うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN470日 】 2015年07月14日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 470 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 ピザ 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ピザをつまむ油まみれの指先がこの世の紙を透明にする

高松紗都子

6 5+1


サラミごと切る女だと思われただろうかそっとおくピザカッター

きつね

6 5+1 星

木村比呂こりけケリ子文屋亮佐藤博之亜梨

ピザを切る行為一つとっても、女性へのかくあるべしという視線はうっとおしいものですね。うたの主人公はこまやかな方なのでしょう。痛々しい感じがしました。
文屋亮

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨

わかります。私も「○○な女だと思われたかも…」と少し後悔するときが…
この人も「サラミごと切らなきゃよかった…」と思いつつ、また同じことをしてしまいそう。でもその思い切りのよさをいいと言ってくれる人もいると思います。

亜梨


(仲直りしてあげたっていいけれど)ピザトーストに散らすピーマン

椋鳥

6 6


ピザを切るあれをかざして「変身」と山田が叫ぶ ピザが切れない

シマネ

4 3+1

多香子高松紗都子妖精化師

今日の「ピザ」は皆さん大いに飛び跳ねて冒険しているので面白い。中でも名前シリーズの枠ですね。「あれ」じゃなくてカッターとか調べてみて欲しかったけど、「あれ」だからより変てこでおかしいのかも。
多香子

「ピザを切るあれ」というざっくりした表現がおもしろいです。山田はどこにでもいるお調子者のひとりなのでしょう。ちょっとちびまる子ちゃんの山田を想像しました。
工藤吉生

別の詠草ではピザカッターと詠まれていた。「降りますランプ」と同類かどうか判断する材料は今のところ私にはないが、いかにもそれらしいネーミングではある。おそらくカットする部分が甘くなっているんだろうね。いくら山田が変身しようが切れはしません。道具は日頃の手入れをどれだけしているかで、いざという時に結果が分かれるんです。
雨宮 司


幸福がこぼれるほどに乗せられてピザトーストの焼き上がる朝

文乃

4 3+1


猫舌を集めてかごめかごめする夜明けの晩の八つ裂きのピザ

木村比呂

4 3+1

宇摩のあかつき工藤吉生ほしくん

わらべ唄の幻想と恐怖を感じます。猫舌が集まるという特殊なシチュエーション。「夜明けの晩」は歌詞の一部ですが、取り出してみると、どの時間をさすのかわからない妙な言葉ですね。八つに切ったピザでも「八つ裂き」とすると猟奇殺人であるかのようです。暑い夜に読むにはいい歌ですね。
工藤吉生

かごめかごめの歌、って不気味ですよね。猫舌の集団、八つ裂き、言葉がうまく繋がっていて面白いと思います。すみません、よく意味は汲むことができませんが、好きな一首です。
水色水玉


二度見する ピザ屋のかどをよちよちとカルガモ親子がまがりゆく朝

まゆまゆ

3 2+1 星

衣未(みみ)水色水玉

ほのぼのします。ローカルなニュースで流れたりして。
衣未(みみ)

ほのぼのしていてかわいい!と思ったけど、間違いなく、二度見する光景ですよね。
街のピザ屋とカルガモ親子の組み合わせが意外なようで、不思議と納得してしまいます。そこに上手さを感じます。

水色水玉


バジリコがモッツァレラが焼死するマルゲリータは溶岩の海

荻森美帆

2 1+1

雨宮 司

リズムもいいし、まるで観劇してるかのような気分です。
まゆまゆ

すごいですねー。熱そうですね。でもおいしそうー。
多香子

モッツァレラチーズはともかく、バジリコは焼死させてはなりません。せっかくの香りが台無しになります。ピッツァ・マルゲリータは火加減に繊細さが求められるピザです。失敗するとこの短歌の様になります。でも、何事にも失敗はつきもの。この失敗を踏み台にして、次に作る時には非の打ち所のないマルゲリータを作ればいい。さて、庭のバジリコに栄養をやりますか。
雨宮 司


何も無き再出発は ひとひらのプレーンのピザを象徴として

東風めかり

2 1+1 星


涼しげな風に誘われ路地を抜け角を曲がると海辺のピザ屋


泡の跡三段残る空ジョッキなべてピザ屋は地下こそ似合う

中村成志

2 1+1

東風めかり

泡の跡が層を残してゆくのは旨い生ビール
猛暑の緩む夕ぐれにゴクリとなりました
そして断定的な地下のピザ屋の組み合わせ
階段をコツコツと降るイメージと食欲を誘う窯の
薫り これは特選です ご馳走さまでした!

