うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN522日 】 2015年09月04日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 522 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   MOON

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 詐欺 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

自由だと思はせておけばよろこんで小鳥はおまへの手のなかにゐる

太田宣子

6 5+1

永昌松木秀雨宮 司気球黒井真砂

これは怖いわぁ。浅くも深くも読めるところが怖さを倍化させている。個人間の、例えば夫婦間の話として読むこともできるし、個人と国家の関係として読むこともできる(これが非常に怖い)。一見自由だが本当は初めから計算づくで踊らされていた、というのが個人と集団との関係において一番恐ろしいパターンなのだが、これはその直球ド真ん中。いや、恐ろしゅうございました。
雨宮 司


その昔結婚詐欺師を詐欺にかけ今その人の遺骨を拾う

きつね

4 3+1

鹿沢和元衣未(みみ)

ファンタジーを感じました。
衣未(みみ)

結局、夫婦仲はどうだったのですか? この手の話、つまるところはそこに話が帰着するでしょう。いったいいつまで詐欺師と暮らしていたのかが、詐欺か否かの分岐点になる。相手が病弱なのを調べあげたり、相手に毒を盛ったりして結婚後数年以内に遺骨を拾っているのなら、詐欺だけでなく殺人の容疑もかかりましょうが、相手が大往生を遂げたのなら、これほどありがたい話はない。
雨宮 司

上には上がいる、ということですかね。

永昌


もういっそオレオレ詐欺の電話でもいいから誰か声を聞かせて


戯れになりたい自分を演じたら好評につきやめられません

永昌

4 3+1 星


われ詐欺の被害者なれば聴取にて「信じてゐた」と言はせられたり

楽水童子

4 3+1 星


最後までだませるのなら欺いてこの粉雪を粉雪と言って

萩野聡

4 3+1

楽水童子kudo太田宣子

言ってはいけないんでしょうが、灰でも降ってるんでしょうね。作者は鹿児島の方でしょうか?という邪推はさておき、「だませるのなら欺いて」と嘘であることを反復して強調しながら、下の句では「粉雪」を反復して、それは「粉雪」であることを頑として譲らないという対比がなんとも悲しいですね。最後まで粉雪だと信じられるならそうしたいが、現実はそれを許さないことをよく理解している大人の歌ですね。語調が幼く取り繕われていることが余計に悲しい歌です。
楽水童子


無料でのイベントですと爽やかに誘う青年の笑顔寂しむ

文乃

3 2+1

水色水玉だゆう

歌意は好きなんですが、後半がやや詰まった感じがします。字余りのためというよりは、冒頭の「」無しの青年の台詞から口語モードで進んだ先に「寂しむ」という表現が唐突にでてくる事に問題があるのかも知れません。
楽水童子


見るからに恋人募集中の目をしていたひとの髪薫り立つ

くろじたう 家

3 2+1


宿題をするする詐欺をくりかえし毎年この時期に泣いていた

松木秀

2 1+1


何年も賞とる詐欺を働きて一般短歌愛好者である

文屋亮

2 1+1


詐欺だとは気付かなかった「僕は君の猫です」というから拾ってきたのに

多香子 家

2 1+1 星


庭に来た詐欺師の猫は愛らしい肉球見せてフードをねだる

衣未(みみ)

2 1+1 星

静ジャック

猫は裏切るまでは詐欺師ではない。とおもう。
多香子


わたくし(のお金)が必要なのだというかなしげな声(だけ)の息子が

沼尻つた子

2 1+1


ご利益があることにしたこぶを持つ駱駝から聞いた詐欺ものがたり

荻森美帆

2 1+1

くろじたう

好きです。北アフリカから中東にかけての砂漠地帯は、その食糧の乏しさから交易・強盗・詐欺まがいの商売といった行為が古くから発達した地域です。その様な地域を持ち前の話術で飄々と生き抜く駱駝の語り口は魅力的に違いありません。オアシスの夜はそうして更けてゆくのでしょう。
楽水童子


おれおれに聞かせるんだとばあちゃんの落語ますます磨きがかかる

加賀田優子

1 1


オレオレの若者に「君の人生が心配だ」長電話する父

藤 かづえ

1 0+1

これはアイデア賞モノ。普通、オレオレ詐欺は話が長引けば長引くほど詐欺師側に有利に働くのですが、この調子だと作中主体の説教がやむ気配は当分なさそうですね。詐欺師が嫌がって電話を切らず、改心して詐欺を辞めることを、私も祈ります。最近のオレオレ詐欺や振り込め詐欺は巧妙化の一途をたどり、分業化が当たり前になっています。グループから抜けるのは勇気がいるでしょうね。
雨宮 司


窓口で年を訊かれる振り込みをしたいだけただそれだけなのに

冨樫由美子

1 0+1


詐欺ならば国家相手に立ち回れ不正蓄財引きずり出しな

雨宮 司

1 0+1 星

どんまい!

一年の今日だけ抜いて冷蔵庫に貼れば寸借詐欺の心地よ

中村成志

1 0+1

どんまい!

詐欺と聞き慰めるすべを知らなくて十円をあげたら祖母が泣く

キョースケ

0 0


息子出て行ってからずっと詐欺にあう帰るといって帰らぬ彼に

めれんげ

0 0


「オレオレ詐欺が流行ってるからお母さん気をつけて」詐欺、増加中です

天野うずめ

0 0


また今年死んでしまった少年の瞳のなかで笑う神々

ガッキ

0 0


昨日 2015年09月04日(金) 明日

出詠した人選歌した人



 2015 09 
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30