うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN686日 】 2016年02月15日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 686 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 冬可 つづら 仙冬可 遠野 かなみ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 科学 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

その人を選ぶ理由のできるだけ非科学的なやつをください

中牧正太

7 6+1

ニキタ・フユ亀山真実菊池優花宮嶋いつく井田直西村湯呑

好きな人を好きになった理由を科学的に解明されるのは、綺麗な絵に墨を撒かれたような嫌悪感を伴うものですね。ロマンスの領域はそっとしておいてほしいものです。
亀山真実

たしかに、人を選ぶのに科学的理由はないかもデスね。
知己凛


朗々とロボットたちが歌を詠むマッドサイエンティストの宴

サリーB

5 4+1

遠井海衣未(みみ)森下裕隆多田なの

私は現実のロボットを人間に似せることにあまり感心しない人間なので、「マッドサイエンティスト」という表現に深く共感します。
笠和ささね

歌を詠む、ということは短歌でしょうか。ロボットはどんな歌を詠むのでしょう。星野しずるみたいなやつか、案外王朝風の流麗な和歌なのかも。
「朗々とロボット」のロの音の連続が心地よく、下句の句跨りも上手く処理されています。

森下裕隆

上の句は一見平和な光景ですが、大量の歌詠みロボットを作りニコニコとそれらの歌会を眺めている科学者は、短歌に興味のない人からすればマッドサイエンティストと言わざるを得ないですね。人工頭脳が書いた小説が話題になっていましたから、もしかしたら近い未来の光景なのかもしれません。
多田なの


空想と科学のあはひに川があり釣り針垂らすアインシュタイン

門脇篤史

3 2+1

萩野聡白黒つけないカフェオーレ

あ これすきだなー
すごく平易なことばでわかりやすいですよね あはひはやっぱり歴史的仮名遣いをする言葉ですけどその視覚的な曖昧さがつかみきれないような空想と科学の狭間を表すのに敵ってるとおもいます

白黒つけないカフェオーレ


われわれの二十年後はいかにあらんポッケの中のスマホに触るる

萩野聡

3 2+1

笠和ささね中牧正太

「二十年前にはなかったものがある現在」の象徴としてのスマホが効いています。
笠和ささね

(追記)もしかして、ポッケの中のスマホはドラえもんの四次元ポケットや道具とかけているのでしょうか?
笠和ささね

確かに二十年前にはスマホなんて想像も出来ませんでした。
文語体の中で「ポッケ」は少し浮いているように思います。

森下裕隆


絵に歌に踊りに在りし茫漠は凝り固められ科学となりぬ

飴町ゆゆき

3 2+1

サリーBルオ

厳粛な響きのする言葉選びに惹かれた歌でした。科学が解き明かしてしまったものを偲びたくなります。
ルオ

よかったです 凝り固められてのが賛同しかねますけど視点おもしろいですね
白黒つけないカフェオーレ


『学研の科学』の付録欲しがって「勉強するの?」と釘を刺されて

宮嶋いつく

3 2+1


さいえんす・ふぃくしょん僕らいつの日か絵空事から空に飛び立つ

西村湯呑

2 1+1


らららまだ僕ら科学の子なのかな 満月がプルトニウムみたいだ

森下裕隆

2 1+1 星

ナガセリュウ

初句がひきになってていいなて思いましたけど下の句を見るにつけて行き先の分かってるバスに乗ってる気分になりました ちょっと冒険してもよかったとおもいます
白黒つけないカフェオーレ

白黒つけないカフェオーレさん
ありがとうございます。

森下裕隆


あの時の鶴がトイレに立てこもり科学のちからを駆使しています

荻森美帆

鶴の恩返しも現代だとコンピューター制御で機織りをするのでしょうか。
知己凛


靴底にめり込むちっちゃいテトラポッド 僕と地球が共有するもの

笠和ささね

2 1+1 星


科学はさ人文科学でもあるの鴎外閉じて寄ってく愁眉

ルオ 家

2 1+1 星

まい

愁眉が寄るというのは初めてみました。
普通はない表現だと思うのですが、詩を感じました。鴎外を選んで出してきたのも凄いかも。

まい


工場で培養された牛肉のハンバーガーがシェアを占めそして

遠井海

2 1+1

知己凛

近い未来いろんなものが培養されそうで、ある意味怖いなと思いました。
知己凛


全科学から隔離され生きてきた人の寝顔を砦と思う

多田なの

1 0+1 星


科学よりたしかなものがここにある僕を笑わすあなたの魔法

ナガセリュウ 家

1 0+1


人工の星空の下君の手を握りしめ科学に感謝する

ふるり

1 1

永昌

プラネタリウムですね。ロマンチック。
知己凛


高校のパンフレットに悩みつつ「人文科学コース」をなぞる

荻森美帆

1 0+1

なんか最近よく分からない学部名多いですよね
わたしの通ってた学部も人間学科みたいな名前になってその個の見えない名前はなんだ て思いますけどね
たぶんこの子もここでどんなことが学べるのかよく分かってなくてこの結句いいなておもいます

白黒つけないカフェオーレ


「素晴らしい新世界」へと突き進む国で未来が見えずに自殺

亀山真実

1 0+1 星


科学者の風貌(かほ)と言はれて浮かびたる典型ならむ永田和宏氏

文屋亮

1 1


でんじろうも知らないかもね僕たちに温めあえる手があることを

ニキタ・フユ

1 0+1


学研のおばちゃんまだかな顕微鏡のぞいてみたら何が見えるの

永昌

1 0+1


これだって立派な科学と父は言うビーカー片手に肉じゃが完成

知己凛 家

1 0+1 星


加速する事態に科学者は焦るnの値は恋のみぞ知る

流川透明

1 0+1


科学者よ倫理を叫べ海原に汝の里は今マックスで

だゆう

1 0+1

どんまい!

科学者もサウナに行くし風邪ひくしボルダリングを始めたりする

くろじたう

0 0

理系の研究者って素敵な人が多いですよね。
まい

そうなんですよね。同じ人間なんですよね。
笠和ささね


実験のフラスコ振って薬混ぜ僕ら科学の最新を行く

心伝

0 0

どんまい!

オデッセイ 火星に独り残されても科学の知識でジャガイモ育てる

大槻和央

0 0

どんまい!

育つのでしょうか
オデッセイ観てなくていちばん最近観た火星映画がラストデイズオンマーズなんで火星といえばゾンビみたいな脳になっております じゃがいもとかのんきなこと言ってる場合ぢゃない!

白黒つけないカフェオーレ


昨日 2016年02月15日(月) 明日

出詠した人選歌した人



 2016 02 
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29