うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1262日 】 2017年09月13日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1262 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 ひらたてる

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 クロール 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

クロールでひたすら泳ぐ真っ昼間きみの温度を忘れるために

ミルトン

6 5+1

雪間さとこミオナマジコ南瑠夏雨宮 司苔井 茅

昼間といっても水の中にいると身体も冷えますし、泳いでる時は無心になれるので、辛い失恋を忘れるためにはいいかもしれないですね、水泳。恋人と別れても、身体だけは熱を持っていて恋人の体温を思い出すということはあるので、このお題できみの温度という言葉が出てきたところが秀逸だなと思いました。
ミオナマジコ

エロスがなかなかいい味つけになっています。下句が効いていますね。泳ぐ前の夜にいい思いをしていたとか。そこまで穿った見方をしない方がいいのかな? まあ、近い過去に「きみ」と抱き合っていたのは間違いないと思うのですが。陸上と同じで、煩悩の徒になったままだとなかなかタイムは縮められません。ひたすら泳いで忘れるしかありませんね。
雨宮 司


クロールを綺麗に泳ぐ人でした。初恋だった、かもしれません。

りりか

5 4+1

小夜子久保 直輝木蓮わらび

たとえば小学生くらいだと「足が速い」とか運動能力の高さが
恋の行方を大きく左右するんですよね。「かもしれません」に
主体の恥じらいを感じたので❤️を。

久保 直輝


背泳ぎに見間違うほど息継ぎで裏返ってる 息子のクロール

寿々多実果

4 3+1 星

細菌学的おはぎ今井宗孝

情景がばっちり目に浮かびました。がんばれがんばれー!って思わず応援(笑)
おはぎ

プールの監視員をしていましたが、やっぱりあちこちでいるんですね。クロールで前に顔を上げて息継ぎをする人と、顔を横から真上に上げて息継ぎをする人が。「誰か教えてやれよ」とも、「自分で気付くまで待った方がいいのかな?」とも思い、ちょっとばかり悩みました。よく観察が行き届いていると思います。後は実地で何とかしましょうか。
雨宮 司


息継ぎの時だけ何故か平泳ぎ赤い水着の母のクロール

ミオナマジコ

4 3+1 星

ミルトンおたまじゃくし先生だゆう

お母さんが泳いでいる姿を見守っている主体の視線の微笑ましさを感じました。クロールの息継ぎのむずかしさにもとても共感します。「赤い水着」が視覚的なインパクトにもなっていると思います。
トキワ


クロールの息継ぎは下手なまま夏が終わってしまう何度も何度も

3 3

守宮やもり高村七子寿々多実果

学校のプールは25mで、それだけならば息継ぎなしで泳ぎきるほうが速かったし、水泳選手でもないから学校を卒業したら全力で泳ぐことも長い距離を泳ぐ必要もありません。だから息継ぎは下手なままです。この方もそうなのかな。泳ぎだけじゃなくて生き方もそうだったりするのかな。
寿々多実果

♪、♡をくださった方々ありがとうございました。寿々多実果さん、評をありがとうございます。本当にその通りです。そしてなんとなくクロールができないまま生きていることに私のうやむやにしてしまう性格が出ているようで後ろめたかったりするのです。


自由って言っているのに全員がクロールするから水泳はイヤ

南瑠夏

3 2+1

泉水かさね海野けい

私もずっとそう思っていたんですけど、知人に、教員採用試験で50メートルを犬かきで泳いで合格した者がいますので、本当は自由でいいのかも。
着眼点が面白いお歌でした。

ミオナマジコ

穂村弘のエッセイを思い出した。平泳ぎしかできないと言っているのに、メドレーリレーの自由形の部に出されることになった。「何を泳いでもいいから」と言うからしぶしぶ平泳ぎを始めると、仲間達からブーイングが……。やっぱりクロールにする必然性はあるんです(速いから)。まあ、それで水泳が嫌になったのなら、それ以上押しつけはしません。別の道をお行きなさい。
雨宮 司


クロールで一直線に切り裂いた青から海と夏空生まれる

わらび

3 2+1

未音ホシキョウイチ

クロールが生み出す空と海。きれいだなうつくしいな。
久保 直輝


溺れてるイエイエ違う泳いでる何故だか沈むクロールです

まめ五郎

3 2+1


きみの待つ場所がゴールかクロールのごと掻きわけて進め人波

高村七子 家

3 2+1 星

鳥尾鮭介有希子

花火大会会場と渋谷の駅前を想像しました。確かに人混みをかき分けて行く時ってクロールみたいだなと。初心者なのでわからないのですが、第4区の「ごと掻き分けて」の ごと は、ごとく ってことなんですよね?
有希子

