うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN796日 】 2016年06月04日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 796 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 井田直

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 ユニクロ 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ユニクロに二人で行けば恋人というより夫婦みたいに歩く

静ジャック

7 6+1

只野変哲温子といじま亜梨深影コトハ早乙女まあり

ユニクロはデートではなく、むしろ日常の生活のひとコマ。
素敵な歌!

温子

そうなんですよねー。
みんな持ってるのに 恋心からは遠いユニクロ

ふたり

気の張らない店に気の張らない様子で歩く。すっかり落ち着いちゃったなと思っているのか、それとも心中は(まるでもう結婚してるみたい!)とドキドキしているのかどちらでしょうね。
といじま

3句目以降の発想は魅力的だと思いました。しかし、題詠「ユニクロ」ですが、肝心の「ユニクロ」が動いてしまう歌だなと思いました。ユニクロの要素を、もっと押し出せたらよかったと思います。
榛 瑞穂


「好き」だけは言わない人のユニクロのスウェットのあるわたしの箪笥

指田うまい 家

6 5+1 星 葉 はじめて

松木秀瀬和璃羽ルナク大月閑西村湯呑

少し複雑な関係のふたりを「ユニクロのスウェット」の一言で見事に表現されていて、とても良いお歌だなと思いました。二句目からの「の」の連続が効いていて、テンポをよくしていて同時に情景が具体的になって見えていきます。あえていうなら、好みかもしれませんが、最後の「箪笥」は漢字だと少し違和感があり、「タンス」のカタカナとか、別の言葉で表現されても面白くなるかもと思いました。
須磨蛍

二人の関係が暗示されていて良いですね。ユニクロのスウェット、というところが、たまにお泊まりをする恋人の家に置いておくアイテムとして活きていると思いました。四句目スウェットの、の「の」は「が」の方が歌が引き締まったのではないかなと思います。
榛 瑞穂

須磨蛍さん
評、ありがとうございます。
「箪笥」は最後まで「タンス」と悩んでいたところだったので、まるで見透かされたみたいなお言葉に驚きました!「の」を繋げるのであれば、カタカナも繋げてテンポに組み込んでしまってもよかったかな、と思います。

指田うまい

榛 瑞穂さん
評、ありがとうございます。
実は当初はそちらの方がするりとまとまると感じ、「が」にしていました。「の」だとテンポはいいのですが、少しテンポをこじつけるというか相手に押し付けてしまう感じがありますよね……。
正解はないのでしょうが悩ましいところです。

指田うまい


ユニクロを着てユニクロを買いに行く帰って着替えるまたユニクロに

松木秀

5 4+1


「サヨナラ」を今日こそ叩きつけるため剣と鎧をユニクロで買う

chari

4 4

ぽつり嫉妬林檎三田たたみ月丘ナイル

なんだか安く売ってそうな気がしますね。しかし、ユニクロの剣と鎧じゃきっと玉砕ですよ。
太郎

確かにユニクロ製の剣と鎧は、ショップで購入できる中では最強の装備ではないかと思われます。あとは伝説の武器を探しに古着屋をめぐるという方法もありそうです。
三田たたみ


「ユニテコ」ときみが勝手な名で呼べる藍のリラコが連れてくる夏

天田銀河

4 3+1

望(ぼう)迂回黒井真砂

「ユニテコ」の響きの可愛らしさに、知らないのに「きみ」が愛おしくなります。
指田うまい


2000円以下なのだから仕方ないふたりと一緒にほつれていった

4 3+1 星

綴紡指田うまい久哲

安い服の縫製と二人の関係を絡ませるなんて面白いです。雰囲気のあるいい歌だと思います。
太郎

3句切れで読みました。初句にインパクトもあるし、安い服と一緒にほつれてしまう関係、寂しいですね。やや既視感がありますが、良い歌だと思います。
榛 瑞穂


アメンボのやうにすいすいと道をゆく君の着てゐるユニクロの白

萩野聡

4 3+1


ヒートテック2枚重ねはアリだねと言えば意外な人が振り向く

といじま

3 2+1 星

ふたり萩野聡

振り向いた人もさぞかし驚いたのでしょう。そういうこともありそうなので面白いですよね。いい視点だと思います。
太郎

人との関係の始まりを予感させる歌として面白いです。二句目「2枚重ねは」の「は」が引っ掛かりました。ここは「も」の方が良いのではないでしょうか。
榛 瑞穂


赤い傘しまむらガールに差し出されなんでこんなにユニクロボーイ

久哲

3 2+1


ユニクロのパーカーを買う日本中ペアルックだらけになる国だ

温子 家

3 2+1 星

太郎天田銀河

視点が抜群に面白いと思います。頷いて笑ってしまいました。
太郎

「日本中ペアルックだらけ」という言葉が面白いです。日本語が破綻してしまっているのが残念です。結句もう一工夫できたのではないかと思います。
榛 瑞穂

太郎さん 榛さん 選評ありがとうございます。
若者もおじさんもOLもみんなでペアルックな不思議を込めてみました。
結句は大慌てで滑りこんでしまい、ご指摘通り破綻してますて、推敲して生き返らせたいと思います。

