うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN765日 】 2016年05月04日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 765 日め 葉 
第37代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

悲しみに寄り添うように手の中で数珠はそろりと温もりていく

藤 かづえ

7 6+1 星

たかだ牛道さくらいく月花きい薄荷。はだし

数珠の斡旋もいいし、死者に対して温もりのある交感も非常にいい。
たかだ牛道

近しい人が亡くなったのでしょうか。「そろり」って擬音が好きです。温もっていく熱のささやかさや、合わせている手のなかで数珠の珠ひとつひとつがかすかに動く感覚なんかが、この擬音ひとつで伝わってくるようで。
はだし


青虫の食べる葉っぱを二枚までかぞえて今日の遅刻をきめた

こりけケリ子

6 5+1

かつらいすスコヲプ桔梗蒼井灯小宮子々

遅刻の理由かわいいなとおもってしまいました。理由もそうですが、「かぞえて」や「きめた」がひらがなになってたり、葉っぱの「ぱ」だったりが、そのかわいさを盤石(といえばいいのか)なものにしてると思いました。
はだし


明け方に消えゆく星を数えるな 新しい日は始まっている

音叉

4 4


数年後ってテロップ入れてなにもかもハッピーエンドになる日に飛びたい

前田沙耶子 家

4 4

終栗夢飴町ゆゆき2600いち

ハッピーエンドのあとも生活は続いていくのにエンドに飛びたいというのが不思議な感じがしました。
終栗夢


一瞬のつぎは永遠 数へるから足りなくなるとふこゑの聞こえて

桔梗

4 3+1

西村湯呑山本まとも矢波多恵

違っていたら申し訳ないのですが、「数へるから足りなくなる」は、京極夏彦『数えずの井戸』のコピーからでしょうか。このコピーがとてもすきなので、おっとなりました。「一瞬のつぎは永遠」というのにも惹かれました。
西村曜

何を数えてるのか、何が足りなくなるのか、何にもわからんのだけど、「なんかかっこいい!」で入れました。かっこいい。
山本まとも


不機嫌な彼女の問いのxに何を代入すればいいんだ

宇野なずき

3 2+1


初めての湯船に驚く嬰児に数を唄って聴かせる水滴

うにがわえりも紆夜曲雪衣未(みみ)

絵本のようで可愛らしいです。
衣未(みみ)

湯船に体を沈めて百まで数える、みたいな姿をイメージしました。エコーがかかった感じの声のなかで、天井からの、あのひゃっこいやつがぽつぽつ来る。聴かせることができてるのは、お子さんも落ち着いてるからなんでしょうね。一見して要素が多いけれど、それがひとつのあたたかな風景になっていて、いいなと思いました。
はだし

衣未さん、はだしさん 評をありがとうございます。悩んだ甲斐がありました。今後も頑張ります。
五條ひくいち


脈絡のない数たちに脈絡を与えるようにさかなの名前

小宮子々

3 2+1


脳内で円周率を唱えてる 君が彼氏の話するとき

菊池優花

2 1+1


数値では正常だからこの胸の痛みは全部嘘なのだろう

終栗夢

2 1+1 星


われ住みし街の数だけ抜け殻を残して来けり巳年のわれは

高岡恵 家

2 2


カッときた時には六つ数えろと父の言葉に仏花も揺れる

静ジャック

2 1+1

藤 かづえ

胸に沁みます。
衣未(みみ)

生前お父様が言ってらした言葉なのでしょう。ご自身への戒めの意味もあっておっしゃっていたのかもしれませんね。その言葉を今、人生訓としている主体の気持ちが読み取れます。結句は、色々な意味に解釈できそうです。
藤 かづえ


