うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN600日 】 2015年11月21日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 600 日め 葉 
第34代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 もりのさと Y川

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

キラOPEN600日記念キラキラ

 『 全校生徒600名の前で一首 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

きみたちが600通りの声をして今歌いだす校歌斉唱

文乃

6 5+1 星

月花小川けいとしま・しましま須磨蛍

このお題に一番ふさわしい『600』だと思いました。すばらしいです。
小川けいと

率直に――。「きみたちが」だと声の高低や声色を指すように見えるんです、"きみたちは"で回避できませんかね? 解釈ちがってたら申し訳ないです。校歌斉唱の歌詞も気になるところです。
きむろみ

そうですね。600人いれば600人それぞれの校歌がありますよね。校歌斉唱を俯瞰するのではなく、壇上から聞いている情景を描かれており、その視点のユニークさが良かったです。
「歌いだす」「斉唱」は同じ意味の言葉のように思えますので、どちらかに絞って別の要素を入れたら違う味わいになるのかなと思いました。

須磨蛍

600は漢字としたほうが良いかと思うが、そんなことは些細な問題で。
当然のことですが、合唱はひとりひとり違う声を持つ人間がするものですね。
そのひとりひとりの声がひとつの歌声になっていく、というのが感慨深い。

塾カレー

600人の校歌斉唱は、こみ上げるものがありますね。ひとりひとりの個性と、重なりゆくハーモニーが響きわたるような素敵なうたです。
太田青磁

うわ(びっくり)。600点の答案用紙をいただきました! 皆様、ののさん、ありがとうございました。
いろいろなご指摘をいただいて嬉しいです。ほんとだ、「歌いだす」と「斉唱」重なってますね! 気づいてませんでした。「600通りの声」は声色のことを表現したつもりだったのですが、違う解釈もあり得るのですね。校歌の歌詞や内容を入れこむのも、歌の方向性がはっきりして面白くなりそうです。皆様、あたたかく受け止めてくださってありがとうございました。

文乃


えーみなさん、わたしの猫を掲げます ねーこ、ねーこをお願いします

はだし

6 5+1

ナイス害こりけケリ子宮木水葉きつねのの

ねーこ!ねーこ!

何かよくわかんないけど、すごい熱狂の渦を感じる。
特選に推したい歌です。悩む…

塾カレー

先生これなんの朝礼ですか
のの

一票を捧げます。ぬーこだったら特選でした←
きむろみ

うたの日の猫出現率と安定した得票数はすごいなあと思います。初句のえーみなさんが地味にツボです。
太田青磁


いまちゃんと聞いてゐるのは六人と先生知つてゐるから平気

冨樫由美子

6 5+1 星

わんこ山田西村湯呑ナタカ木原ねこかつらいす

6人しか聞いていないから緊張する必要はない、だから「平気」、6人しか聞いてくれていないことが寂しいけれど寂しくないふりで「平気」、先生の中に二つの「平気」があるのかなと読みました。なんだか可愛らしい先生です。
旧仮名遣いにされるなら「ちやんと」になるかなと思いました(旧仮名に詳しくないので違いましたらすみません)

ナタカ

結構集まっていると思うんです。先生の臆病さが可愛いと思ってしまうのは、わたしが大人になってしまったからか。
きむろみ

この六人です。と名前まで挙げられそうな雰囲気がいいなと感じます。1%という数字の出し方も効いていると思いました。
太田青磁

「ちやんと」は「ちゃんと」でもいいんです。この小さい「ゃ」は印刷・出版では「捨て仮名」と呼ぶのですが、通常の大きな字とどちらを使ふかは仮名遣の問題ではありません。仮名遣とは、例へば「イ」の音を含む「恋」の語を仮名によって書き表す際に同音の「い」「ひ」「ゐ」いづれの字を用ゐるのがよろしいかと云ふ仮名の使ひ分けのことを指します。従って書き表すための手書きや活字の文字が他の字と同じ大きさか小さいかは関係がないのです。ちなみに戦前にも歴史的仮名遣を用ゐながら、捩れる音を表す仮名を小書きした印刷物はあります。
越智おでん

冨樫由美子さん、越智おでんさん、勉強になりました。拗音・促音のことあらためて調べる機会になりました。ナタカさんの指摘の部分を読み過ごしていたので読み返しに来たのですが、越智さんのコメントがついていて調べが捗りました。本当に歌も評もありがたい!
きむろみ

