うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN743日 】 2016年04月12日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 743 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 暴走鮫特急

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

特急に飛ばされていく駅がみな特急のことを風と呼んでる

ナタカ

7 6+1 星


至急って判子を押して飛ばしても紙飛行機のままの便箋

小宮子々

5 4+1


挙げた手は急には引っ込められなくてつむじをぽんぽんしてる改札

小川けいと

4 3+1 星


さいごの、さいごの一滴まで注ぐ 急須とともに首かたむけて

桔梗

4 3+1

佐藤博之ゆら小川けいと

大切な一滴ですよね(紅茶ならゴールデンドロップ!)。
真剣にお茶をいれている姿が目に浮かびます。
『さいごの、さいご』の『、』がぽとりと落ちた一滴なのかなと思いました。

小川けいと

急須からの最後の一滴をそそぐあるあるですよね。
初句の字足らず&読点が、本当に茶雫の最後の一滴まで粘ってゐる様で効果をあげてゐます。
題詠「急」で急須といふのも独りではないにしても題の処理に工夫がありました。

佐藤博之

わかります!最後の一滴って首をかたむけて注いじゃいますよね~!
月花


急速に冷凍される食パンのようだ私に麻酔がかかる

月花

4 3+1 星

南瑠夏笠和ささねもりのさと

冷凍と麻酔、食パンと私という対比に絶妙な切迫感があると思いました。
南瑠夏

急速冷凍のあたりでドラマ「医龍」シリーズの全身麻酔の速さを思い浮かべました。「はい落ちた!」というまでの、体が不随意になり意識が遠退くさまを主体が経験してるからこその重みを感じます。詠み手の私の周りも冷凍室になりどんどん体温を奪われていくような感じがしました。
笠和ささね


特急のスピード感と戯れたあとに花びらゆっくり落ちる

きい

3 2+1

九乃九作那須ジョン

急と緩の差がついていて素敵です。映像が目に浮かぶようでした。
酒田青枝

時間が美しく描かれていると思いました。
那須ジョン

特急の通過に翻弄される・・・と思いきや、戯れる。花びらの軌跡を追えるような気がしました。
九乃九作


急用か急病ということにしてあなたと春を眺めて過ごす

サリーB

3 2+1


せわしない日々の暮らしに棹さして阪急千里線はのどかに

静ジャック

3 2+1


膝歩き二往復なら最初からブーツを脱げば間に合った朝

外川菊絵

2 1+1


どうすればうまく急所を突けるのか大声で親に尋ねる子供

もりのさと

2 1+1


ぼろぼろのさくらの花びら叫んでる急いで急いでひかりがくるよ

ゆら

2 1+1

酒田青枝

桜の花の擬人化がかわいくて切ないです。新幹線が通ったら、さくらはひとたまりもないですよね。
酒田青枝


一目惚れと車は急に止まれない 「僕が信号待ちでよかった」

うにがわえりも 家

2 1+1

ささやか

スピードワゴンの小沢さん感がある!
南瑠夏


あればなおいい物として急須を買う「春の新生活キャンペーン」

ニキタ・フユ

2 1+1


109は東急の意味 それと朝十時から夜九時営業だ

松木秀

2 1+1


灰色の男に急かされすり減った靴はカシオペアを探してる

五條ひくいち

2 1+1 星

宮嶋いつく

児童文学の「モモ」を思い出しました。思いを長編作品に託すことで、忙しくてすりきれそうな現代人がゆったりとした生活に戻るきっかけを探す、ということを短く伝えていてとてもいいと思いました。
酒田青枝

酒田さん ありがとうございます。エンデの『モモ』を詠んだことが伝わり大変に嬉しいです。これからも伝えたいことを伝えられる力をつけられるよう精進します。
五條ひくいち


