うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN771日 】 2016年05月10日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 771 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   こいのぼり まいち ひゅうが

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 自由詠 』

  •  毎月10日は自由詠の日です。
  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

見慣れない船だあなたに関わりのないひとたちがしあわせそうだ

森下裕隆

11 10+1 星 秀歌

傘なし荻森美帆萩野聡久哲nu_koつん岡本真帆秋本こゆび葵の助小川けいと

具体が無いし茫洋としているが、それが魅力で💛
久哲

なんとなく、最近の自分の状況を見ているようでハートにしました。
つん

見慣れない船を見ているのは主体だが見ている以外にこちらへと主張してこない。「あなた」主体の存在感が意図的に薄められているのでは。「しあわせそうだ」はよいことなのに、寂しさや孤独を感じさせる、不思議なつくりの歌に魅かれました。
きむろみ

そのしあわせそうなひとたちが乗ってる見慣れない船、ワタシもよく見かけます。逆に向こうからもそう見られているのかもしれませんが……。
三田たたみ

きりっと整った歌だなと思いました。すごく好きです。
小川けいと

久哲さん
つんさん
きむろみさん
三田たたみさん
小川けいとさん
ありがとうございます。
実は一年以上前にリアルの歌会で出した過去作です。今回また日の目を見ることができてうれしいです。

森下裕隆


正しくてきっとわたしを選ばないパックジュースの角を持つひと

しま・しましま森下裕隆文佳月花ふたり

こゆのが積もり積もって価値観の違いとかなっちゃうんだろな。ぼんやりわかります。
たかはしみさお

角を持つのはたしかに正しいです。でもワタシも、パックの真ん中持ってぴゅって中身飛び出してあわあわするようなドジッコキャラが嫌いではない……。
三田たたみ


屋上へ追いたてられた灰皿にこのまち最後の夕日があたる

那須ジョン

5 4+1 星

衣未(みみ)九乃九作朝倉洋一きむろみ

綺麗な情景が浮かびます。孤独を逆に楽しんでいるような格好良さです。
衣未(みみ)

『屋上へ追いたてられた灰皿』が良い。最後の夕日は読みきれませんでした。
たかはしみさお

肩身の狭い灰皿の輝ける一瞬ですね。屋上に追いやられたお陰で美しい夕日が見られるのなら少々の階段を上るのは厭いません。
九乃九作

追い立てられて惨いことだと思いつつ、「このまち最後の夕日があたる」のは贅沢な景色なのじゃないかとも。西部劇の放浪のガンマンみたい(古い)、孤高さがにじみ出てます。
きむろみ


笑うなら笑えばいいさ見せものじゃないんだこれは求愛ダンス

ツナマヨ

5 4+1

こさき遠井海中牧正太三田たたみ

求愛はときに滑稽ですよね。特に人間は。
きつね

求愛ダンスのはたから見る滑稽さと、生き物の本能としての真剣さを、人間の言葉でうまく表現しているなあと思いました。
この歌で求愛ダンスをしているのは、人間かもしれませんね。

遠井海

求愛ダンスと言えば鳥ですよね。個人的にはコウロコフウチョウの羽根を広げて丸を作るのが好きなんですが側から見るとなんとも滑稽ですよね。それをみんなオスで大真面目にやってるところが笑えます。人もやはり求愛の時にはそんな滑稽さを伴うものなのかもしれないと思うと男としてなんとも複雑ではありますがw それはともかくとしていい歌だと思います。長くなりました。
九乃九作

そうですよね、どんなに滑稽なダンスだろうと、本人たちは真剣にやってるんですよね……そういう愚直さ、ワタシは好きですよ!
三田たたみ


痛かったら右手を上げてといわれたことふと思い出して右手を上げる

しま・しましま

4 3+1

那須ジョン五條ひくいちもりのさと

歯医者でもないところで唐突に右手を上げるという光景がおもしろいです。主体は心理的な痛みを負ったのかなと読みました。痛々しいです。初句から四句までだらだらと続く字余りが独特の雰囲気をもたらしていると思います。
那須ジョン

主体は継続的な痛みを感じているようです。そんなときに、歯医者で言われたであろうことを思い出し実行するのが、シュールというかなんというか、すごい。しかも、誰にも伝わらないメッセージなのが滑稽です。「思い出して」は「思い出し」でいいと思いました。
もりのさと

力みのないすっきりした歌で読んでいてとても気持ちがよかったです。「ふと思い出して」というところが主体の緩慢な痛み・緩慢にならざるを得ない事情を表しているようでうまいなと思いました。
きむろみ


おかわりを勧めるような気軽さで三人目は?と尋ねられても

遠井海

4 3+1 星

蒼井灯ツナマヨ柴田葵

笑顔で気軽に聞き流すのがいいですね。
衣未(みみ)

