うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1142日 】 2017年05月16日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1142 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 ライム 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

木漏れ日をくぐって来たね六月の花嫁たちはライムに染まる

遠木音キョースケ深影コトハだゆう

キラキラ笑う花嫁たちのウェディングドレスの白が、うっすらライムグリーンに染まっている様子を思い浮かべました。その色合いの美しさに♥を。
遠木音


訪れることなき森の色をしてライムとふ名の猫の瞳は

七緒

5 4+1


ぼうけんがにがてなぼくはいつまでもスライムばかりとたたかっている

寿々多実果

4 3+1 星


真夜中に君のかたえで息をするライムグリーンの点滅として

WPP

4 3+1 星


愛のことは忖度をせよ透明なグラスの底に沈んだライム

金子りさ

4 3+1

WPP天田銀河高木一由

クール!上句と下句の合わせ具合(?)が絶妙だと思いました。この愛とは主体以外の誰かのことを言っているのか、それとも自戒のような心情なのでしょうか。大人な感じが堪りません。
WPP


四方からライムライトに照らされて微笑むきみは影を散らして

高木一由 家

4 3+1


レモンよりライムを選べば大人びてみえる光がある夏の海

天田銀河

3 2+1


モヒートが似合う季節だ町中がみどりの風にそそのかされて

石海史乃 家

3 2+1


しりとりで「ら」が来た時らっきょうが浮かべど女子はライムって言う

遠木音

3 2+1 星


かぷかぷとライムは唄う「レモンにはいろいろ負けるがしりとりで勝つ」

西村湯呑

2 1+1

二宮 隼人

そこは確実に勝てますね。でも私はレモンよりライムのほうが好きなので負けているとは思いませんよ。
寿々多実果


ハイカラなライムちゅうんは知らんけど甘いみかんばぁようけ成っちゅう

大橋春人 家

2 1+1

さな

果物農家の方々なら、大半はこうなるでしょう。農業人口の平均年齢は相当高い様ですし、若い感覚を入れるのは、息子や孫の代の結婚相手次第ですからね。ライムはそこそこの高値で売れる、という商品価値の把握の徹底を図らねば、大規模な栽培は難しいでしょう。最初はそんなものでしょうね。千里の道も一歩から。まずは歩むべし。
雨宮 司


陽光にライム色したスカートをひるがえしいま少女が走る

キョースケ

2 1+1

石海史乃

若々しくてすがすがしい光景ですね。
寿々多実果


パッタイにライムを搾る左手で寄る蠅達を追い払いつつ

永昌

2 1+1

けら

第三句以降がリアルですね。私も海外旅行の経験がありますが、下手をすると食べ物はすぐに蠅にたかられます。蠅を追いつつ食事を摂る、というスタンスがむしろ普通なのです。とはいえ、現在の日本の衛生観念からすると、思わず閉口してしまう状況もあるのは確かです。薬を持って行った方がいいかもしれませんね。
雨宮 司


ひと夏のカイピリーニャを飲み干して 甘酸っぱいは恋の味かな

花 暁

2 1+1

ちーかま

ベタな感じが♡
WPP


あなたから借りっぱなしのDVD「ライムライト」をひとり観ている

二宮 隼人

1 0+1


赦せないcrime 戻らないtime 情けは皆無 一片ひとかけのlime


あまりにも愛されすぎてiMacライムは父にまだ撫でられる

木蓮

1 0+1


寝ころべば鼻をくすぐる長さにて揺れるライムグリーンのスカート

深影コトハ

1 0+1

スカートの丈を示しながら、その体勢でいても許される間柄が表現されていて素敵だと思いました。
寿々多実果


黄昏のピアノ室にてたどたどしライムライトのオルゴールを聴く

小泉夜雨

1 0+1


ジンライム モッキンバード キューバリバー あとはあれよねカイピリーニャ

ぐーたろう

1 1 葉 はじめて


わたし達同類なのよとせせら嗤う囓られ搾られ無用のライムが

いろせ

1 0+1


君がよく着ているライムグリーンの毛虫がいてた(ソッコー潰す)

祐鈴

1 0+1


鮮やかなライムグリーンまとう人シュレックのごと毒舌冴える

きい

1 0+1


君がこちらを向くたびに目をそらす モジートの色しか覚えていません

本日 春彦 家

0 0


昨日 2017年05月16日(火) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 05 
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31