うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN838日 】 2016年07月16日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 838 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   いばひでき 金魚先生

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ひどいことを私にたくさんしたあとで桃に優しく触れる指先

姉野もね

8 7+1 星

天使きらりスコヲプ温子nu_koふたりすみちゃんきむろみ

いいなこの歌 どうしたってこの人の主観偏見ですよねこれ でも歌全体がそのまなざしで読んでるこっちもそうだよね‥あいつが悪いよてなるぢゃないですかほんとなにがあったかは分かりませんけど そうやってちょっと乱暴なくらい読み手との距離を詰めてこられると分かりますかねこれが歌だよてなりませんか 実際ここまでの詠み方だと逆に距離をとっちゃう読み手もいるとおもいますけどそういう歌のあり方がやっぱりわたしはいいなあておもうんですね
あーこれ体言止めていうか指先で終わってるけどそこもいいな 結局はその指先その持ち主であるあなたお前ていうのに視点を合わせずにいられないんですよね わたしにひどいことしたその指が愛しいんだていうのがいいよな

すみちゃん

なんとも色っぽい歌だと思いました。
DVではないですよね。
情熱的に愛された余韻。

ふたり

えろてぃっく。下句と対比するように上句をほぼ平仮名にひらいたところも効果的。桃と腿(若しくは股)を同音で掛けたようにも読める。
きむろみ

人の行動の皮肉をうまく表現されていると思います。桃に触れるように触れてほしいですね。
太郎


何年も開けないままの桃缶のように美化されてゆく思い出

えんどうけいこ

5 4+1 星

ぽつりいずみ 美帆ナタカ秋本こゆび

ありますよね とっといちゃうやつ ある程度開けないでいるともうなんか使わなくなりますよねなんでかなそれでおいしい神話みたいな冷蔵庫内のレジェンドみたいになるのわかります
そうやって手をつけなくなった桃缶みたいな思い出ていわばもう触れられない思い出て側面があるんぢゃないかな美化はされていくんだけどそれだけぢゃなくてもう開けようとして手切りたくないみたいなそういうつらさてのも冷たい冷蔵庫のかんじとか取り残されたかんじがしていいです

すみちゃん

開けないまま味だけを想像して楽しんでしまう缶詰めの見立てがとてもよいと思いました。
mis0no

我が家にも年代物の桃缶があるので気になりました。まだ缶詰の中はきっとおいしい桃だと思いながら。
きむろみ


幾重にも柔らかな紙にくるまれて桃は秘めたる想いのように

きい

4 3+1


慎重に急いで帰れスーパーの袋に透けている桃の色

スコヲプ

4 3+1

えんどうけいこ永昌桔梗

桃という果物を手に入れたときの心情がとてもよくわかります。
急いで帰りたいでしょうが、ぶつけたりしないようにくれぐれも慎重に! 

えんどうけいこ

うわーなんだろうこの歌 急いで帰れていう導入からなにが出てくるのかなておもったらそんな‥置いていかれました完全に はじめの節もあいまって結句のビニール越しの桃色はちょっと不穏なイメージですけどどういう意図なんでしょうね
すみちゃん


ピンクにはピンクの悲しみがあって 0.02mm死んでゆけ

七緒

4 3+1


伝へずにゐたことばかり思ふ夜に水蜜桃がつめたく匂ふ

桔梗

3 2+1

絹更ミハルうにがわえりも

こういう歌はごめんなさいやっぱりある歌だと思うんですよね ひんやりした質感とか感情もよく伝わるんですけどどうしても見たかんじがしちゃって なんだろう歌の手触りがもうすこしあったほうがいいのかな概念を見せられてるかんじもします
すみちゃん

桃って体を温める効果があるんですよね。「伝へずにゐた」ことの熱感と桃のもつ作用があっているなあ……と思いつつ読んでいたら「つめたく匂ふ」で冷やされてたっっ。
桃じゃなく「水蜜桃」の語句のニュアンスは、冷たい方が似合いますよね。片思いの歌と最初は読んでいましたが、「つめたく」だと恋以外の不幸せな結末を予想してしまいます。どっちだろう……

きむろみ


起こさないようにベッドを抜けだして冷やしておいた白桃を切る

ミルトン

3 2+1


顔色を読んではピンクを避ける癖母の呪縛は離れてもなお

ぽつり

3 2+1

ミルトン姉野もね

ピンクの小物とか服とか選べないんですね ちょっと呪縛て言葉が強すぎるような気はします
すみちゃん

激しく共感しました。子どもの頃、妹がピンク、私はブルー系が定番だったので……。ピンクが嫌いなわけじゃないのに(むしろ好きなのに)ピンクを避けてしまう。私と同じだ、と思い切なくなりました。
姉野もね