「ちゃんと」でもよかったんですね!皆さま改めてありがとうございました。
冨樫由美子

理解いただけて嬉しいです。あとここでの話ではありませんが、よくある誤解に、現在主流となってゐる左から右に書く左横書きではなく、右横書ききでないと歴史的仮名遣ではないと云ふのがあります。これも仮名遣とは違ふ問題で、例えば語学、理科系の教科書なんかは戦前も左横書きのものが多かったです。文科省「現代仮名遣い」「常用漢字」等による現代表記にも確かその様な規則はなかったと思ひます。
越智おでん


ここにいる600人の誰ひとりいなくてもいい奴はいないぞ

雨宮 司

4 3+1 星

沼尻つた子きい静ジャック

いいこと言った
のの

金八先生を思い出しました。…んなことないよ、思い出しても貰えない奴もここにいるよと悪びれてしまうスレたわたしも感じつつ、そう詠われることに安堵をおぼえます。
きむろみ

ストレートな歌、600人全員に語りかけている感じが最もよく出ていたと思います。
静ジャック

学校の先生が言いそうなことを、端的に取り上げられていていいなと思いました。ほんとうにそう思っているのかと、ツッコミたくなりますけれど。
太田青磁


人文字を作った時の「ガンバレ!」の跳ねてる辺りの人、当たりです

月花

4 3+1

知己凛小宮子々

人文字で数字じゃなくエールを描いたのですね。跳ねてるのは主体か、それともののさんか。
きむろみ

切り取り方がうまいなあと思いました。レの後半のテンションの上がりぐあいが感じられます。
太田青磁


俺のため集まってくれてありがとうこれから歌う歌は(文字数

きつね

4 3+1

えんどうけいこ桔梗東風めかり

Twitterで散見する、結び文字数
こんなにも短歌と相性が良いとは……
上手いです!

東風めかり

ジャイアンかと思った! 文字数が来てよかった。しかしよく練られてますね「(文字数」でぴたり定型の歌だあ。
きむろみ

きっと出るなと思っていたのですが、計算され尽くした、片方だけのかっこに脱帽です。
太田青磁


新学期もし死にたいと思ったら短歌を一首作ってきなさい

春彦 家

3 2+1 星

藤 かづえ希和子

辞世の歌を詠め、ということではなく、自己を客観視できるだけの心の余裕を持て、ということでしょう。歌詠みの面目躍如、その生徒の短歌を通じて自信を持たせたい、という心情も含まれているのかもしれません。統計によれば、未成年の自殺が最も多くなるのは9月1日だそうで、そういう点でも理に適った対症療法と言えるかもしれません。説明的ですが、温かい心に溢れた短歌です。
雨宮 司

死なないで。死なないでほしい。
きむろみ

これは素直に心に響きました。この1首に救われる人がいるのだと実感します。
太田青磁

雨宮さん、きむろみさん、評をありがとうございました。
話題になった鎌倉市図書館のツイートにヒントを得た歌です。頂いた雨宮さんの評に言いたかったことは殆どおしゃって頂きましたが、短歌の世界というか言葉の世界は広大だなと、懐も深いなと感じるので、違う世界に目を向ける、いい機会にもなったらいいと思いました。居場所もきっと見つかるんじゃないかなと思います。

春彦

太田さん、評をありがとうございました。
救われる人がもし一人でもいたら、と思います。

春彦

ハートいれたかったです。新学期はいろいろあった/ないの差を突きつけられる場面やと思います。そこのもやもやを何とかしてくれる「かもしれない」感じがして、いいです。このそのままさも、全校生徒に届かせるための考えなのではと思えてきます。
はだし

はだしさん、評をありがとうございました。
「恋愛、青春、療養……どんな形であれ、非常事態にあるときの歌はいい。」と穂村弘さんも本の中でおっしゃっていますし、邪な考えかも知れませんが、名短歌が生まれそうな予感もあります。名短歌が生まれれば、そのまま、作った人の自信になるし、その歌の種となった「もやもや」を肯定できそうな気がします。

春彦

春彦さん歌解き感謝します。鎌倉市図書館のツイートでしたか。現実問題、Yahoo!知恵袋で作文や短歌の宿題をひとにつくって貰おうという生徒もいて、歌を苦手とする子らに「一首作ってきなさい」は歯止めの効果が薄い気がしています。だからといって歌を詠まない生徒の≪死にたい≫が、社会からこぼれるのは悲しいことで。『全校生徒600名の前で一首』の題詠は下地に≪伝える≫があるのだなあと今さら気づきました。また勉強してきます(笑)
きむろみ


