うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN745日 】 2016年04月14日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 745 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 石海史乃

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 Eテレの番組 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

いつだってあなたは奇跡を起こすのね ピタゴラスイッチよりも微かな

ネネネ

7 6+1 星

けらもりのさと森 雅彦月花サリーB三月海月

ピタゴラスイッチは凄いよねぇ。緻密さもさることながら、どうやったらあんな楽しい仕組みを考えつくのだろう。全部計算ずくなんだけれど、観る人によってはちょっとした奇蹟に見えるのかもしれないね。ドミノが若干似た構築美を見せるけれど、多様さにおいてはピタゴラスイッチがドミノを圧倒的に凌駕する。下手に競うよりも、スケールダウンしていていいから自分なりの奇蹟を起こした方がいい。
雨宮 司

ピタゴラスイッチは微かな奇跡ではないと思うんです。ということはあなたの起こす奇跡もものすごい奇跡なのでしょうか。
淡海わこ

ピタゴラスイッチには、つねに緻密な計算があります。相手はきっと、こまやかに計算された気遣いのできる人なのでしょう。そんな相手の日頃の気遣いに対して、作者は感謝を込めてこのように表現したのでしょうか。心温まる一首です。
森 雅彦

その微かな奇跡をおこすためにピタゴラスイッチ以上に必死で考えているだろう彼氏?の姿が思い浮かびました。
三月海月

捉え方が新鮮でおもしろいです。
もりのさと


人たまの俺は人術学園で人になるため6年学ぶ

Y川 家

7 6+1 星

衣未(みみ)淡海わこ笠和ささね西村曜あみー御糸さち

忍の字を変えるとこんなイメージになるのだな、と面白く読みました。
淡海わこ

同音異字への置き換えが見事です。私入ったら何十年も留年してる気がします…。
笠和ささね

忍たま乱太郎大好きでした。忍術も人術も同じぐらい難しそうです。
衣未(みみ)


さわやかと言ってるわりにトラブルが毎週起こるがんばれ3組

遠木音

5 4+1 星

えんどうけいこ加賀田優子木原ねこ

そうじゃないと話がすすまないし、、、というのは言わない約束ですね。
えんどうけいこ

懐かしすぎて笑いました。さんさんさん太陽の~光~♪
淡海わこ

ほんとだ...とはっとさせられたあとに、いっしょに「がんばれ」といいたくなるテンポがあって、いいなあと思いました。
加賀田優子

笑ってしまいました。確かにと思わせるおもしろい発見を、うまく定型に収めています。
番組タイトルも本当に「がんばれ」の方がよかったのではないか、と思ってしまいました。

木原ねこ

言われてみれば確かに(笑)
さわやかなままだと物語が展開していかないなんて、少し皮肉な感じがします。

懐かしい〜。「がんばれ3組」、口に出すとなぜか元気が出てきました。
シュンイチ


「中学生しんどい」とだけ書いてある日記をそっと心にしまう

シュンイチ

4 3+1 星


もう長く絵筆を持たぬ日々後ろめたく日曜美術館みる

西村曜

4 3+1 星


作中主体スイッチ【あ】明るさをアピールすべくあを繰り返す

御糸さち

4 3+1

下弦藤子シュンイチ

作中主体という言葉を歌の中で使ってしまっているのがなんともいえませんが…。個人的には、この歌は笑える歌だと思いました。
Y川

メタフィクションというか、短歌製作の舞台裏をあけっぴろげに詠まれてるところが面白いです。おとうさんスイッチならぬ作中主体スイッチ、【い】以下も見てみたいです。
しま・しましま

おとうさんスイッチですね。ちょっとマニアックかも。「あ音」の連続が柔らかい雰囲気を出しています。
シュンイチ


いっせいに同じ映像流された 仕方ないからEテレをみた

こたきひろし 家

4 3+1

雨宮 司ノラミャオ文屋亮

独自性で勝負せず、一斉に横並びの番組を流すようになった他局には、確かに魅力がない。特にニュースの際に顕著だ。報道特番が組まれた時には更にひどく、どのチャンネルに切り替えても同じ天災や大事故の映像を垂れ流している。そんな時にはEテレが唯一独自性を発揮していて、日本も捨てたものではないと思わされる。大喪の礼の時はひどかったからなぁ。同じ思いをする人がいてほっとした。
雨宮 司