菜の花は菜じゃないよ花じゃないよもう素数へ分解できないのにきみは

紆夜曲雪

2 1+1 葉 はじめて


お砂糖が溶けていく間の数秒間回るスプーンにコーヒー香る

薄荷。

2 1+1


カラットで愛を数える人がいてそれもいいかと思いはじめる

西村曜

1 0+1 星 おとの日


はなびらを数える春はそれぞれに泣かない理由が必要だった

長月優

1 1


数よりも質だと笑う人がほら いくつも面接受けてたりして

えだまめ

1 0+1


幸せをつかんでやるわ見え見えの人数合わせで挑む合コン

葵の助

1 0+1


正常位ばかり好きだし道端の白い花しか数えてないし

あみー 家

1 1


これまでの殺害数や方法をExcelで管理してる殺し屋

Y川

1 0+1 星

なんとなく星新一っぽい世界観ですきです。律儀な殺し屋ですね。Excelに向かっている殺し屋を想像すると、ちょっと可笑しかったです。いいなあ。
西村曜


1羽からとる胸肉が5個入りのからあげクンの2パックになる

山本まとも

1 0+1 星 葉 はじめて

淡々と事実が詠まれていて(事実なのかは知りませんが)、そこにおかしみがあると思います。
Y川


女はね出会った数秒間だけでアリかナシかを見極めてるの

温子 家

1 0+1


眠れない夜に出会った幻は数えきれないほどの星空

うにがわえりも 家

1 0+1


みなさんで多数決して本当に正しい解をだしてください

矢波多恵

1 0+1


変数の恋を占う 統計学・微分・積分みんなネガティブ

たかだ牛道

1 0+1 星


夜行性のきみとの最大公約数おはようとおやすみが交差する

飴町ゆゆき

1 0+1

「きみ」と生活時間帯がズレているんですね。自分が寝る夜に「きみ」が起きるのか、あるいは自分が起きた朝に「きみ」が寝るのか。
「最大公約数」は、違う部分もあるけど共通する部分をくくりだすみたいなイメージでわかりはするんだけど、実際の関係性を捉えるというよりも言い回しをするための言い回しという感じがして、歌詞っぽくなってしまっている気がしました。

山本まとも


あときみと何回会えるか数えても答えはひとつだからやめよう

2600

1 0+1

なんとなく言いたいことは伝わる気もするんですが、いまひとつ上の句と下の句がチグハグな感じがしました。
Y川


数え歌狼どもに聞かせたい魂凍る夜など無くても

だゆう

1 0+1


ぽかーんとしてた数秒の終わりに窓のむこうの国道をみて

はだし

1 0+1 星


これからも数えきれない程の日々水やり欠かさず咲かす朝顔

麗子

1 0+1


黒板に数式を書く瞬間が終わらなきゃいい チャイムよ鳴るな

いち

1 0+1


子どもらが数かぞえながら通る道 塾の向こうに懸かる三日月

サリーB

1 0+1


誰からも邪魔されないよ ぼくたちは素数で素敵にうんと似ている

秋本こゆび

1 0+1


尽きはせぬ悩みを数え飽きたころ約分された分子の朝日


誕生日、写真に足し算してみてる二度と会えない年の数だけ

さくらいく

1 0+1


良い気分とそうでもないことランダムに並べて一年また一年

きい

1 0+1

どんまい!

分数を覚えてたはず6分の1にできないバウムクーヘン

天野うずめ

0 0


少数をノートを越えて書きつくすいつになったら1になるのか

心伝

0 0

どんまい!

君が吐く判じ絵のような言葉たち 数を積んでも「好き」にはならず

九乃九作

0 0

どんまい!

昨日 2016年05月04日(水) 明日

出詠した人選歌した人

高岡恵家 えだまめ 九乃九作 天野うずめ 西村曜 たかだ牛道 前田沙耶子家 紆夜曲雪 宇野なずき 温子家 Y川 静ジャック あみー家 サリーB 葵の助 スコヲプ こりけケリ子 心伝 いち さくらいく 五條ひくいち 秋本こゆび 麗子 うにがわえりも家 矢波多恵 2600 音叉 終栗夢 飴町ゆゆき 長月優 だゆう 桔梗 薄荷。 小宮子々 きい 藤 かづえ 菊池優花 山本まとも はだし

サリーB うにがわえりも家 秋本こゆび 終栗夢 たかだ牛道 紆夜曲雪 西村湯呑 えだまめ 衣未(みみ) 麗子 飴町ゆゆき こりけケリ子 さくらいく 菊池優花 久哲 かつらいす 月花 スコヲプ 山本まとも 西村曜 葵の助 2600 きい Y川家 藤 かづえ だゆう たんこぶ 桔梗 あべせつ 薄荷。 蒼井灯 宇野なずき はだし 温子家 静ジャック いち 矢波多恵 小宮子々

39 人

38 人



 2016 05 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31