うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN730日 】 2016年03月30日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 730 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   さくらちあ 弥子 平出奔 いぬのかたち

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

いくらたん応援回

 『 いくら 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

何度目の航海だろう軍艦のいくらはきゅうりの帆を張りてゆく

月丘ナイル

7 6+1 星

衣未(みみ)終栗夢蘇我ポコ静ジャック朝倉洋一淡海わこ

回転寿司のレールを回っているいくらを詠んでいるんだろうとはわかったのですが、残り物で取ってもらえないマイナスイメージが一気に楽しくなってわくわくした気持ちになりました。好きです。
淡海わこ

ミニカーみたいでかわいいなと思いました。ですが何度目ということは何度も沈没して(食べられて)いるのですね。それでも立派に進んでいくところが健気です。
終栗夢

回転寿司の光景を、美しく詠まれてて素敵だなと思いました。
「何度目の航海だろう」が詩的ですね。

しま・しましま


ああだめだわたしがいくらを見てるのか見られてるのかもう解らない

多香子りつ宮木水葉月丘ナイルえんどうけいこ管理人

解らなくなったらたしかにだめそうですね(笑)
きつね

いくらの粒ひとつひとつに自分が映っているのでしょう。昆虫の複眼を連想しました。主体がくらくらしている様子が伝わってきます。
終栗夢

いくらって眼みたいですもんね。粒々が苦手な人は見てるだけでゾワゾワしちゃうかもしれませんね。
淡海わこ

これ、わかります。魚卵って目玉みたいでじっと見ているとなんだか怖くなります。
えんどうけいこ

構成は単純ではありますがそれがなんとも言えない怖さを引き立てています。
目玉目玉目玉。
とても好きな歌です。

月丘ナイル


ねえ空がいくら色ねとわらう君まわる寿司でもよろしいですか

中牧正太

5 4+1

木原ねこ藤子絹更ミハル深影コトハ

かわいいおねだりですね。ほんわかしました。
淡海わこ

読み上げて音がいいなと思ったら、「わらう」「まわる」の韻が同じでわたしのハートさらう(!)歌
絹更ミハル


粒ひとつ、ひとつのなかに北洋の夕陽を湛へきらめくいくら

塾カレー

4 3+1 星


お年玉くじ付きハガキ二等賞二キロのいくら 当ててもひとり

月花

4 3+1


いくらでも走ってやるよもし僕が桜前線追い越せるなら

松木秀井田直友達テレカ

なんかすごいかっこいいなと思いました。
淡海わこ


球体のくせに転げてゆきもせず皮膜ドームのなかで微睡むイクラ

サリーB

3 2+1

月花東風めかり

皮膜自体はいくらではなく、中身がいくらなのだという発想に惹かれました。
月丘ナイル


人生で数年のこと いくら軍艦をふたつに割ってやる日々

りつ

3 2+1

なかばまち子遠井海

優しいお母さんの姿が浮かびました。まだ一口じゃ食べられないんだなぁ。
淡海わこ

軍/艦で切れるところが上手いなと思いました。
終栗夢

いくら軍艦を、以下がとてもいいです。
人生で数年のこと、は素直に表現しすぎかもしれないです。
好みの問題もあるとは思いますが、いくら軍艦を、以下で短い日々を愛おしんでいることは十分に伝わってきます。
何歳くらいまでかなあ…

月丘ナイル


軍艦は無惨なるかな口中に無数のイクラ潰しゐたれば

shuma 家

3 2+1

きつねしま・しましま

イクラ軍艦食べたらたしかに口中は無残ですね。
美味しいものを食べていて、そういうところに思い至るってすごいなって思いました。プチプチ地獄ですね。

しま・しましま

無惨という言葉が使われていますが、やはり隠喩として戦争があるように読めました。
Y川


赤き眼と代わりに置きし粒たちが人肌含み君を見澄ます

宮木水葉

3 2+1

吉川みほY川

孵化寸前のいくら中に眼ができて粒が充血している眼のようになっているのを、昨日画像検索で出てきてこわすぎて逆に凝視していました。いくらなら無数のだろうから、気が遠くなります。眼の代わりに(間接的に)いくらを「置いておく」という表現がこわくもあり、良いように思います。
吉川みほ


いくらでも好きだと言ってあげましょう 今夜限りの恋人ですし

ネネネ

2 1+1

知己凛

銀縁メガネのクールイケメンが浮かびました。そんなつれないこと言わないで…!と思ったり、一晩限りでもいいから好きだと囁いて欲しいと思ったり…
淡海わこ

すしと寿司でかけているところにくすりときました。気取ったような文体もいいと思います。
終栗夢


静かなる夜の新生児室からいくらでも汲み出せる悲しみ

もりのさと

2 2

たかはしみさお塾カレー

新生児室って幸せが詰まってるイメージなのに汲み出せるのが悲しみなのは何でなんでしょうか。
淡海わこ


爆ぜた音がいくらみたいだ 陣痛の旅へと鮭の気持ちで挑む

淡海わこ

2 1+1 星

海恵ふきる

爆ぜた音がいくらみたい、という発想にやられました。
産卵に向かう鮭の覚悟は確かに出産に向かう人の覚悟に重なります。
実感も伴っておりとてもいいと思いました。
半角あけはなくてよいと思います。