なんか起こったんでしょうか。仕方ないから、のそういうのに飽き飽きしてきた感じとEテレのある種ファンタジーっぽさが合わさってなんというか逃避の感じします。
はだし


飛び立てずにいるということニャンちゅうはいつもつくえの向うでわらう

しま・しましま

4 3+1 星

ゆら永昌きつね

飛び立てないまま大人になってしまった主人公でしょうか。大人になったからこそ、ニャンちゅうが「いつもつくえの向う」にいることについて、いろいろ深読みというか、なにかしら感じてしまうものがあるのかな。小さい頃はそんなこと気づかないし、すこし大きくなって彼がマペットだと気付いてもさして気にしないし。ニャンちゅうもまた飛び立てない存在かもしれない。でもそんな風に思ってしまうのは、自分が飛び立てないからでしょうね。
ゆら

ニャンちゅうのあの笑い声好きでした。ニャンちゅうのぬいぐるみでしょうか、勇気を出せと励ましているのでしょうか。
衣未(みみ)


言の葉の代わりに両手がひらひらと舞って会話に花を咲かせる

ノラミャオ

4 3+1

九乃九作吉川みほ井田直

手話ですね。「会話に花を咲かせる」は慣用的な表現ですけど、 手話だと視覚的に想像できるので、また少し印象が変わるなぁと感じました。
mis0no

手話の意味が分かってしまうと印象も変わるのかもしれませんが、両手がひらひらと舞っていますよね。美しい表現だと思います。
九乃九作


うずくまる すこしゆるめた仕事着で最後だけ見る2355ニーサンゴーゴー

ゆら

3 2+1 星

秋軸ざきこ。うにがわえりも

わかります… イーテレの番組、を読み込んだ短歌を考えた時、このワンシーンが思い浮かびました。いつも、おつかれさまです。
秋軸ざきこ。

もう日付も変わろうとしているころに、まだ仕事着を着ていらっしゃるとは、ほんとうにおつかれさまです。「最後だけ見る2355」とありますが、あんなに短い番組の最後だけしか見られないということでしょうか。そこからも忙しない日々であることが伝わってきます……。
西村曜

2355すきです♡
0655はいつも見逃しちゃう……笑

ネネネ

やっと一日の仕事から解放される時に見るショート・ストーリー。いいですね。お風呂に入って早めにお休みください。
九乃九作


恐竜を折ってと息子にせがまれて密かに唱えるさてさてほほー

木原ねこ

3 2+1 星

佐藤博之青山ハナコ

でっきるっかなでっきるっかな♪ですね!ノッポさんのように魔法みたいな工作を披露できたら子供は喜びますよね。
淡海わこ

息子さんは「さてさてほほー」の元ネタを知らないでしょう。そこがいいなって思いました。
ゆら

「できるかな」の主題歌にある歌詞。
今はおそらくやってゐない番組なので、幼児期の工作番組の記憶が時を隔てて子に受け継がれる場面が微笑ましい。
工作自体も息子の成長も共に楽しんでゐる姿が伝はる。

佐藤博之

「さてさてほほー」のほうを使ったのが絶妙です。大人だからできるから「さてさて」と取り組むも、色々と発見があって「ほほー」と感心の言葉が漏れる、そんな親御さんが見えてきます。
笠和ささね

あー、わかるぅって感じでした。
ちょっと出来るか自信がないときに「でっきるかなでっきるかな」って感じもあるでしょうか。

しま・しましま

恐竜、難しそうです!さてさてほほーですね。
衣未(みみ)


はに丸の真似をしてみる午後五時の夕陽がきれいな帰り道 はにゃ

萩野聡

3 3

りつ久哲はだし

はに丸好きです、はにゃ。
三月海月

はにゃ、に持ってかれました。いいことがあったとしてもそうじゃなかったとしても、この三文字はしっかりそれを受け止めるおおらかさがある気がします。かつ絶妙な脱力感みたいなのもあって、もう、やられます。使いたい。
はだし