正直に手を挙げなさい 校長のベンツをボンドカーにしたのは

天野うずめ

3 3

太田青磁だゆう杏野カヨ

学年主任がボンドガール……(ぼそっ)
きむろみ

誰だ、こんな無駄に才能あるいたずらしたのは。
のの

すごく凝った改造を施してそう。
塾カレー

イタ車と言うのも思い浮かびました。
だゆう

見たい!乗りたい!ベンツをボンドかーにしたときに、どんな装備をつけたんでしょうか!?僕も「名乗り出なさい」で詠みかけて、上手くまとまらず断念しましたが、このお歌はとてもユニークかつ、読者ごとに情景が微妙に違う、でも楽しいお歌だと思いました。
須磨蛍

このくらい飛んでいると、二句切れ倒置の効果がうまくはまると思います。校長、ベンツと権力のイメージを一気にひっくり返す強さを感じました。
太田青磁


今晩の0時校庭集合のハンカチ落としは全員参加

吉川みほ

3 2+1 星

気球文乃

これ参加したい。すっごいやりたい。でもほとんどの人が今、鬼どこ~?って言ってるな。
全校でこの発想、大好きです。

気球

なんだこの怖い風習は
のの

つ、つらい。寝てて欠席はダメですか(ホント全首評は無理芸だった)
きむろみ

気球さん ののさん きむろみさん ありがとうございます。600回おめでとうございます。参加できてうれしいです。きむろみさん全首評ごくろうさまです。
吉川みほ

自分のところには1回も回ってこないまま、寝落ちしてしまうんだろうなあと思いました。
太田青磁

太田青磁さん コメント頂きありがとうございます!寒さと眠さとの闘いにもなりそうです(笑)
吉川みほ


みなさんが目覚めるまでに千年がかかりましたがもう春ですか

真篠未成

3 2+1

冨樫由美子mis0no

「みなさん」のなかで一番目覚めなかった人が気になります。一番気になるのは「もう春ですか」と言い出す主体。ユーモラスでのんびり。
きむろみ

千年前は平安の世だったのでしょうか。この世の春のような優雅な眠りから覚めたときの印象がユニークです。
太田青磁


本当はまじめじゃないです嘘なんですそう見えるだけ見えてないだけ

石上桜子

3 3

たかはしみさお笠和ささね春彦

「見えるだけ見えてないだけ」のリズムが畳み込む感じで面白いです。「嘘なんです」といいつつ告白する生真面目さ。
きむろみ

自分の評価って気になりますよね。特に、まじめと思われるとなんだか損した気分になるアンビバレントな思いが、しどろもどろな口ぶりからも伝わってきました。
太田青磁


時は来た月が空から降ってくる!となりの人とバグしてください

知己凛

3 2+1 星

多香子真篠未成

バグ!? ハグじゃなくてバグ!? とびっくりしましたが、前半のスケールと合っていておもしろいと思います。
mis0no

こういう感じを詠いたかったのに、私は失敗したので、このうたを称えます。
多香子

バグです? ハグじゃなくて。コンジャクションしたらどうなってしまうんだろう。素朴に思うのですが601名めの主体はだれとばぐするのでしょう。ただ一人変わらずにそこにいるのでしょうか。
きむろみ

どしたらええねん
のの

いやぁ。ハグってしたかったんです。実は。
全く気づかなかったのですが、逆にインパクトがあっておもしろくなったのでよしとしますww

私の頭もバグだらけ。誰かデバッグしてくださいませんか。
あ。こういうのも面白いww

知己凛

降ってくる!が効いていますよね。ハグとバグはこの雰囲気ならオッケーなのかも。
太田青磁


考えてなぜ帰り道よく会うかテストが終わった後でいいから

小川けいと

2 1+1 星

借みね

全校生徒の前でストーカー宣言?(すいません)
しかも意中の人は気付かない可能性が!

