うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1128日 】 2017年05月02日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1128 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 ため息 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

シャンプーのボトルぽすんと息を吐く終わりが来るとわかってはいる

WPP

10 9+1 星 秀歌

せしん寿々多実果桜子詩音夏凪可奈美えだまめナタカ小林礼歩

ため息でシャンプーのボトルの発想がおもしろいですね。
幸香

シャンプーボトルの「ぽすん」をため息に見立てた視点がいいなぁと思いました。
小林礼歩

中身がなくなったシャンプー。そのポンプ式のノズルを押すときの「ぽすん」という音に作者はため息を感じたのだろう。目の付け所が独特だが、下の句が抽象的でそこに脆さがあるような気がしないでもない。
塾カレー


おまえしか俺にはいないと抱きしめてはじめて聞いた猫のため息

猫旦那

5 4+1

花代衣未(みみ)金子りさ

猫、ため息つきますね。
衣未(みみ)

そ、それは抱きしめられて息が苦しいのでは… ともあれ抱きしめる相手がいて良かったです♡
WPP

何と言っても「猫のため息」が面白い。猫もため息をつくのか。
猫にさえため息をつかれてしまう主体に同情してしまう。

塾カレー


ため息をついた分だけ早く死ぬ酸素ボンベを背負った僕ら

金子りさ

5 4+1

白子メモリ淡海わこだゆう

アクアラングには、潜る深さに応じた正しい呼吸法があるからなぁ。ため息を繰り返そうものなら、まさに自殺行為ですよ。作者がそれらを意図していない場合でも、ため息は無駄にボンベの酸素を排出するので、それだけ切実な状態になると考えたのでしょう。確かに、人間は酸素の切れ目が生命の切れ目。水中か近未来かは知りませんが、いい線を衝いています。
雨宮 司


銀色のため息をつく自販機に一円玉を入れていた僕

メモリ

4 3+1


一度だけわたしの前で放たれたあのため息がやけに愛しい

楓子

4 3+1


いま君がため息ついたみつ豆にぼくの頭のチェリーをあげる

4 3+1


自由とはあなたがいないことである放屁はつまりため息である

中牧正太

3 2+1

猫旦那塾カレー

「自由とはあなたがいないことである」と、妻(夫)もしくは恋人がそばにいない開放感を高らかに宣言しつつ、その象徴としての「放屁」という行為を四句で提示し、結句に至り「ため息」で多少の寂しさに転換してみせる。微妙な心情をからりと詠っており、よく練られた一首だと思う。
特選入れたくねえなぁ。

塾カレー


夕焼けはこんなに赤くたましひがため息にごく少量混ざる

塾カレー

3 2+1 星


山藤の花房揺れて万葉の恋のため息聴くかのごとし

常盤このは

3 3

WPP民生わらび

それこそため息が出るような音の運びにうっとりしました。情景も美しいです。
WPP

先日、山藤の盆栽を見たばかりです。垂れた花房が揺れるのがため息のよう…とてもきれいな情景が浮かんできました。
民生

この春に行った奈良の飛鳥を思い出しまして。万葉の里に山藤も合いますね。
その美しさにこちらが感嘆のため息です。

わらび

山藤の花房の揺れから万葉の恋のため息に繋がるのが素敵です。目に浮かぶ情景も美しい。
むうこ


おめでとう ケーキのロウソクを吹き消す みんな等しくついたため息

民生

3 2+1 星


行く末を占ふやうにため息とともに散りぬるひなげしの花

小泉夜雨

2 1+1


幸せの在庫はほとんどありません盛大につく今日のため息

むうこ

2 1+1 星


湖はため息のごとゆつたりと水面を揺らし時を沈めぬ

桜子

2 1+1


ため息が全てを語ることもある教えてくれたチャーリー・ブラウン

けら

2 1+1


満ちたりたため息をつく嬰児と並んで眠る初夏の密室

小林礼歩

2 1+1 星


レントゲン写真を見ればずいぶんとため息溜めていらっしゃいますね

ナタカ

1 0+1 おとの日

おもしろい!そんなに溜め込まないでため息ついちゃってください。
幸香

レントゲン写真を見たところでため息が溜まっているかどうかは分からないだろう。けれども、レントゲン検査によって異常所見の有無は分かるはずだ。もしかしたらこの医師はストレスに蝕まれているであろう作中主体のレントゲン写真を見て、「ため息を溜めている」と表現したのかもしれない。面白い表現の一首だと思う。尤もこんな暗喩を使ってくる医者は嫌だが。
塾カレー


