うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN411日 】 2015年05月16日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 411 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

いっせいに歩きだす人うっすらと赤信号の人を残して

春野あくび

5 4+1 星

ゆうごうナタカしま・しましま彩華

歩行者用の信号が青になって、いっせいに人が歩き出すのに、そこに立ち止まったままの人たちがいて、その人たちにとって、まだ信号が赤のままなのだと作者は見たということでしょうか。歩き出しながら、その人たちを気にしているのか、あるいは作者も歩き出せない人の一人なのか、なんとなく惹かれる歌でした。
しま・しましま

信号が変わる直前から歩きだす人。せっかちな現代人と言われるだろうか。
村田馨

花束、ハート、音符をありがとうございました。
しま・しましまさん、村田馨さん、コメントありがとうございます。
赤信号の中の人型が青になってもうっすら影のように残っていることを詠みましたが、ちょっとわかりにくいなぁと自分でも思っていました。素敵に読んでいただき、嬉しくありがたいです。
自歌自註失礼いたしました。

春野あくび


いまはまだ青さの目立つ私でも夏には真っ赤なトマト、ばくはつ

多香子 家

5 4+1 星

西村湯呑鹿沢和元ももきい

途中までスコアボードに点が入っていると「もしかして」「いやきっと逆転になる」なんてどきどきします。票をありがとうございます。花束嬉しいです。
多香子


河べりで犬が見つけた赤いもの夕日ではなくもっといいもの

雀來豆

4 3+1


緋金魚の死骸をそっと包むから優しい手紙を書いてください

chari

4 3+1


サンダルを撫でるそよ風 砂浜へ 赤い電車に飛び乗る立夏

404notF0816

4 3+1

えん太夫chariみちくさ

永井祐の「青い電車」とは対照的な生き生きとした赤い電車。盛夏ではなく、立夏とややずらしたところがいい。海に行きたくなった。
村田馨


夕焼けが秘密の地図をえがいてるあなたの頬はカンバスである

七海奏一郎

4 3+1

文月郁葉太田青磁黒井真砂

色白のあなたの頬に映える夕焼けの赤を秘密の地図と丁寧に描写しているのがいいです。
太田青磁


「先生も誰かを好きになりますか?」誤答に丸をしたい赤ペン

大葉れい

3 2+1

多香子えがぷり

初め生徒側からの告白かとおもったけれど、誤答とあるので単に主体側の思わず「はい」と答えたくなる気持ちを素直に歌に乗せたのだと読み直しました。音も滑らかで「」も適当でいいお歌と思いました。
多香子


神様のグッドデザイン賞ヒトのくちびるだけに一滴の紅

鹿沢和元

3 2+1

中村成志雀來豆

神が人間を作りたもうた。という、作者。上句がユニークな言い方。
村田馨


切手なき手紙を入れた罰としてポストに右手を噛まれてしまう

荻森美帆

3 2+1 星

春野あくびえんどうけいこ

本作との関連はまったくないが、「~罰として~」というと、「まどろめば孤独を愛す罰としてたたみの編目顔にきざまる(村木道彦)」が思いだされる。
村田馨


ちゃんちゃんこなんて年寄りみたいだし赤いルージュをプレゼントする

沖川泰平雨宮 司

還暦ですね。相手は女性だろう。素直にちゃんちゃんこを渡してもいいかと思うのだが、なかなかそうはいかないのが女心。私なんかは歳を重ねたら重ねたで別の楽しみが出てくると思っているのだが、どうもいろいろ話を聞いていると歳はとりたくないと考える者も、男女問わず多いようだ。口紅はなかなか粋なプレゼントだと思う。表面的にはどう言おうが、心の中では嬉しいのではないか。
雨宮 司