塾カレー

あああっ、テスト前なのに考えてしまいます。やめてください、いや、やめないでいいから。やっぱやめてーないでー
きむろみ

未成年の主張っぽい、ポップな感じがする奥底に、周到に張られた網に掛かってくるのを待つ怖さがあるのかもしれません。
太田青磁


千二百の瞳がぼくを見つめてもたった二つを見つめ返した

千花(ちはな)

2 1+1

衣未(みみ)

これもひとつの告白でしょうか。二億四千万の瞳をはじいてもたった二つなのかな、と妄想たくましくしました。
きむろみ

あまーーーーーーい
のの

郷ひろみのエキゾチックジャパンを思い出しました。
だゆう

600人から千二百の瞳は浮かびますが、そこからたったふたつを選んで見つめる視線の強さに圧倒されます。
太田青磁


大半にきっと届かぬ歌だけど6人ほどに伝わればいい

東風めかり

2 1+1 星

永昌

倍率として1%かあ……。わたしも6人目指して伝えたいです。お会いできて嬉しい。
きむろみ

どんな歌だろう、恐らく7人でロックバンドでも組んで居るのでしょう
だゆう

この歌がしっかりと伝わるひとが6人もいれば、案外素敵な学生生活が送れるのかもしれないですね。
太田青磁


この中でたった一人の友達が見つけられたらそれだけでいい

千花(ちはな)

一人と言わずわたしも友だちになれたらいいと思っています。
きむろみ

600人は多いといえば多いのですが、無理に友だちを作らなくてもいいような気がしてきて、学生時代の友人関係を保てる人はすごいなあと思ってしまいました。
太田青磁


あと66人連れてきてくださいそして悪魔を召喚します

木原ねこ

2 1+1

良風

そこですかw 意外性が好きです
きむろみ

この発想は、絶妙な題との距離感なのかもしれません。ここで来るとはまったくの想定外でしたね。
太田青磁


先生はみんなが好きです黒板に書かれてないと忘れる言葉

借みね

2 1+1

きむろみ

これは強烈な風刺ととっていいのでしょうか。ほのぼのとした歌を読んだ後でガーンと殴られたような気がしました。
きむろみ

黒板に書いてまでもリマインドしていかなければならない、先生の建前が面白いです。心にもないことを文字にできる強さが先生の矜持にも感じられます。
太田青磁


登校拒否したい日はある校舎にも鍵を閉ざして眠らせたまへ

桔梗

2 1+1

藤田美香

孤独な主体。それ以上何も言えない、わたしにもその時代はありました。
きむろみ

面倒なことは気にせず休んじゃえばいいじゃん。と、手をさしのべる人に出会えることを信じて。
太田青磁


先ほどの告白を受けわたくしが呼ばれましたが御免こうむる

こりけケリ子

2 1+1

吉川みほ

ええっ? いにしえめいてますが「御免こうむる」とは、どなたか想い人がおありなのですか。古風な結句がユーモラスで、断りのショックを和らげてくれそう。(でも600名の前ではつらい)
このお歌のほかに告白の歌があったりして、よもや見えているのか、相聞歌なのかと、今夜のうたの日はひとりでクツクツと笑っています。

きむろみ

テストの後でいい、って言ったのに!!
小川けいと

きっぱり
のの

武士っぽくて、かっちょいいです!
吉川みほ

結句のとばし方がユニークです。わたくしが、御免こうむる、という硬すぎる答え方も時代がかっていていいなと思いました。
太田青磁


恋に恋してるわたしが誰よりも好きで大事でごめんね誰か!

小宮子々

2 1+1

藤村佳奈子

この歌は告白じゃなくてお断りですか! お断りの歌が一首ありましたが自分愛と素直に打ち明けた素直な主体に、告白する誰かが訪れませんように(祝い)
きむろみ

誰かの好意を婉曲的に断っているのか、恋愛そのものを拒否しているのかは分かりませんが、誰かからの好意があることを前提に、600人の前でわたしはもてています、と言っているのだとすれば、なかなかのやり手だなと思いました。
太田青磁


カボチャだと思えば一面一様なジャックオーランタンほの笑う

須磨蛍

2 1+1 星

塾カレー

ううむこれはホラー。
ジャックオーランタンのこう、吸い込まれそうな目を想像しました。
一面一様が良い。おんなじ制服を着せられて、おんなじような顔をしている集団の不気味さ。しかも「ほの笑う」んだから、これは救いようが無い(褒めてます!)

