うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN781日 】 2016年05月20日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 781 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 魔法川まほ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 楽器 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

誠実に息をしている子どもらがたて笛で吹くカントリー・ロード

シュンイチ

4 3+1

萩野聡亜梨久哲

まっすぐな「たて笛」にはまっすぐな息=「誠実」な息!なるほど。子どもにリコーダーが似合うわけです(本当は大人でも難しい奥の深い楽器なんですけどね…)。「カントリー・ロード」もリコーダーの定番曲で、かつ純朴さのある曲で、ひねくれてなくていいと思います。
亜梨

聞こえたし文字通り誠実だから💛
久哲


子が弾いたワルツを子守唄にしてピアノは永い夢を見ている

亜梨

4 3+1 星


街角の楽器屋さんが破裂してマーチが止まらない日曜日

遠木音朝倉洋一佐藤博之五條ひくいち

絵本みたい!と楽しくなりました♪
遠木音

すてき!楽器屋さんは大変かもだけど(笑)
日曜日ってところがまたいいですね。からりと晴れた日が浮かびました。

ネネネ

下の句のリズムがうまく止まらない感じを出していて面白いと思います。
破裂という言葉は少しイメージと合わないように感じました。

太田青磁


通るたび滑らかになるサックスの音色わたしを責めないでくれ

小川けいと

4 3+1 星

Y川中牧正太もりのさと

路上ミュージシャンでしょうか。思い煩っていることがあると、まったく無関係のことにも責められているように感じてしまうものですよね。
Y川

Y川さま、評ありがとうございます!素敵に読んでいただいてうれしいです。
サックスの音色ってどうも強く心に入り込んでくるんですよね。
実はこの歌は、いつもサックス練習中の人の前を通っていて、
その人はだんだんうまくなるのに自分は成長しないなって思ってた歌なのですが、
評をいただいた読みもいいなと、可能性を教えていただきました。ありがとうございました。

小川けいと


とろんぼーんとろんぼーんとねてしまうほるんのようにせなかまるめて

田村穂隆

3 2+1

ぺろちゃん太田青磁

かわいいお歌ですね。私は絶対詠めないお歌です…。トロンボーンとホルンというのも、吹奏楽だとBグループとか言ったりしますが、眠くなるのもわかる音域ですね(すいません)。せっかくなのでもう1個くらい楽器入れたりできたらもっと面白くなると思います!
亜梨

トロンボーンとホルンの形状をひらがなであざやかに描いています。
とろんぼーんの「ー」とほるんの「る」がそれぞれの特徴をあらわしていますね。

太田青磁


しばらくは息をしてないサックスのケースが今宵こっちを見ている

希和子

3 2+1 星

安部圭二薄荷。

私もずーっと吹いていないクラリネットがあるので、この気持ちがよくわかります。
安部圭二

わたしの部屋には、息をしてないトランペットがいます。
ネネネ

サックスのケースの擬人化が新鮮でした。
シュンイチ


笙になる子らとよせあい眠る夜星に合わせる静かな寝息

安部圭二

3 2+1 星

笠和ささね希和子

笙の音はやさしくていいですね。初句と三句に切れがあり、結句も体言止めなのでぶつぶつとした印象も感じました。
太田青磁

笙の形をみてなるほどと思いました。長い竹と竹の間に短い竹が寄り添い、親子で寝ているみたいですね。寝息が音色になり、家族がまるで一つの楽器になっている。とても幸せそうで、日本の家族らしい情景を和楽器に喩えて美しく詠われていて、凄くいいなと思いました。
希和子