還暦のお祝い。お婆さまだろうか。粋なプレゼント。
村田馨


血のやうに赤いルビーの涙なら あなたは拾ってくれるでせうか

えん太夫

3 2+1 星

桜望子神谷冴乱

血、ルビー、赤いと上句で重なりすぎの感がある。
村田馨

票をありがとうございました。
村田さん 評をありがとうございます。仰られる通り、重なり過ぎた感じはありますね。
置き換えられる他の言葉も考えてみたいと思います。

えん太夫


落ちていく涙に理由をつけるならポインセチアが鮮やかすぎる

彩華 家

2 1+1

荻森美帆

ポインセチアの具体がいい。
村田馨

非常に好きな歌です。
正直、この歌だけでは涙とポインセチアの因果関係はまったくわかりません。
ポインセチアは冬期、特にクリスマスシーズンでよく見かける植物だと思いますが、クリスマスに何か悲しい出来事あったのでしょうか。
しかし、なんでしょうか、この涙の本当の理由は探らなくてもよいような、むしろ探るのは野暮であるような気がしてなりません。それに人はわけもなく悲しくなったりするものだと思います。(わけもなく悲しくなったりするものの、その正体は、気付いていないだけで実は虚無感や不安感だったりしますが)
とにかく鮮やかすぎる、ただこれだけの理由でいいのだと思います。

荻森美帆


淋しさにふるえるうさぎに差し出して噛まれた指に滲む赤い眼

ナタカ

2 1+1

くろじたう

うさぎへの同情がかえって仇になった形。結句の「赤い眼」はうさぎの眼のように思えるが、噛まれた指に滲む、という状況をどう捉えるか。
村田馨


赤煉瓦積みあげているわたくしはスイミーで目になれぬ大勢

文月郁葉

2 1+1

七海奏一郎

大勢の中のひとりで充分だと思うよ、今は。個人はどこかで他人にはない資質があって、それはいつどこで役に立つかは解からない。本人もその場になってみないと解からないかもしれない。スイミーは最初の仲間が魚に食われ、孤独を経験したからこそ、色違いの自身が目になることを思いついた。塞翁が馬。経験や資質はどう転ぶのか、簡単には解からないよ。
雨宮 司


りんごでもいちごでも無くさくらんぼ好きなあなたと結婚したい

桜望子

2 1+1

中牧正太

直截なメッセージではあるが、鑑賞文を書くのは難しい。
村田馨


路地裏に輪っか残して赤い陽に焦がされた影まだ楽しそう

きらきら星

2 1+1

かにたべーた

子どもがあそぶ路地裏。影が焦がされるという視点がいい。
村田馨


頑張れといわれたくない僕だって ツツジは今日も赤く咲いてる

ゆうごう

2 1+1 星 葉 はじめて


リア充になれと言われてなれるならなってますとも真っ赤な夕陽

かにたべーた

2 1+1

桜梅桃李

なれと言われてなれるもの自体があんまりないだろうに、よりによって「リア充」とは……。「なってますとも」とユーモアのただようセリフ調ながら、真っ赤な夕陽が目にしみるようなほろ苦さを感じました。
しま・しましま


血色のごとく襦袢と帯重ね人形の待つ大原の里

宮木水葉

2 1+1


王室のシャーロットちゃんはもぎたての桃そっくりの満面の赤

雨宮 司

2 1+1 星


「#FF0000」で赤 宇宙はヒトが創りしデジタル

えがぷり

1 0+1


野良猫も轢き潰されて轍には私と同じ色の痕跡

堂那灼風 家

1 1

宮木水葉

痛々しいというよりも惨たらしい情景。
「野良猫も」の「も」から、野良猫だけでなく、他のものもひき潰されているように感じました。それは、多分「私」なんだろうな。野良猫の轢かれた跡を目撃して、そこへ自分を同化してみてしまうつらい歌だと思いました。