ため息がころりと落ちた暗い部屋 風がふわりと掃除していく

わらび

1 0+1 星


ため息をついてばかりの帰り道ひとりの猫がまだついてくる

山口正剛

1 0+1


溜息はシュワっと炭酸に紛れて ひとりで食べるドミノピザL

夏凪

1 0+1


迫り来た光り輝く名の連休母のため息止まぬキッチン

幸香

1 0+1 星

学校や園がお休みでしょうか。お休みが長ければ長いほど母の仕事は増えますね。ため息もつきたくなります。
民生

作中主体のお母様、心中お察しいたします。大型連休と呼べばいいのかゴールデンウィークと呼べばいいのか存じませんが、その期間中は夫や子供たちが、朝昼晩と食事を頂く日々なのです。どこかに出かけることもあるでしょうが、その時は家族サービスをしないといけないし、弁当などを作る場合もあるでしょう。料理を教えるという手もありますが、それは先かもしれません。どうか幸あれ。
雨宮 司


題「社会」※この作品は全体がため息色で塗られています

白子

1 0+1


ため息をつくたび曇るガラス窓嬉しげな目が浮かび上がって

宮嶋いつく

1 0+1

地下鉄に乗っているような場面を想像すればよいのだろうか。扉の前に立っている作中主体。何か嬉しいことがあったのか、ついにやっとしてしまうのであるが、窓ガラスに映る自分の顔を見て、それを打ち消すかのようにため息をついて見せている姿を想像した。おそらく「ため息」と「嬉しげな目」のギャップに一首の価値があるのだろうと思うが、体言止めによる三句切れで下の句との繋がりが分かりづらくなっているように感じる。
塾カレー


ため息に文字書けるなら何て書く?迷うことなく「逢いたいよ」だな

キナコモチコ

1 0+1


ため息と一緒に逃げた愛情を追う気もしない5年目のひと

可奈美

1 0+1


ため息が20回目と注意されあなたも暇ね数えていたの?

花代

1 0+1


ため息で膨らんでいく風船を親鳥みたいに抱きしめ眠る

居待月

1 0+1 星

「風船」は作中主体の心の象徴のようでもあり、また実際に抱いているようでもあり、一首の中で不思議な存在感を放っているように思う。風船が割れてしまわないように抱いているのだろう。親鳥が抱く卵からは希望の象徴として雛が生まれてくるが、主体の抱く風船が割れて生まれてくるものは絶望なのではあるまいか。そういう違いがありながら、主体は「親鳥みたいに」風船を抱きしめなければならないのだろう。特選に推したい気もするが、結句で「眠る」まで言ってしまうとどうかなあとも思う。
塾カレー

♪・評 ありがとうございます
「眠る」は、確かに合点がいっておらず「抱きしめる夜」にすべきだったと後悔していました。
風船から生まれる物が、いい思い出になっていればいいのですが。

居待月


ゼムクリで留めてただけじゃダメなこと分かりきってたような溜め息

街田青々

1 0+1


君のため息の五つや二つほど食はせてくれたら幸福になる

1 0+1


内圧が高まりこぼすため息を恋人が吸う静かに笑う

えだまめ

1 0+1


月がきれいとか言うひまがあるならぼくのため息を食べて(ちゅーして)

せしん

1 0+1


幸せを1つ消費しモヤモヤの醜い私を吐息に溶かす

淡海わこ

1 0+1

どんまい!

ため息の飽和した部屋まだ熱い舌の先端じんじん痛む

ミルトン

1 0+1

どんまい!

ため息の出るよな夕陽ながめつつ君に酒をつぐ 君に酒をつぐ

もももたろ

1 0+1 葉 はじめて

どんまい!

すれ違いざまのため息 あの子供、怒られてると思いませんように

笠和ささね

0 0

どんまい!

昨日 2017年05月02日(火) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 05 
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31