うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN821日 】 2016年06月29日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 821 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 みれー 大月閑

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 コーヒー 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

自販機で君が飲んでるコーヒーの隣に並ぶおしるこを買う

桜枝巧

8 7+1

だっきー太郎絹更ミハル静ジャックルオ三田たたみUrbanBlues

地味と言えば、そうですが^^ この景とワタクシ強さに💛
久哲

隣に並んだおしるこ。なんてかわいいんでしょう!それで隣にいる気持ちになれるなら安いもんですね。いい歌です。
太郎

今の時期の歌だとして、おしるこはまずなくて、あったとしてもまさか選ばない。あったとして、それが君の飲んでるコーヒーの隣だから、という理由だけで買う。きっと隣がコーンスープだったとしても買うのだろうなと思う。
絹更ミハル

とても可愛らしくて好きです。自販機の商品までも、君の隣がいいのですね♥「おしるこ」というチョイスがよかったと思います。
静ジャック

コーヒーがエースだとしたら、おしるこはジョーカーですね。たぶんおしるこを選んでしまう主体さんは、会社でも一目置かれるキャラクターなのではないかと。でも、コーヒーの君とのラブは微妙かもしれませぬ……。
三田たたみ

ごめんなさい。投票反映させるの忘れてました。ご容赦ください
久哲


しゃりらんとカフェ・ノアールの戸が鳴ればきみの不在はかがやきを増す

かざなぎりん

5 4+1 星

ルナク坊斎梶原一人

大人の事情を感じました。
衣未(みみ)

評をいただきありがとうございました。読んでいただけてうれしいです。昨日もどうもありがとうございました。
かざなぎりん


予想より缶コーヒーが甘すぎて涙のドアを開けてしまった

薄荷。

4 3+1

姉野もね望(ぼう)森雅彦

作中主体に一体何があったのだろう、とドラマを感じさせ、いろいろな想像の広がる一首。「涙のドアを開けてしまった」に詩情が溢れていて素敵だなあと思いました。
姉野もね


ガムシロと同じ速さで沈みゆくコーヒー色の夜の底甘く

傘なし 家

4 3+1


だれからも叱られなかった夜だからとびきりに濃いコーヒーを飲む

七緒

4 3+1 星

ぽつり五條ひくいち薄荷。

コーヒーやタバコ、アルコールはある種の自傷行為と少し似通っている部分があるように思います。コーヒーを飲む人の心理のひとつをこのお歌はとても鋭く突いていると思いました。しかしこのお歌はただ視点が鋭いだけでなく、そうせざるを得ない人への慈愛のようなものを感じました。とても好きです。
五條ひくいち

五條ひくいちさん、評をありがとうございます。
言語化しきれない苦しさもとても丁寧に読みとってくださって、この歌を詠んだ私までなんだか救われたような気がします。
とっても嬉しい評でした。ありがとうございました。

七緒


風化する言葉を砂に聴く人よ濃いコーヒーに砂糖を放てよ

こりけケリ子

4 3+1 星

冨樫由美子傘なしもりのさと

上の句が特に詩的で美しいと感じました。何度も読み返すことでより味わい深く感じられるように思います。
五條ひくいち


帰ることやっぱりできないふるさとがあって缶コーヒーを選んだ

朝倉洋一

4 3+1

こりけケリ子シュンイチ千歳ちと

切符と悩んで缶コーヒーを買ったのでしょう。いつか帰れる日が来ればいい…
こりけケリ子


ああそれが君のこたえだ火のついたタバコをぼくのPOKKAに棄てた

東風めかり

3 2+1 星


実家からネスカフェゴールドブレンドが届いた朝の空気は軽い

静ジャック

3 2+1 星

衣未(みみ)桔梗

何気なく気にしてくれている実家に電話をかけてみようか。
衣未(みみ)


アラビアの真珠と聞けばなんとなくそんな気になる京の朝食

永昌

3 2+1

祐鈴東風めかり

イノダですね!毎日イノダコーヒーで朝食なんて生活、憧れます。
太郎

イノダコーヒー♡
東風めかり


コーヒーの豆をかじって味をみるそこいらへんがやっぱり子年ねどし

七緒植木鉢

なんだか子年の人は通っぽいですね!私もコーヒーは好きですが豆を齧ったことはないです。
いいですね、子年。面白いです。

太郎

太郎さん、いつも愉しい評をありがとうございます。おいしいコーヒーができる豆は、歯を立てるとカリッと割れて、口のなかに炒った種の香ばしさと甘さが広がります。
絹更ミハル