月丘ナイル


食べられたきみのお腹のいくららの叫びを代弁しては小突かれ

海恵ふきる

2 1+1

サリーB

絵面が浮かびます。
祐鈴

いくらら、がいくら等のことだと気づくのに少し時間がかかりました。ほほえましい二人ですね!
淡海わこ


東京のいくらと東京のししゃもだけは絶対認めたくない

松木秀

2 1+1

中牧正太

北海道の方でしょうか?いつかホンモノを食べてみたいです。
淡海わこ

分かる。
塾カレー


いくらでも恋してやるよ声、髪、からだ、いま取り戻すぜんぶわたしだ

井田直 家

2 1+1


いくらかはおもいだすかと訪ねたが施設で母は赤ちゃんのまま

御糸さち

赤ちゃんになれるのは幸せなのかもしれないですよね…(本人は)
淡海わこ


いくら丼差し出しながらのプロポーズ宝石箱の比喩なんてきらい

木原ねこ

1 0+1

いくら丼でプロポーズ、ロマンチックのかけらもないけど一生忘れないし鉄板の持ちネタになりますね!
淡海わこ


「コウェイクウァデースカ?」と彼は手に取った ぎっくり腰 と書かれたシャツを

遠井海

1 0+1


「いくらって鮭の卵なんだって!」この人と結婚してよかった

なかばまち子

1 0+1


磯野家といくらちゃんとの続柄がまだ呑み込めず子に笑われる

樂々

1 0+1

ノリスケとサザエ兄弟がいとこになるんですよね?いとこの子供はなんでしょう。はとこ?
淡海わこ


いくら丼 いくらなんでも三粒でそれを名乗るたあおこがましいぞ

久哲

1 0+1

それはもう詐偽の領域ですね。ご飯も10粒くらいのネズミ用ならありかもしれませんね!
淡海わこ

笑いました…。とても好きです。
友達テレカ


列は進む まだいくらでものりこめる軍艦(夕日の色をしている)

御糸さち

1 0+1

いくらでも、といくら軍艦がかけてあるんですね。列…は回転寿司のレールなのかな?
淡海わこ


浅野忠信の腕のホクロとか零れたいくらを愛していたい

ナイス害

1 0+1

ぽつぽつしたものが好きなのかしら。粒フェチですね!
淡海わこ


いくらかの未練が残る三月は降っても照ってもさくらは三分

多香子 家

1 0+1


まあなんてすてきなもようの木の実なのおたかいんでしょうおいくらかしら

しま・しましま

1 0+1 星

どんなもようの木の実なのか気になります。
淡海わこ


いくらかは好きな気持ちが残ってるならできるだけやさしく切って

えんどうけいこ

1 0+1 星

結句が意外でした。やさしく振って、じゃなくて切って、なんですね。どういう情景なんだろう。髪を切るのかな…?電話を切るのかな…?
淡海わこ


いくらにも五分の魂があるとしてぷっとわたしへを反抗す

照屋沙流堂 家

1 1


「ひのくるま!」わけもわからずいくらでも出てくる魔法と叫ぶ五歳児

知己凛

1 0+1

五歳児が「ひのくるま!」って叫んでると思うと、それだけでもなにやらぐっと来るものがありますね。
五歳なら、叫び声の大きさもかなりのものじゃないでしょうか。
正直にいうと、「ひのくるま!」と「叫ぶ五歳児」だけのインパクトで票を入れてしまった感があります。

しま・しましま


いくらでも湧き出る水を飲み続けむなしく死んでいった者たち

Y川

1 0+1 星


いくらでも歯の浮くような言葉たちきみに何度も伝えたい今

衣未(みみ)

1 0+1

どんまい!

歯の浮くような言葉たち、いくらでも聞きたい…
淡海わこ


ふたりならきっと大丈夫 いくらかの幸せよせて一緒になろう

どんまい!

春にぴったりな歌だなと思いました。
淡海わこ


「君たちは鮭になれない。」ごちそうに、罪悪感は欲しくないのに

祐鈴

0 0 葉 はじめて

鶏卵もにわとりになれないんですよね。命をいただいてるんだな、としみじみ感じました。
淡海わこ


ままごとはいつも母親役だった 私は幾らで取り返せるの?

面倒見のいい子供だったのでしょう。子供時代に子供として過ごせなかった悲哀が伝わってきます。「幾ら」というのが何を指すのか読みとれませんでした。何を払っても(時間が経っても?)取り返せないだろうことが余計に悲しいです。
終栗夢


いくら丼食べるタレント映し出す旅番組を憎しと見ている

天野うずめ

0 0

うまいもん食いやがって…!と歯噛みする気持ちわかります。
淡海わこ


昨日 2016年03月30日(水) 明日

出詠した人選歌した人

祐鈴 こたきひろし 久哲 照屋沙流堂家 衣未(みみ) Y川 海老茶ちよ子 中牧正太 井田直家 えんどうけいこ 天野うずめ 知己凛 shuma家 松木秀 遠井海 なかばまち子 樂々 もりのさと たかはしみさお サリーB 淡海わこ 多香子家 しま・しましま 木原ねこ ネネネ ホシキョウイチ 月花 りつ 吉川みほ 海恵ふきる 御糸さち 月丘ナイル 塾カレー ナイス害 宮木水葉

松木秀 ナイス害 海恵ふきる 多香子家 なかばまち子 御糸さち 木原ねこ 樂々 衣未(みみ) 萩野聡 藤子 犬飼あき ホシキョウイチ りつ 井田直家 絹更ミハル家 きつね 知己凛 遠井海 終栗夢 吉川みほ 蘇我ポコ しま・しましま 宮木水葉 静ジャック 中牧正太 月丘ナイル えんどうけいこ ネネネ サリーB 朝倉洋一 久哲 Y川 月花 友達テレカ家 たかはしみさお 塾カレー 深影コトハ shuma家 東風めかり 淡海わこ 管理人

35 人

42 人



 2016 03 
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31