うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1187日 】 2017年06月30日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1187 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 元町 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

元町の洋品店で買う服を着こなしていた祖母の面影

mis0no 家

6 5+1 星

久哲苔井 茅雨宮 司えだまめ知己凛

神戸の元町であれ、横浜の元町であれ、こういう店はあるのではないか。そういう意味では、東西の元町の違いに関係なく通用する、数少ない短歌であると思う。短歌自体の方だが、「祖母の面影」が気にかかる。面影とは、記憶に残っているその人の雰囲気であり、更には別の人に重なるその雰囲気を指す。この場合、どちらに転んでもしっくりこない。いい味わいだけに、惜しい。
雨宮 司

ハイカラさんだったんですね。そこまで古くはないか。それはさておき。元町の雰囲気を
身内で上手く収めた秀歌かと♡

久哲


ちはやぶる神戸元町三宮 坂から見える海ことのほか

久哲

5 4+1 星


元町であなたに似合ふハンケチをつひつひ買つてしまふわたしは

小泉夜雨

3 2+1


天気雨ふる元町にいなかった桜木町は昨日さがした

中牧正太

3 2+1

CIPHER山口正剛

「桜木町」が出てくるから、この元町は横浜の中華街でしょう。作者は面白い試みをしていますが、必ずしも成功しているとは言い難い。「いなかった」「昨日さがした」とありますが、いったい誰を(もしくは誰を)捜しているのでしょうか。猫ともとれるし、恋人ともとれるし、肉親ともとれます。ここはしっかりと対象を定めるべきです。雰囲気はいいから、手直しをしてみてください。
雨宮 司

こそ
│・Д・)つ http://www.kasi-time.com/item-2857.html

ゆら


山あいの離れで元町珈琲の香に目が覚める 気がつけば海

CIPHER

3 2+1

さかさ小泉夜雨

横浜にも神戸にも海はありますが、山と海の双方が楽しめる場所となると、これはやはり、神戸に軍配が上がるのではないでしょうか(横浜にも「港の見える丘公園」がありますが)。まあ、「元町」とはいえ、「元町珈琲」という名の珈琲店の豆を買ってきていますから、山あいでも通用します。神戸として決定的なのは、結句「気がつけば海」。平地の少ない神戸ならではの詠み口です。
雨宮 司


元町と君が吾の名呼んだなら山育ちにもそよぐ潮風

あおい慧

3 2+1 星

天田銀河中牧正太

「元町」という名字は、日本全国で100人いないぐらいの珍しい名字みたいですね。元町という言葉そのものに、海の近くの高台、潮風のイメージがあって、山育ちの作中主体との取り合わせが良いと思いました。
mis0no

misOnoさん、選評を頂きありがとうございます。元町は全国的に珍しい名字ですよね。
港の風薫るおしゃれなイメージの地名に憧れる気持ちを詠んでみました。
このように感想を頂けると本当に励みになります‼

あおい慧


自主休講いつもと同じホームから乗るは元町中華街行き

川瀬しおん 家

2 2


水匂う神戸元町高架下あなたは笑うたびかざぐるま

天田銀河

2 1+1

わらび

夏に似合うなあと思いまして。
きらきら光る光景が容易に想像できて素敵です。

わらび


桜木町から元町へ歩くとき傘の柄つよく握りしめたり

シュンイチ

2 1+1


元町と検索かけるこの夜景の一つが君なら愛しい写真

居村杏

1 0+1


暇だからちょいと近所の海外へ ニーハオ元町お手軽チャイナ

わらび

1 0+1 星


伯父が死ぬその日に行って居た喫茶その名は「元町」グラタン食べる

だゆう

1 0+1


ハマ風になんどか吹かれ青い空またチャーミングセールにひとり

山口正剛

1 0+1


元町をぶらりと歩くひと時をなぜ「元ブラ」と言わないんだろう

雨宮 司

1 0+1 星

どんまい!

潮風よ吹くなあの日を思い出すレンガの中の誓いのキスを


昨日 2017年06月30日(金) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30