うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN802日 】 2016年06月10日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 802 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 白ヤギ 小中織絵

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 自由詠 』

  •  毎月10日は自由詠の日です。
  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

呼び捨てにしてくれたこと嬉しくて自分の名前とても愛しい

衣未(みみ)

6 5+1 星

ミルトンツナマヨルナク只野変哲いずみ 美帆

衣未さんの歌でしたか。可愛いですね。
花束おめでとうございます。

いつも私、天使きらりに選評いただいてありがとうございます。


天使きらり


一日の苦労を共にした髭の伸びる速さで成長したい

ツナマヨ

5 4+1 星

松木秀温子笠和ささね樂々

お髭に対して苦労をともにが良いなと思いました。
男性にとって髭って結構相棒みたいな存在??なのかなと。

温子

毎日剃っているからこそわかる、僅かでも確実に伸びる髭の長さなのでしょう。いつかは捨ててしまう自分の一部への愛と、生きてゆく自分本体への期待感がいいです。
笠和ささね

ありがとうございました。髭面の自分を見て詠んでみました。
ツナマヨ


軽やかな風吹き抜けて少女らのパフスリーブに夏が来ている

文乃

4 3+1 星

ネネネ多香子

涼やかで優しいお歌です。音楽の風が吹き抜けるよう。
多香子

皆様、ありがとうございました。多香子さん、素敵な評をありがとうございます。一年前、小学校の参観日に行った時にできた歌です。
文乃


眼科ならいいんだけれど 闇のなか目のマークのみはっきり浮かぶ

雨宮 司

4 3+1 星


忘れ物防止やねんってたかくんの腕にでっかく書かれた「ボンド」

土屋タオル

3 2+1

えんどうけいこ根本博基

わたしもやりました!
衣未(みみ)

手の甲に書くのはよくやってましたが、腕ですか。かなり大きく書かれてるんでしょうね。
大阪弁が効いてますね。

えんどうけいこ

外国の方が「なぜこの日本語を?」と首をかしげるようなタトゥーをしているみたいで面白いです。
笠和ささね


ぽうぽうと鳥の言葉をまねてみる誰とも会話のない一日に

キョースケ

3 3


写真集セピアを知らぬ君たちはまだ思い出も色づいたまま

成瀬山水

3 3


ひっぱってちぎれるような糸なんかいらない いくら綺麗な赤でも

ネネネ

3 2+1

桜餅かっちゃん

そうですね。でも結構そんな糸にひっかかって、あ、駄目だったとなるのかも。
多香子


はしっこがほどける夢の草原で数えたひつじたちが逃げてゆく

加賀田優子

3 3

だっきー文乃天田銀河

このお歌も好きです。迷いました。端っこがほどけるとこがいいなあと思いました。
多香子


雲間から神の右手が降りてきて何か摘まんで空へ戻った

只野変哲

3 2+1


ヒールから薔薇が芽を出し咲いたからできればここに進まずいたい

絹更ミハル 家

3 3


マフラーのねじねじをゆるめて回る 繰り返すべき命などない

あみー 家

3 2+1

七緒もりのさと

やーーー、これはすごく好き。
回ることは命が繰り返すこと=輪廻転生を意識させ、マフラーのねじねじはDNAの二重螺旋を連想させます。そしてねじねじをゆるめることは、最後の「ない」という否定に繋がっていくようです。そういった重ね方がとてもよかったのです。

もりのさと


風鈴の中に描かれた赤いろの金魚が跳ねる夕やけ小やけ

いずみ 美帆 家

2 1+1 星

みく

綺麗です。
衣未(みみ)

コメント♡♪ありがとうございました、去年から吊り下げっぱなしの風鈴が、チリンと鳴いて思いついた歌です。
いずみ 美帆


妻であり母であること捨てたいと不意に思えり裸身の吾は

天使きらり

2 1+1 星


気がつけば月は東に日は西に私は… なんだ、泣いていたのか

フジタレイ

2 1+1


電波塔の役目を終えし鉄骨の赤きを見あぐ増上寺より

太田青磁 家

2 1+1 星

ササキ アンヨ

ちょうど最近、増上寺を見に行ったばかりなのでタイムリーなネタでした。お寺とタワーが妙に調和していて、なんだか不思議な空間ですよね。その感覚を思い出しました。
宮本背水


