 星

404notF0816

中学生の初めての恋みたいなの感じます。キスしたら歯が当たっちゃったりしてね。湯船で思いだすって行為がものすごく大切な出来事だったと思わせ「目を閉じている」にワクワクとドキドキとが入り混じった忘れられない時間の経過が集約されています。音符にしましたが極めて秀歌。
たかはしみさお


おっぱいとおちちが同じ意味をもつ日本語をぼくは愛しく思う

秋軸ざきこ。

2 1+1 星


おっぱいに貴賤はないと言ったけど好みはごめん、ごめんあります

西村曜

2 1+1 星

西淳子

正直でよろしい!ごめんを二回続けて言うのが可愛らしくて好きです。
西淳子


おっぱいをあさひがつつむ やけどするくらいなみだはあついのがすき

あみー 家

2 1+1


泣きじゃくる赤んぼに乳をふくませる市バスの中の若き母親

静ジャック

2 1+1 星

衣未(みみ)

微笑ましいです。やっぱり母は、強く逞しく、神々しい。
衣未(みみ)

「赤んぼ」でもわかるけど違和感。やっぱり「赤ん坊」にして3句目で調整するほうがよかったのではと感じます。この行為を微笑ましいと感じる人と、失礼、迷惑と感じる人もいて、なかなか難しい世の中になったな・・・と感じます。
たかはしみさお


カフェで聞く友の乳房の異変から手術までの日々六年経って

希和子

2 1+1


おっぱいは十人十色目の前のこのおっぱいを愛そうと思う

永昌

2 1+1


桃色の日傘をさしてゆくだらうマンモグラフィー検診受けに

冨樫由美子

2 1+1 星


おっぱいはもまれるためにあるのではなかった乳を赤子に与う

秋子七子

2 1+1 星


子のために生きるおっぱい男らを泣かすおっぱい並ぶ銭湯

葉山はな

1 0+1 おとの日


鳩なんかよりもよっぽどおっぱいは平和を象徴してると思う

根本博基

1 0+1 おとの日


もし俺が森の魔女ならおっぱいの家を建てるね絶対寄るだろ?

一〇〇八

1 0+1 葉 はじめて


おっぱいに住んでた蟹を追い出したあなたが結ぶピンクのリボン

中山とりこ

1 0+1 星

乳がん(がんは英語で蟹=キャンサー)を切除した方が、ピンクリボン運動(乳がん撲滅キャンペーン)の印を結んでいる、その様子が三十一文字で過不足なく表現されていると思いました。
冨樫由美子

悪い蟹を追い出した勲章にも思えるピンクリボン。当事者であるからこそ説得力もありますね。赤やピンクなど明るい色味を帯びたこの歌からは、明るい予後を感じます。
真香


人間というより哺乳類としておっぱい嫌いは問題である

松木秀

1 0+1


右よりも左のほうが大きいのあいつのせいってはやく言いたい

ネネネ

1 0+1 星


巨乳とか貧乳だとか言い走る 中坊たちのすっぱいぶどう

祐鈴

1 0+1

主体は女性教師として読みました。「くだらないことを・・・あんたらまだまだ若いわね!」というオンナの貫禄が女子中学生のことを「すっぱいぶどう」と言い切らせるのでしょう。潔い。
たかはしみさお


「おっぱいはいかがですか?」と誘われるバニラアイスを食べたき夜に

天野うずめ 家

1 1

篠田くらげ

正直に言うと、あまり読み取ることができなかったのですが、「おっぱいはいかがですか?」という台詞のインパクトと、バニラアイスの取り合わせの支離滅裂さに惹かれました。ところで、「おっぱいアイス」という俗称のアイスがあるのですが、それはこの歌に関係あるでしょうか……?
西村曜


ちょちちょちと毛布をもめば思い出す母さん猫の柔らかな乳

いずみ 美帆 家

1 0+1 星

うちの猫くんも毛布とかタオルケットでもみもみしてます。それを、ちょちちょち、と表現されてることに感動しました。
秋軸ざきこ。

♪ありがとう(=^・^=)ございました!
ざきこさんへ
猫ちゃんたちはいくつにってもモミモミとして、お母さんを思い出していますよね、それが何だかモミモミより、ちょちょちの方がピッタリ、してる気がしました!お口の動きもおっぱいを吸ってるっぽいですね(=^・^=)
ありがとうございました

