うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN830日 】 2016年07月08日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 830 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 たかたか

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

「とりあえず、生で」と告げる人たちの妻には見せぬ明るい笑顔

Y川

4 3+1

衣未(みみ)ミルトン東風めかり

妻には確かに見せない笑顔なのかもしれません。そこには別の世界があるのでしょうね。妻にはまた別の笑顔が用意してあるはずですよ。
太郎


先生に言い忘れたけど絶対にあたしはあたしのままで死にたい

ネネネ

4 3+1

あかねぽつり南瑠夏

作中主体は潔癖な性格の様ですが、禅問答ですね。個人はどこまでが自身でどこからがそうでないのか。他者の影響を受けて変わっていく部分は意外と多いものです。「あたしのままで死にたい」と言う分には美しく聞こえますが、つまるところは他者に影響されずに成長したいという主張だ。人間は他者の影響を受けないと大きく成長できないのです。先生も嫌われたものだが、作中主体も無惨だ。
雨宮 司


許されることのさみしさ白百合を花瓶に生ける妻の笑顔に

ミルトン

3 2+1

七緒太郎

なにかとんでもないことをしてしまったのでしょうね。許される哀しさ、寂しさはあると思います。あまりにも美しい奥様なのでそれだけで十分幸せだという気がします。今後おイタをなさいませんように。微妙な心の機微をうまく表現されていると思います。
太郎


生ものであるから愛は焼き方も焦げないように手加減します

いずみ 美帆 家

3 2+1


少年は涙をこらえ保育器の弟に叫ぶ 生きろ、生きろ、生きろ!

あかね

3 2+1

つんひの夕雅

少年の心の叫びなのでしょう。臨場感が伝わってきます。
太郎


目標は中学時代のわたくしを拡散されない人生である

桔梗

3 2+1


生まれたての卵を取りに鳥小屋へ今日もつつかれ傷は絶えない

麗子

3 2+1


人生が生放送であるせいで無音がずっと流れたままだ

ナタカ

2 1+1


締切に追われて生まれた言葉すら僕に命をくれる日がある

坊斎

2 2


生き抜くとは息抜くことかいつまでも浮かび上がらぬ水鳥のゐて

もりのさと

2 2


生きるって辛いもんだと分かってた だから泣いてた生まれた時も

木蓮

2 1+1 星

只野変哲

うまい言い方だと思います。泣いて生まれて笑顔で死にたいものですね。
太郎

ハート、音符ありがとうございます。太郎さん選評ありがとうございます。うまい言い方だと言っていただけて嬉しい限りです。
木蓮


どちらかといえば生きたい 騒がしい屋形船だが乗るしかないか

森下裕隆

2 1+1

久哲

船頭になるって道もありますよ^^💛
久哲


妹のことを説明する君の「生物学上女、それだけ」

真夜中

2 1+1


七月に生まれる風を携えて鴫が羽ばたく紺碧の空

南瑠夏

2 1+1


今世は神の恩赦がありまして試しに人で生きております

朝倉洋一

2 1+1

麗子

窺い知れぬあの世の事情もなかなか複雑なようで。「ありまして」「おります」の謙虚さが沁みますねぇ。
のぅてんき


こんなにも生きてなお いまだ友の背にかけるべき言葉もたぬまま 夏

七緒

2 1+1


生きるとは傷つけること産毛ほどの髭を毎朝ていねいに剃る

シュンイチ

1 0+1


本当は生きたいなんだ死にたいとつぶやいた時浮かぶ言葉は

桜望子

1 1

木蓮

ホントですね。生きたいから死にたいという気持ち、分かる気がします。
木蓮

死にたい、死にたいと口にする人に限って、人一倍己が生命には執着するものです。その心の機微を端的に掬い上げてみせた一首。誰だったか、心理学者か精神科医の著作に、そのものズバリ、『死にたいは、生きたい』というタイトルがあるぐらいです。まあ、当人はわざと言っているわけじゃないんだけれどね。無意識下では生きたいと思っているということです。壮絶だということを忘れないでほしい。
雨宮 司


朝帰り知ったことかと閉め出して怒りの焔で生ハムを焼く

ひの夕雅

1 0+1


生きていた。確かに 二十歳頃までは生きていたのだ。今の私は?

蟻男 家

1 1

雨宮 司

田村正和主演のドラマ(題名忘れた)を思い出した。生きるとは、自身の主人公になるということだろう。それを最も謳歌できるのは、何者にも拘束されないと純粋に思うことの出来る学生時代だろう。仕事は生活の為にせねばならないが、生きていると実感できる仕事に就ける人は僅かだ。作中主体は現在の自身を顧みて愕然としたに違いない。本当に生きるとは、実に難しい。
雨宮 司

二十歳からは惰性で生きている、というこもなのでしょうか。そうだとしたらこの先しんど過ぎます。きっと一番輝く時はこの先にあると思えば楽しく生きていける気がします。
太郎


潮風がおかえりなさいと笑ってるこの街でわたし生きていきます

早乙女まあり

1 0+1

海辺の故郷があるっていいですね。空気に優しく迎えられたらもうそこから離れることはできないでしょう。しみじみと慕情を湛えたいい歌ですね。
太郎


ショウダですイクタじゃなくてと怒られた日が懐かしい生田になって

中山とりこ

1 0+1


一時間一時間だけくれ俺は今から生の俺になるから

種子島鉄男

1 1


夏場にはシャワーの後の生ビール天気予報を観ながらがいい

雨宮 司

1 0+1 星


絵みたいな川のほとりに生きている絵ではないから渇いたりする

多田なの

1 1


電話口「生ビールのなまです」 と説明する人今夜の予定

ひらちゃん

1 0+1


朝起きてコップ一杯水を飲みバナナ一本食べる生活

ツナマヨ

1 0+1


「生中!」と叫んでみたい人生を乗り切るためのポカリスエット

つん

1 0+1


大阪の巨人ファンの家系に生まれ東京の阪神ファンで死ぬのかなあ

水沼朔太郎

1 1


生き血など吸ったところでこの体灰となりゆく紫煙とともに

nonたん

1 0+1


いきものの「ヒト」のページに惣菜をスーパー玉出で選んでいるぼく

東風めかり

1 0+1


生卵「得意料理!」という君の笑顔見たさに買う生卵

桜枝巧

0 0


降るなみだ苔のしたみづ流し去り いのち生けどもゆく方ぞなき

夕顔 家

0 0

どんまい!

生きるのに必死の薔薇は僕の血を棘から吸い上げされど短し

宇良

0 0

どんまい!

何見ても何を聞いても生きづらいばっかりなので生きづらくなる

寺島奈保子 家

0 0

どんまい!

昨日 2016年07月08日(金) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 07 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31