上の句が皮肉っぽいけどユーモアがあっていいですね。他者への不満や疑問みたいなものをサラリとよめるのは素敵です。
中山とりこ

共感してしまいました(笑)
言う方にはなんの悪気もないけど、答えに窮しますね。

mis0no


雨の日はカルピス柄のワンピースふわり纏って景色に溶ける

薄荷。

4 3+1

安部圭二中山とりこさわら

もちろん水玉模様なんだろうけど、どうしても頭の中がカルピスのボトルのワンピースになってしまいダメでした。
たかはしみさお

「カルピス柄」っていいですね。あのパッケージの水玉模様でしょうか。「ふわり」も「景色に溶ける」も実景というより心象に近いのかなと思いました。
那須ジョン

カルピス柄のワンピ、かわいいです! そんな美少女が歩いてたら、水玉さんというあだ名をつけてしまいそう。
三田たたみ


宇宙一いけない夢をみた朝にレタスをちぎりサラダをつくる

nu_ko

4 3+1


キッチンに希望の匂い 今日のことしばらく忘れて煮る春キャベツ

南瑠夏

4 3+1

こりけケリ子佐藤博之mis0no

日常を取り戻す様子。春キャベツのチョイスが素敵だなぁと思いました。
mis0no

春キャベツの甘さでほんわかさせられました。嫌なことがあったときは、美味しいものを食べるにかぎりますね!
三田たたみ


ていねいに眼鏡を拭いてかけ直す仕草に愛が満ちていること

シュンイチ

3 2+1


青空のゆめをみていた オフィスにて誰のものでもなくなった傘

蒼井灯

3 2+1 星

たかはしみさお西淳子

孤独を愉しむ術を知っている風で、さばさばした印象を受けました。読む人で意見が分かれそう…
たかはしみさお

傘の持ち主だった方はもう亡くなっていそう。なんだか切ないなあと思いました。
西淳子

傘の持ち主だった方はもう亡くなっていそう。なんだか切ないなあと思いました。
西淳子

職場の傘立てって、なんであんなに傘が溜まっていくんでしょうね。
那須ジョン


さわやかな風がそろりと入る網戸バリバリバリバリねこバリバリバリ

岡本真帆

3 2+1

あべせつたちばな

上句から一転、これは、やられた不覚にも大笑いしてしまいました。鋭い観察眼。網戸にすると猫、登っちゃうんですよね。
きむろみ

網戸バリバリやめてー!w ちなみにうちのぬこさまは、網戸じゃなく障子バリバリ派です。うう……。
三田たたみ


叱られた子供の部屋のポスターの悪役たちのおどけたポーズ

もりのさと

2 1+1 星

静ジャック

落差が面白いですね。その場面を想像すると吹き出してしまいます。
九乃九作


会いに行くのも待たないで死んじゃって歴史に出てくる人は嫌いだ

多田なの

2 1+1


重病の子どもを救ふ募金ありトンガにて死は自然なりと友

高岡恵 家

2 2


涙では流しきることできないで昨日のラメが残ったままだ

ナタカ

2 1+1


水中で呼吸できずにほっとする これから水死体になるわれ

嫉妬林檎 家

2 1+1

多田なの

こういう系統の歌はリアリティがあるとゾッとできていいと思います。
入水本番前に試してみたのか、まさに水中なのか、もう少し状況が明確だとおもしろいと思いました。

那須ジョン


駅員は夢と希望のバラバラを拾い上げては手を合わせてゆく

たかはしみさお

2 1+1 星


長濱の城よりうみを眺めては 在りし安土の姿を偲ぶ

mis0no

2 1+1 星

雀來豆

ゆったりと詠まれているのが何よりもの美点だと思います。半角スペースが気になったのと、「在りし安土の」というところが、やや窮屈な感じを受けました。
雀來豆


学校の三年間を通い切り擦り切れたのは靴だけなのか

荻森美帆

1 0+1 おとの日

たましいを擦り減らしても死なずいて佇むきみに靴をあげよう。……は、置いておいて。
主体の靴だけじゃない「擦り切れた」ものを色々想像させられました。読者に問う形でいて主体自身が答えを持っている気がします。

きむろみ

学校にちゃんと通うと、いろんなものが擦り切れてしまいそうですね……。でも代わりに得たものもたくさんあるはずです。
三田たたみ


雨宿りしている三毛の猫二匹行き交う人の傘を見ている

小川けいと

1 0+1 星

ネコは外を見るのが大好きですよね。
たかはしみさお

三毛猫が2匹、雨の中を行く人を同じ仕草で首を振るイメージはなんとも可愛らしくてたまりません。それを傘を欲しているように描くところもまたいいですね。
九乃九作

寄り添って雨宿りする三毛猫の姿にきゅんときました。彼らは人間の傘を見て、いったいなにを思っているのでしょう……。
三田たたみ


風 やがて君の毛布になるならば春の野原のなのはなを編む

つん

1 0+1 星

あなたが風ならばおそらく君はあなたがあなたのために毛布を用意したことを知らない。なんとも献身的でしょうか。「なのはな」をひらがなとされたところの意図はわかりませんでしたが、なんとも素敵な愛の歌ですね。
九乃九作


