うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1183日 】 2017年06月26日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1183 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 前略 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

「前略」と他人行儀にしたためた手紙の中も母はおしゃべり

幸香

8 7+1 星

さはらや温子衣未(みみ)深原滄WPP雅夢士小澤ほのか

愛がたくさん込められていたのでしょうか。
衣未(みみ)

お母様ご自身「どうして手紙でもおしゃべりになっちゃうのかしら?」と思っていらっしゃるのでは。とてもユーモラスで尚且つ普遍的な一首だと思います。
小澤ほのか


前略のなかにあなたの街をゆく運河に溶ける雨をおもえり

天田銀河

7 6+1 星


伝えたいことは一つだけだから 前略 君が好きです 早々

ゆきうさぎ

4 3+1 星

民生いずみ 美帆月子

これが言いたかったです!
民生

民生さん、♡と評をありがとうございました♪
ゆきうさぎ


前略で始めた恋は早々と終わりを告げて揺れる向日葵

きつね

4 3+1

笠和ささねまつぼっくり天田銀河

とても惹かれる歌です。「前略草々」とかけてあるけれども、向日葵が鮮烈で、封書というよりは暑中見舞ハガキを連想します(恋の短さもあって)。その連想のせいか意外と読みをこれと定めるのが難しくて、短い夏の恋なのか、例えば春に始まった恋が夏前に終わったのか迷いました。「向日葵」が、夏の恋の激しさとも、顔を上げて次の恋へ向かう期待感ともとれますし、夏の恋を終えて重い頭でうなだれてるようにも読めます。
笠和ささね

突然に始まって終わった夏の恋を思いました。洒落がさらっときかせた題のこなし方が印象に残りました。
天田銀河


前略の次に近況書き連ね最後にぺたん肉球を押す

衣未(みみ)

4 3+1 星

岡桃代ミオナマジコだゆう

かわいらしいです。「ぺたん」がいいですね。
岡桃代

これは悩んだんです。猫が自ら手紙を書いているのか、近況の中に猫を飼い始めましたと書いてあって主体が飼い猫の肉球にインクをつけて押しているのかどちらなんだろう?と。まあ、どちらにしても、最後に肉球が押してある手紙は可愛いなと思いますけども。
ミオナマジコ


お手紙の前略が全略とあり息子よそれは略しすぎだよ

月子 家

3 2+1

かんぬきたくみ花代

大物になりそうです!
甘酢あんかけ

息子を持つ身としては共感できすぎるお歌でした。これ!リアルにありそうですね(笑)それでも母は嬉しいですけどね。
幸香

息子さんからの手紙をお手紙と呼ぶのは変な気がしますが、二句から結句までは面白くて笑いました。
ミオナマジコ

思わず笑ってしまいました。変換ミスなのか、本当に間違って覚えているのか…。でも、あたたかい親子のやり取りが感じられるお歌だと思いました。
岡桃代


田中くん前略うんこ踏みました君なら笑ってくれると思い

さはらや

2 1+1


前略 今日あの日放した風船が星座になるよ、よく見ていてね

榛 瑞穂

2 1+1

シュンイチ

韻律の都合上だと思いますが、今日あの日と続くのが気になりました。星座になるよの前に今日があればより良くなりそうです。風船が星座になるというのが素敵で票を入れるか迷いました。
文月郁葉


スカタンへ 前略返事まだだけど愛してるのか早く答えて

花代

2 1+1


前略母上様と速達で無心のころが綾子であった

雅夢士

2 1+1 星

あおい慧

前略母上様と速達で無心のころが親子であった

親子が綾子となっているので修正いたします。ごめんなさい

雅夢士

親子!!!
綾子は綾子で、まだ無邪気な頃の綾子の物語のようで良かったです。

民生

民生さん、あおいさん、ありがとう。慌てて打ち間違いをしましたが、民生さんの見方をすればなるほど親子より綾子で良かったかとも思います
雅夢士

雅夢士さん、打ち間違いとは思わず、小説の一節のようだと惹き付けられました😊
あおい慧

あおいさん、ありがとう、何が幸いするか分らないところが人生面白いです
雅夢士


「前略」と打てば かってに「草々」と入る画面も愛だとおもう

岡桃代

1 0+1 星 おとの日

パソコンを持ってないので知りませんでしたが、確かに、それは、使う人のことを考えてくれてる開発者の愛ですね。前略と草々をきちんとセットで詠み込んでいるお歌はこのお歌だけだったので好感を持ちました。
ミオナマジコ


前略も拝啓もなく人生は始まり終わる無常早々

いずみ 美帆 家

1 0+1


「前略、僕のポケットにあるひだまりも愛に数えていただけますか」

シュンイチ

1 0+1


前略 逢えない時間が長くても心はいつも共に 草々

ミオナマジコ

1 0+1 星


前略の長き手紙は遠ざかり短文ばかりのメールになりき

藤 哲也

1 0+1

本当にそうですよね。LINE ではもっと短い文のやりとりになっています。日頃私も感じていることです。
岡桃代


前略とは何を略していいのかをわからず君に書くラブレター

民生

1 0+1 星

むかしの手紙は季節の挨拶から書き始めるので、それを略すということと思います。メールにはないことですね。ラブレターに季節の挨拶などいりませんね。 ハイ
雅夢士

雅夢士さん ♪と評をありがとうございました!

そう、ラブレターに前略とか書かれてたら…
略するのではなくて、伝えたいことはただ一つですね。

民生


前略と後略だけの手紙もし君に出したらLINE来るかな

深原滄

1 0+1

後略ではなくて草々ですよというLINEは来るかもしれません。
ミオナマジコ


前略で始まる割にまわりくどいあの人からのラブレターかな

まつぼっくり

1 0+1


微苦ほろにがき皆の黒歴史と永久とわに封印されし前略プロフ


前略といふ書き出しにあてどなき手紙は夜を滴る翼

太田宣子

0 0


前略、から先の文字浮かばずにペンをクルクル早一時間

「、」も1字になっているんですね!そのタメがいいですね。誰もがたぶん経験したことのある情景が浮かんできます。
幸香


前略で略すところに書くような事しか書くこと見つからなくて

ぽつり

0 0


前略「け」でなく「せ」でした。(「け」いかくがまずかったからふられるんだよ)

黴太

0 0


昨日 2017年06月26日(月) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30