うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN831日 】 2016年07月09日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 831 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 たんこぶ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

呪いますガリガリ君の片側がいつも棒から外れて落ちろ

ハナゾウ

4 3+1 星

けら御殿山みなみ亀山真実

あーこれはいやだ!
終栗夢

かわいい呪いで、笑うつもりもないのに笑ってしまいました。きっと作品の主体は嫌なことがあってもユーモアとして消化できるんですね。その消化に、主体の自主性(=積極性=嫌なことを自分で解決しようとする姿勢)があるので僕は好きですね。
宇良

評をありがとうございます。
ガリガリ君を食べると必ず最後ひとくち落としてしまいます。溶けるの早いんですよね。
私ならこの呪いはかなり嫌です。


ハナゾウ


木星、飛行機、屋根、掛け布団、それから目蓋に落ちてくおやすみ

ミ花 家

4 3+1

吉川みほ衣未(みみ)三田たたみ

綺麗で、読んでいて眠くなってきました。
衣未(みみ)

いろんなものが落ちてくる空想の賑やか感と、眠る前の静けさがマッチしていていいなと思いました。
三田たたみ


大人への階段からは転げ落ち夕日の砂場で遊び続ける

Y川

3 2+1

宇良ひぞのゆうこ

「ような毎日」という比喩が省略されていると考えるのが自然な解釈でしょう。そういう日々もまた、モラトリアム的でいいのではないでしょうか。実景だったら「仕事しろ!」と怒られそうですね。
シュンイチ


落ち着いてまわりを見れば渋谷にもオシャレではない人がいっぱい

三田たたみ 家

3 2+1 星

シュンイチY川

「年末の銀座を行けばもとはみな赤ちゃんだった人たちの群れ(俵万智)」を彷彿とさせる観察眼のするどさですね。感服しました。
シュンイチ


落下傘部隊のこびとが深夜来てぼくのかわりに猫をくすぐる

nu_ko

3 2+1

遠木音いずみ 美帆

なんと!うちにも来てくれるよう、お伝えください。
衣未(みみ)


「落ちたんじゃないよ。チキュウのジュウリョクのせいだ」と天使は供述しており

ヤシロー

3 2+1

宮本背水だゆう

おもしろいです。ものすごくドラマ性のある歌ですね。この天使は堕天したのかしてないのかまだ言い切れませんが、どちらにせよ、きっとかわいい顔で言い訳しているんでしょうね。ドキドキします。
宮本背水


死にたがりの君が地獄に落ちぬよう羽をあげるよ、愛していたよ

笹乞ゆめ

3 3


落ちこんだときには底に耳をあて星の鼓動をたしかめてみる

ルナク

3 2+1


手の甲に落ちた雫のあたたかく嗚呼わたし今泣いているんだ

遠木音

3 2+1


いなかった「なりたい僕ら」あの夏の下落合のぼろアパートに

シュンイチ

3 2+1 星


来世でも生まれて学んで働いて必ずあなたのそばに落ち着く

宇良

3 2+1 星

木蓮ハナゾウ

そう思える人に出会えるのは幸せだなあと思いました。
木蓮


マスカラが落ちていないか気になっている さよならを告げられながら


撫でられる耳から恋に落ちていく高めの声は好きじゃないのに

北大路京介

2 1+1


「あたり」かも「はずれ」なのかも夏の夢アイスは棒をずりおち続ける

吉川みほ

2 1+1


落ちていく夕陽眺めて地動説 「私が背面跳びをしている」

けら

2 1+1


渇水は私の心におきてます 落ちる涙ももうありません

木蓮

2 1+1 星


「効率」からこぼれた時間 病院の待合で読む村上春樹

文乃

2 2


さようなら大好きな君、落葉樹緑の夏にまた会いましょう

ひぞのゆうこ

2 1+1


どうせまた落としてしまう鍵のその鍵穴みたいなボクなのだろう

久哲

2 1+1 星

ぽつり

音符をつけようとして失敗してしまいました(スマホからだとやり直して付けられない)が、すごく巧い歌だと感じました。
宮本背水


またひとつ手元へ返る落とし物カゴの中では小さな騒ぎ

秋子七子

2 1+1 星

久哲

よくぞこの光景を見立てた!💛
久哲

久哲さん、コメントありがとうございます。
小学校の玄関にある落とし物カゴに落とし物がわりとたくさん入っていて、持ち主の元へ返りたいだろうなといつも思います。

秋子七子


僕のサーバなぜ落ちていた誰のせいログを見ている僕の仕業だ

2 2 葉 はじめて


落下する恋の速度が速いほどぶつかったときすぐに壊れる

終栗夢

1 0+1 星


猫だってたまには落ちることもあり失敗なんてなんてことない

衣未(みみ)

1 0+1 星


神様に小さな嘘をついてまで欲しかったのにこぼれ落ちてく

薫智大介

1 0+1


辛いのは落ちるにあらずこの壁を再び登る事の辛さよ

森本泉

1 0+1


落ちてきた涙を拾いまた元の目玉に戻す、作業内容

さはらや

1 0+1


落ちてきたカケラはきっと流れ星、あるいは空飛ぶ象のうんこだ

宮本背水

1 0+1 星

サバンナからやってきた象のうんこ?
シュンイチ

サバンナの象のうんこと、耳で飛ぶ象のうんこです。そろそろ自分の中でホムラヒロシを解決したいんですが、消化できないですね。っていうか、飲み込めないですね。
宮本背水


没落せよ谷の向こうを目指すなら崖から落ちよ橋もなければ

亀山真実

1 0+1

すいません、音符をつけるつもりが失敗してしまいました。評だけにて失礼します。坂口安吾の堕落論的な歌ですね、力強さがあって好きです。
宮本背水


落武者の末裔として浪人しどうせだったら赤門くぐる


籐籠のきみとぼくとの落花生ガラガラ鳴って笑い転げる

太郎っと

0 0


落し物をしたおじさんを見過ごして店に急いだことを猛省

寺島奈保子 家

0 0


さみだれのころも過ぐらしあじさゐの 落ちゆく色にわが身を重ぬ

夕顔 家

0 0


スタンツ(寸劇)のモブ役なのに誰よりも立派な衣装で落武者Aは

照屋沙流堂 家

0 0

どんまい!

落ち着かない気分の波に乗っかってああ君はいまサーフィンU.S.A.

水沼朔太郎

0 0

どんまい!

昨日 2016年07月09日(土) 明日

出詠した人選歌した人

森本泉 えんどうけいこ 衣未(みみ) 夕顔家 寺島奈保子家 吉川みほ ヤシロー 薫智大介 終栗夢 ハナゾウ 木蓮 Y川 遠木音 秋子七子 ルナク 久哲 シュンイチ 亀山真実 ひぞのゆうこ 三田たたみ家 ミ花家 照屋沙流堂家 けら 文乃 笹乞ゆめ ホシキョウイチ 太郎っと さはらや 宇良 北大路京介 nu_ko 水沼朔太郎 宮本背水

坂本 樹 けら 宮本背水 久哲 木蓮 遠木音 さはらや シュンイチ 宇良 御殿山みなみ nu_ko カミハテ家 鳴瀬 諒 吉川みほ 終栗夢 ぽつり ミ花家 森本泉 えんどうけいこ 亀山真実 ハナゾウ 秋子七子 温子家 ひの夕雅 静ジャック 薫智大介 ひぞのゆうこ ヤシロー ルナク 衣未(みみ) 瀬和璃羽 北大路京介 Y川家 三田たたみ家 だゆう いずみ 美帆家 西村湯呑

34 人

37 人



 2016 07 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31