うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1146日 】 2017年05月20日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1146 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 魔法川まほ 唯一(ただかず)

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ブランコに乗ったあなたが夏服で五月の空を呼吸している

花 暁えんどうけいこ遠木音

ブランコに乗る姿は確かに「空を呼吸している」ようですね。
さわやかな初夏を感じられる気持ちのいい歌です。

えんどうけいこ


午前四時わたしをそっと呼んだのはカーテン越しの半分の月

遠木音

3 2+1


初夏の陽に呼ばれたような気になって青のペディキュア丁寧に塗る

3 2+1 星

ミオナマジコnonたん

サンダルの季節になるとペディキュアを塗りたくなるのは女性にはよくあることですけど、上の句がとてもいいと思います。お題に対して丁寧に向き合ってるお歌だなと感じました。
ミオナマジコ

ミオナマジコ様、ハートと選評をありがとうございました。
私自身は日焼け止めでも紫外線でもかぶれるという厄介な体質のため、夏でも素足を晒すことはないのですが、サンダルにかわいいペディキュアの女性にはつい目がいってしまいます。お題を詠みこむ際にはなるべく自然な形で、と心がけているので、丁寧に向き合っていると言っていただけて嬉しかったです。

ハートと音符をありがとうございました。


野良猫に待たれておりぬもう誰もわたしを呼ばないあの四つ辻で

3 2+1

文佳寿々多実果

野良猫は待っているのでなく人が近づくのを警戒しているおだと思うが、四つ辻という懐かしいことばと、だれもわたしを呼ばなくなったという淋しさから野良猫にもすがりたい気持ちが見える
雅夢士


はつなつのサンダルの足なま白く名まへ呼ばれぬはないちもんめ

太田宣子

3 2+1


母の呼ぶ声はいつでも温かい 夕焼け空にひびく「ご飯よ」

はるか

3 2+1 星

藤 哲也雅夢士

よき昭和のあるある風景、懐かしく思い出します、「いつでも温かい」がいいです
雅夢士

藤哲也さん、雅夢士さん、❤をありがとうございます。
今はなき光景かもしれませんが少し憧れも含まれています。
♪のみなさん、有難うございます。

はるか


新緑を取り込むように深呼吸今日も生きてる生かされている

むうこ

3 2+1

すどちんいろせ

わかる気がします。深呼吸をすると生きてる実感が湧きますよね。結句の生かされているに作者の人柄が表れていていいなあと思いました。
ミオナマジコ


どんな顔で呼ぶのだろうかさんずいのついた名前をきれいと褒めて

文佳

3 2+1


駅前で募金を呼び掛ける人の普段の暮らしが気になっている

えんどうけいこ

3 2+1 星

ハナゾウ

わかります。私は意地が悪いので、毎日同じ人が募金していると、その時間働いた方がいいんじゃないか?と思ってしまいます。
ミオナマジコ

時々あるそうですよ、募金を騙ってポッポナイナイしちゃう手合いが。募金をするつもりなら、念の為に名刺を頂くのもいい手のひとつかもしれませんね。後ろ暗い連中だったらまず名刺を渡したがらないはずですし。でも、善良な募金呼びかけ人(勝手に職業名を決めてしまった)なら、普通の人と変わらない、ごく平凡な生活を送っているはずですよ。儲け主義とは遠い生活ですからね。
雨宮 司

なりますね、他人に負担を呼びかけるひとの暮らし
雅夢士


無意識に呼吸をしてるかのやうに言ひたいことを言はずに食べた

すどちん

3 2+1

ゆきうさぎ伏屋なお

素晴らしいスキルですね。私も欲しい。そして言うべき時に言えるスキル。
伏屋なお


「叔父ちゃん!」と駆け寄る姪の目に映る 三十路のこころ 綺麗でしょうか?

