うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN791日 】 2016年05月30日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 791 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 沼谷香澄 haru@ソラ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ねがはくば闇を知らずに育てよと常夜灯のちひさき額

大野惠未

6 5+1

中山とりこ森雅彦秋軸ざきこ。えがぷりきい

小さな灯りの下で眠るお子さんの情景が浮かびました。真っ暗にしないことに、こんな理由があったなら素敵です。
中山とりこ


あの先に何があるんだ 非常口の人が最後に見つけた扉

秋山生糸 家

5 4+1 星

大野惠未だっきー終栗夢宮嶋いつく

確かに、扉の向こうが安全とは限りませんよね(標識の意味上は安全でないと困りますが)。今まで考えたことのない視点で、新鮮に思えました。
終栗夢


だいじょうぶ、行っておいでよ。非常口みたいに僕はここにいるから

きつね

4 3+1 星

ものかだゆう下弦

だいじょうぶ、のひらがな表記が 僕 の優しさをあらわしているようです。
中山とりこ


この街で友達となる絵を探し常設展をゆっくり進む

といじま

4 3+1 星

根本博基西村湯呑桔梗

この人は越してきたばかりなんでしょうね。普遍的な孤独感がうまく表されていると思いました。
Y川


12℃を融点とする瞳ゆえ 常温保存にむかないね、きみ

七緒

4 3+1


除染した土壌袋の近くには常夏リゾートハワイアンあり

えがぷり

4 3+1

太田青磁きつね久哲

いわき市にあるスパリゾートハワイアンズでしょう。除染をするということは、大量に出る汚染土をどこかに保存する必要があります。感情を交えず、土壌袋とハワイアンを並べて置いたところに、声にならない言葉が伝わってきます。
太田青磁

僕としてはこの辺りの主題は意識して避けるのだが、最近はそうも言ってられないなと感じている。
詠みとしてこの対比は勉強させていただきました💛

久哲


突然のマクドナルドの閉店もすぐ日常の眺めとなりぬ

きい

3 2+1


かへろうか欅若葉と川音と常設展の少女に会ひに

文屋亮

3 3

ぽつり坊斎もりのさと

頭韻が心地よい、きれいな歌です。この少女は、絵の中の少女なのでしょう。もしかしたら、歌の元になった絵画があるのでしょうか。
もりのさと


缶詰をうまいうまいと食って寝る猫はつねづね吾もときどき

中牧正太

3 2+1

といじま傘なし

猫に付き合うかのように人間も缶詰を肴にというところでしょうか。和みます。
といじま

うちのねこときどき「もっとおいしいの買って来い」って嫌がります・・・!
猫の方が普段いいものを食べているように読めて、おもしろいと思いました。

きつね


いつだつてわたしのために待つてゐるピクトグラムのみどりの彼は

桔梗

3 2+1


お買い得価格で買った古民家で常夜灯には鬼火が点る

宮嶋いつく

2 1+1


冷蔵庫あけたらそこに異世界が広がっていても牛乳を取る

西村湯呑

2 1+1


初デート常磐線の停電中計画通り君を奪った

ものか

2 1+1


非常時を知らせる音を聞きながら深い眠りにまた落ちていく

Y川 家

2 1+1 星


エジソンが偉い人とは常識かまる子の姉の声の変わりて

松木秀

2 1+1


授業中常にねり消しをこねていた彼が優しく触れる先端

秋軸ざきこ。

2 1+1


恥じること誇るべきことないまぜに撒き散らかして閉じる日常

サリーB

1 0+1


常温の愛をください なにもかも冷たくなんて切なすぎです

太田青磁 家

1 0+1 星 連続50日詠

最初のフレーズが好きです。三句目以降は一、二句の説明のようになってしまっているので、そこが惜しいなと思いました。
終栗夢


常しえに愛を誓った薬指洗濯干す手にきらりと光る

さくらいく 家

1 0+1


ことばだけ仔猫のように絡ませて常温のまま溶けてゆく愛

土屋タオル 家

1 1


引き出しの闇に潜ます常備薬チョコをつまんで仕事はつづく

永昌

1 0+1


にあにあと擦り寄る君は常備薬 餌のポーズについついクスリ


祖父の言う「尋常でない」いつからか「ちょー」に変わって入れ歯を外す

傘なし

1 0+1


違和感も個性の内か 常温で少しずつ飲むコントレックス

月花

1 0+1 星


いざ尋常に大将のよっつ横騎馬の右下部分が私

だっきー

1 0+1


常温で保存出来ますこの僕は君の愛すら既に遠くて

ササキ アンヨ

1 0+1


現世うつしよは無常 老いたる手を合わす永久とわに変わらぬ常世とよこの笑顔

中山とりこ

1 0+1 星

どんまい!

日常の準備如何で決まります感染を防げるのかどうか

もりのさと

1 0+1 星

どんまい!

人肌に温められたら泣くだろう常温保存の孵らぬわたし

文月郁葉

0 0


平仮名を使っただけで怒られる常に誰かに怒られている

天野うずめ

0 0

淡々とした語り口に切実な思いを感じました。生きにくい世の中ですよね…。
月花


芽生えあり 常より視界にゐた人が頭の中に居を移しきぬ

いっ太郎

0 0


投げたボールが返ってきても君じゃないから常に投げてる

カカオ

0 0


生活に非日常が欲しくなり冷凍庫なるバター取り出す

高岡恵 家

0 0

普段はマーガリン……?
秋山生糸


逢うまでは電車眺めて常世へと旅立つことを夢に見ていた

0 0


かぶいてもいざ尋常に生き抜くさ世は戦国の平成時代

つん

0 0

どんまい!

昨日 2016年05月30日(月) 明日

出詠した人選歌した人

つん 高岡恵家 ササキ アンヨ 七緒 文屋亮 ものか 中牧正太 太田青磁家 だっきー 天野うずめ 傘なし 土屋タオル家 さくらいく家 中山とりこ 松木秀 たかはしみさお 大野惠未 サリーB 宮嶋いつく えがぷり Y川家 西村湯呑 きつね といじま 文月郁葉 いっ太郎 秋軸ざきこ。 秋山生糸家 きい 永昌 桔梗 もりのさと 月花 カカオ

ササキ アンヨ ぽつり 七緒 冬桜 中山とりこ ネネネ 根本博基 サリーB 秋山生糸家 月花 大野惠未 坊斎 あべせつ 西村湯呑 太田青磁家 といじま さくらいく家 森雅彦 秋軸ざきこ。 傘なし だっきー 終栗夢 えがぷり 中牧正太 ものか Y川 桜枝巧 松木秀 宮嶋いつく きつね もりのさと 静ジャック 久哲 だゆう 桔梗 きい 下弦 永昌

35 人

38 人



 2016 05 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31