いずみ 美帆


近頃は柔いばかりの乳房ちちふさだなにものも育まずゐる

黒井真砂

1 0+1 星


じゅうねんまえふたつだけだったおっぱいがむっつにふえてすこしさびしい

悲しいですね。下にどんどん増殖するおっぱいは...。
太郎


おっぱいをメインに服を着こなして 不二子みたいに颯爽とゆく

衣未(みみ)

1 0+1 星


なんのためあるのかわからぬこの胸は子を産むことなく膨らんでいく

桜望子

1 0+1


さよならを何度も言ったおっぱいの色のことだけ覚えていてね

篠田くらげ 家

1 0+1


本日も無事おっぱいの営業は終了しました収益なしで

皆川 せつ

1 0+1


全世界「あっ」言わせておっぱいよゆっさゆっさと走れ八月

久哲

1 0+1


おっぱいは魔法の船だ気がつけば僕は遠くに運ばれて ふぅ


おっぱいをいっぱいのんで すやすやと眠る赤子の頬をつんつん

只野変哲 家

1 0+1


ナムナムと呟きながら触れてみるお寺の門に並ぶおっぱい

三田たたみ

1 0+1 星

ちびょう、では変換できないレアなところに注目しましたね!私も触れてみたことがありますが、形の割に堅くてちょっととまどいますよね。面白いです。
太郎


チャリティーが世界を救う時代です。貧しい乳にも愛を下さい

金子りさ

1 0+1


おっぱいで育てられなかったことを折々に母なじる弟

梶原一人

1 0+1

卑屈な弟と何でも我慢してきた姉(主体)という構図で読みました。おっぱいが出なかったとかいろんな理由があるでしょう。この弟は甘ちゃんで、自分の努力が至らなかった出来事でも何でも人のせいにする・・・そんな風景が読み取れます。お母さんは弟に甘く「ごめんね、ごめんね」と謝ってそう。主体は苦々しく思っていながら黙っていそうです(妄想しすぎました)
たかはしみさお


大鍋におでんをつくるはんぺんは味が染むほどなにかに似てる

月丘ナイル

1 0+1


君のその大きくはないおっぱいも僕にはちょうどいいと口説かれる

瀬戸さやか

0 0


寝ぼけ顔わたしの腹をもみもみと猫よそこはおっぱいじゃない

ひらちゃん

0 0

ねこちゃんに揉んでほしいんでしょうか。かわいくて楽しい歌ですね。
太郎


要注意! 母なる自然のおっぱいが乳ガン患者を苦しめている

雨宮 司

0 0


一見はただのスリットなんだけど、このおっぱいが鯨を育てる

méduses des Mars 家

0 0 葉 はじめて

どんまい!

昨日 2016年08月01日(月) 明日

出詠した人選歌した人

松木秀 久哲 ひらちゃん 秋子七子 門脇篤史 天野うずめ家 西村曜 森下裕隆 ハナゾウ 冨樫由美子 葉山はな 雨宮 司 真香家 葵の助 ホシキョウイチ 桜望子 瀬戸さやか 小川けいと 一〇〇八 須磨蛍 静ジャック 根本博基 けら 希和子 青井 ネネネ 只野変哲家 中山とりこ 秋軸ざきこ。 かしくら ゆう 小宮子々 StarLighter 三田たたみ きつね ツナマヨ 衣未(みみ) 大橋春人家 いずみ 美帆家 梶原一人 黒井真砂 méduses des Mars家 月丘ナイル 皆川 せつ 祐鈴 あみー家 たかはしみさお 金子りさ 篠田くらげ家 西淳子 nu_ko 宮木水葉 永昌

ぽつり 松木秀 梶原一人 篠田くらげ家 けら 冨樫由美子 シズハル家 秋子七子 根本博基 祐鈴 ハナゾウ nu_ko 藤 かづえ 衣未(みみ) ネネネ 西淳子 西村曜 きつね 月丘ナイル ツナマヨ 一〇〇八 皆川 せつ ササキ アンヨ 黒井真砂 いずみ 美帆家 秋軸ざきこ。 かしくら ゆう 久哲 金子りさ 葉山はな 西村湯呑 門脇篤史 ホシキョウイチ 中山とりこ 小川けいと 永昌 StarLighter たかはしみさお 404notF0816 静ジャック 木蓮 ひの夕雅 希和子 大橋春人家 宮木水葉 桜望子 森下裕隆 だゆう 葵の助 只野変哲家 佐原 輔 須磨蛍 三田たたみ あみー家 小宮子々 佐藤博之家 太郎

52 人

57 人



 2016 08 
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31