風を切る六文銭の急襲に命からがら逃げるド狸

樂々

2 1+1

青山ハナコ

くっきりと映像が浮かび上がって捕らえられた気分になりました。捕まるな、ド狸!
青山ハナコ


たいへんな女の子たちくるしくて急ピッチで進む植林計画

くりもとななこ 家

2 1+1


ふるさとへ向かって急ぐ春昼の雲見ておれば雲も気分屋

森 雅彦

2 1+1


週末はまだまだ遠くまた明日も乗り切るためのとろけるプリン

月丘ナイル

2 1+1

久哲

限りない共感。本当にプリンが食べたくなって💛を
久哲

共感はできるのですが、お題からは少し離れてしまうように思い、もったいなく感じました。
ナタカ


特急って遠くに行くんじゃないんだよ駅を端折っていくだけなんだよ

瀬戸さやか

1 1


急かされて飛び立つ刹那 少年のかいなにかかる父の重力

南瑠夏

1 0+1 星


夜の静寂(しじま)急かしたように藪椿ポトリと落ちて真っ赤な大地

六池

1 0+1


急がばと 回る地球に 殺される 花ぞ咲き散る 恋せよ乙女

ラーさん

1 1 葉 はじめて


驟雨來て墓石叩く雨音に急かされ着きぬる寓居寂けし

佐藤博之 家

1 0+1 星


この朝のすべてが止まる、いやまじで 緊急停止ボタンを押せば

那須ジョン

1 0+1 星


時待てば逸し急いてはし損じる靴底だけがスマートになる

宮嶋いつく

1 0+1


熱さますポカリをコップにつぎながら昼はきのうの酢豚しかない

青山ハナコ

1 0+1 星


「急停止するおそれがございます。」たまに聞こえる命のアラート


踏めば踏み抜けそうな春の青空だ、だが差し当たり医院へ急ぐ

森下裕隆

1 0+1


急須のお茶の清らかさはどなたかの生のあかしの名残のようで

小川窓子

1 0+1


待っててね 急性私中毒にしてあげるから、また半年後

宇野なずき

1 0+1


時計すら見れてなかったこんな日は急な仕事で夕方を知る

天野うずめ

1 1


急に消え風呂場の電灯執拗に父が吐いて居る風呂場の様に

だゆう

1 0+1


急行の直通運転だったはず車掌が出発駅の名を呼ぶ

笠和ささね

1 0+1 星

どんまい!

急にごめん、のために費やす時間とか君は知らない恋の足踏み

レオ

0 0


我が脚を特急に変え走り出す二分遅れりゃ彼女は噴火

心伝

0 0

大変な彼女ですね。アスリート養成彼女・・・かな?
九乃九作


ピーピーと電子レンジに急かされて待たせたねとか言っちゃったりする

福井乃

0 0


急坂を見上げればほらあの頃の僕と君とが手を繋いでる

玲明

0 0 葉 はじめて


昨日 2016年04月12日(火) 明日

出詠した人選歌した人

松木秀 ナタカ ラーさん 佐藤博之家 五條ひくいち 樂々 レオ 笠和ささね 天野うずめ 月花 もりのさと ゆら なべとびすこ 玲明 南瑠夏 那須ジョン 静ジャック 森下裕隆 サリーB ニキタ・フユ 青山ハナコ 瀬戸さやか 六池 宇野なずき 森 雅彦 心伝 小川窓子 くりもとななこ家 小川けいと 桔梗 宮嶋いつく 外川菊絵 福井乃 だゆう 小宮子々 うにがわえりも家 きい 月丘ナイル

佐藤博之家 うにがわえりも家 小川窓子 酒田青枝 ゆら 樂々 南瑠夏 衣未(みみ) サリーB ニキタ・フユ 外川菊絵 たちばな家 森 雅彦 青山ハナコ 小川けいと 朝倉洋一 久哲 笠和ささね くりもとななこ家 月花 ネネネ 松木秀 九乃九作 宇野なずき 嫉妬林檎家 月丘ナイル 五條ひくいち 宮嶋いつく 秋本こゆび 桔梗 ナタカ もりのさと 小宮子々 六池 きい だゆう 静ジャック 森下裕隆 那須ジョン ささやか家

38 人

40 人



 2016 04 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30