音楽が質量を持っているのなら あなたの和音に殺されてもいい

こさき

1 0+1


鞄には収まりきらぬ歌あまた乗せし海馬が駆ける春野を

借みね

1 0+1


ビニールに水がぶつかるくっつく 水がくっつく水がこぼれる

 家

1 0+1


押すときの力加減をあやまつたばかりに空になりたる控

桔梗

1 0+1

たぶん控(ひかえ)のゴム印のことですよね。謎解きのようで面白かったです。
控えの書類が空(そら?)になってしまうというのに詩性を感じました。

那須ジョン

純粋に言葉遊びなのだと思うのですが、空という字の持つ強さに気づかされました。
蒼井灯


唇と箸とを結ぶほそい糸 納豆たちの笑顔眩しく

三田たたみ 家

1 0+1 星


わかってる きっとそういう意味じゃない 夜風が僕を包んだだけだ

中山とりこ

1 0+1 星


歌会に提出をする歌を詠む一つの過去を切り崩しつつ

天野うずめ 家

1 1


休みなく馬鹿ばかり言うばらばらと燃える紅葉が積もるみたいに

柴田葵 家

1 0+1

韻を踏んでいて気持ちいい。「ばらばら」は「馬鹿ばかり言う」に係るのでしょう、ばら=薔薇と同じ音から赤を連想させます。
きむろみ

音がおもしろかったので音符を入れました。比喩はよくわかりませんが、どれだけ積もっても結局はなにも残らないということなのかしら。意味は二の次なのかもとも思いましたが……。
もりのさと


夏、花火、蚊取り線香、朝顔の浴衣の君が持つ林檎飴

久哲

1 0+1 星


負われ子の髪に挿したる白花に気付かぬ母の子守唄揺れ

傘なし

1 0+1


雨風がなぶり波立つ側溝をを黄色の靴が流れるを見る

ふたり

1 0+1

ハートを迷いました。
黄色だから長靴でしょうか。
景色が目に浮かびます。

遠井海

黄色の靴が象徴的で、激しい雨風のなかとても不穏な気持ちが煽られる光景のようには思うのですが、最後の「見る」がなんだか置きにいっておられる気がして、勿体なく感じました(すみません)
蒼井灯


いつの日も笑顔でいるのはつらいのと苦笑していたマックのクルー

西淳子

1 0+1 星

マックのクルーが、詠み手にとってどんな間柄の方なのかがわかるともっとひきこまれるかな、と感じました。
蒼井灯


僕たちはメダカ地球が水槽でそこから見える景色が全て

きつね

1 0+1 星

哲学ですね。
たかはしみさお

そうは言っても地球大の水槽なら、そこから見える景色はとても広大なものなのではないでしょうか。
シュンイチ


ジャスミンの香りは等しく撫でていく濡らした両頬結んだ口も

さわら

1 0+1


あなたには嘘をつけない 裏返しに干したシャツから零れてく恋

文佳

1 0+1 通算200首詠


捲土重来、けんどちょうらい「ちょうらい」は何か欲しいというわけでなく

こりけケリ子

1 0+1

その発想はなかったですw 「ちょうらい」が欲しいという意味なら「けんど」はいったいどういう意味になるんだろう。剣道?
三田たたみ


さみしいよ、わたしの気持届けたいうさぎの切手は君への切符

2600

1 0+1


白猫が横切ると凶。旅立ちの夜に千切った魔女のジンクス

秋本こゆび

1 0+1


地図もなくレールの先へ投げ出され選択権を持て余してる

朝月

0 0

やっと敷かれたレールから自由になったらなったで苦しみもありますよね。自由とはかくも厳しきものなりや。
九乃九作


昨日 2016年05月10日(火) 明日

出詠した人選歌した人

きつね つん 高岡恵家 借みね 岡本真帆 遠井海 柴田葵家 朝月 2600 シュンイチ こさき もりのさと ナタカ 天野うずめ家 中山とりこ 久哲 たかはしみさお 薄荷。 那須ジョン 傘なし 小川けいと こりけケリ子 秋本こゆび 嫉妬林檎家 さわら 荻森美帆 ふたり mis0no ツナマヨ 森下裕隆 文佳 南瑠夏 中牧正太 nu_ko 西淳子 しま・しましま 桔梗 家 蒼井灯 多田なの 三田たたみ家

こさき 安部圭二 傘なし こりけケリ子 遠井海 荻森美帆 萩野聡 ネネネ 衣未(みみ) 中山とりこ 九乃九作 久哲 しま・しましま きつね 静ジャック 借みね 佐藤博之家 nu_ko つん たかはしみさお 嫉妬林檎家 西淳子 南瑠夏 雀來豆 那須ジョン 2600 さわら 蒼井灯 ぽつり mis0no 五條ひくいち 岡本真帆 多田なの 朝倉洋一 秋本こゆび 中牧正太 ツナマヨ 家 葵の助 薄荷。 森下裕隆 ナタカ 柴田葵家 もりのさと あべせつ 三田たたみ家 桔梗 小川けいと たちばな きむろみ 文佳 月花 ふたり

41 人

53 人



 2016 05 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31