桃の実に唇穢す女あり黄泉平坂の呪詛とこしえに

神保茂 家

3 2+1

七緒朝倉洋一

うわー好きだーーー。黄泉比良坂と呪詛の間の助詞「の」は削って一気に畳み込んでもいいんじゃないかと思いました。
きむろみ


モノトーンだった僕らのセイシュンを歌の中では桃色とする

宮本背水

2 1+1 星

わたぬきそら

青春がカナの謎 ちょっと狙ったかんじがしちゃいませんか ちょっと意図がわかりにくかったです でも歌意としてはおもしろくて自分の青春は色のないものだったけど歌てねカラオケとか思っちゃったけど短歌てことかもしれませんけどそのなかでは色つきのそれも桃色ていうもうもんもんしてるかんじにしちゃおうよほんとはこんなんぢゃなかったけどていう勢いがあっていいですいいとおもいます
まあそこにきたらセイシュンてのもそういうライトノベルとかまんがぽいかんじも出てなくはないですけどふつうの表記でよかったとおもいます

すみちゃん

セイシュンとカタカナに表記した必然性や詩情がちょっとわからなかった。モノトーンが霞んで勿体ないんじゃないだろうか。「歌の中では桃色とする」はテストの問のようで主体の年代を的確に指している。桃色の歌桃色の僕ら、想像すると素敵だー
きむろみ

自分が過ごした一時期をモノトーンと振り返るのは寂しい気もしますが、それが現実なのかもしれません。歌の中でくらい夢をみたいものですね。いい歌だと思います。
太郎

たくさんの♪と評とハートをありがとうございます。
セイシュンのカナ表記について「狙いすぎてる」「ラノベ的」というのは、ご指摘のとおりかと思います。それでも自分がカナ表記を採用したのには2つほど理由がありまして、ひとつめは「失われたもの」としての表記です(ヒロシマ・ナガサキみたいなものですね)。このあたり、村上春樹や龍あたりの影響で中二病的というかすかしてる風にみえちゃいますよね、たしかに。うーん。
もうひとつは……正直、こっちの理由が大きいのですけど、「青春」と漢字で書くと「青」っていう色がでてきて、モノトーンと桃色の対比が揺らいでしまう気がしたからです。いや、まあ、カタカナにしても出てきちゃうんですけど。なかなか悩ましかったのですが。
なにか良い手法がないかなー、って、ちょっと悩んでみます。ありがとうございました♪

宮本背水


久々に我が家にきたる故郷は君に貰いし枝付きの桃

てる

2 2

明実きい

きっとその人は、一番美味しいままを食べてもらいたかったんでしょうね(^^)
明実


桃色のふせんを使って授業中君と秘密の会話を交わす

天野うずめ 家

2 2


ひとりでもたぶん歩けるのに夢のその桃色に甘えてしまう

小宮子々

2 1+1


ネクターに浸したような心臓が爪の先まで桃色にする

アンテナ

2 1+1

ハナゾウ

血色のことですか ネクターに浸した心臓ていうなんかメタファーめいたかんじで始まったのでなんだなんだと思ってたら後半そのままていうか普通だったのがちょっと残念かなとおもいます
すみちゃん

生きた心臓のいきづかいのようなものが伝わってくるいい歌だと思います。それでいてほんわりと柔らかいイメージが湧きます。
太郎


ネクターの甘さが舌に広がって十年ぶりの恋が華やぐ

mis0no

2 1+1 星


朝取りの少し固めの皮付きをそのまま食べる桃の甘さよ

永昌

2 1+1


うつくしくはだかになってしまう桃 盛夏 あなたも熟すのですか

朝倉洋一

2 1+1

鳴瀬 諒

はい 盛夏ていう短律とか下の句の呼びかけとかもあるとおもいますけどはだかになってしまうていうのがもうすこしなにかあったような「うつくしく」と釣り合ってないのかな‥下の句がアダルトなかんじにながれていくので上の句もそこを見据えたものだといいとおもうんですけど 桃のみずみずしさ無垢ていうのを歌うならぜんぜんいいとおもうんですけどね
ちょっと苦言になってしまいますけどね

すみちゃん


わたくしが桃を剝く頃余所の国では肉片が散らばっている

ハナゾウ

2 1+1 星

太郎

桃と肉片の対比、ドキッとする歌です。テロや戦争の悲惨さを、思うと桃を食べられなくなってしまいますが、しっかり凝視していかなければならない事実だと思います。
太郎

評を有難うございます。とても嬉しいです。
いろんなことが起きて、朝テレビをつけたらビックリすることが増えました。
昨日もそうでニュースを見ていたら浮かんできた歌です。

ハナゾウ


スーパーの青果売り場で気高くて熟れていく桃じゃなくてよかった

那須ジョン 家

2 1+1

神保茂

熟れていく気高い桃て語順のほうがすんなり読めるとおもいます
柿もそうだけどうれうれのほうがすきだ

すみちゃん

他評がついてからの評になるんですが。例えば「せいかうりばでうれていく」の音だと、読者に≪売れていく≫の文脈で捉えられませんかね。
まあ、あと『アクビ娘』という歌詞の「かわいい顔して 色白で知恵がまわって 明るくて」という「~て~で」の韻を踏んだ部分もこの歌で想起しました。韻の踏み方、読んでとおりの気持ちいい詠い方、さまざまあると思います。わたしは「青果売り場で気高くて熟れていく桃」がいいと思いました。「じゃなくてよかった」という結末が、、気になったかなあ。^^;

