うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN745日 】 2016年04月14日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 745 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 石海史乃

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 落書き 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

教科書を全速力で駆け抜けた棒人間のそよ風が吹く

たかはしみさお

5 4+1 星

ツナマヨ嫉妬林檎文月りか祐鈴

教科書の隅に書いてたパラパラ漫画の懐かしさ、いいですね!
秋軸ざきこ。

時制が気になりましたが、「棒人間のそよ風」がいいと思いました。
那須ジョン


あの高い位置に描かれた落書きはこのビルがまだ小さいころに

那須ジョン

4 3+1 星

月花雀來豆ゆきやなぎなぎ子

「成長するビル」、わたしも見たことがあります^^。
雀來豆


いのちす力弱りしふるさとのああ文具屋の塀の「SEX」

中牧正太

4 3+1

井田直那須ジョン笠和ささね

少子化の進んだ地方の街角に書かれた「SEX」の落書きは、ませた年頃の子供が衝動で書いたのでしょうが、妙な皮肉になっていておかしくも切ない気持ちになりました。いかにも現実にありそうなところがいい。
酒田青枝

若者が減り高齢化が進んだ故郷では「SEX」の落書きも余計に煤けて見えるでしょう。「文具屋」というチョイスも若さと隣り合っていながら寂れた雰囲気も同時に感じるので、とてもよいと思いました。
那須ジョン

昔の学生の書いた文字と、過疎化高齢化してゆく町の対比がやるせないです。おそらく詠み手が子供の頃通っていた文具屋は廃業していて、落書きしたかつての学生もこの街にはいないのでしょう。
笠和ささね


おそらくは無能であった前任の落書きの猫と見つめ合う夜

羽島かよ子 家

3 2+1 星

酒田青枝藤 かづえ

前任の人は何が起こっても手をこまねいていたんでしょうね。「無能」のどうしようもなさにちょっと笑ってしまいました。
酒田青枝


教科書に描かれた謎の生き物に別れを告げるための進級


どこからが落書きだろう数学の教科書に書く将来の夢

多田なの

3 3

秋軸ざきこ。つんかつらいす

将来の自分がまだ実現できるかわからないまま書いた将来の夢。叶わないままなのか、叶うのか。叶うとしたらどこまでか。そういう思春期の青さのある不安を描いていて、何だか懐かしくなりました。
酒田青枝

教科書に夢を描く様子が青春ですね。本当、どこからが落書きでしょうか。
文月りか


「せいしゅんはあんこくだ」って落書きのくの文字消してノートを返す

ルイドリツコ

3 2+1

天使きらり久哲

思わず「く」を消してみた、可笑しい、面白い、よく思いつきましたね。
こんなユーモアのある人にまたノート貸したいですね。
それに個人的にあんこ好きだし・・・

天使きらり

「あんこ」がツボってしまって、再度読んだときに「せいしゅんはあんこください」と空目するほど「あんこく」と読めなくなってしまいました(笑)
笠和ささね

評をいただきありがとうございます。
「なんでその落書き、平仮名なの?」と自分に突っ込みを入れながらも出詠。笑ってもらえてうれしいです。

ルイドリツコ


水滴をぬぐう指先あたたかな雨の夜だけバスが好きです

井田直 家

3 2+1

三月海月南瑠夏

あたたかい雨の降る日のバスはいつもとちがう特別な感じがするという感覚にとても共感しました。
あたたかいというのがとても大事。

南瑠夏


落書きの帆船みたい行き先がわからなくても抱擁が好き

南瑠夏

3 2+1 星

羽島かよ子西村湯呑

さらりとしていて見逃すところでしたが、音読してみると、ハンセンとホウヨウの響きが呼応しているようで素敵だなと思いました。
色んな乗り物がありますが、行き先のわからなさはダントツで帆船でしょうね。しかも落書きの……。

羽島かよ子

雑でいまいち不安定で、でも大らかで心地よい。若い(たぶん)カップルの健気な恋愛の比喩としてふさわしく、あたたかな気持ちになれる素敵な歌です。
西村湯呑


閉ざしてた胸にひょこんと君がいる「らくがききんし」の落書きみたく

西村湯呑

3 2+1 星

ネネネともしど

らくがききんしって書いてあると、駐輪禁止とおなじくらい効果がなくて切ないな…と思っていましたが、なんだ、そういう見方もできるのか!と感動しました。ビバ!
ともしど