塾カレー

仄かに不気味で可愛らしいカボチャがいっぱい。
きむろみ

600個のカボチャが明るくひかる様子は、かなりシュールなイメージです。学生という規格化された集団の持つ危うさをも想起させていいなと思いました。
太田青磁


この風と日射しと土と桜の樹 いつになっても忘れないでね

mis0no

2 1+1 星

雨宮 司

定番のスピーチを短歌にしたとしか書きようがないんだけれど、それ故の強さが宿っています。でも、定番のスピーチを言えるだけいい環境と言えるかもしれません。原発の事故があれば、この当たり前のような風景は壊される。自宅や避難先から外に出ることが著しく制限されるエリアにいるのならば、この見慣れた風景すらまともに見ることができない。それを踏まえた短歌かと思います。
雨宮 司

青春きゅん短歌の風の匂いを感じます。眩しい。
きむろみ

国語の先生かな?綺麗な言葉、これだけ並べても600人の生徒の前ならいいな。とても心地よい歌です。
静ジャック

卒業式でしょうか。それとも離任式でしょうか。全校生徒を前にエールを送っているあたたかな先生がイメージされました。
太田青磁


あがらない呪文「カボチャの頭」ってホントは前からおもってました

文屋亮

たくさんの人の前に立つと緊張します。今日の題詠で『600名の前で』も息詰まりました。掌に人を書いても歌は出来ないし。題詠の条件を緊張感ととったところがほかの歌にはない新鮮さを感じました。
きむろみ

600人もの人を前に話をしなければならないというのは、確かに緊張しますよね。ほんとは前から、にはあがらないだけではなく、生徒はみんなカボチャの頭だ、というある種の突き放した視点があってユニークです。
太田青磁


マカロンの色とりどりのフレーバーわたしはきっとピンクを選ぶ

衣未(みみ)

2 1+1

雀來豆

何色を選んでもきっとわたしらしい選択なのだと思います。
きむろみ

生徒の個性をマカロンの色に喩えたのがみずみずしいです。その中でもピンクというのはいちばんかわいい色を選ぶところが甘酸っぱい感じがしました。、
太田青磁


忘れてはいけないことは君たちが九月には千名いたことだ

雀來豆

1 0+1 おとの日

ちょっと待って! 400名どうしたんですか?! 何か別の次元へシフトしたんですか? 牛乳を噴きそうな一首で目を洗われました。
きむろみ

九月には千名…十一月には六百名…。
五百人はどこへ行ったのでしょうか?
五百人の同胞たちが消えてしまったという事実が重い。

塾カレー

コナンくんの学校だ
のの


友達は100人できなくたっていい宝物は人それぞれだから

葵の助

1 1

萩野聡

友だち百人できるかな、と歌いつつ百人で山を占領したら山は荒れてしまうじゃないのと、むかし思ったのでした。大切な宝物がみつかるだけでしあわせですよね。
きむろみ

友だち100人ってものすごいプレッシャーですよね。友だちを数ではなく、心を通じ合う相手を宝物のように見つけよう、友だちなんていなくても自分のなかにある個性を大切にしようという、あたたかなメッセージを感じました。
太田青磁


「人」という字は明らかに片方が楽をしているそう思わんかね

萩野聡

1 0+1

そうですね、気付かなかった。世の中の見方が変わりそうです。
気球

思う
のの

いやあひねくれてるなあ。
まあ確かにそう思います。。
得意げに話し出す作中主体の姿を想像すると面白い。

塾カレー

「そう思わんかね」がツボにはまりました。ブラックジャックの「人間が生きものの生き死に を自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」のセリフを思い出したり。好い歌。
きむろみ


「うたの日」に投稿するのを連休の国語の課題とする、忘れずに。

藤 かづえ

1 0+1

わたし連休じゃないので課題は回避でよろしいでしょうか。。
きむろみ


うつくしいたからを守りのんびりとひかり続けよ六百の星

希和子

1 0+1

あたたかい寿ぎの歌ですねい。わたしも星のひとつになれるでしょうか、なれたらいいなあ。
きむろみ


見え方は1人1人で違っててかっこいいよと口に出したい

藤村佳奈子

1 0+1

金子みすヾのようなやさしい視線。みんなにかっこいいよと言ってくれそうな主体の「かっこいいよ」を順番に並んで待ちます。
きむろみ


好きにして生きろと言いたいでもそれが一番むずかしいので言わない

藤田美香

1 0+1

そうなの! と大きく頷きました。で、言わないんですか(笑)
きむろみ


600人全員に好かれなくていいたったひとりのためにうたうよ

沼尻つた子

1 0+1

全首読み渡すと全員に好かれたいという歌はなくて、少数に鋭く深く刺さる歌でありたいと思う歌なのですね。。主体の「たったひとり」に選ばれるのはだれだろう。それとも主体が選ばれるのだろうか。
きむろみ


