うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1159日 】 2017年06月02日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1159 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   さかさ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

カップの底に残る砂糖は終わりまで気がつかなかったしあわせみたい


パラソルのチョコって今もあるんだね硬さのゆるむ夏のまえぶれ

淀美 佑子

6 5+1

ミルトンWPP井筒ふみまそ祐鈴

「パラソルのチョコ」って意外と季節感あるんだなぁ、と気づきました。うまく説明できませんが「夏のまえぶれ」という結句と上手く響きあってる感じで好きです。
WPP


カルピスは少し濃いめに淹れたから氷が溶け切るころ出ておいで

深影コトハ

4 4

知己凛むうこ淡海わこ寿々多実果

すねた子供あるいは恋人の機嫌が直るのを優しく待つ主体の優しさがカルピスとマッチしていて良いなと思いました。※「淹れる」はお湯をさして飲み物を作る際に使う漢字だったと思います。
WPP

子どもが何か辛いことがあって部屋に閉じこもっているのでしょうか。そうなるだろうと思ってコップに氷と濃いめのカルピスを入れる親御さん、と読みました。身近な人へ向ける暖かな優しさを感じる歌です。
むうこ

優しい歌の多い中、この歌の優しさが胸に染みました。
淡海わこ

皆様、ハートと♪と感想ありがとうございます(*´ω`*)
確かに「淹れる」は温かいときのイメージが強いですね…!言葉の選び方が甘かったです。

深影コトハ


水溶性彼氏を失くさないように涙はこれから一人で流す

葵の助

4 3+1 星


コロッケが油の中で溶けてゆくそうだやっぱりだめな日はだめ

小川けいと

3 2+1

CIPHER葵の助

私も同じ経験あります(^_^;)
主体は、この日は何をしても微妙に上手くいってないのでしょう。
「今日は料理もダメか」って、落胆と諦めの気持ちが伝わってきました。

葵の助


性別がふと気になってぐりとぐらそれと二人が溶いた卵の

WPP

3 2+1 星


雨のなか模様が黒く溶けだして戸惑うようにシマウマが立つ

きい

3 2+1


フラスコに水溶液をそそぐ手に指輪の痕を見つけ見ぬふり

甘酢あんかけ

3 2+1


段ボール開けたくないですこの中の私が家に溶け込みそうで

棚笠

3 2+1


溶けるほど笑った夏の一日を溶けないように覚えておこう

常盤このは

3 2+1


未練などないと思うが未練です カップの底に溶け残るココア

西村湯呑

3 2+1


シュウウシュウウ足早に来て過ぎていくビルの谷間にネオンを溶かし

中山とりこ

3 2+1


にんげんの倫理が溶けてゆくさまをみていつ食事どきのニュースに

大橋春人 家

3 2+1

棚笠黒井真砂

「みていつ」ということは、既に完了した事項なのですね。「食事どきのニュース」に「倫理が溶けていくさま」を見ていたということは、おそらく厚顔無恥な政治家たちが、議員数にものを言わせて無茶な法案の採決を次々に行なっていることや、首相が強弁で疑惑をもみ消そうとしていることを指すのでしょう。この感覚、人間としてけっして麻痺させてはなりません。
雨宮 司


不機嫌の服を脱げない人のいてハーゲンダッツは溶けてしまった

淡海わこ

2 1+1 星


穏やかな笑顔の溶接工だった右手を振ってさよならの雨

冬桜

2 1+1


溶けていくバターを焦がさないように君への想いコントロールする

瀬戸さやか

2 1+1


いちどでも触れてしまへばとけさうな君には夏がきませんやうに

小泉夜雨

2 1+1


かなしみのまなこで見たる外灯は溶けつつ芯は輝いてをり


今日あった嫌なこと全部溶かし込み盾を作ってあすに備える

大西ひとみ 家

2 1+1


流された涙に少しずつ消えるかなしみは水溶性だろう

宮嶋いつく

2 1+1


ゆらゆらと輝きながら消えてゆく水溶性の怒りを思ふ

桔梗

2 1+1


こんこんと水湧く池の真っ青に溶けていきたい夏の日の午後

むうこ

1 0+1 星 おとの日

こんこんに反応してしまったんですが、想像するととても気持ちよさそうで、すこし涼しくなりました。こんこんと水が湧く池というのもポイントだと感じました。
きつね


ただ溶けてしまえば楽になれるのに笑み崩してく雪のだるまは

中西なおみ

1 0+1


チョコ溶かし部屋に広がる甘き香に軽き鼓動を隠してをりぬ

さな

1 0+1


浴槽を磨きつづける溶けきれぬ夜の未練はぬめりを帯びて

ただよう

1 0+1


お日様の熱が大気に溶け出して私の身体を包み込む夏

祐鈴

1 0+1


塩酸は買えたよ君を溶かすなら風呂は大きい方がいいよね

社会適合者

1 0+1


言えない事ばかりの季節キャラメルの溶ける速さで落下する羽根

まそ

1 0+1


この夏の浮気がばれてとけてゆくゼリーの上のアイスクリーム

ミルトン

1 0+1


溶けきらぬグラスの底の角氷かどはとれても透明なまま

ルナク

1 0+1

ほう、全て透明な氷ですか。いい氷を使っていますね。自家製なら湯冷ましの水を凍らせているはずです。まあ、これは酒場かバーでのひとコマを詠んだと思われますので、透明なアイスキューブを作る製氷機があるのでしょう。それまで何の気なしに飲んでいて、不意にグラスの中の氷が全て透明であることに気付いたのです。発見の短歌と言っていいかと思われます。
雨宮 司


君の「おいで」が綿雪みたいに漂ってわたしの胸でふわんと溶けた

飯山 葵

1 0+1 葉 はじめて


どろどろに溶けた感情ときが経ち冷え固まればべつのかたちに

二宮 隼人

1 0+1


しとしとと長雨続くこの部屋で乾く唇どうぞ溶かして

知己凛

1 0+1


キスしても抱きしめててもさ迷ってあの頃きみは水溶性で

井筒ふみ

1 0+1

どんまい!

「通りゃんせ」夜空がささやくような日の家路は溶けてまろくかなしく

chari 家

0 0


すきとほりその眼差しを眺めつつあの娘の涙雨に溶けゆく

中川都市 家

0 0

どんまい!

昨日 2017年06月02日(金) 明日

出詠した人選歌した人

棚笠 中川都市家 甘酢あんかけ 淀美 佑子 冬桜 まそ 中山とりこ 社会適合者 葵の助 小泉夜雨 WPP 大西ひとみ家 むうこ 飯山 葵 さな 知己凛 二宮 隼人 ただよう 淡海わこ 瀬戸さやか 小川けいと chari家 祐鈴 宮嶋いつく 大橋春人家 ミルトン 井筒ふみ 中西なおみ ルナク 萩野聡 常盤このは 桔梗 きつね 深影コトハ 西村湯呑 きい

ミルトン 飯山 葵 小泉夜雨 ただよう 社会適合者 二宮 隼人 大西ひとみ家 浮寝鳥 さな りん ルナク 中西なおみ CIPHER 知己凛 棚笠 小川けいと 淀美 佑子 WPP 井筒ふみ 甘酢あんかけ きつね 天田銀河 むうこ家 まそ 萩野聡 黒井真砂 大橋春人家 苔井 茅 きい 西村湯呑 淡海わこ 祐鈴 寿々多実果 葵の助 冬桜 中山とりこ 宮嶋いつく 桔梗 衣未(みみ) 瀬戸さやか 静ジャック 常盤このは だゆう

36 人

43 人



 2017 06 
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30