うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN796日 】 2016年06月04日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 796 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 井田直

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 豆腐 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

君だけが笑う2人の食卓で崩れてしまった絹ごし豆腐

冬桜太郎瀬和璃羽只野変哲ルナクけらだゆう

バランスの崩れた関係をうまく豆腐が表していますね。共に笑い合う食卓に戻ることを祈ります。簡潔に夫婦の機微を表したいい歌だと思います。
太郎

太郎さん、評ありがとうございます!
夫婦だということが伝わるうたになっていたようで、読み取っていただいて感謝です。

中山とりこ


ひつたりと冷奴あり、かつてかく陸に上がりしわれらの祖先

塾カレー

8 7+1

七緒宮木水葉黒井真砂迂回亀山真実桔梗富井丈生

冷奴の濡れたつめたさ、重さ、存在感がかつて水から上がってきた遠い祖先の濡れた存在感に繋がってゆく。
イメージの広がり方がすきな歌です。

黒井真砂

鱗の有無とか野暮な話は置いといて、冷奴から生物の進化を感じるたいうものの見方が面白いと感じました。
亀山真実

突風に生卵割れ、かつてかく撃ちぬかれたる兵士の眼(塚本邦雄)
を連想しました。
ひつたり、というオノマトペが良くて、冷奴のちょっと何者か分からないような感じを出せていると思います。

森下裕隆


何年をへだてて後もとりあへずあなたが頼む揚げ出し豆腐

桔梗

5 4+1


おとうふが煮えるまでを待ってる君の 変な踊りが好きです かしこ

七緒

4 3+1


てのひらで正しく切られ真四角の豆腐 正しい別離の朝の

黒井真砂

3 2+1 星

ぽつり真香

豆腐を手にのせキレイな四角に切るのは案外難しいもの。丁寧に優しく包丁を下ろす必要があります。落ち着いた所作できちんと作られた朝餉。別離の特別な朝であるにもかかわらず、いや、そんな朝だからこそ。静かで凛とした空気が伝わってきます。それでいて「正しい別離」がどんな別離なのか、想像が無限に広がる素敵なお歌だなと思いました。
真香


離乳食と介護食とに半分こ やはらかきもの命その素

冬可

3 2+1

中山とりこいずみ 美帆

下句が好きです。もの、その、と続くのがリズムが良いですね。

中山とりこ

食べ物は命に繋がるから大切ですね。
衣未(みみ)

豆腐を赤ちゃんと老人がシェアするというのが気に入りました。確かにそうだな〜と。上の句の軽さと下の句の重さがうまくコントロールされたいい歌だとおもいます。
太郎


手のひらにのせた豆腐の冷たさが疲れた体にしっとり重く

3 2+1


ギロチンで昨日の私を断つようにすとんと豆腐に落ちてく包丁

桜枝巧

3 2+1 星

矢波多恵nu_ko

豆腐を切る様子から、昨日の自分を断罪するようだと思うのは相当なことをやらかしたってことなんでしょうか。包丁がキラリと光る...震えますね。面白いいい歌だと思います。
太郎

豆腐というお題をとてもうまく詠まれていると思いました。
nu_ko


じめじめと暑かった日を締めくくるカップ冷酒に豆腐の夕餉

宮嶋いつく

3 2+1

衣未(みみ)静ジャック

とにかく美味しそうです。シンプルが一番な時も多々ありますね。
衣未(みみ)

まさに今日みたいな日、冷酒に豆腐(ひややっこがいいな)いいですね。日常をさりげなく詠んだこんな歌があるとほっとします。
静ジャック


「焼き豆腐メンタルなの」と君の笑み 焼いた男の家を焼こうか

いなにわ

3 3

2600かっちゃん紆夜曲雪

あはは、「豆腐メンタル」とは言いますが「焼き豆腐メンタル」! 面白いです。それに、そこに留まらず「焼く」を梃子に歌を展開しているのも巧みです。
紆夜曲雪


事なかれ主義でやり過ごした今日の麻婆豆腐は気高く崩れ

矢波多恵

3 2+1

ササキ アンヨ桜枝巧

「気高く崩れ」の一言が好きです。麻婆豆腐のチョイスも素敵。
桜枝巧


母親の麻婆豆腐は世界一うまいとギターを鳴らして君は

きつね

3 2+1


豆腐屋のらつぱがじやうず過ぎて厭。夏の魔物を呼んでるやうで

森下裕隆

2 1+1 星

といじま

なんとなく漂う雰囲気が通りの様子まで見せてくれるようでいいと思います。ただ、「夏の魔物」は夏という季節が作り出す大胆さのことだと記憶しています。
太郎

全体の雰囲気が大好きです。漢字の選び方や読点の使い方もすごくうまいなぁと思いました。大好きなんですけど、世代の所為か、読んだ瞬間に頭の中で スピッツの夏の魔物が豆腐屋のラッパ音で再生されてしまったので、♪にしました。この夏の魔物はスピッツを意識しているのでしょうか。
中山とりこ

和風で古風な妖怪が出そうです。この豆腐屋さんに会いたいです。
といじま

自分も、ラッパを聞くと1日の終わりが来るようで、嫌いでした。

太郎さん
中山とりこさん
といじまさん
仄さん
ありがとうございます。
ご指摘の通り、「夏の魔物」はスピッツ由来です。普段使わない口語旧かなを使ったり、かなり趣味に走った歌です(^^)