ゴミ箱にコーヒーの缶君のだと特定したからとりあえず撮る

冬桜

3 2+1


別れ際ぶっかけられたコーヒーはとっくにぬるく泣くに泣けない

だっきー

2 1+1

永昌

なかなかキツい別れ方ですね!コーヒーが冷めるということで、時間の経過も教えてくれるあたりがにくいです。注文したコーヒーも飲まずに別れ話だったんですね。キツいですがいい歌ですね。
太郎


始まりの闇をたたえたカップから濃い黎明のかおり漂う

堂那灼風 家

2 1+1


さよならを溶かしたような黒だった 飲んだらちょっとだけ甘かった

シュンイチ

2 1+1

桜枝巧

ちょっとだけ甘くて優しさがあったぶんすくわれているような。
衣未(みみ)


夕立で入ったファミリーレストラン団欒を背に珈琲を噛む

ルナク

2 1+1


コーヒーに冷たきミルク注ぎつつ天文学を君は語りぬ

もりのさと

2 1+1

金子りさ

単純に、コーヒーに冷たいミルクを注ぎながら天文学を語る人、いいなあと思いました。
ブラックコーヒーを飲む人とかじゃないんですね。

金子りさ


カフェモカはかくまで甘しふるさとの訛りもとよりもたざる舌に


昼ドラとコーヒーブレイク待たせてる打ちっぱなしへ行ってよ旦那

ものか

2 1+1

詩音 

一緒にっていうのはなしなんですね。自分の時間もいうのが大切だというのはよくわかります。旦那さんも理解があるといいのですけれど。
太郎


モスグリーンの街角に建つ喫茶店 やたらと苦い珈琲がある

植木鉢

2 1+1

木蓮

すごく行ってみたい喫茶店です。
木蓮

喫茶店がモスグリーンなのか、街並みがモスグリーンなのかすこし悩みました。自然なのは喫茶店のように思いますが、街並みがモスグリーンというのも、どこか物語の世界のようでいいなと思います。この喫茶店は、ずーっと昔からあるのだと想像しました。「やたらと苦い珈琲」は今では昔のものなので(昔のコーヒーは質が低かったので、ローストを深くした方が美味しかった)あと、モスグリーンのくすんだイメージにも、古いお店の方が合います。きっとその苦さが、常連さんにとっては馴染みの味なのでしょう。時代はサードウェーブですけど、こうして苦い珈琲を守り続ける店があるのも、いいものだなと思います。
ゆら


たくさんの憂鬱を溶かしこんでゐる珈琲を飲む(ミルクを入れて)

桔梗

2 1+1


こんなとき君は砂糖を隠してた大人の夜の色なんだって

カカオ

2 1+1

メーチユキル

砂糖を入れてもコーヒーの色は変わらないので、「君」が「ブラックとはミルクも砂糖も入れないものだ」ということから思い込んでカッコつけて失敗したのか、なにか別の事情があるのか、なんとなく気になる歌でした。
ゆら


唇にわずかに付いたコーヒーを舐め取るあなた泣いているのか

Y川 家

2 1+1


ブラックは今も苦くて砂糖入れ窓越しじゃなく向かいを睨む

ルオ

2 1+1


午前二時冷めたコーヒー飲み干して空いたカップに宇宙を注ぐ

金子りさ

1 0+1 星 おとの日


飲みかけで冷めてしまったコーヒーの豆の気持ちになってごらんよ

三田たたみ 家

1 0+1 星

ハート、とても迷いました。お題に対してこのように詠まれるセンスが好きです。誰がどんなシチュエーションで誰にむかって言っているのか、一見正しいことを言っているようでツッコミどころのある可愛さ、飲み物をかえていろいろと応用できそう、そんなことを感じて楽しませてもらいました。
姉野もね


クリープを瓶からひと匙分けられて飲むコーヒーが好きなじいちゃん

五條ひくいち

1 0+1 星

じいちゃん可愛いです。
衣未(みみ)

衣未さん ありがとうございます。瓶から分けるミルク色のパウダーに昔はよく憧れました。
五條ひくいち


お酒だと泣いてしまう夜なのでコーヒーだけでごめんこいびと

藤田美香

1 1

カカオ

ごめんなこいびとと、ひらがなで続けているところが少し甘えている感じに思えました。お別れとかじゃなく、愚痴とか聞いてもらっているようなイメージで。
衣未(みみ)


