うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN819日 】 2016年06月27日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 819 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
    橋川弓浩

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 格好 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

亡き人にいよいよ似てくる背格好くちなし香る坂を上れば

希和子

10 9+1 星 秀歌

知己凛ササキ アンヨ麗子終栗夢秋子七子静ジャック西村湯呑坊斎坂上美里

くちなし香る、がいいですね。いろんな思い出があるのだろうと思いを馳せることが出来ます。
知己凛

主体は女性と読みました。夫にどんどん似てくる息子を見上げているのかなと。「くちなし香る坂」という描写がとても良いと思います。
坂上美里


ああわたしこのままいくと失恋を下着みたいな格好でする

中牧正太

8 7+1

ハナゾウ小宮子々宮本背水ささやか大野惠未希和子

初めての失恋なのかも。失恋しそうなシチュエーションになった時、着ていた服が下着みたいな服だったのでしょうか?少し背伸びしてセクシーな服を着て行った日なのかもしれないですね。自分でも可笑しいような悲しい気持ちをみつめている感じがたまらないです。
希和子

下着みたいな格好、で出かけたところ、好きな人を見かけてしまい、このままじゃ出くわしてしまう、という状況かなと思いました。どことなく張りつめた雰囲気のある良い歌だと思います。
坂上美里


人間の格好をした猿たちが通勤電車で運ばれている

ささやか

5 4+1

ネネネ瀬和璃羽姉野もね遠井海

冷めた視点にハッとさせられました。シュールで好きな世界です。
姉野もね

通勤ラッシュで人がぎゅうぎゅうに詰め込まれている様子を思い浮かべました。それを猿と表現したのは見事だと思います。
坂上美里


くたくたのてるてるぼうずの格好でまだ乾かない髪が重たい

木村比呂月丘ナイル

重いということしか言っていないんだけど、晴れると思っていたのに濡れてしまった哀愁がこめられているかもしれない。
木村比呂


長靴じゃないキジ猫が舞台袖から見上げてたスポットライト

宮本背水

3 2+1


まだ彼と寝る気はないがふる里に連れ帰るには格好の人

フジタレイ

2 1+1

ものか

体の関係をもつ前の恋人の歌でしょうか。恋人をとても愛しているのに、寝る気はないと拗ねた言い方をしている様子がかわいらしいです。
坂上美里


「格好など気にしていない」と格好つけ過ぎて格好悪いつれあい

ぽつり

2 1+1

久哲

お題三ならべで、きっちり短歌。家庭詠としても秀逸。見事ですね💛
久哲


格好よくありたいために味方される手垢にまみれた孤独な正義

坂上美里

2 1+1 星 葉 はじめて


ハイヒールだけがやたらと赤くって膝を曲げつつ歩く少女ら

知己凛

2 1+1 星

傘なし

いますよね、ハイヒール無理して履いて膝を曲げながら歩いてる女の子。赤という色のチョイスが効いているなと思いました。
坂上美里


どうしたの?そんな格好で何かあった?ウチにおいでよビールもあるよ

傘なし 家

2 1+1


「格好格好」と歌ってた百恵さん今も素敵にお暮らしですか

麗子

2 1+1 通算100首詠


オシャレ着も家着も自分のためだけどいつかあなたのための白無垢

月丘ナイル

1 0+1

「いつかあなたの」ということは、まだ出会っていない誰かに向けた歌なのでしょうか。下の句がとても良いと思いました。
坂上美里


頼りなくかっちょ悪くてでも好きになってしまったあなたの猫背

ものか

1 0+1


「その気持ちわかります」とふリプありてそらきたぞ格好の餌食が

大野惠未

1 0+1

格好で「格好の餌食」という発想が良い。どんなツイートをしたのか、想像が膨らみます。
坂上美里


その服に似合うこころへ変わりゆくまでのあなたを照らす朝焼け

木村比呂

1 0+1 星


まっさらなシャツも時計もあご髭もカッコつけてる君も素敵さ

秋子七子

1 0+1


「かつこいい」と言はれたれどもそれは偽で君がかわいいことのみが真

高岡恵 家

0 0


昨日 2016年06月27日(月) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 06 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30