うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1190日 】 2017年07月03日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1190 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 Tシャツ 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

Tシャツを脱がされるときこっそりと心のなかで「万歳」を言う

平井港人

11 10+1 秀歌

寿々多実果ホシキョウイチ小池佑一〇〇八みや子計以えだまめ社会適合者セトリョーシカ祐鈴

微笑ましい。子供の頃の習慣が頭の中に残っているんです。幼い頃に親にTシャツを脱がされる時、「はーい、バンザーイ」と声をかけられたことはありませんか? それが記憶に残っているのです。今、Tシャツを脱がすのは、おそらくは恋人でしょう。さすがにその人の前で「バンザーイ」と言ってしまったらドン引きです。だから心のなかでのみ言う。だから微笑ましいと申したのです。
雨宮 司


真っ白なTシャツ汚さないままで上手に生きることはさびしい

七緒

7 6+1

遠木音ミルトン静ジャック木蓮もーたろ桜望子

汚さないように遠慮がちに生きるよりも、思いっきり生きて結果として汚れてしまったならばそちらの方がTシャツにとっても本望だと思います。
もーたろ


シャワー後に着たTシャツのぶかぶかにつけ入る隙を含ませている

淡海わこ

3 2+1 星


「本当の私を誰も知らない」と英語で書いたTシャツを買う

祐鈴

3 2+1


衝動の中の冷静私たちとソファーの間にTシャツを敷く

小池佑

3 2+1


思い出のきみはいっつも真っ白いTシャツを着て笑ってきやがる

街田青々

3 2+1


夏草に覆われている廃屋でひとりかくれんぼ揺れるTシャツ

うた猫

3 2+1


Tシャツは夏の生き物かもしれずタグで私のうなじに遊ぶ

計以

2 1+1

きつね

上の句がすごい好きです!
きつね

確かに、Tシャツって夏っぽいイメージですね!面白く楽しい感じの歌だなあと思いました!
西淳子


楽しんできたんだろうな大中小仲良く揺れる海人うみんちゅTシャツ

しちみとう

2 1+1


Tシャツの表裏前後をまちがえてタグを引かれてたどりつく海

一〇〇八

2 1+1


スマイルと笑うTシャツ手に取れず自分を騙す勇気さえない

大西ひとみ

2 1+1

苔井 茅

私もメッセージ性のあるTシャツを着たことがなくて、それを詠もうとしたのですが
うまくいきませんでした。
自分でまとめられなかった気持ちが、このお歌で納得できました♡

苔井 茅


抱き合っていられる時間あと5分脱いだTシャツふたりで探す

ミルトン

2 1+1


清潔なTシャツを着た子どもらのプールバッグに光が跳ねる

遠木音

2 1+1


まだ空を飛んでいるかな強風にさらわれてった白いTシャツ

桜望子

2 1+1

真坂きみか

台風に、だと季節感が増す気がしました。台風の時に洗濯物は干さないけれど。
淡海わこ


にんじんのTシャツを着る青年に掛ける言葉はないのだけれど

大橋春人 家

2 1+1


Tシャツにきみが残した口紅を落とせないまま三度目の夏

CIPHER

2 1+1


お気に入りのTシャツを着て会いに行く振られるなんて思ってなくて

きつね

2 1+1 星


Tシャツについたまんまのピンク色この前死んだ初恋の染み

西淳子

2 1+1


三十年箪笥に生きるTシャツと共に褪せゆく文化祭の熱

ぽつり

1 0+1


もう忘れたいんだ君の似合わないTシャツ姿も優しいキスも

みや子 家

1 0+1


「バツ3」と書かれたTシャツ身につけた人の放った賽銭当たる

加治小雨

1 0+1


わたしたち考えることが似ているしおんなじ色の今日のTシャツ

薄荷。

1 0+1


潮風の香る香るTシャツあの人の嘘と洗濯槽に沈める

幸香

1 1


Tシャツの背中にうつる羽根の跡 あなたはいつか飛び立つのだろう

もーたろ

1 0+1 星


Tシャツと詩とメルヘンとプレリュードあの頃僕らを作ってたもの

真坂きみか

1 0+1


捨てられぬTシャツばかり溜まってくクローゼットの中の革命

社会適合者

1 0+1


お土産は決まって変なTシャツで気づけばキッズサイズも山ほど

えだまめ

1 0+1

とりあえず役に立つ物を、という気持ちが頭の中にあるのでしょうね。だからどんな時にも身につけやすいTシャツを買ってしまう。しかも、どこで買ったか覚えておきたいという気持ちが前面に出てしまう。だから、普段使いでは明らかに浮いてしまう変な柄のTシャツを、ついつい土産物に買ってしまう。どんなことにも理由はあるのです。
雨宮 司


ヨレヨレのTシャツを着て海岸に立てるあなたの見つめるひかり

萩野聡

1 0+1


ブラウスの下にTシャツ着るわけをまだ少年の君は知らない

さかさ

1 0+1


Tシャツの前後が逆だと言えぬほど元気に駆けるふじ組の子ら


藍染めの小さくなったTシャツで眠る吾子から溶け出す思い出

木蓮

1 0+1


ベランダの白ハンガーにTシャツを着せる黄色に青のボーダー

どんまい!

助手席のTシャツ着せた柴犬はペットじゃなくて立派な息子

コタロー 家

0 0


「Tシャツにシミついてるよ」「大丈夫今流行ってるじゃんビンテージ」

那曲粉

0 0

どんまい!

昨日 2017年07月03日(月) 明日

出詠した人選歌した人

大西ひとみ 社会適合者 えだまめ 加治小雨 ぽつり 真坂きみか もーたろ ミルトン 幸香 薄荷。 うた猫 淡海わこ あひるだんさー 祐鈴 那曲粉 桜望子 萩野聡 CIPHER 平井港人 街田青々 しちみとう コタロー家 一〇〇八 大橋春人家 小池佑 木蓮 さかさ 七緒 遠木音 ホシキョウイチ みや子家 計以 西淳子 きつね

淡海わこ ぽつり あま錆 寿々多実果 大橋春人家 遠木音 七緒 ホシキョウイチ CIPHER 小池佑 真坂きみか 平井港人 一〇〇八 さかさ 大西ひとみ みや子家 ミルトン 計以 あひるだんさー えだまめ きつね しちみとう 薄荷。 苔井 茅 社会適合者 加治小雨 街田青々 萩野聡 静ジャック セトリョーシカ 木蓮 もーたろ 祐鈴 桜望子 うた猫 いろせ 水没 だゆう

34 人

38 人



 2017 07 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31