花 暁

3 2+1


我の名を「ママ」「ねぇ」「おまえ」に乗っ取られ 手持ち無沙汰の二文字がいる

夏凪

2 1+1


さっちゃんと呼ばれしころと変わらない ふるさとの空は今日もやさしい

ゆきうさぎ

2 1+1


鉛筆に名前をつけてひとつずつ顔を見ながら点呼取る吾子

ひの夕雅

2 1+1 星

だゆう

可愛らしい!鉛筆にも名前をひとつずつつけるなんて、心の優しいお子さんなんですね。そんなお子さんをそっと見つめる親御さんも温かい。優しい世界!
ミオナマジコ

こういう個性のある子の将来が楽しみです
雅夢士


好きでしたちゃん付けで呼ぶ人でしたベッドの中じゃ呼び捨てでした

ミオナマジコ

2 1+1 星


呼べど呼べど夫ふり向かずヘッドホンは何を歌うや 吾をのこして

えみ

2 1+1


放牧の愛馬を呼べばゆっくりと踵を返し我に寄りきし

藤 哲也

2 1+1


ヤマタイコクヒミコ漢字間違えて赤い三角満点逃した

いろせ

2 1+1

久哲

呼、しか出てこないT^T
伏屋なお

邪馬台国卑弥呼 確かに無茶な漢字はないが書けないな僕も♡
久哲

「卑弥子」ってノリと勢いで書いちゃうんですよねぇ‥‥わかりますわかります
ひの夕雅


走ったら息が切れるね呼ばれたら嬉しいからね夏ついてこい

ハナゾウ

2 1+1


透き通る青い呼吸だ なにもかもに青が染み込む夏が来ている

さかな

1 1

夏凪

夏を青で表現するのが流行のようで少し抵抗も有りますが青い呼吸に青春を感じて○
雅夢士


呼びすてにさるる名前の心地よき耳元温く息触れるごと

さな

1 0+1


ママとしか呼ばないひとが唐突に名前を呼んだ(何企んでる?)

寿々多実果

1 0+1


背を伸ばし行こうほらほら大丈夫深呼吸して新たな職場

衣未(みみ)

1 0+1


武士(もののふ)のいざ戦わん国技館 朗々響く呼び出しの声

浮き寝鳥

1 0+1 星

非常にスタイリッシュな短歌ですね。でも、「武士」が何を指すのか、このままでは不明確です。武士と言うのなら剣道かと思いたいのですが、「呼び出しの声」とあるから相撲の可能性も捨てきれない。現に今、NHKで中継しているのは相撲です。今でもまげを結っているのは関取ですし。ここは決め手になる言葉を持ってくる必要があります。
雨宮 司

雨宮 司様ご指摘ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
浮き寝鳥


私の名 私の知らぬ方言で呼ぶ父の目が白くにごって

大西ひとみ 家

1 0+1


くじ買わぬ我を夢なき人と呼ぶキミ抜け駆けを夢と威張るな

万年青

1 1


たらちねの妻が空気になっていま阿吽の呼吸がわかってお風呂場

雅夢士

1 0+1 星


子の刻に呼び鈴が鳴る入院で不在の筈の祖父の寝間から


週末はお酒呑むならうぐいすや蛍なんかも呼んであげよう

伏屋なお

1 0+1 星


陽だまりを含んだ声で呼ばれれば私はただのわたしに戻る

淡海わこ

0 0

陽だまりを含んだ声とはどんな声なんだろうか、聞いてみたい。ただのわたしではなく優しいわたしにもどって欲しい
雅夢士


さり気なく呼ばれているのはわたくしで 呼び捨てなんてズルイと思う

幸香

0 0


点呼します、人類 はいと元気よく返さなかった君はなにもの

冬桜

0 0


祖母の家眠りについた猫が居るオルガンの音ファだけを呼ぶ

中川都市 家

0 0


張りつめた空気の重い出来事も通りすぎれば呼吸は軽い

冬夜

0 0


「次、花田」で返事しちゃう濱田くん 部活一筋 全国選手

あーき

0 0


昨日 2017年05月20日(土) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 05 
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31