温子


初めてのお泊まりキャンプ初めてのユニクロを着て焦げてゆく夏

深影コトハ

2 1+1

ホシキョウイチ

お泊まりキャンプ、というと夜をイメージしてしまいました。「焦げてゆく」は夏からの連想でしょうが少し違和感があります。歌の焦点がぶれている印象で、勿体無いです。
榛 瑞穂


ユニクロをユニとクロに分けたならばユニは失恋クロは復讐

種子島鉄男

2 2

遠井海

面白い着眼点だな、と思いました。


ざわつけばポールスミスとユニクロを等価交換出来そうに月

須磨蛍

2 1+1


美女の持つバドワイザーが遠ざかりUNIQLOまではあと7マイル

東風めかり

2 1+1


お互いがてろんてろんのUNIQLOをまた着るだけの入梅前夜

朝倉洋一

1 0+1 星 おとの日


我が町にユニクロが来てじじばばがヒートテックの温もりを知る

三田たたみ 家

1 0+1 星 おとの日


ユニクロのルームウェアを着こなせばあなたの部屋の一部になれる

亜梨

1 0+1

詠まれている内容はわかる(理解できるし共感もする)のですが、「あなたの部屋の一部になれる」はやや手垢のついてしまっている表現という感じがします。ユニクロという題からの発想としては良いと思うので、勿体無いです。
榛 瑞穂


洗われて伸ばされてなお崩れないユニクロみたいに僕はなりたい

遠井海

1 0+1


新宿でおんなじシャツとすれ違いピピピと感じるユニクロパシー

月丘ナイル

1 0+1


またひとつ夏を重ねるユニクロのある暮らしにも慣れてしまって

小宮子々

1 0+1


折り目よく積まれた服を片端にひっくり返してしまう北風

下弦

1 0+1


ユニクロで探せばこの夏オススメのヘビロテな恋もきっと見つかる

綴紡 家

1 0+1


ユニクロのきゅうりをつくる農業を見てなるほどと思って帰る

迂回 家

1 0+1

ユニクロってきゅうり作ってるんですね。知らなかった…
朝倉洋一


知るまいて俺の合コン勝負服全てユニクロ揃えた事を

心伝

1 1

東風めかり

言葉の並びと韻律の良い歌ですね。ただテーマがありがちなのが残念です。
榛 瑞穂


震災で寄付したフリースその代わり青のトレーナーしまむらで買う


押入れにしゅるしゅるしてるリラコいて早く早くと夏を急かして

ふたり

1 0+1 星

しゅるしゅる!わかります!
「(リラコ)いて」と「(急か)して」で韻を踏んでいるのか、つい口ずさみたくなりました。

指田うまい

評 ありがとうございます。
しゅるしゅるするんですよねー。

ふたり


ユニクロは気付けば着て居る物なのだ特に秋から冬にかけて


どこに行ってもユニクロ着てるひとがいてこれがいわゆるハッピー・ザ・世界

嫉妬林檎 家

1 0+1

細かいところですが、二句目の「を」の省略はしなくてもよかったと思います。歌全体としては、なぜハッピー・ザ・世界なのか、わかりませんでした(何か元ネタがあるのか?)。もう少し焦点を絞れたら良かったのではないかと思います。
榛 瑞穂


ユニクロのデニムをデートではいてくる君と僕とはそういう関係

天野うずめ 家

0 0

内容は良い歌だなと思いました。「そういう関係」という結句が、やや安直に感じました。もう一歩踏み込めたらよかったと思います。
榛 瑞穂


ユニクロのある街に住みふる里の『いまだ』で買ったワイシャツを着て

nonたん

0 0


昨日 2016年06月04日(土) 明日

出詠した人選歌した人

天野うずめ家 久哲 nonたん 心伝 松木秀 ふたり 月丘ナイル 萩野聡 天田銀河 指田うまい家 といじま 静ジャック 嫉妬林檎家 遠井海 小宮子々 綴紡家 朝倉洋一 迂回家 三田たたみ家 chari 須磨蛍 亜梨 だゆう 東風めかり 種子島鉄男 深影コトハ ホシキョウイチ 温子家 下弦

只野変哲 松木秀 ぽつり 綴紡家 温子家 坊斎 指田うまい家 衣未(みみ) ふたり家 遠井海 太郎 瀬和璃羽 ホシキョウイチ ルナク 天田銀河 といじま 下弦 望(ぼう) 久哲 嫉妬林檎家 萩野聡 亜梨 大月閑 迂回家 黒井真砂 藤原頼良 小宮子々 東風めかり 朝倉洋一 深影コトハ 祐鈴 三田たたみ家 月丘ナイル だゆう 静ジャック 寺島奈保子家 かっちゃん家 早乙女まあり 西村湯呑

30 人

40 人



 2016 06 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30