森下裕隆


疲れたと言わぬ代わりに崩してる昼定食の豆腐の角を

スコヲプ

2 1+1

指田うまい

昼休みの定食屋での一コマでしょうか。「崩す」という行為でどこにもぶつけようのない心の疲労感を癒そうとする主体。でもそれはもともと崩れやすい豆腐に過ぎず、それもきっとため息混じりに少しずつ崩しているのでしょう。主体はおそらく大人しいタイプの人なのでしょうね。陰ながらエールを送りたくなります。
真香


冷蔵庫はときにくらやみふるえてもふるえてもわすれられてる豆腐

紆夜曲雪

2 1+1 星

久哲

我が家には僕と言う賞味期限検閲官がいますが、巧みにすり抜けますね豆腐💛
久哲

久哲さん評ありがとうございます! この豆腐は今日冷や奴として食べられました。
紆夜曲雪


きっとあれは絹豆腐だね信成がトリプルアクセルで沈んでく

西村湯呑

2 1+1


絹こしの豆腐のごとき歌に触れ高野豆腐はぎゅっと絞った

真香 家

2 1+1 星


じーまーみー豆腐をどうぞ地元とか愛とか添加物不使用の

亀山真実

2 1+1 星

森下裕隆

じーまーみー豆腐、分からなくてググりました。沖縄のお豆腐なのですね。
このじーまーみー豆腐はお店で売ってるのじゃなくて、手作りなのかなと思います。「地元」や「愛」のような言葉が商品のキャッチコピーとして消費されてしまっている様を「添加物」になぞらえたのかなと感じました。

森下裕隆


豆腐屋のラッパの音を聴きながら走って帰る灯がともる家

いずみ 美帆 家

2 1+1

永昌

気がつけば、少し遊びすぎました。
灯りの中には、いつも、絶対がありましたねぇ。
懐かしい情景が、目に浮かびます。
世界の母

ぶりっ子


凍み豆腐避ける私の箸先に何か言わんと口つぐむ母

かかと

1 0+1

お母様との食卓の様子が見えるようです。昔から好き嫌いをしないように厳しくされてたんでしょうね。しかし今はもうすっかり大人。でもお母様は我が子に向ける眼差しは変わらないんですね。たまには昔に返って差し上げるのも親孝行かもしれませんよ。
太郎

散々叱言を言い続けてもってことでしょうけど、もっと深い意味合いがありそうです。気まずい食卓が全体から滲んできます。
たかはしみさお


わあ豆腐使ってるとは思えない!ハンバーグへの褒め言葉らしい

2600

1 0+1


わたくしの死因が豆腐の角によるものと仮定しイブA錠飲む

真夜中

1 0+1


豆腐屋のラッパを聞けり 平日のまひるの町に似る黙示録

富井丈生

1 0+1


豆腐にもいろいろあって絹ごしはストレスフリーな君と似ている

永昌

1 0+1


もう来ない夕方ラッパを吹きながら台車をいてたあの豆腐売り

坊斎

1 0+1


噂では豆腐の角にぶつかった彼への献花は豆腐屋の角

傘なし

1 0+1 星

うまく収支が合ってるとこがいいですね。1人亡くなっていますのであまり不謹慎なことは言えませんが面白いです。
太郎

音符と評をありがとうございました。

太郎さん
最期まで面白いやつだったと言われる人を想像して詠みました。あまり成功してないですが、面白いと言っていただけて嬉しいです。

傘なし


ひとりいてぐるんとまわす円卓にこぼれたままの杏仁豆腐

nu_ko

1 0+1 星


湯豆腐の季節じゃないと笑いあいお鍋の中のうたかたみてる

かっちゃん 家

1 0+1


皿洗い溜まり溜まって使うのは高野豆腐のようなスポンジ

只野変哲

1 0+1


柔らかに心を癒す冷や奴 白い湿布でつるんと治す

望(ぼう)

1 0+1

どんまい!

アニメでは少女の姿なりとても変わらず好む兎と豆府

宮木水葉

1 0+1

どんまい!

行儀よく小鉢にならぶ焼きとうふ 舌触りまで まるで私ね

0 0


手のひらにのせた豆腐を包丁で大丈夫だし平気だけども


古傷が今更ながら疼く夜豆腐のかどにぶつけた傷が

てる

0 0


昨日 2016年06月04日(土) 明日

出詠した人選歌した人

きつね 真香家 いなにわ 2600 宮嶋いつく 望(ぼう) てる 富井丈生 真夜中 たかはしみさお 只野変哲 かっちゃん家 傘なし 坊斎 宮木水葉 冬可 桜枝巧 中山とりこ 七緒 森下裕隆 永昌 いずみ 美帆家 スコヲプ 西村湯呑 紆夜曲雪 かかと nu_ko 桔梗 矢波多恵 塾カレー 亀山真実 黒井真砂

冬桜 2600 傘なし 中山とりこ 太郎 衣未(みみ) 瀬和璃羽 指田うまい家 坊斎 七緒 かっちゃん家 いずみ 美帆家 スコヲプ ぽつり 只野変哲 といじま 宮木水葉 ルナク 矢波多恵 nu_ko 黒井真砂 真香家 塾カレー 冬可 宮嶋いつく 望(ぼう) 久哲 きつね かかと 大月閑 紆夜曲雪 ササキ アンヨ 真夜中 迂回家 けら 亀山真実 桜枝巧 静ジャック 森下裕隆 桔梗 西村湯呑 永昌 だゆう 富井丈生

34 人

45 人



 2016 06 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30