飛べ!イサミあれから大人になったけど今もハートを磨くっきゃない

朝倉洋一

3 2+1 星

ツナマヨmis0no

下の句にやられました。
TOKIOの主題歌も好きでした。なつかしいなー

ツナマヨ


チョーさんの地図でおぼえた那珂湊合併により消えたこと知る

永昌

3 2+1

遠井海しま・しましま

現在ひたちなか市になっているんですね。社会科番組を見ていて何かの理由で印象に残っていた「那珂湊」を、ふと思い出して、それから合併によって違う市名になっていたことを知ったのでしょうか。時の流れや大人の都合をこういう形で実感するっていうのもあるなぁと思いました。
「チョーさん」がいい味出してます。

しま・しましま

チョーさんのキャラがとても好きでした。
あの頃とはかなり地理が変わっていることで、時の流れを感じました。
那珂湊という具体名が光りました。

遠井海


どの花も育ててみたい夢の種植え付けられる趣味の園芸

2 1+1 星


駒音が静寂しじまを破る 張りつめた空気漂うトーナメントの

太田青磁 家

2 1+1 星

多香子

日曜のお昼近くのわが家では、男どもは「将棋の時間」。
多香子


受信料のし袋にて払いたいワンワンうーたんみんな神さま

淡海わこ

2 1+1 星

小川けいと

お気に入りの番組の時間だけがお母さんの自由時間だと聞いたことがあります。
気持ちがあふれていて好きな歌です。

小川けいと


甲子園高校野球中繼の代打の場面に挾まるニユース

佐藤博之 家

2 1+1 星


とがった子、丸い子、四角四面の子 眺めてたのし「Rの法則」

森 雅彦

2 1+1 星

太田青磁

キャラ立ちしている感じが面白いですよね。ムスメのお気に入り番組です。
太田青磁


いつ電話してもEテレ観てるっていう君のテレビなんてない部屋

加賀田優子

2 1+1 星

酒田青枝

Eテレを観てるから電話に長く出られないのか、などと考えましたが、よく考えたら君(恋人かな)がよそのテレビがある家でEテレを観てるんですね。つまり浮気?受信料を徴収する人が「見てないから払わない」「テレビなんてないから払わない」とうそを言われるのと逆のバージョンだなと考えたり。最初に単純に惹きつけられ、色々考えて楽しむことができ、何度もおいしい作品でした。
酒田青枝

フジでも毎日でも読売でもNHKでもなく「Eテレ」だからこその魅力があります。すぐばれる意味のない嘘を定型文にするような癖のある「君」が、まさにセレクトしそう。嘘を非難するでもなく笑うでもなく、また騙されもしない主人公の立ち位置も魅力的です。
ゆら


うーたんの時間が来たらおきるねと午後のひとときいないいない…

青山ハナコ

2 1+1

遠木音

とろり…と昼寝が始まるのですね。昼下がりの雰囲気が感じられて、素敵だと思います。
遠木音


乗り継ぎの経路がうまく繋がってカチッとピタゴラスイッチ入る

吉川みほ

1 0+1 おとの日


たいそうのお兄さんは卒業をする白髪の増えたわたしを置いて

遠井海

1 0+1 星 おとの日 通算100首詠

子供番組で「お兄さん」だった人々の年齢に近づく、あるいは追い越してしまう…という現象は誰もが体験していることだと思います。しかしこの作中主体は「白髪の増えた」といっていることから、もう少し年老いているということなのでしょう。この歌にはただ年齢を追い越してしまったということだけでなく、ある意味での理想郷とも言えるかもしれない子供番組(「お兄さん」は代替わりして永久に「お兄さん」)への複雑な想いが込められているように感じました。
Y川

永遠のお兄さんですね。
淡海わこ


真夜中の「趣味の園芸」ねむくなる寄せ植え講座先生びじん

酒田青枝

1 0+1 星 おとの日

下句の「寄せ植え講座」「先生」「びじん」という名詞のならびや、「びじん」のひらがなから、もうだいぶ眠たいんだろうな……ということが伝わってきて微笑ましいです。
西村曜


