うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN489日 】 2015年08月02日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 489 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 パンツ 』

(女性用)
  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

起きぬけの君がパンツで現れてまだ焼けてないパンが飛びだす

小向大也

7 6+1

気球一条 遊歩月花静ジャック石衣塾カレー

そこは焼きたてのパンとコーヒーで迎えられたら嬉しいです(笑)
きい


スカートの女が俺にしゃがみ込み語りかけてる 泣きながら見る

ナイス害

7 6+1


置き手紙代わりにうさぎのぬいぐるみに君のパンツを履かせて帰る

一条 遊歩 家

5 4+1


わたしってパンツが似合う洗濯をしてない山の頂上へ立ち

はだし

4 3+1 星

こりけケリ子小向大也小川けいと

やけくそな開き直りがすがすがしいです。
こりけケリ子

爽快感がある歌で好きです。両手を腰で仁王立ちしている姿が目に浮かびます。
小川けいと


パンツパンツパンツ見えたと野瀬が言う階段 君の耳を見ていた

中牧正太

3 2+1

ナイス害黒井真砂

初句二句破調してまでパンツ連呼なのに、内容は初々しい思春期の恋心、というギャップに惹かれました。
黒井真砂


母さんのあてがう下着の違和感を紛らすように夕立の音

水色水玉

3 2+1

黒川ひかげきい

そういえば子供の頃は母親が買ってきてたはずなのに、いつから自分で買うようになったんだろう。思い出そうとするとなぜか夕立の音がしますね……。
きい


彼女はただのマネキンだったはずレースのパンツを身につけるまで

月丘ナイル

3 2+1


わたし昨日パンツはいてませんでした今日知らされる興奮もある

永昌

3 2+1

はだしもり

昨日、というのがいいですね。今よりも昨日のほうがドキドキします、いろいろ想像して。
もり

はいてません宣言や。思い返せばあわやのシーンでもあったのでしょうか。いや、こんなこと言う「わたし」だから意図的にしてた可能性もありそう。策士?な「わたし」とまんまとはまってても素直に興奮してる主体が相性よさげでおもしろいです。
はだし


鮮やかに剥ぎ取られたるこの布はきっとあなたは見てないでしょう

3 2+1


見えていいパンツと見せていいパンツそして見られるパンツがあるの

こりけケリ子

2 1+1 星

衣未(みみ)

その通り!わたしには、プラス、自分が見て楽しむための派手なパンツとめちゃくちゃラブリーなパンツもあります。
衣未(みみ)

ぴったり31文字に言いたいことが嵌ってかっこいいです!
きい


上品な白のレースを穿いてみる(どうかあなたが喜びますよう)

衣未(みみ)

2 1+1 星


部屋はもう熱帯雨林 洞々とうとうとブラとパンツを揃えず眠る

黒井真砂

2 1+1 星


思春期はハイスピードで駆けてきて吾子に買い置くサニタリーショーツ

文乃

1 0+1 星

うちは息子しかいないので私は直面することのない事柄ですが、
上の子が小学校中学年。あと2年もしたら、娘さんを持つ同級生のママさんがたはこんな話もするんだろうな、と思うと、まだ少し先のことなのに「早いなクA・・」と思ったのでした。

葵の助

皆様、ありがとうございました。今回はあまりうまくまとまらなかったので、また同じテーマで考え直してみたいと思います。葵の助さんのおっしゃる通りで、私には高学年の娘がいるのですが、なんだか最近、一気に大人びてきて、ああ、早いなあ、もうちょっと待ってよ…という感じです。一番上の息子が5年生の時、同級生の女の子のお母さんが「そろそろ大人用の下着が必要かも…」と話していたのを覚えています。うちの娘もその年齢になったのですね。
文乃


濃紺のスカートのなか見てしまひ君にこころのなかであやまる

塾カレー

1 0+1


スカートを好きな長さではいていてみんな世界をうらやんでいる


行き先を今朝は聞かない紐のある薔薇のレースをえらぶあなたの

たえなかすず

1 0+1


王子にはならなくていい脱がせてよ 茨の溶けた夜のけだもの

黒川ひかげ 家

1 0+1

全体にすごくかっこよくて選んでしましいました。
小川けいと


スカートの中をまさぐる熱い息パンツも秋を待ちわびている

静ジャック

1 0+1


うしろ前に履いてゐるなあプリキュアのバックプリントパンツの所為だ

文屋亮

1 1

くろじたう

これは、わかる。バックプリントは可愛いけど履いてる本人には見えなくてこれはもう納得がいかない、そりゃそうだ。プリキュアの普遍性でなおさら。
気球


勝負せぬ色気もいらぬああ君よ我と同化し強く歩めよ

小川けいと 家

1 0+1 星


終電のオヤジに見せるためじゃない 青い下着を穿いてきたのは

きつね

1 0+1


毎晩の勝負はどこか美しく今日はレースの三角選ぶ

もり

1 0+1 星


半ケツで渋谷を闊歩する女子のTバックから時代の風情


日に三枚女子のパンツが干されてて人生の喜び悲しみを知る

えがぷり

1 0+1


やわ布をしゃぶりしゃぶりとしゃぶしゃぶる祇園の夏が今はじまりぬ

くろじたう 家

1 0+1


そのパンツ同じの持ってるからいいよえっちに点滅するの許すね

善知鳥けいこ

1 0+1 葉 はじめて

どんまい!

カットソーとwineが宮棚にあり下の下着が足首にあり

石衣

1 0+1

どんまい!

苺柄配した人の心には小さきものは皆かはゆしと

宮木水葉

0 0


脱いでおくべきか脱がずに誤魔化すかなぜか落ち着く二枚のパンツ

木鼠

0 0


脱がすのに指が震えて動かない童貞のサガ膜を破れず

心伝

0 0

どんまい!

昨日 2015年08月02日(日) 明日

出詠した人選歌した人

たえなかすず 白黒つけたいカフェオーレ 永昌 黒井真砂 宮木水葉 文乃 水色水玉 えがぷり 文屋亮 一条 遊歩家 はだし 静ジャック 小向大也 木鼠 ナイス害 黒川ひかげ家 衣未(みみ) 心伝 塾カレー 月丘ナイル 善知鳥けいこ きつね 石衣 たかはしみさお 中牧正太 もり こりけケリ子 くろじたう家 小川けいと家

ナイス害 気球 葵の助 小野田光 こりけケリ子 中村成志 善知鳥けいこ 黒井真砂 くろじたう家 一条 遊歩家 月花 はだし えがぷり きつね 静ジャック もり 石衣 だゆう 衣未(みみ) 文乃 水色水玉 たかはしみさお 小向大也 永昌 たえなかすず 黒川ひかげ家 萩野聡 沢田 月丘ナイル きい 小川けいと 塾カレー 中牧正太

30 人

34 人



 2015 08 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31