首を吊るのは止めにして 踏台と縄を使ってつくるぶらんこ

nu_ko

2 1+1 星


こどもの日、「大人の日は?」と思っていたけれど みんな案外こどもだと知る

いろせ

2 2

久哲雨宮 司

そうですね^^僕もイメージではこの歳になれば、カウウンターバーで
「あちらのお嬢さんにも同じ物を・・・」だったんですが・・・
「今日、ハンバーグ!!!!やったー」💛

久哲

半分子供の心を残した大人、というのは開高健が「オーパ!」を売り出した時の名コピーです。それはともかく。何歳ぐらいでその事実に気付いたのかで早熟の度合いが解かる気がします。この短歌では大人となってからか、大人へとなる過程かがはっきりしません。それでもこの短歌を選んだのは、普遍的な真理を詠みおおせていると思うからです。
雨宮 司


夜更しの出来ない君は夕闇のあかね色した火星でがまん

森本泉

2 1+1


囲碁のよにコンビニできては消えてゆくうちの周りはセブンが優勢

太田青磁

点在するコンビニをつなぎ合わせて作られた商圏の広さを、碁石の作る地に喩えたところがいいなと思いました。よに、ゆく、優勢、と少し舌足らずな感じのやわらかな音が、硬いイメージの囲碁とのギャップがあって面白いです。
太田青磁

道路を挟んで同じコンビニが向かい合っている、なんてことすらあるのを見ると、囲碁の喩えは本当に的を射ていると思います。
笠和ささね


微笑みや涙すること少しだけ許せる夜だ蜜柑が食べたい

ひぞのゆうこ

2 1+1

nu_ko

結句にぽっと出てくる“蜜柑”が良いです。
うたのトーンがかわって蜜柑のオレンジ色が目にうかびました。

nu_ko


雨傘はきれいなものを選びたい影の彩る布越しの天

桜餅

2 1+1


ジャングルを揺るがすほどの歌声で選ばれたのはいきものがかり

えんどうけいこ

2 1+1 星

だゆう

はい、告白しておきます。私はいきものがかりのファンです。それでも短歌に魅力がなければ選ぶはずがありません。一時期に比べるととんがった部分が少なくなったかな、という気もしますが、ボーカルの吉岡聖恵さんのパワーと伸びを兼ね備えた声量はまだまだ健在です。まさかジャングルを揺るがすとは思わなかった。いい意味でケレンが強い比喩がいい味わいになっています。
雨宮 司


梅干しを切り分けながら思い出す助けられなかった人のこと

もりのさと

2 1+1 星


卯の花の白き花房かきわけて追いつ追われつ子猫が走る

多香子 家

2 1+1 星


オービスが光っているのを見てみてみたい できれば自分の車じゃなくて

UrbanBlues

2 1+1


ツルさんはまるまる無視でカメさんの告白スベる夜明けの晩に

ルナク

2 1+1


頑張るねぇ 恩着せがましい 洗濯機 あたしゃ畳で まだ日陰干し

蟻男 家

2 1+1 葉 はじめて

宮本背水

なんだかすごく共感しちゃったし、独特なリズムが楽しかったです。おそらく洗濯機に限らずいろんなものに斜に構えた視線を向けつつも、それに自覚的な様子と『まだ』という言葉に救いのある感じが好きです。
宮本背水


健診のあとは激辛ラーメンでいそいで取り戻す不摂生

照屋沙流堂 家

1 0+1 星 おとの日


明日から行きたくないとメールする生きたくないと変換されて

ミルトン

1 0+1 おとの日


しあわせになりたい「まえならえ」してもゆびさきがうまく伸ばせないんだ


しのぶれどいろにいでにけるわがこひに君は何故だか気づいてくれない

ユイ

1 0+1


今日だけは祈りと呼ぶ赤信号の 助手席に仏花ささやいて夏

七緒

1 0+1


カタバミのちいさなうたすら知る君に知られぬように、君に恋する

指田うまい 家

1 1


「泣かないで」君はたしかに「な」と言った「い」を飲み込んで笑ってくれた

だっきー

1 0+1


林檎売り林檎売れずに林檎熟れ マッチ売らずに夜を切り売り

こたきひろし 家

1 0+1


どうでもいいことだからこそ思いきり叫びたいんだ! 届け! 届け! 聞け!

