うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN835日 】 2016年07月13日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 835 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 ひー 平井港人

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 演歌 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

この先がどんな時代になろうとも肴はあぶったイカでいい人

西村湯呑

13 12+1 秀歌

かしくら ゆう宮本背水木蓮いずみ 美帆雨宮 司海恵ふきる久哲松木秀梶原一人藤 かづえ月丘ナイル

演歌といえば、「肴はあぶったイカでいい」ですよね。気持ちよいほど好きな歌です!
かしくら ゆう

同感です。あぶったイカは不変の象徴かもしれませんね。
木蓮

イカは、スルメイカなら安値で手に入りますからね。経済的じゃないですか。説明するまでもなく、八代亜紀『舟歌』を下敷きにした短歌ですが、今のところ、このフレーズは変わりようがないですね。漁港ならば、まず間違いなく手に入る食材です。でも、生イカを炙ったのなら意味は通じるのですが、スルメを炙ったのなら話は別。あれはすっかり高嶺の花になりました。
雨宮 司

抒情、元歌に丸借りやん!なんだけれど、これはこれで高等テク💛
久哲

あぶったイカは最高のおつまみだと思います! でもチータラとの間で揺れる乙女心……(←下戸
三田たたみ


EXILE・ミスチル・嵐、叔父さんの見事なこぶしで演歌に変わる

淡海わこ

6 5+1 星

ぽつり温子姉野もねネネネだゆう

どうも日本の若者は、日本の伝統芸に誇りをあまり持てない人が多いように見受けられる。こぶし、いいじゃないですか。演歌調、いつでもいらっしゃい。松山千春は少々こぶしが回るようになってきましたが、立派にフォークソングの雄として活躍しています。ロックやポップスの歌いっぷりにこぶしを加えるのはなかなか斬新。目くじら立てるより大目に見ましょうよ。まずは楽しみましょう。
雨宮 司

評をありがとうございました!
若者があちゃーと思ってるようにも、演歌調になりながらも若者の歌を歌う叔父さんが素敵なようにも読めるかな?と思ったんですけど、叔父さんを責めてるやうだったですかね(^o^;)

淡海わこ


祖父譲りの演歌をがなる5歳児が呑んで呑まれたオレンジジュース

海恵ふきる

5 4+1


あ これは演歌主体のカラオケだ あ 愛人がきれいに泣いた

中牧正太

4 3+1

西村湯呑宮嶋いつく塾カレー

演歌ではないですがこういう場面に巻き込まれたことがあります。演歌だとますます意味深な感じですね。
衣未(みみ)


運命をさだめと呼べば陳腐だが演歌にだけはなってはくれる

松木秀

3 2+1


トラックが演歌流せば家々のお婆が集う浦の団欒

宮嶋いつく

3 2+1

竹田石井坊斎

演歌とともにやってくるトラックの行商でしょうか。ほのぼのとした田舎の光景がふわっと浮かんできました。
三田たたみ


若い頃プレスリー派だった父 今は冬美に涙している

温子 家

2 1+1

鳴瀬 諒

年齢によって、そして人生の体験によって、曲の好みは変わりますからね。プレスリーにもいい曲があるじゃないですか。「好きにならずにいられない」とか。おそらく、心の琴線に訴える曲というのは、歌のジャンルを超えて普遍的な感動の要素を備えているものなんでしょう。坂本冬美は演歌の枠を超えた活動を精力的にこなしている歌手。きっとプレスリーにも通じるのでしょう。
雨宮 司

冬美さん、素敵ですから、沁みますね。
衣未(みみ)


懐かしい唸りが胸に残るから津軽海峡はいつも冬だよ

月丘ナイル

2 1+1


いさなとり津軽海峡冬景色もう走ることなき摩周丸

塾カレー

2 1+1


寝乱れて隠れ宿にて舞い上がり財布を忘れる愉快なサザエ

三田たたみ 家

2 1+1 星


黄昏の汚れを洗う雨時雨コーヒー片手に八代亜紀聴く

風月

2 1+1


うらうらと津軽の空の夢を見たりんごの香りに包まれながら

藤 かづえ

1 0+1


歌詞覚え『津軽海峡冬景色』口ずさんだが原初の記憶

雨宮 司

1 0+1 星

私は「さそり座の女」でした!
淡海わこ


かりそめの夜でもいいの ひとりでは消せない業火に灼かれるとしても

須磨蛍

1 1


四歳の姪の宣言「演歌歌う」驚き聞けば園歌独唱

ぽつり

1 0+1


去年のりのりで金婚式あげた祖母の十八番は失恋ソング

1 0+1


若い頃バンドやってたおじさんが歌う演歌はハードコア風


張り切りし演歌外へと流れくるカラオケパブのガラス戸の影


風呂場まで聞こえる 祖父が音量を大にして聞く演歌番組

天野うずめ 家

0 0

どんまい!

昨日 2016年07月13日(水) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 07 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31