アメリカンのほうが好きと言えぬ日も君は香りごとぶつかってくる

小宮子々

1 0+1


インスタントコーヒーをすすっても一人 晴れの日の週末は嫌いだ

姉野もね

1 0+1 星


壊れそうな誰かの関係みたいだねコーヒーに落ちたミルクの白は

嫉妬林檎 家

1 0+1


2年ぶりに缶コーヒーを買った このカフェみせを辞めようかとよく思う

ゆら

1 0+1 星

とうとう今回は堪忍袋の緒が切れたのかなあ。缶コーヒーを飲んで、ため息ついて、少し考えてみますか。
衣未(みみ)


誕生日 ひとりぼっちのカフェで飲む コーヒーは少し甘くして飲む

UrbanBlues

1 0+1


なぜこんな苦い泥なぞ飲むのかと「ホット」と言いつつ今でも思う。

祐鈴

1 0+1 星

きっとお仕事などで形を整えるためだけにコーヒーを飲んでいるのですね。カフェ店員ですけど、お仕事でも紅茶やミックスジュースを飲む人もいるので、この主人公のひとにはぜひオススメしたいです。
ゆら

ゆらさんありがとうございます。
入れっぱなしのコーヒーを飲むと焦げ臭くて、でも一人違うもの頼むと時間かかるしで、場所代がわりと思ってホット頼んでます。

祐鈴


珈琲が苦手な君とキスをすることなんてなく飲み干す珈琲


ハート形ふたつに割れたラテアート苦い想いとともに飲み干す

只野変哲 家

1 1


カフェインを摂る粉薬として買う業務スーパー特価品たち

宮木水葉

1 0+1


一回りほど若き汝れに恋したる罪うらなへばカフェロワイヤル

梶原一人

1 0+1


コーヒーはこだわり続け三百年そろそろ未来に橋が架かるか

だゆう

1 0+1


おさとうを今日は一つにしてみたのこれで大人のコーヒーになる?

心伝

0 0


「いつまでも一緒」の誓いを繋ぐのは部屋にたちこめたコーヒーの薫り

ほっけー

0 0 葉 はじめて

変わらぬ日々のコーヒーがふたりの絆を示しているような。
衣未(みみ)


カッコつけ無理して頼んだ珈琲の苦い思い出今ではカフェラテ

平民c

0 0

歳を重ねることで自分自身とうまく向き合って無理をしなくなることを、少しユーモアを交えてお歌にされていて素敵だと思いました。「カッコつけ」とカタカナを用いていることで、より一層若い頃の「尖っている」印象が伝わってきました。
五條ひくいち


分量を間違えたのよあんまりに不味いコーヒーだから泣いたの

いなにわ

0 0

コーヒーを言い訳にするなんてかわいいな〜
そんな時はコーヒーを悪者にするのもありですね。

太郎

評ありがとうございます。時間のたったインスタントなんかで本当に涙が出る程不味いコーヒーってありますよね。飲むと悲しくなれます。
いなにわ


コーヒーは空気をお洒落にしてくれる飲めないけれど好きな飲み物

椋鳥

0 0


豆を挽く音と香りになだめられゴメンと夫にコーヒー(ミルク入り)

杏仁豆腐

0 0

どんまい!

昨日 2016年06月29日(水) 明日

出詠した人選歌した人

絹更ミハル家 冬桜 五條ひくいち 椋鳥 ルオ 三田たたみ家 かざなぎりん Y川家 傘なし家 いなにわ だっきー シュンイチ 桜望子 冨樫由美子 ものか ほっけー UrbanBlues 姉野もね 薄荷。 こりけケリ子 只野変哲家 静ジャック 宮木水葉 永昌 梶原一人 ルナク 心伝 祐鈴 もりのさと 堂那灼風家 桜枝巧 植木鉢 藤田美香 金子りさ 平民c 小宮子々 朝倉洋一 杏仁豆腐 桔梗 七緒 カカオ だゆう 嫉妬林檎家 東風めかり ゆら

だっきー 七緒 桜枝巧 冬桜 衣未(みみ) こりけケリ子 冨樫由美子 植木鉢 姉野もね 宮木水葉 木蓮 ぽつり シュンイチ 傘なし家 ルナク 祐鈴 ゆら 坊斎 金子りさ 五條ひくいち 桜望子 太郎 桔梗 梶原一人 望(ぼう) 絹更ミハル家 堂那灼風家 朝倉洋一 薄荷。 かざなぎりん ものか 詩音  瀬和璃羽 永昌 千歳ちと Y川家 嫉妬林檎家 静ジャック ササキ アンヨ メーチユキル ルオ カカオ 三田たたみ家 小宮子々 だゆう 森雅彦 UrbanBlues 東風めかり もりのさと

45 人

50 人



 2016 06 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30