うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN739日 】 2016年04月08日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 739 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 歌詞 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

カラオケで初めての歌詞読みながら君の隣を謳歌している

下弦

8 7+1

笠和ささね衣未(みみ)うにがわえりももも深影コトハ亜梨綴紡

謳歌、そうか。singじゃない「歌」なんだけど、カラオケという歌の場面に合わせてきた。一本取られました。座布団です( ^ ^ )/□
うにがわえりも

何を歌うか決めているフリをしながらドキドキしてて、それでも誰かの歌が続いているあいだは横にいられるうれしさ。にやけてしまいそうです。
青山ハナコ


歌えない歌詞のところをとぅるるるとごまかす君のとぅるるるが好き

静ジャック

4 3+1

多田なの下弦りん

とぅるるると歌う君が好き、じゃなくて
君のとぅるるるが好き、てところがすきです!(ややこしい)

ネネネ


うれしくて抱きあうよってYUKIが言う わたしはさみしくて抱きあうよ

かたゆまちゃん 家

4 3+1


Let it be 薬と歌詞は意味や効用もわからないのが良い場合もある

小川窓子

3 2+1 星

Y川須磨蛍

なるほど。ただし、「場合」がやや概念的でしょうか。「良いこともある」くらいのほうがすんなり読めるような気が致しました。
うにがわえりも

(薬に関してはわかりませんが)意味がわからない歌詞のほうが良いことがあるというのは、非常に共感します。短歌も同じかなと思ったりもします。
Y川


詞の意味がもうわからない歌もありわたしはちゃんと大人になった

亜梨

3 2+1 星 通算150首詠


おめでとう  歌詞なら今も放つこと許されるよね四月の空に

もも

3 2+1

小川窓子久哲

とても解放感のあるうたですね。

小川窓子


君が君の家族と過ごす日曜日あみんを流したチャンネルを消す

深影コトハ

3 2+1


でたらめな歌詞になってもまだ歌うあの学び舎も校歌も無いが

小宮子々

2 1+1

静ジャック

学び舎はともかく、校歌も無いというのがちょっとわからなかったです。この主体が歌っているのは校歌ではないのでしょうか。
Y川

私も♪をつけながらそこが気になったのですが、おそらく主体が歌っているのは当時の校歌だけど、今は学校が閉校になってその歌は校歌としてはなくなったということではないでしょうか。翌日にコメントつけてすみません(^_^;)
亜梨


ふふふふんふーんふふふんこんな時世界一幸せそうな君

月丘ナイル

2 1+1


子供だとうそぶくために歌えないままにしてあるパトラッシュの歌

月花

2 1+1


坂道を下った先に愛があり誰かの歌詞にあったと思う

天野うずめ

2 2


「でも歌詞が中二っぽくて」ピョンピョンとグッズのストラップ跳ねる声

木曜何某

2 1+1


人は人に猫は猫にひと刹那交わる春にチビ猫歩く

宮木水葉

2 1+1


モー娘。の就職希望先だった「明るい未来」は倒産しました

ネネネ

ストレートですね。笑いました。
Y川

強烈!まよわずハートでした。
ネネネ


暑苦しいくらいのシャウトで歌ったら誰かがそれを愛と呼んだよ

シュンイチ

1 0+1


こんなにも苦しんだのかと抱きしめるあの頃お気に入りだった歌

青山ハナコ 家

1 1


夜は雨あめあめふれふれ母さんをお迎えに行くいつものバーへ


音楽に詩もつけちゃうのを贅沢と言わない世界に生まれてよかった

多田なの

1 0+1


卒業のしおりで初めて知る歌詞を背筋伸ばして伏し目がち唄う


さくらさくら歌は幾つもあるけれど今も君と登った桜坂

麗子

1 0+1


ランダムに再生されるメロディに終わった人の口癖聴いて

ふたり

1 1


心地よいリズムに揺られ噛み締める歌詞の世界に生きれぬ僕ら

ツナマヨ

1 0+1


君の歌う歌に出てくる神様はいつも「わたし」に嫌われてるね

宇野なずき

1 0+1


高野山(近くきこえる明学のチャペルの鐘よ)甘茶を啜る

笠和ささね

1 0+1

今日は甘茶の日ですね。
小川窓子


歌誌にあるニュアンスなどを短歌(うた)にして盗作騒ぎは森に隠して

だゆう

1 0+1


似た傷を抱えてるから? あたし達好きな曲全部悲しい歌詞ね

綴紡 家

1 0+1

どんまい!

昨日 2016年04月08日(金) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 04 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30