宮本背水

1 0+1 星

歌に頂く♥や評はもちろんうれしいのですが、こういう自分の中で背伸びした歌にもらえる🎵というのは感慨深いものだったりします。ありがとうございます。
宮本背水


太陽が解き放つ夏の子どもらよ創造破壊記録再生せよ

吉川みほ

1 0+1 星

年端のいかない子どもは無敵です。特に夏休みの子どもは(私はそう解釈しました)。「創造破壊記録」が、解かりそうで解からない言葉です。子どもは再生しようと思わないんじゃないかな。その一回性が子どもを解かりにくく、また魅力的にしているのだと思います。何でも作ってはぶっ壊していくのが子どもの魅力で、そこへの気づきが味わいをより深くしています。
雨宮 司

雨宮さま ありがとうございます!
吉川みほ


たちまちに今は語られなくなったドラゴンアッシュ 思い出しました?

松木秀

1 0+1

Dragon Ashはべつだん語られなくなっていないので、一時期は人気があったけど……ということで採り上げたのなら不適切ですが、他の意図があるのでしょうか。
また、「たちまちに今は」という言い回しは不自然だと思います。

もりのさと


幸せの貯金をしてるこんなにも泣きたい夜の胸の痛みは

温子 家

1 0+1 星


何クソときばる力はヘと抜けて未[いまだ]この手に掴まれぬウン

樂々

1 0+1

どんまい!

リコーダー夏の空気を押し退けて清き旋律流れ来る今

御泉水

0 0


「また明日」別れた人ともう二度と会えずに春に取り残される

chari

0 0


「こんにちは!」言葉投げられ幼子に 涙を溜める風邪引きスウェット

平民c

0 0


梅雨なんて絶滅危惧種になったはず夏への扉はいきなりひらく

のぅてんき

0 0 葉 はじめて


玄関棟脇に二つの塔は聳え立つ 〈クリニック・セミナリオ〉の口閉ざしたる扉

かーむら

0 0


昨日 2016年06月10日(金) 明日

出詠した人選歌した人

森本泉 樂々 文乃 衣未(みみ) ユイ 平民c 太田青磁家 あみー家 だっきー ひぞのゆうこ 吉川みほ こたきひろし家 成瀬山水 のぅてんき 温子家 只野変哲 宮本背水 えんどうけいこ chari 照屋沙流堂家 蟻男家 御泉水 ネネネ いろせ 桜餅 ミルトン かしくら ゆう 加賀田優子 UrbanBlues 雨宮 司 ルナク フジタレイ 多香子家 天使きらり キョースケ 七緒 ホシキョウイチ もりのさと 指田うまい家 絹更ミハル家 nu_ko いずみ 美帆家 かーむら 土屋タオル ツナマヨ 松木秀

土屋タオル 桜餅 ネネネ ミルトン 坊斎 松木秀 森本泉 多香子家 吉川みほ 照屋沙流堂家 ひぞのゆうこ 衣未(みみ) だっきー フジタレイ 多田なの ツナマヨ 久哲 ひの夕雅 みく ルナク 蟻男家 あみー家 ユイ 森×緑 宮本背水 只野変哲 いずみ 美帆家 七緒 太田青磁家 雨宮 司 nu_ko ぽつり 天使きらり かっちゃん家 もりのさと こたきひろし家 静ジャック えんどうけいこ 文乃 温子家 ふたり ササキ アンヨ 亀山真実 天田銀河 ホシキョウイチ 根本博基 五條ひくいち 下弦 笠和ささね UrbanBlues 樂々 けら だゆう

46 人

54 人



 2016 06 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30