東風めかり


もう食べてしまったあとのピザだけど五切れに切ってみてほしかった

橘さやか 家

2 1+1 星

きつね

主体と一緒に食べている人はきっと数学が得意で、上手に五等分する方法を知っているのかな?と思いました。切ってみてほしかったけど言えなかったちょっとした寂しさを感じました。
きつね

投票とコメントありがとうございました。
橘さやか


「ピザくさい」とバレて部室で怒られることを分け合う仲間がいた日

亜梨

2 1+1 星

小川けいと

ピザの香りとせつない気持ちのミックスが好きです。
小川けいと


デリバリーピザについてるタバスコはとっておくのにもう会えないの


あの人はピザ、あの人も多分ピザ。デブの理由をつけていくデブ

堂那灼風 家

2 1+1


「どうしたの」「ピザって十回言ってみて」「これは」「イングヴェイ・マルムスティーン」

松木秀

2 1+1

荻森美帆

イングヴェイ・マルムスティーン検索しました。
質問する人は男の人で、された方は女の人だと思って読みました。さらっと「イングヴェイ・マルムスティーン」と答えられたらびっくりするだろうなぁ。

きつね


くるくるとピッツァを回す 破れるな破れるな大きくなれ幸せ

 家

1 0+1

回しているピッツァがいつのまにか幸せに変わっています。手品を見るようです。破れるなのリフレインに切実なものが感じられました。結句で一字余らせたただけですがそれ以上のワイドな感じがいたします。
工藤吉生


んんんんと唸ってピザを食べるキミわたしも真似る んんんん旨い

衣未(みみ)

1 0+1 星


ピザポテトとジョルトコーラを取り巻いて俺たちがいた92年

宮嶋いつく

1 0+1


きみのその怒ったみたいな泣いた目が食べかけのピザのようなギザギザ

多香子 家

1 0+1 星


ピザポテトひと袋目は君にあげふた袋目はこっそり食べる

うめちゃん

1 0+1

ピザポテトあるあるですね。わたしもやります。(あざとい)
衣未(みみ)


「安物ね、油っぽいわ。」「小娘め!たかだかピザ……ぅ……」「No ragazzo. 'PIZZA'(『ピッツァ』よ、坊や。)」

楽水童子

1 0+1

ビッツアにまつわる物語や!
東風めかり

ビッツアにまつわる物語や!
東風めかり


君が好きでここに来たけどまさか電話でピザが届かないなんて

文屋亮

1 0+1 星


ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ「わたしのことは?」大好き!

北大路京介

1 0+1

575で呟いてみると
ぴざぴざぴ ざびざびざぴざ ぴざぴざぴ と可愛いリズムにあふれて
楽しいです。余ったザピザ 人名やTHE PIZZA なんて置き換えて想像しても
面白い一首ですね

東風めかり

575で呟いてみると
ぴざぴざぴ ざびざびざぴざ ぴざぴざぴ と可愛いリズムにあふれて
楽しいです。余ったザピザ 人名やTHE PIZZA なんて置き換えて想像しても
面白い一首ですね

東風めかり


ピザピザピザピザピザピザ……、じゃあこれは? って膝じゃねぇか かわいいなもう。

mis0no

1 0+1


かぶりつけ!高温窯の熱の使者上あご火傷してこそがピザ!

小川けいと 家

1 0+1 星


口論し聖夜に独り外に出る特大ピザとケーキと雪を

ほしくん

1 0+1

結句で悩むことになる。「を」の後にどんな言葉を続ければいいのか、皆目見当がつかないのだ。ここは一番単純に、倒置と解釈していくことにする。特大ピザもケーキも雪も、クリスマスでは一歩間違えれば俗悪になりかねない程の定番である。その辺りが口論の原因となったのではないか。形式ではなく魂を。おそらくそう言いたいのではないかと思う。
雨宮 司


店の前に積まれた薪を無造作に取っては石窯のビザを焼く

雨宮 司

1 0+1 星


くるくると生地を回すピッツェリア色とりどりの一枚を焼く

妖精化師 家

1 0+1


退屈な一人暮らしに冷凍のマルゲリータは優しげな味

天野うずめ 家

0 0


なんでだか「ピッツァパイ」と呼んでいた父よ美味ですか天国のピッツアパイも

ついくすっと笑ってしまった一首。お父さんとの平和な生活が目に浮かびます。
上の句と下の句の言葉の使い方のバランス、定型を意識してもうひと工夫ほしいところです。

水色水玉


ワイン飲みチーズが伸びるピザ食べて「なかよしだよね」何回言うの

404notF0816

0 0

「なかよしだよね」、私たち。そう何度も確認してくるのは、幼稚な友達か、女々しい恋人か。確かめられなきゃいられないのかな。
なつくら


昨日 2015年07月14日(火) 明日

出詠した人選歌した人

沼尻つた子 家 文屋亮 亜梨 堂那灼風家 東風めかり 妖精化師家 404notF0816 文乃 木村比呂 うめちゃん 高松紗都子 宇摩のあかつき ほしくん 宮嶋いつく 多香子家 雨宮 司 北大路京介 松木秀 荻森美帆 天野うずめ家 楽水童子 きつね 衣未(みみ) 橘さやか家 シマネ えんどうけいこ 椋鳥 mis0no 小川けいと家 まゆまゆ 中村成志

うめちゃん シマネ 小川けいと 家 静ジャック まゆまゆ 宇摩のあかつき 衣未(みみ) 多香子家 工藤吉生家 ほしくん 荻森美帆 えんどうけいこ 高松紗都子 木村比呂 堂那灼風家 こりけケリ子 文屋亮 杏野カヨ 楽水童子 妖精化師 雨宮 司 佐藤博之 亜梨 松木秀 東風めかり しま・しましま なつくら 中村成志 橘さやか家 文乃 mis0no 宮嶋いつく きつね 水色水玉 北大路京介

32 人

36 人



 2015 07 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31