うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1185日 】 2017年06月28日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1185 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 だけど 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

知ってるのサビだけだけど歌っちゃうそんな感じで名前よんでよ

中西なおみ

6 5+1 星

苔井 茅居村杏平井港人橙田千尋森下裕隆

時々その暴挙に出ます(笑)。幸か不幸かカラオケの方しか経験がありませんが(笑)。歌はフルコーラスを歌わないといけないなんて、誰が決めたんだろうね。名前しか知らないけれど名前を呼んで、さて後は何を話すのやら。まあ、友情やら恋愛やらならいろいろ話したり聞いたりすることには事欠かないでしょう。存分にお話し下さい。
雨宮 司

近頃、短歌が分からなくなっていて悩んで居た所の初薔薇です。励みになりました。貴重な♪と♡ありがとうございます。雨宮様コメントありがとうございます。
中西なおみ


ふたりってすごいことだねパンツまでびしょぬれだけど笑えるなんて

七緒

3 2+1

寿々多実果宮本背水

そのふたりの微笑ましさがいいですね。すごさというものを問いとして、「パンツまでびしょぬれ」というシーンの提示と「だけど笑える」という答えがきれいに題にはまっているように感じました。
宮本背水


弱腰に納豆こねるぼくだけどドナー登録全部している

3 3


きみはもういないんだけどまるできみの一部のように残る靴下

文佳

2 1+1


好きだけど別れるだとかわからないままサボテンに霧吹きを吹く

平井港人

2 1+1


だけど降る真夏の星はつめたくてあなたもきっといなくなるひと

天田銀河

2 1+1


「もうイヤだもうなにもない」と吐いたきみにはぼくがいると思うんだけど

棚笠

2 1+1


だけどまだあのCDも持ってるし私はこんなに変わっちゃったし

居村杏

2 1+1


だけどもう後悔している考えて考え抜いて言った「さよなら」

木蓮

2 1+1


ラテン系だけど私は堅物よ 噂信じちゃ火傷するわよ

花 暁

2 1+1


愛だけど恋じゃないって気が付いてそれでも傘は返しに行くよ

森下裕隆

2 1+1


「だけど」「いや」「でもさ」を買ったレシートの印字は全て「コドク」になって

橙田千尋

2 1+1


休みの日だけど私がやらないとため息隠し向かうキッチン

睡蓮。

1 1

静ジャック

仕事も家事も両方なさっているのですね。休みの日はゆっくりしたいですよね。頭が下がります。この歌に一番「だけど」を感じました。
静ジャック

❤️、♪、そして選評をありがとうございました。
睡蓮。


まっすぐに目を見て話す君だけど寝不足の目が充血してる

静ジャック

1 0+1 星


ここからじゃ見えない星だけど宇宙そらで輝いているぼくらの地球

しちみとう

1 0+1


ハンサムでお金もあって床上手 だけど私はアンタが嫌い

黒猫ななこ

1 0+1


夏がきた!彼女を海に誘うんだ。海パン買うぞ、カナヅチだけど⋯⋯

寿々多実果

1 0+1


信号の青はぜったい緑だと抗う君のこころがあの青

拝田啓佑 家

1 1


蛞蝓のあとがテラテラ光るのは私の捨てた男らだけど

たかだ牛道

1 0+1


絶望が目の前すぐに向かってるだけど終われるわけはないよな

心伝

1 1


同じ駅同じ時間に乗り合わす君にドギマギ片恋だけど

1 0+1


だけど今ほrびゆく都市をテレビジョンで眺むrぼくへ咲きほこr花

宮本背水

1 0+1 星

どんまい!

ラ行の文字が変換できなくて「r」のみになってしまっている。それが「ほろびゆく都市」という内容に呼応していて、素晴らしいスパイスを用いたような味わいになっている。第2句・第3句は字余りになっているが、それらも爛熟してしまった都市を表している様で、いい味を出している。「咲きほこr花」が救いだが、やはり何かが欠落している。
雨宮 司


だけど、でも 雨が久々だったから一人で歩くことを忘れた

多田なの

0 0


猫が好き猫さえいれば友だちや彼がいなくて一人で(だけど)

@aokikenichi 家

0 0


弁当に嫌いな梅が入ってるそれでも君が好きなんだけど

龍也 家

0 0

どんまい!

昨日 2017年06月28日(水) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30