選評、❤に♪ありがとうございます。青磁さん。寝息に合わせるように、波のようなリズムを作りたかったんですがうまくいかなかったようです。
安部圭二


コーヒーを残して帰る恋人とコントラバスが恋人のよう

中牧正太

3 2+1

うにがわえりも三月海月

夕暮れ時、彼とコントラバスの長い影が寄り添いながら去って行く光景を思い浮かべました。
三月海月

頭韻が気持ちのよい歌ですね。恋人が2回出てくるのですが、実景と比喩が重なっているのはもったいない感じがします。
太田青磁


指先がゆっくり冷えていったから最後の二小節が弾けない

ネネネ

3 2+1 星


旋律がこぼれるように落下する君の指から失われる神

キョースケ

3 2+1


手のなかで透き通るほど震えてる鳩の血色の樹脂のオカリナ

笠和ささね

3 2+1

雀來豆紆夜曲雪

美しい歌ですね。「樹脂の」は要らなかったかもしれません。
雀來豆

イメージの鮮烈さ。血の色は鳩でも人でも変わらないとは思いますが「鳩の血」にリアリティとは異なる迫真性、凄みがあると思います。
紆夜曲雪


名も知らぬ楽器のようなふりをして音楽祭で売られているパン

雀來豆

2 1+1 星

小川けいと

これはかわいらしい。祝祭的といいますか、なんとも平和な風景ですね。「楽器のようなふりをし」たパンというと、コロネみたいな、ねじり系のパンを想像しました。
西村曜

パンはさまざまな形があって、楽器に似ているなと思いました。ふりをしてがユニークです。
太田青磁


ドと言われドって言うからあなたってピアニカみたいに殴られている

多田なの

2 2

北大路京介赤本 海

ピアニカというファンシーなモチーフから、結句の「殴られている」への飛躍におどろきました。「って」が二回つかわれていますが、そんなに気にはなりませんでした。
西村曜

ドの音って、改めてみると迫力があります。殴られる楽器としてピアニカが選ばれているのがおもしろいです。
太田青磁


汝が腕に情婦のごとく抱かれたるサクソフォーンはつやめきて鳴く

朝倉洋一

2 1+1

瀬戸さやか

サックスはセクシーなイメージの楽器ですね。。情婦とつやめきては少しつきすぎな感じもありますが、あざやかにまとめていると思いました。
太田青磁


海に寄すトランペットは巻貝の 聞きし悲しみ継ぐ音色して

いっ太郎

2 1+1

嫉妬林檎

悲しみ継ぐ音色が深みをもたせているなと感じました。半角スペースの前の「の」は工夫できたかもしれません。
太田青磁


折れ曲がるたびに血潮は満ちてゆく鍵盤のうえ滑る小指は

うにがわえりも 家

2 1+1


ラムラムと岡井隆はうたひをり地球とふ雨の打楽器の上

紆夜曲雪

2 1+1 星

キョースケ

いずこより凍れる雷の歌を踏まえて、スケールの大きな打楽器に寄せているのが巧みだなと思います。掲出の雷と雨は重なるものなのでしょうか、ラムが雷でザムが雨だったようにも感じました。
太田青磁


ドとレとミとファとソとラとシの音が出ないけれども君が好きです

遠木音

2 1+1 星


重ねゆく楽器の色を一本のクレッシェンドで描かれるボレロ

太田青磁 家

1 0+1 星

あらためて調べてみたら、ボレロってほんとにひとつのクレッシェンドしかないんですね。ある意味実験作だったんでしょうね。すごい曲です。
「色を」としたら「描く」、「描かれる」であれば「色が」のほうが自然ではないでしょうか。

亜梨

太田青磁さま、評をありがとうございます。ご指摘の格助詞の扱い、よくよく検討して今後に役立てたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
いっ太郎


