うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1149日 】 2017年05月23日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1149 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 ツナマヨ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 デジャヴ 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

私いまデジャブを感じた君じゃない後ろの大きなクスノキを見て

木蓮

5 4+1

知己凛寿々多実果有櫛由之小林礼歩

クスノキにデジャブを感じるのがいいなぁと思いました。
小林礼歩


鳥籠の君が「デジャヴ、」と呟いてまた繰り返す終わらない夢

けら

4 3+1


デジャヴかと思ってしまう認知症真っ只中の「ご飯ください」

可奈美

3 2+1

ミオナマジコみやこどり

私も認知症で詠もうかなと思っていたのですが、私の草案よりこちらの方が断然いいです。
伏屋なお

このお歌、どう捉えていいのか悩んだのです。認知症のご家族の介護の疲れから実際に何度も何度も聞いてる「ご飯ください」をデジャヴだと錯覚してしまっているのか、ちゃんと認知症の症状だと理解したうえで楽観的に考えてデジャヴだと思い込もうとしているのか。でも、どちらにしても、暗くなりがちな介護のお歌がちょっと明るくなって救いがあるなあと思いました。
ミオナマジコ


いつか見た故郷みたいな感覚は第二の故郷を決める要素だ

雨宮 司

3 2+1 星

伏屋なお天田銀河

そうかもしれないですね。「なんか落ち着く」、そういう所に居たいですね。
伏屋なお

この気持ち、よくわかります。私、宮崎から東京の八王子に来て20年経つのですが、八王子は街も地元の人も宮崎と似たところがあって、八王子以外に引っ越す気になれないんですよね。第二の故郷があるのは幸せなことですね。
ミオナマジコ


治安維持愚民国連特攻花揺れるこの道いつか来た道

井筒ふみ

3 2+1

詩音雨宮 司

テロ等準備罪と共謀罪とのセットは、まさに現在の治安維持法ですね。テロの準備をしていると疑われたらもう終わりではないですか。こんな腐った法案を、議員数にものを言わせて通過させていくのですから、今の政権は末期的な様相を呈していると言っていい。短歌はもっと身も蓋もない感じでもいい。まだスタイリッシュすぎます。
雨宮 司

前半に漢字が多いですがテーマをよく詠んだと思います。
詩音


不思議なのファーストキスのはずなのに懐かしくって涙が出ちゃう

ミオナマジコ

3 2+1 星

花 暁岡桃代

音の響きとリズムがいいと思いました。。くだけた口語が効果的に使われていて、メロディーが聞こえそうな気がします。
岡桃代


既視感がありますねってただぼくをみていたひとの白い白い首

銀のお匙亭

2 2


いつか来た夢だ子供の手を引いて木漏れ日の中ゆっくり急ぐ

小林礼歩

2 1+1 星

ぽつり

これは厳密にはデジャヴではないでしょう。作中主体が子供の頃に、親に手を引かれて林を歩いた経験があったのです。数十年後、今度は親になった作中主体が自身の子供の手を引いて歩いているのです。まさに「いつか来た夢」。立場を変えて、過去を追体験しているのです。ひょっとすると、作中主体の親もその親から、祖父母も曾祖父母から、という風に連鎖しているのかもしれません。
雨宮 司


過去の街はデジャブーになる半透明おぼろおぼろの春のよるには

詩音

2 1+1 星

けら

「半透明」がいいと思いました。春の朧月の夜の風景を詠んでいると思いますが、うまくデジャブーと結びついていると感じました。
岡桃代

岡さま
コメントをありがとうございます。
デジャブーは現実にはない世界。失くした過去には戻れないと言いたかったのです。

詩音


昨日見た女の子はまた別の子で毎日テレビを賑わすデジャヴ

伏屋なお

2 1+1 星

わらび

綺麗な女の子の区別が付かずにいる今日この頃です。まさしく、こんな感じ。
わらび


既視感についふり返る 初恋の面影残すてるてるぼうず

わらび

2 1+1 星


デジャヴだとはしゃぐあなたの目の前でとうとつにする「命」のポーズ

天田銀河

2 1+1 星

井筒ふみ

ふふふ。このお題で「命」のポーズを詠み込むなんて、シュールすぎます。
ゴルゴ松本さんが亡くなって時が経ったらもしかするとこのお歌を読める人はほとんどいなくなってるかもしれないけど、私は好きです。

ミオナマジコ

ありがとうございます。
天田銀河


未視/既視といつのゆふすげ萎るらむ昼にねむたきをとこ恋ひつつ

有櫛由之

2 1+1


カーディガンしまいそびれて梅雨になるデジャヴではない年中行事

岡桃代

2 1+1 星


ああまただ目を合わせてもくれなくて消えてしまいたいこの感覚だ

えだまめ

1 0+1


見覚えのある朝に立つ 「そうかな?」と赤く染まったカラスが一鳴き

なぎさらさ

1 0+1


デジャヴかな?いえ日常です毎朝の早く早くと連呼する声

淡海わこ

1 1


「さよなら」を言わずにすむか 出会いまで巻き戻せるか 方法求む

花 暁

1 0+1

どんまい!

はま寿司とすき家があってデジャヴかと思ったらどこへ行っても同じ

松木秀

0 0

「すき家」は知っているけれど、「はま寿司」は知らない。ひょっとすると、「どこへ行っても同じ」ではなく、案外ローカル限定のネタかもしれませんよ。見てみたいな、「はま寿司」。
雨宮 司


正体を暴いてみればフランスのどこかで見たと思ったあれだ

堂那灼風 家

0 0

あれが何なのか気になって仕方ないです。
ミオナマジコ


Suicaなく行き先選び着いたこの町いつか見た夢彼女はデジャウ

中川都市 家

0 0

どんまい!

昨日 2017年05月23日(火) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 05 
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31