選評ありがとうございました。はい、「ごと」は「ごとく」という意味です。参考にどうぞhttps://dictionary.goo.ne.jp/jn/80379/meaning/m0u/
高村七子

高村さん、ごと 参考URLありがとうございます。
有希子


水をかきグングン進む 手を使い前進するの、動物みたい

未音

3 2+1 通算50首詠


思い出をスクロールして歩きだす次を曲がるとその先は海

木蓮

2 1+1


青白い画面の海に文字の波スクロールして漂う僕ら

おはぎ

2 1+1 星

りりか

ほんと毎夜、うたの日やツイッター、その他のサイトを興味のおもむくままに眺めスクロールしてる私はネット世界を漂ってますね。文字を波と表現されたところが素敵だなと思いました。
有希子


クロールで吸水口の確認を続けるプール監視員たち

雨宮 司 家

2 1+1 星


血の池で溺れる私に目もくれず遥か先行く自由形たち


クロールも背泳ぎなんかもできるけど私は地上で息ができない

おたまじゃくし先生

1 0+1 おとの日

読んでいて主体の生きづらさが伝わってきて胸が苦しくなるお歌で、最後までハートにしようか迷いました。
泳ぎが得意であることを表現するために背泳ぎも詠み込まれたのかもしれないですが、お題のクロールがちょっと弱くなってしまったかなという気がします。でも、下の句は本当にお見事。泳ぐことだけに集中できる水中と違い、地上には息が詰まるような閉塞感があることをわかりやすく表現されたなあと思いました。

ミオナマジコ


教科書のとおりにしているはずなのに溺れたみたいなクロールをする

天野うずめ 家

1 1

CIPHER

こうしたら出来るという教科書通りに体を動かしているはずなのに溺れたように見えてしまう。ストレートな歌意のほかに、「こうしたら上手くいくよ」と示されてそのようにしているのに何だか上手くいかない人生のもどかしさのようなものを感じました。人生の荒波、溺れたみたいに見えても泳げているなら前に進んでいけるのだろうと思います。
トキワ

あくまで本人のイメージの中だけではきれいな動きなんですよね。
スラムダンクの花道のジャンプシュートも初めはそうでした。

久保 直輝


おふとんで悩むのはもうやめにしてまず全力でクロールをする

雪間さとこ

1 0+1

悩みを吹っ切ろうとして踏み出す第一歩が全力のクロールというところに、主体の若さが溢れてるなあと思いました。年齢を重ねてくると、だんだん身体が動かなくなってきますからね。
ミオナマジコ

おふとんクロールは現実を改善するという
実質的な効能はありませんが、身体を動かすことにより
精神的な高揚を与えるという研究報告もあります。

久保 直輝


喉もとにスクロールしてへばりつく ただごとならぬ敵 栗まんじゅう

久保 直輝 家

1 0+1 星

すいませんでした。お題全部詠んでみただけです。
久保 直輝


息継ぎは斜め後ろに首回すこれに気づいてできたクロール


あと50メートル先のゴールにて私が笑うため動け、足

小夜子

1 0+1


あかねさす夕日を映す波しぶき抜き手を切った君は自由だ

守宮やもり

1 0+1


靴下を縫っている母がすらすらと編むのを塩素と待っている

海野けい

1 0+1 葉 はじめて


満天の星の間をすり抜けてクロールするように飛行機が飛ぶ

薄荷。

1 0+1


平泳ぎクロール背泳ぎバタフライ犬かきよりも簡単ならば

泉水かさね

1 0+1


行間に抜き手を切って詠み人にたどりつきたい濡れたこころで

墨田 家

1 0+1


北海道ミルクロールにカスタード仰山詰めて再発を乞う


昨日 2017年09月13日(水) 明日

出詠した人選歌した人

ミオナマジコ 墨田家 寿々多実果 おはぎ かんぬきたくみ りりか 天野うずめ家 久保 直輝家 南瑠夏 おたまじゃくし先生 薄荷。 泉水かさね ミルトン 高村七子家 守宮やもり 小夜子 海野けい 雨宮 司家 ホシキョウイチ まめ五郎 未音 雪間さとこ わらび 木蓮 有無谷六次元

ミルトン 雪間さとこ 細菌学的 泉水かさね 未音 飛騨女 ミオナマジコ おはぎ まめ五郎 守宮やもり ホシキョウイチ りりか 小夜子 高村七子家 CIPHER 寿々多実果 鳥尾鮭介 南瑠夏 雨宮 司家 かんぬきたくみ 久保 直輝家 有希子 今井宗孝 おたまじゃくし先生 けら 墨田家 木蓮 わらび パコ・ベルデ イオ 苔井 茅 海野けい 薄荷。 だゆう

26 人

34 人



 2017 09 
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30