チューニング狂ってること気づいてていまの私は合わせもしない

前田沙耶子 家

1 1


ウクレレに君の名前をつけたから奏でる音に魔法がかかる

北大路京介

1 0+1

ウクレレのかわいらしい音色によくあった、かわいらしい作品だと思いました。
シュンイチ


ビルの人みんな窓から顔を出し思い思いの楽器を鳴らす

もりのさと

1 0+1

これは絵としてすごく楽しいなと思います。上の句で少し不安な感じを出しつつも、そのままの勢いで合奏になってしまうのがユニークです。
太田青磁


メロディを奏でる楽器がやりたいとパーカッションが嫌で泣いた日

三月海月 家

1 0+1 星

他の楽器に憧れる気持ち、わかります。私は木管楽器がやりたいと思いつつホルン吹いてました。
遠木音

学芸会の合奏で希望にそぐわずに打楽器になったという情景が浮かびます。
すべての言葉が結句にかかるのが、少し重たい感じがしました。

太田青磁


聖堂にオルガンの音満ちていきこの魂は逃れられない

Y川 家

1 0+1 星

逃れられないのは結婚式なのでしょうか。オルガンの音は満ちるものですよね。
朝比奈隆さんの『楽は堂に満ちて』という書名が浮かびました。

太田青磁


風に乗りぶかぶかマーチの音届く そうか明日は運動会か

薄荷。

1 0+1

入場行進の演奏でしょうか。「ぶかぶか」というのが遠くから聞こえてくる(学生らしくあまり上手ではないけど楽しそうな)演奏っぽくていいですね。吹奏楽部かもしれないけど、鍵盤ハーモニカやリコーダーかも…鍵盤ハーモニカが「ぶかぶか」っぽくてこの歌に合いそうですね。
亜梨


デニム生地爪弾きながら面接の結果を待つの 音が響くの

大椿野渡

1 0+1 星


これだから男子おれはバカだな きみの腕カスタネットで噛んで泣かれた

西村曜

1 0+1 星

あるあるですね。男子、可愛い。
衣未(みみ)

子どもの頃のいたずらを思い返しているのでしょうか。倒置の構成とルビは少し強引な感じもあります。
太田青磁


放課後の調子っぱずれのピアノから滑り出してる足にワックス

六池

1 1

田村穂隆

へたなピアノが聞こえてきたので、夕焼けをあきらめようと思います。
シュンイチ


英会話水泳ピアノ塾通い暇さえあればグタッと寝てる

瀬戸さやか

1 0+1

どんまい!

少し単調な感じもありますが、今どきの子どもの大変さが伝わってきます。
太田青磁


ショーバンにトロンボーンがスライドを伸ばすが如くミツト伸び來ぬ

佐藤博之 家

1 0+1

どんまい!

ショーバンは漫画のキャラクターでしょうか。スライドの動きは前後のイメージで、野球のミットの動きは上下左右のイメージがあり、比喩をうまく捉えきれませんでした。

太田青磁


ドとレとミとファとソとラとシの音が出ない大事にしてないせいだ

@aokikenichi 家

0 0

クラリネットなのでしょうが、リズムが楽しいです。
歌詞にある「とっても大事にしてたのに」が後ろから刺さるみたいです。

太田青磁


篠笛とピアノの君の楽譜では違いすぎるから吹く違う曲

桜望子

0 0

どんまい!

昨日 2016年05月20日(金) 明日

出詠した人選歌した人

佐藤博之家 朝倉洋一 笠和ささね @aokikenichi家 安部圭二 六池 シュンイチ 太田青磁家 中牧正太 西村曜 田村穂隆 三月海月家 Y川家 ネネネ 紆夜曲雪 うにがわえりも家 もりのさと 瀬戸さやか キョースケ 桜望子 小川けいと 大椿野渡 希和子 亜梨 雀來豆 多田なの 薄荷。 遠木音 前田沙耶子家 いっ太郎 清水ゆん 北大路京介

衣未(みみ) うにがわえりも家 田村穂隆 藤原頼良 あべせつ 大椿野渡 遠木音 雀來豆 西村曜 紆夜曲雪 冬桜 キョースケ 安部圭二 北大路京介 ネネネ 三月海月家 ぺろちゃん 笠和ささね Y川家 萩野聡 太田青磁家 月花 瀬戸さやか 亜梨 朝倉洋一 ぽつり 佐藤博之家 中牧正太 小川けいと 嫉妬林檎家 根本博基 久哲 希和子 薄荷。 もりのさと 五條ひくいち 赤本 海

32 人

37 人



 2016 05 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31