きむろみ


袖の無き服の両肩眺むれば白桃の硬き光を思ふ

ナタカ

1 0+1

まだ食べごろぢゃないやつね やっぱり桃て質感みたいなの象徴的ですよね 光てしたのがいいなておもったんですけどちょっとその若さのまぶしいかんじ もう戻れない今だけの瞬間を切り取ったかんじはあります
「服の」はいらないかな‥どうですか 服の肩ぢゃないから

すみちゃん

ノースリーブからのぞく肩を白桃の肩の硬さを見る。素晴らしい感性だと思います。言われてみると確かにそうだなと思いました。
太郎


道路から見上げる窓のぬいぐるみには色褪せた桃色の過去

豆打だんす

1 0+1

桃色てどうしてもわたしはピンク なんかえっちなことをイメージしてしまうんですけどそれで合ってるんでしょうか
ちょっと桃色の過去てフレーズすわりはいいですけどけっこうアバウトでそこに詩情一極集中させちゃうのは危険かなとおもいます

すみちゃん


分け合って残った桃の一切れが皿の上から妖しく誘う

静ジャック

1 0+1


尻の割れ目と桃の割れ目に挟まれて生きててよかったと思える吐き気

ちょっとわからないけど(笑)立ち止まって笑ってしまう好き。
きむろみ


はいはいをする子のすもももものうち宝物ってここにあるよね

月丘ナイル

1 1


生業に向くや否やと尋ねたし十五の桃花薄き花びら

きむろみ

1 0+1 星

いいです いいとおもいます
この不安定なかんじすきでした 薄い花びらて着地ですよねこの歌のよさは 桃の花に自分かな子どもをたとえてる時点でまあまあいいんですけど薄い花びらがすごくすてきとおもいます 桃の花てちっちゃいし薄いとなると吹いたら飛んぢゃうぢゃないですかそんな自分の身もしっかりしてないのに生業にできるかどうか聞いてるていう十五の君ですよね拝啓 その不安と未熟さ そしてなによりもそこに向けられているお父さんかな親の目ていうのをわたしは感じずにはいられないんですねそのあたたかい目ていうのがこの歌を歌たらしめているとおもいます

すみちゃん


やわらかくとおりすぎてく もも色のかぜの先には初恋の花

1 1


「ももしゅももしゅ」店の看板見て思わず声にだしちゃう『桃酒あります』

温子 家

1 0+1

ピーチリキュールて読んで
すみちゃん


インド人の出すなぞなぞよユートピア 桃はそんなところにならない

すみちゃん

1 0+1 星


夢ばかり追う桃色は黒を引き立てると気づく夏の黒蝶

絹更ミハル 家

1 0+1


ピーチだと勘違いする母が居てそれは梅酒と正し選挙へ(7月10日(日))

だゆう

1 0+1


桃染の大き丸描き「たいようのひ」と名付けたり天晴れ五歳児

天使きらり

1 0+1


幼子のこぶしはすももに似てついさっき別れた姪に会いたい

秋本こゆび

1 0+1

言ってることはストレートなんですけどリズムがどうしてもそのまま読めないかんじちょっと不自然でそっちも歌意に沿うように素直だったらなとおもいました
リズムが歌の性格を決めちゃうところてあるとおもうので不思議なかんじなら破調すなおなら定型とかぜんぶがそうではないけど考えられたらとおもいます

すみちゃん


「桜」って花びらかざす姪の手に春色溢れ響きわたって

薫智大介

1 0+1

どんまい!

毛の生えた皮ごと桃を食べるよりましでしょ私の案を飲んだら?

友達テレカ

0 0

わかりました 剥きましょう
すみちゃん


2回目の デートもきっと 上手くいく ラッキーカラー 桃色の靴

sundy1987

0 0


桃かじり仙人なれる思ってたなれなかったが長生きしたよ

心伝

0 0

どんまい!

昨日 2016年07月16日(土) 明日

出詠した人選歌した人

sundy1987 えんどうけいこ ハナゾウ 天野うずめ家 七緒 ミルトン 天使きらり ぽつり 温子家 ナタカ てる 宮本背水 豆打だんす 桔梗 永昌 秋本こゆび きい 心伝 アンテナ mis0no 那須ジョン家 絹更ミハル家 うにがわえりも 友達テレカ 神保茂家 スコヲプ 月丘ナイル きむろみ だゆう 静ジャック 姉野もね 小宮子々 すみちゃん 薫智大介 朝倉洋一

ぽつり えんどうけいこ いずみ 美帆家 絹更ミハル家 七緒 シズハル 木蓮 ハナゾウ 天使きらり 鳴瀬 諒 城ももよ 三上りょう家 梶原一人 明実 ミルトン きい スコヲプ 静ジャック 宮本背水 ナタカ 豆打だんす mis0no 温子家 神保茂家 nu_ko うにがわえりも家 森雅彦 秋本こゆび わたぬきそら家 アンテナ ふたり 永昌 だゆう 桔梗 薫智大介 朝倉洋一 すみちゃん 姉野もね 太郎 那須ジョン家 きむろみ 小宮子々

36 人

42 人



 2016 07 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31