通話中 ねむけ覚ましのらくがきの世界が完成しつつある夜

nu_ko

2 1+1 葉 はじめて

中牧正太

落書きが完成するくらい長い時間眠気と戦ったということと、きっと恋人に関する落書きを描いたのだろうなというほっこり感に鼻血がでました。
ともしど


一粒の雨も知らずにきえてゆく相合傘は光をあびて

みれー

2 1+1


つまらないエピソードだから少しだけ僕の記憶に落書きをする


「似てないな」似顔絵さっと消すけれど口もとほころぶ数学教師

藤 かづえ

2 1+1

衣未(みみ)

先生可愛いです。
衣未(みみ)

似てたんじゃん!!!!いつもは生真面目な先生がちょっとだけ人間らしさをみせた感があってふんわりします。
たかはしみさお


泣きそうな自我を殺して笑ってる曇りガラスに落書きをして

つん

2 1+1


黒船で慌てる江戸の片隅で歴史をまたぐゴルフスウィング

ツナマヨ

2 1+1

はだし

これパラパラ漫画ですよね。『歴史をまたぐ』って言葉が自分にはどうにも思いつかなくて…やられました(なにに?)
たかはしみさお

教科書の黒船来航の絵とかでしょうかね。その端っこから球を打ってこちらの教科書までボールが出てる、みたいな。ちょっとアホっぽい落書きだけどそれを媒体として、歴史と今がつながる感じが面白いです。
はだし


駅前のブロック塀に書いてある[天下無てき]の敵のせつなさ

久哲

1 0+1 おとの日

昨夜、投票したつもりができてなかったのですが、私のハートはこのお歌に、捧げていました。
おとの日になってるので、結果オーライでした。

ルイドリツコ


あの頃は机に書けた彼の名の、横棒の数、思い出せない。

祐鈴

1 0+1


壁紙に走るクレヨンあかあかと 惨劇に笑うわが子にため息

ラーさん

1 1


一瞬で空に落書きするようにブルーインパルスの夢色アート

天使きらり

1 0+1 星


ノートからのの字のの字が飛びだして退屈なんて言ってられない

藤田美香

1 1


君の字のI love youを消せなくて想い出にまだ出来ないでいる

文月りか

1 0+1 星


きっかけは初デートできみが描いた うなぎのような犬の落書き

秋軸ざきこ。

1 0+1 星

巨匠…? 絵のセンスない人の絵の愛おしさったらないですよねー。アメトーークな感じ。
たかはしみさお


窓越しにゆびでなぞった落書きを君の朝には咲かせる温度

カカオ

1 1

たかはしみさお

起きるころに浮かびあがる落書きってなんて美しい表現なんだろう。
たかはしみさお


消えかけた落書きひとつあの頃のあなたへ返事刻む夕暮れ

三月海月 家

1 0+1


時刻表眺めるうちに地下道の落書きされた未来へ落ちる

雀來豆

1 0+1 星


まっ白なノートにうんちを書けるほど子どもじゃないし触れられないし


落書きを拾いあつめてひとつずつ名前をつけてあげたのが虹

嫉妬林檎 家

1 0+1


「ねーねー見て見て」駆け寄る息子の手元には私が盗んだ彼の落書き

ともしど 家

1 0+1 星 葉 はじめて

どんまい!

コンビニのトイレの壁に描いてある「きみがすき」ってオレのことかも

九乃九作

0 0 おとの日


母さんの 「ぼうがいっぽんあったとさ...」 暦めくると思い出す 

みぃ

0 0 葉 はじめて

あったかくなりました。
衣未(みみ)

唐突なのが良いです。
きょん姫


テスト裏書いては消した二文字の心はついに褪せることなく

なかの

0 0


昨日 2016年04月14日(木) 明日

出詠した人選歌した人

つん 南瑠夏 祐鈴 多田なの 井田直家 ラーさん みぃ たかはしみさお きつね 九乃九作 藤田美香 天使きらり なかの 三月海月家 なべとびすこ 那須ジョン 雀來豆 文月りか 秋軸ざきこ。 nu_ko 久哲 嫉妬林檎家 ルイドリツコ ともしど家 みれー 西村湯呑 ゆきやなぎなぎ子 中牧正太 藤 かづえ カカオ ツナマヨ 羽島かよ子家

樂々 秋軸ざきこ。 天使きらり 酒田青枝 つん 三月海月家 井田直家 ネネネ 衣未(みみ) 那須ジョン けら かつらいす みれー ツナマヨ 久哲 南瑠夏 月花 笠和ささね 雀來豆 うにがわえりも家 nu_ko きつね 羽島かよ子家 青山ハナコ 嫉妬林檎家 ともしど家 たかはしみさお 文月りか 藤 かづえ 中牧正太 静ジャック はだし ゆきやなぎなぎ子 西村湯呑 祐鈴

32 人

35 人



 2016 04 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30