うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1173日 】 2017年06月16日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1173 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 嫉妬林檎 真夜中 聖徳太子

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 紫式部 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

桐壷も読み終えぬまま今年また庭の紫式部が色づく

三月海月 家

6 5+1


枝揺らしだれに贈るかメジロの子ムラサキシキブをくわえておりぬ

衣未(みみ)あおきぼたん天田銀河だゆう

だれに贈るか、というのが可愛らしい。自分のためではないんですね。
衣未(みみ)


気持ちだけ紫式部になりたくて筆ペンで書く「いとあはれなり」

ゆきうさぎ

4 3+1


またそっと紫式部が揺れている あるじのいないあずまやの隅

木蓮

3 2+1

花代なぎさらさ

『東屋』という源氏物語の巻名を無理なく詠み込むだけでなく、源氏物語的な通い婚をも鮮やかに描写したとても巧い歌だと思いました。
巧さと漂う教養が素晴らしいです。

なぎさらさ


わが宮に紫式部が来たならば浮気せぬ余をなんというらん

雅夢士

3 2+1 星

あおい慧御殿山みなみ

「あな いふかひなし」といったところでしょうかね(笑)
WPP

ハートも♪もありがとうございました。
でしょうね、浮気は男の甲斐性の時代ですから。

雅夢士


めぐり逢へぬ恋ばかりした ぼくたちを紫に照らす夜半の月かな

宮本背水

3 2+1

さはらやWPP

ままならない恋の哀しい幻想を紫色に照らす月光。お題をうまく入れながら詠んだ美しい景と主体の心情にあはれを感じます。
WPP


こんなこと紫式部も予想外光GENJIが滑って歌う

社会適合者

2 2

ゆきうさぎ岩瀬 華

このグループをパロディにした紫SHIKIBUなんていうまんまのユニットもありましたね。きっとハンバートハンバートがデュオのユニットを組んでいることに、ナボコフもびっくりするでしょう。リアルタイムではないのですが、光GENJIというユニット名はインパクトがありますよね。
宮本背水


二千円札でおつりを返される紫式部の追憶のよう

天野うずめ 家

2 2

ミオナマジコ太田宣子

今回、二千円札で詠もうとも考えたのですが断念したのですけど、このお歌は下の句がとても美しいですね。追憶という言葉を選ばれたことがよかったと思います。
ミオナマジコ


書き進むうちに我が身へ取り憑いてしまわなかったか恋の情熱


平成は光君には窮屈と紫式部があの世で嘆く

むうこ 家

2 1+1 星

えんどうけいこ

確かに、今、若紫のような美少女を囲ったら、誘拐で逮捕されますよね、光源氏。
ミオナマジコ

今の世情にひきつけて表現したところがいいと思いました。本当に嘆いていそうですよね。
源氏物語で描かれる奔放な恋愛に少し憧れます。

えんどうけいこ


エイプリルフールの日だけアイコンを紫式部に変えてつぶやく

ミオナマジコ

2 1+1 星


紫の小さき花の群れ咲くを本に探せり「紫式部」

藤 哲也

2 1+1

むうこ

他にも植物の紫式部の歌がありましたが、こちらの歌が私には一番響いてきました。この花は何だろう、と調べて名前を知ったときのハッとした感じが伝わってきました。
むうこ


彼のこと相談したら何て言うだろう紫式部だったら

えんどうけいこ

2 1+1 星

温子

有益なアドバイスをしてくれそうですね。
むうこ


小一のときの宝物箱にぽろぽろ散らばるムラサキシキブ

2 1+1


六月の読書カードの著者欄に紫式部と書けば梅雨晴れ

さはらや

1 0+1

ふふふ。梅雨晴れが意外性があって面白いと思います。紫式部は晴れ女なのかもしれませんね。
ミオナマジコ

読書カードというアイテムの使い方が巧いですね。千年前のみやびやかな恋愛の物語を読みながら、六月の梅雨晴れという舞台配置が生き生きとした景を生んでいて、とても爽やかで、それでいて時間的な奥ゆきのある大きな歌に感じました。
宮本背水

開票後に気づいたのですが、すいません、選歌が漏れてました。こちらの歌にハートを入れたつもりでした。
宮本背水


月を見てあなたを思い歌を詠む紫式部も見上げた月を

いずみ 美帆 家

1 0+1


雨上がり紫式部の実が光り宝石みたいと喜ぶ娘

可奈美

1 0+1


めぐり逢ひて見しやそれともわからぬはすっぴんでなく笑顔のせいだ

天田銀河

1 0+1


わたしには光源氏がわからないどこがいいのか教えて欲しい

花代

1 0+1

そのままなんですけど、可笑しいです。わたしは、光源氏がモテるのはわかる気がしますけどね。
えんどうけいこ

そう思ってる人、多いと思います。私もです。
岡桃代


冴え冴えと紫式部の実が映える頃には二人ここにはいない

なぎさらさ

1 0+1 星


目立たぬよう竈の煙りいわしの香夫の居ぬ間の秘め事なれば

浮寝鳥

1 0+1


千年を越えた怒りがおそろしくバツにせざるをえぬ「柴式部」

御殿山みなみ

1 0+1

思わず笑ってしまいました。私も身におぼえが…。「千年を越えた怒り」が大袈裟なようで、でも下の句にどこかユーモラスな響きがあって、楽しいお歌だなと思いました。
岡桃代


めぐり逢ひて見しやそれともわかぬ間にまぎれた一番星を探した

榛 瑞穂

1 0+1


空蝉を思いて仰ぐ満月に映る紫式部哀しく

いずみ 美帆

空蝉のモデルが紫式部自身だったという説がありますね。その説をおさえたうえでの一首と読みました。光源氏への想いをあきらめた空蝉というキャラクターの境遇と、そこから紫式部という作者そのひとへ思考を向けていく様子がおもしろく感じます。
宮本背水


どうしても「あさきゆめみし」絵が浮かび つかみかねてる夜半の月よ

小林一彦

1 0+1


宇治橋の紫式部にソックリで 千年前ならモテてた?私

岩瀬 華

1 0+1


藤原宣孝の妻と呼ばれたる日日もありしや 夜半の月影

太田宣子

1 0+1

どんまい!

お前また原稿書けてないのかよ式部習いてイワシやけ食い

心伝

0 0


今で言うセンセーショナル作家だね紫式部侮りがたし

どんまい!

昨日 2017年06月16日(金) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30