好きですとみんなの前で叫んだら断れないと…違うんかーい

 家

1 0+1

独りノリ突っ込みが哀しい。自分の姿を重ねてしまいました。
きむろみ


迷わない人はいないさ僕たちに等しく風は吹いているんだ

永昌

1 0+1

「等しく風は吹いているんだ」――確かに! でも風吹く場所にムラがありそうで、日々暴風のただなかにある者には目がショボショボします。ボブ・ディランの歌を思い出しました。答えは風に吹かれている。
きむろみ


聖域と気づかずはしゃいでいた僕ら雪虫の舞う校庭へ出よ

1 0+1

雪虫はわたしの住む街にいないのでとても羨ましい。具体的な色を詠み込んでいないのに「聖域」「雪虫」で薄曇りの校舎と鮮やかな生徒の靴の色が思い浮かびました。
きむろみ


君たちは地球から見たら小さいが人類最後の学生なのです

多香子 家

1 0+1 星

これはSF?  ひょえーと惹きつけられました。31文字から物語が生まれる。
きむろみ

きむろみさん、全首評おつかれさま。ひょえーと言う数でしたでしょうに。
私の歌失敗したかなと思ったのに分って頂けてありがたいです。

多香子

多香子さん、こちらこそ駆け足の評で申し訳なかったです。SF? と思った瞬間から読んだ本や映画を検索してしまいました。映画「赤ちゃんよ、永遠に」「2001年宇宙の旅」新井素子「チグリスとユーフラテス」等々。日を改めて読み直すと「人類最後の学生」は喩えであり、人のかけがえのなさを詠っているのではないかと感じます。最後や限定に弱い人間でありますが、そうやって迫られないと考えようとしない愚かな地球の生徒として……お返事ありがとうございました。
きむろみ


驚きの鑑定結果は人生の後やで。そやし、生きぃよ。by 校長

西村湯呑

1 0+1

校長がゆるい。ホッとします。
きむろみ

なんでも鑑定団か!
byは読まないんですね。
それにしても校長先生おちゃめ。

塾カレー


ぜんたーいなおれ これからスイミーの編隊でテロに立ち向かいます

わんこ山田

1 0+1 星

全隊直れ!ですね。
何でスイミーの編隊なのか、と思ったんですが、もしや「めだかの学校」なんでしょうか。
敵はアメリカザリガニ…かな?

塾カレー

スイミー、たたかわないでほしい。。。考えますよね、最近、テロのこと。
きむろみ

きむろみさん、全首評お疲れ様でした~ ^^) _旦~~
できればスイミーにはたたかわないでいい環境でのびのびとしていてほしいですよね。

塾カレーさん、めだかの学校!!アメリカザリガニ!!!

わんこ山田


600 を人文字にする校庭でさんじゅうまるの笑顔を見せて

気球

1 0+1 星

人文字ってよく考えたら滅多にしないイベントですよね。小学校で一度セスナ機を見上げたことがあります。操縦士に目一杯笑って手を振ったなあ。
きむろみ


こんにちは、盗みが得意な怪盗です。「今日の給食はありません」

良風 家

1 0+1

暴動がおこります、直ちに給食を解放しなさい。
きむろみ

盗みが得意な怪盗って、開き直ってるところが面白かったです。給食を盗むのはちょっと可愛そうだ。
静ジャック


1000人を超えてたこともあったのに 恋をしようよ楽しく生きよう

静ジャック

1 0+1 星

減った理由がただ単に人口の減少ではないような背景を感じました。1000人は『600名』に呼応して詠んだものかと思いますが、漢字で千人にしたほうが個人的に好みです。
きむろみ