しま・しましま


信号とテールランプの赤だけがやけに目につくデートの帰り

1 0+1


ひとすじの赤色灯がすすみ行く 無音 緊急自動車 夜更け

村田馨

1 0+1 星


五月雨に沈むベンチの後ろには大輪のバラますます赤く

きい

1 0+1

綺麗だ。美しい。
ゆうごう

ベンチと対比されたバラがあざやか。「ますます赤く」はダメ押しの感あり。
村田馨


もう僕は夕暮れですというひとの夕焼けになるこの頬の赤

西村湯呑

1 0+1


ひび割れた捨てる予定の赤い皿 丁寧に洗うゴミの日前夜

杏野カヨ

1 0+1


図らずも撮れしビル間の夕焼けの赤さあかさやiPhoneの中

沖川泰平

1 0+1


涙より赤色だったらこの胸の痛みはもっと伝わりますか

神谷冴乱 家

1 0+1


オメデタキ赤文字踊る 「不合格」 それはさておきめしでもくふか

くろじたう 家

1 0+1


ふるゆわなグロスが好きな少女らが見せつけられた真紅の威力

もも

1 0+1


青春の「赤頭巾ちゃん気をつけて」の庄司薫よさらに書くべし

村田馨

あの頃のファン層はもう大分年で読書がきつい目の持ち主になっているのでは。
多香子

たしかに、庄司薫は寡作だった。完全に忘れていた。
村田馨


赤い頬ごまかしながらキスをしてふたりで夕陽に染められた部屋

りりー

1 1


ヤプーズの“赤い戦車”を聴きながら「生きていいか」と自らに問う

宮嶋いつく

1 0+1

ヤプーズとは懐かしい。若い世代だと知らない人も多いんじゃないかな。「赤い戦車」はまだ聞いていないけれど、メンバーがメンバーだから、奥の深い歌詞に仕上がっているんじゃないかと思う。下句はやや重いが、ヤプーズを小道具として詠むと選んだ時点で、必然的にそうならざるをえない面はある。自問させる歌を持って、ヤプーズも歌手冥利に尽きるのではないか。
雨宮 司


かわいいと思って欲しくて酔ったふり顔が赤いのはあなたのせいよ

桜梅桃李

1 0+1 葉 はじめて


夏蝉よ駆けろ命が尽きるまで赤の女王が見つめる前で

朝月

0 0

赤の女王とは。太陽のことだろうか。
村田馨

鏡の国のアリス、お読みになったことはありませんでしたか。
朝月


暑すぎるあの暖かさどこへやら赤いラベルに向けて伸ばす手

初句切れで読む。最近の気候のことだろう。赤いラベルとは何だろうか。
村田馨

コカ・コーラでした!
ちょっと形容が足りませんでしたね…(笑)

たのうえしとう


見なくても陽(あかり)のありかはすぐわかるぼくの血潮はバーミリオン

明伽

0 0 葉 はじめて

どんまい!

昨日 2015年05月16日(土) 明日

出詠した人選歌した人

大葉れい 七海奏一郎 西村湯呑 えがぷり りりー 宮木水葉 きい 彩華家 きらきら星 村田馨 宮嶋いつく 雨宮 司 えん太夫 桜梅桃李 かにたべーた ゆうごう 多香子家 杏野カヨ ナタカ 沖川泰平 犬不飼ねこも 桜望子 文月郁葉 荻森美帆 雀來豆 明伽 春野あくび えんどうけいこ もも 鹿沢和元 404notF0816 朝月 chari たのうえしとう家 神谷冴乱家 堂那灼風家 くろじたう家

かにたべーた 七海奏一郎 ゆうごう くろじたう家 沖川泰平 中村成志 多香子家 文月郁葉 大塚 荻森美帆 えがぷり 桜望子 西村湯呑 春野あくび えん太夫 きらきら星 鹿沢和元 えんどうけいこ 雨宮 司 ナタカ もも 杏野カヨ 中牧正太 chari 深影コトハ きい 宮木水葉 しま・しましま 大葉れい 雀來豆 神谷冴乱家 宮嶋いつく 沙弥惨状 みちくさ 太田青磁家 桜梅桃李 彩華家 心伝 村田馨家 404notF0816 黒井真砂

38 人

42 人



 2015 05 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31