ハツ江なら姑さんでもいいかなと生臭い目で見るビギナーズ

小川けいと

1 0+1 星

ハツ江さん可愛いですよね。
淡海わこ

「今日の料理・ビギナーズ」ですね。ハツ江さんの口調を聞く度に「おじゃる丸」を思い出しちゃうんだけれど、何故なんだろう。声優さんが同じなのかな? どうも話は尽きません。それは置きます。確かに、ハツ江さんは自分で料理を作ってしまうし、お嫁さんのリクエストにも応えてしまうけれども、あんまりそれをすると、次世代に調理の技やコツが伝わらなくなるんじゃないかな。老婆心ながら。
雨宮 司


ヤケクソでオフロスキーのオーユー!を歌い続けてそれでも寝ない

りつ

1 0+1

ああ、こんな風にヤケクソになるの、すごく分かります。ヤケクソでノリノリで感情たっぷりに「バナナがぁ〜どおしてぇ〜」と歌っている様子が見えるようです。がんばれお母さん!
木原ねこ


『おかあさんといっしょ』を見ている子のそばの私は「こどもといっしょ」をしている

月花

1 0+1 星


「100分de名著」を録画しておいたからレポートは余裕で書ける

えんどうけいこ

1 0+1 星


Eテレの狂言特にお気に入り ややこしやーと踊ってた日々

衣未(みみ)

1 0+1 星


「おかあさんといっしょ」と共に成長し私も母になれたのかなぁ

静ジャック

だいじょぶです!!!(←自分にも言い聞かせてる)
月花


トビハゼのトビーを観ると心和むそんな人なら多いと思う

雨宮 司

1 0+1 星


ビデオ無く朝は起きられない私、いつも火曜日「短歌de胸キュン」

多香子 家

1 0+1 星


桜木の真下に眠るモンストロ 春を讃えるムジカとともに

mis0no

1 0+1 星


碁盤なら手抜きも出来るけどプロの仕事で手抜き出来るプロ棋士

六池

1 0+1


死神が見える身体になるためにウサギのきぐるみを付け回す

もりのさと

1 0+1 星

境界のRINNEが出てくるとは思いませんでした…!
淡海わこ

りんね!
教育番組の歌が多い中で、アニメに注目した点に一票です。

木原ねこ


達人達対談終えてサビ前の「解き放てよ」にて新たな一歩

高岡恵 家

0 0


大好きなジャムとパルタで創られる愉快な世界と君の優しさ

tow 家

0 0


Eテレの番組いつか録画されず時間改変されいるいつか

照屋沙流堂 家

0 0

どんまい!

昨日 2016年04月14日(木) 明日

出詠した人選歌した人

えんどうけいこ 太田青磁家 佐藤博之家 雨宮 司 衣未(みみ) 小川けいと 吉川みほ ノラミャオ 照屋沙流堂家 tow家 木原ねこ 高岡恵家 御糸さち 朝倉洋一 こたきひろし家 シュンイチ 遠井海 加賀田優子 森 雅彦 多香子家 淡海わこ ゆら もりのさと 萩野聡 Y川家 酒田青枝 mis0no なかばまち子 ネネネ 西村曜 六池 しま・しましま 青山ハナコ 月花 永昌 遠木音 りつ

りつ こたきひろし家 秋軸ざきこ。 えんどうけいこ Y川家 ネネネ 酒田青枝 多香子家 けら ゆら 衣未(みみ) もりのさと nu_ko 淡海わこ 佐藤博之 遠井海 加賀田優子 雨宮 司 太田青磁家 ノラミャオ 九乃九作 文屋亮 森 雅彦 吉川みほ 木原ねこ 六池 笠和ささね 井田直家 しま・しましま 西村曜 小川けいと ツナマヨ あみー 久哲 月花 永昌 サリーB 遠木音 きつね うにがわえりも家 御糸さち 三月海月家 青山ハナコ ひぞのゆうこ 下弦 藤子 はだし 嫉妬林檎家 静ジャック シュンイチ 朝倉洋一 mis0no

38 人

53 人



 2016 04 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30