ああいえばこう言って逃げるんだろうから今からここで好きと言わせて

ナタカ

1 0+1 星

締め切り内に評を入れられなかった後悔。ナタカさん、そうわからなくてもこの歌は、好き。
きむろみ


君らには幸せになる権利がある誰が笑ってもそれを掴めよ

文屋亮

1 0+1

幸せにならなくちゃです。心のなかでわかってはいることを言葉にされるとあらためてグッときます。
きむろみ


この中の誰かが骨を折るのなら組体操は行いません

太田青磁 家

1 0+1 星

あ、昨今話題になった巨大ピラミッドですね。しかし600名でのピラミッドは……
きむろみ

これって逆に言えば、「組体操やるからお前ら絶対骨折るんじゃねーぞ!!」ってことなんですかね…。教師コワイ…
塾カレー


もしかしてウチ田舎に住んでるのん?村人みんな来たよな顔で

宮木水葉

1 0+1

そう田舎でもないような、うーん微妙な数ですね600名というと。生徒は似たような顔なのでしょうか。
きむろみ


口数の少ない夢を見てました冬の花火によく似たあなた

杏野カヨ

1 0+1

冬の花火と言うと寂しそうですが、空気が澄んで心まで透かせそうな夜空と、黙った人の上にひらく花火が思い浮かびました。きれーい。。。
きむろみ


たかくたかく入道雲が散らばった思いを集め輝いている

きい

1 0+1

入道雲がひときわ輝く日ってありますよね。輝くから見つめるのか、見つめる目が多いから輝くのか。「あ」の音韻が明るく続いて素敵。
きむろみ


我が校はヒトラー様が建てたので全体主義が校是であります

だゆう

1 0+1 星

うぬぬ、今のご時世に怖い歌です。600名の民族性は多様でありますように。
きむろみ


来るはずも無いテロリスト待ちながら後ろの方の不良ワルに怯える

塾カレー

1 0+1 星

どちらも不安の要素を持ちます。「来るはずも無い」なら何故待つのだろう。背後のワルの具体性と目に見えないテロリストの対比が居心地の悪さを感じさせます。後ろめたさ、生きづらさをうっすら感じました。600名は主体の味方だろうか、それとも。
きむろみ


ごめんなさい恋がはだけて広がってみんなを包み騙すことでしょう

ナイス害

1 0+1

「はだけて広がって」でうっかり騙されそうになります。主体は黄金の矢を放つエロースでしょうか。罪つくりな(いや、罪をつくれといいたいのです)
きむろみ


四月馬鹿去年一日間違えて一時に×かけた百じゅうきゅう番

笠和ささね

1 0+1 星

暗号のような短歌。歌意がうまくとれなかったのですが見目と音のノリを楽しむ方向の歌なのだろうか。去年ではないのですが大昔、110番に電話してしまってすっごく叱られたことを思い出しました。掛けた人にしか分からない痛みであります。
きむろみ

全校生徒の前で学生が話すことってそうそうないんじゃないかな、と思い、うたの日の出詠募集が昨年の3/31ということで「エイプリルフールのつもりで学校が火事だと通報したことを600日後に告白する」というのを思いつきました。あと付けですが「うたの日なのに119(いい句)呼(詠)んじゃった!」みたいな遊びにもなるかな、とも。もともとの発想があまりうまくない上に、字面から(4+1+1)×100=600も盛り込もうと思いついて改稿したことでますます分かりにくくなってしまいました。
笠和ささね

うひゃあ、たくさん歌のなかに思いが折り畳まれていたのですね。詞書があるとこんなわたしでもわかったかも。歌解きをさせてしまったようで、拙い評をお許しください。これからもうたの日で遊んでいただけますように。
きむろみ


昨日まで隠してたけどいま言うよ さえりのことが大好きダーーー!

「御免こうむる」の歌に呼応するような告白の歌。ののさんに告白と思いきや、さえりさん、どうするんですか、さえりさん。
きむろみ


思うほど大人は大人ではなくて一緒に野球したいのだろう

のの 家

1 0+1 星

600名で野球できたらいいな。打席は回ってこないかもしれないけど、守備でポカやってなじられたりしなさそう。人でみっしり埋まったグラウンドのしあわせ。
きむろみ


花束のかたちをなぞるわれらひとり独りきりにて咲くもの褪せぬもの

きむろみ 家

1 0+1 星

どんまい!

花そのものではなく、花束のかたちをなぞる、というところに、うたの日に集うわれらの思いを表現しているなあと感じました。それぞれの咲かせ方はその人その人にあり、褪せぬものとして心に残るのだと思います。
太田青磁

太田さん、年寄りを泣かせちゃダメです。62首のなかから見つけて評をくださってどうもありがとうございました。
きむろみ


今日からは僕が校長手始めに朝の話は5秒でします

終栗夢

0 0 おとの日

残りあと2秒ほどですが校長、「おはよう」で終わってしまいませんか。
きむろみ

うちの中学校、ほんとにこうやって一言だけで朝礼を終わらせる
マンガみたいな校長先生で最高でした。

のの

ちょうどこの歌をゆっくり詠めば5秒ぐらいですね。生徒はきっと喜ぶでしょう。でもこんな校長先生の話ならもっと聞いていたくなるのかも。
静ジャック


いつか戻り君は言うのだ「変わったなー」「変わってねえなー」自分のことを

照屋沙流堂 家

0 0

卒業式のスピーチでしょうか。公式行事のスピーチとしては少々砕けた話しっぷりですから、ホームルームの講話が意識されているのかもしれません(歌題からはずれますが、許容範囲かと思われます)。おそらくは何年も後の同窓会が視座に据えられているでしょう。その時には教師である作中主体はもういないかもしれません。タイムスパンの大きな、骨格のしっかりした短歌です。
雨宮 司

なんだか旅立つときの歌のようで。寂しさとちから強さを感じました。
きむろみ


傘がないなら濡れてゆけ傘があるけれど濡れたいなら濡れてゆけ

中牧正太

0 0

素っ気ないけれど人生訓みたいで素敵。
きむろみ


「この中にひとり好きな人がいます」ではじまる恋をしたいのですが

長月優

0 0

うん? 告白じゃなくて告白しようの告白? 600名が急にじれそうで笑ってしまいました。
きむろみ

その恋はもう始まっているんじゃないか…? と思いつつも、何か健全でいいですよね、こういうのって。
塾カレー


わからない者が出ぬよう練る話 誰もかれもが眠くなってく

朝月

0 0

おしなべて理解させられる話をつくるのは、突出した個性もなく個々の琴線に触れない事じゃないかと思うんですよね。それは国語的な話で、数学や物理などの一つの答えに辿り着くための話なら個性も必要無い。ただ論の明るさ短さなのだろうなあ……などと数学苦手なわたしが「練る話」について考えていたら眠くなってきました。「練る」と"寝る"は掛けたのでしょう、『生徒の前で』の題をきちんと踏まえていて学生に戻った気分になりました。
きむろみ


遺伝から鑑みたればわたくしは同窓会じゃ禿頭とくとうでしょう

くろじたう

0 0

わたくしは老け顔なので永遠のおうなと人は呼び給うでしょう。
きむろみ


俺のクラス委員長にごめんなさいあん時フッたが実は大好き

心伝

0 0

告白短歌多いっ。しかも具体性高い歌で爽快感を感じました。でも委員長がこの「実は」を受け入れてくれるでしょうか。600名が赦してくれるでしょうか…
きむろみ


昨日 2015年11月21日(土) 明日

出詠した人選歌した人

文屋亮 のの家 借みね 沼尻つた子 家 永昌 須磨蛍 だゆう きい ナイス害 桔梗 良風家 宮木水葉 月花 塾カレー 中牧正太 終栗夢 東風めかり 太田青磁家 杏野カヨ 小宮子々 きつね ナタカ 西村湯呑 萩野聡 きむろみ家 藤田美香 わんこ山田 春彦家 静ジャック 藤村佳奈子 しま・しましま 藤 かづえ 心伝 知己凛 長月優 気球 希和子 千花(ちはな) mis0no 照屋沙流堂家 小川けいと 多香子家 こりけケリ子 雨宮 司 たかはしみさお 冨樫由美子 真篠未成 天野うずめ 木原ねこ はだし 石上桜子 文乃 葵の助 くろじたう 朝月 笠和ささね 雀來豆 吉川みほ 衣未(みみ) えんどうけいこ

冨樫由美子 えんどうけいこ 沼尻つた子 借みね 衣未(みみ) 良風家 わんこ山田 mis0no 月花 ナイス害 たかはしみさお 多香子家 こりけケリ子 気球 宮木水葉 雨宮 司 文屋亮 知己凛 吉川みほ 西村湯呑 笠和ささね 文乃 ナタカ 太田青磁家 木原ねこ 小川けいと しま・しましま 春彦家 藤 かづえ 萩野聡 藤村佳奈子 千花(ちはな) 永昌 きつね 藤田美香 かつらいす 家 桔梗 雀來豆 須磨蛍 小宮子々 希和子 きい のの家 だゆう 東風めかり 静ジャック 真篠未成 塾カレー 杏野カヨ きむろみ家

62 人

52 人



 2015 11 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30